« 寒くなった、朝が辛い | トップページ | 地震速報は、、、ラジオを持ち歩くかな »

2014年12月10日 (水)

インターネットラジオ(の受信機)を購入した。

2014-12-10(水)晴れ、のち曇り

 最近は、家、車、あるいは散歩の時にインターネットラジオを聴く環境を整えるのが趣味になっています。基本的には携帯電話で聴いていたのですが、家で聴くときに携帯電話で流しっぱなしにしているのは、携帯電話のバッテリーが傷むかなとおもい、専用機を買うことにしていました。11月中旬に注文していた物が届きました。

Dscn1602a (なかなか良い感じの箱です)

Dscn1603a(右は大きさ比較の携帯電話です)

 GraceDigitalの製品を、amazonに載っている輸入販売のショップから買いました。
 最初は下の製品を考えていました。

Inetradio00  
 こちらの方が、何となくラジオっぽいからです。でも、後継機が出ていて、こちらの取り扱いはやめたとのことで、最初の写真のものを買いました。

 後で仕様を詳しくチェックしたら、最終的に購入した製品で正解でした。というのは、最初に考えた方はオーディオ出力の端子が見つからないのです。どうも、単独でラジオとして聴くようになっているみたいです。私は、サブのオーディオシステムにつないで聴くことを考えていました。
 結果的に、必要な仕様の製品が購入できて安心しました。

Dscn1605a (使用中の様子)

 Radio Chopinを聴いているところです。朝は、ショパンとかモーツアルトが、なかなか良いですね。

 検索で局を探すことが出来ます。検索は、ジャンルとか国とかでも検索できますし、検索キーワードで探すことも出来ます。キーワードは、一部だけ入れるだけで、それが含まれるのはリストアップされますから便利です。Japanのジャンルで検索すると、らじるらじるのNHK(AM、FM)やNHKの国際放送、日本のFM放送なども出てきます。携帯電話で聴けなかった局(radiko対応の放送局など)は、残念ながら聴くことが出来ません。まあ、私としては、それらは殆ど聴かないので問題はありません。
 プリセットで覚えさせておけますが、プリセットが10局なのが、ちと残念です。20位あると嬉しかったのですが、まあ、10位より後ろは検索で探しても良いかなと思います。今風の製品らしく、リモコンでの操作もできるので、暖房器具の前から動きたくない人には最適です。 家にいるときは、ずっと流しっぱなしにしています。テレビの流しっぱなし等よりは自由度が高くていいです。

 現在、サブのオーディオシステムを含めた全体の中で、一点気になるところがあります。放送局の音源から、インターネット放送、受信機、接続ケーブル、アンプ、スピーカーまでの間の、どこの問題か不明ですが、時々気になります。色々試して、原因が判明したり、あるいは改善が出来たら書いてみたいと思います。

|

« 寒くなった、朝が辛い | トップページ | 地震速報は、、、ラジオを持ち歩くかな »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

家電製品」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/60793167

この記事へのトラックバック一覧です: インターネットラジオ(の受信機)を購入した。:

« 寒くなった、朝が辛い | トップページ | 地震速報は、、、ラジオを持ち歩くかな »