« HP200LX を持ち歩かなくなった | トップページ | プレイバック’70フォーク「夢」の3月4月予定を戴いた »

2015年2月24日 (火)

アマチュア無線局の更新年がきた。

2015-02-24(火)晴れ/曇り、暖かい

 五年ごとに更新が必要な、アマチュア無線局の更新手続きの年がやってきました。期限日の一年前から一ヶ月前までに提出する必要があります。更新だけなら、書類の記入不備が無ければ簡単に終わります。まあ、めったに書かない書類だから、記入そのものが結構面倒ではありますが、、。

 更新の前か、後かは別ですが、運用の許可範囲(周波数とかアンテナとか)を狭くする事も考えているため、更新の書類と変更申請の書類を、JARL(日本アマチュア無線連盟)の通販に注文しました。忘れないうちに、期限前直前になって慌てないように、計画的に行きたいと思います。

 さて、無線局の運用ですが、最近は極たまに、ちょびっと受信してみるだけになっています。その受信も、全くやらないのはまずいから、、と、義務的な感じもあります。
 私が始めた頃(やく50年前)は、電話もあまりない頃でしたから、遠くと通信できる事だけで凄いと感じて楽しみましたが、現在では通信できることだけでは興味が持てないですよね。プラスアルファの楽しみを見つけないと続かないかもしれません。私の場合は(大分前の話ではありますが) 短波帯、モールス符号、小電力での通信、、などが興味の対象でしたが、これからはどうしたものかと悩んでいます。
 とりあえず更新しておいて、今後どうするか検討の予定です。

|

« HP200LX を持ち歩かなくなった | トップページ | プレイバック’70フォーク「夢」の3月4月予定を戴いた »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/61189959

この記事へのトラックバック一覧です: アマチュア無線局の更新年がきた。:

« HP200LX を持ち歩かなくなった | トップページ | プレイバック’70フォーク「夢」の3月4月予定を戴いた »