« 散歩雑記 樹木がなくなっていく、、 | トップページ | 某巨大掲示板用専用ブラウザの広告 »

2015年3月16日 (月)

古本を少し処分(売却)した。

2015-03-16(月)晴れ、のち雨

 以前から少しずつ、読みそうもないとか、コレクションしておく興味も失せた本とか、あるいは教科書というか参考書みたいなものとか、コミックとかを処分しています。ものによって、捨てたり古本屋へ持っていったりします。少しずつ家の中を整理していかないと、どんどんスペースが小さくなっていきますので、、。
 今回も少し持っていったのですが、捨てようと思っていたけど、それでもと一緒に持っていった文庫本が 1,000円 で引き取って貰えました。

 以前は古本処分といえば、某チェーン店の古本屋へ持っていきましたが、最近はもうちょっと近くの古本屋へ持ってゆきます。文化会館通りにあるお店ですが、チェーン店ではなく、昔の古本屋さんが今風に改装してやっているような雰囲気です。
 両店に同じ本を持ち込んだわけではないので、同条件の比較にはなりませんが、何となく今度のお店の方が回収率(私からみた回収率=引き取り価格)が良いような気がします。まあ、どちらもPCで調べての価格付けでしょうから違いはないかもしれませんが、、。

 今回の本も、捨てる前に持って行ってみるかとバッグに放り込んだ、難の変哲もないファンタジー味の短編の文庫本でした。全体で、思っていたよりも高い価格だったので、中の一番高い一冊を聞いたら、その文庫でした。
 確かに、WEBで調べたら、結構良い値がついています。まあ、自分で売る手だてがないので(というか面倒なので)、これで良しとしています。

 以前も、友人が自費出版したものだから古書値段が付かないだろうと思っていたら、随分高い値が付いていてビックリしたこともあります。これは、友人の書いた本だから今でも持っていますが、、。

今までは、駄目そうな本は捨てたのものも多いのですが、これからはこまめに持っていこうと思います。


 

|

« 散歩雑記 樹木がなくなっていく、、 | トップページ | 某巨大掲示板用専用ブラウザの広告 »

価格、料金など」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

漫画・マンガ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/61294253

この記事へのトラックバック一覧です: 古本を少し処分(売却)した。:

« 散歩雑記 樹木がなくなっていく、、 | トップページ | 某巨大掲示板用専用ブラウザの広告 »