« 古本コミックの整理、水野英子作品 | トップページ | FUJIFILM X-10雑感 レンズのフィルター径 »

2015年1月14日 (水)

古本コミックの整理、早坂未紀作品

2015-01-14(水)晴れ、のち曇り

 昨日に続いてのコミック話題です。余り読まなくなったものは段ボールに入っていたり、本棚でも2列(奥と、手前の見える列)になったりしているので、時々ひっくり返すと、あれ、これも揃っていたのか、、なんて事にも気がつきます。

Dscn1650a

 早坂未紀の作品「麻衣子シリーズ」です。少女漫画風だから、何で有るのかなと思ったのですが、多分、石森章太郎のミュータントサブからのつながりだと思います(麻衣子は超能力ガールに近い、、)。
 これも、古書店で処分しようかと思ったのですが、WEBで「早坂未紀wiki」を見て、とりあえずやめました。何故かというと、この作者の作品の単行本はこの位しか無いらしいのです。(あと一冊有るけど、麻衣子(1)と同じらしい。)とりあえず、揃えておくか、、というところでしょうか。段々、減り方が遅くなりました。

 手持ちの本を本当に減らさないといけないのか?とも思うのですが、いずれ、あとで処分する人が燃えるゴミとして出してしまうくらいなら放出して、欲しい人に回す方が良いのかな、、とも思うのです。ただ、自分のコレクションとしての満足度の問題もあるから、処分のタイミングが難しいですね。そんなことを思う、今日この頃です。

|

« 古本コミックの整理、水野英子作品 | トップページ | FUJIFILM X-10雑感 レンズのフィルター径 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

早坂未紀さんは懐かしいですね。
超能力ガールが、これでもか!って言うくらい、ほのぼのタッチで地球の平和を守る話が好きです。

私も古本で探して蔵書しています。
手放したら再度入手するには骨が折れるだろうと、引越しの折にも処分しませんでした。

投稿: 全部假的 | 2015年1月14日 (水) 23時49分

そうですね。あの、何とも言えないほのぼのタッチが良いです。
この頃より以前の本は、また欲しくなっても、あとで入手するのは大変だから持っている方が良さそうだなと思いました。

投稿: masa | 2015年1月15日 (木) 09時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/60974333

この記事へのトラックバック一覧です: 古本コミックの整理、早坂未紀作品:

« 古本コミックの整理、水野英子作品 | トップページ | FUJIFILM X-10雑感 レンズのフィルター径 »