« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

格安SIM(IIJmio)を、家の回線代わりに使ってみた

2014-10-31(金)朝方は雨、のち曇り/晴れ

 そろそろ10日ほどになるかと思いますが、IIJmioのSIMをモバイルルータに入れたものを、家のADSL回線代わりに使ってみています。家でPCなどから回線を使うときに使うわけです。このモバイルルータはファーウエイのE355で、無線LANもありますから、完全に家のADSL回線プラス無線LANルータとして機能しています。PCや携帯電話からインターネット接続の他、PCや携帯電話間も、これで繋がっています。これで、速度など使い勝手に支障がなければ、家のADSL回線をやめようかなと思ったわけです。

 現状での感想としては、通常の時は全く問題ないですね。メールとかWEBを見るとか、ブログ更新や他の方のブログを見るとか、、普通の時は違いは気がつきません。動画を見るとかはしませんし、インターネットラジオの流しっぱなしもしませんので、高速クーポンの量も問題有りません。
 ただ、大きなファイルをアップロードしたりダウンロードするときに、かかる時間が違うので、完全に置き換えるか否かは悩みどころです。転送速度が、若干違うわけです。
 転送速度を計測してみました。ある特定時点での結果ですが、次のようになりました。

1.ホームページビルダのFTPで測定

データアップロード時

回線   データ容量 MB 転送時間   転送速度Kbps
IIJmio 8.5  4分 290
IIJmio 2.6  1分20秒 266
IIJmio 18.3  7分19秒 341
ADSL 18.3  3分39秒 685

データダウンロード時

回線   データ容量 MB 転送時間   転送速度Kbps
IIJmio 3  31秒 792
IIJmio 2  25秒 655
ADSL 2  7秒 2、340



2.速度測定サイトで測定

データアップロード時

回線  転送速度Kbps
IIJmio 275
ADSL 720

データダウンロード時

回線  転送速度Kbps
IIJmio 496
ADSL 2、770

 やはり、ある程度の差はありますね。家のADSLは遅い契約なので、この程度ですが、光回線になれていると辛いかもしれません。まあ、ファイル転送中は、ほっておいて別のことをする手もありますが、悩ましいところではあります。とりあえずは、ADSL回線で使うように戻しました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月30日 (木)

久々の運動公園、木の葉も色づき始めた

2014-10-30(木)晴れ

 長野県へ出かけたり、歩くとしても弘法山方面だったりして、運動公園は久しぶりです。運動公園を通って、水無川沿いを下ってみました。行きが1時間10分位、帰りが20分、良い運動になりました(帰りの一部はバス)。

Dscn1556a

 体育館前の広場の所は、木によっては色づいています。ただ、場所と環境によっては、モミジも色づいていないところもあります。

 運動公園(カルチャーパークといった方が良いか)では、まだまだ工事が続いています。左側に見える広場は、以前は土の地面に草が生えたような広場で、子どもとか子連れの人達が遊んでいました。

Dscn1557a

 その広場も何らかの整備がされるようです。薄く掘って枠が設けられています。また、土と草(芝生)くらいなら良いのですが、全天候のテニスコートとか、あるいは子ども公園みたいに、ラバーみたいなのが敷き詰められると嫌だなと思っています。
 どうなるんでしょうか、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月29日 (水)

弘法山方面散歩とデジタルカメラの習熟活動

2014-10-29(水)晴れ/曇り

 先日の「デジタルカメラは難しい、、?」で、慣れていないカメラでの撮影は難しいと書いたのですが、その後、習熟(カメラの癖や使い方の習熟)のため、なるべく持ち歩こうとしています。ポケットに入る方のカメラに比べると、持ち歩きが面倒ではありますが、まあ、多く使うしかないでしょう。
 天気が良かったので、途中で写真を撮りながら、久々に弘法山方面へ歩いてみました。この時期は、春と同じで来て出る服装に困りますね。歩いていると暑いし、脱いでいると結構涼しいし、、。脱いだり着たりで、調節しながら歩きます。

Dscf0309a
 金目川の十代橋から見た弘法山方面
ここから、上る道へ入っていきます。

Dscf0314a
 途中で一息つぎながら街の方を眺めます。

Dscf0316a

 

いつも富士山を眺める場所(男坂、女坂入口)からの景色です。今日は、富士山は見えません。

 今回のモードは、前回のお任せモードとは違うお任せモード(注1)を使ってみました。今回のモードは、大体ダイナミックレンジ優先の内容になります。その為、ASA感度も100位におちます。前回の写真では、空の色がおかしくなったりしたのですが、今回は一応、それらしい色に見えています。ただ、今回のモードは、傾向としてシャッター速度が速く、絞りが開き気味になります。この辺の調整も必要かなあ。次はプログラムモードとか絞り湯優先とかシャッター速度優先のモードで、その中の項目設定値を変えて試す必要がありそうです。
 なるべく色々なモード、設定で試してみるつもりですが、何だかフィルムカメラの時より面倒みたいな気がしています。
 いずれにしても、お任せで手抜きでは、全部OKとはいかないようです。

注1:カメラはFX-X10
   前回のモードは カメラマークのモード
   今回のモードはEXR(Auto)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月28日 (火)

戦国武将に関する歴史の書籍 「一族シリーズ」 志村平治・著

2014-10-28(火)晴れ/曇り

 私は定年より大分前に会社を離れたのですが、私よりも先に会社を離れた同級生がいます。入社は同じ会社でした。今回の同級会にも参加しています。その人は、会社を離れてからは、趣味に打ち込んで、武将の一族に関する歴史の書物を書いて出版しています。そろそろ、10冊くらいになるでしょうか。それが、題記の「一族シリーズ」です。出身地に絡む武将を書いたのが最初のようです。
 パンフレットを貰ったときに、「ブログで宣伝しておくよ」と約束したので、今回記事にしました。

Dscf0291b 「一族シリーズ」の宣伝パンフです。

 本人も言っていますが、小説とかフィクションを扱ったものではなく、資料を扱ったものです。自費出版なので部数が限られ、売り切れているものは amazon での古本で高い値が付いているものもあります。資料としての価値が高いと考える、歴史好きの人が多いのでしょう。

Dscn1554a

 私も一冊持っています。資料的内容で固いので、歴史や歴史小説が趣味ではない私には読むのは辛いです。毎回、10ページより前でとまり、先へ進めません。作者本人に、そう言ったら、睡眠薬代わりにしてくれと言われました。

 各々の題名とうたい文句の武将に興味のある方は必見の余地があるでしょう。 ← 本当か? どうかは、、各自で判断するしかないかな。
 それにしても、よく調べたものだと思います。古文書にあたるのが大変だとは言っていました。読みにくいし、コピーの入手も大変だし、、。

 そう言えば、同級会では当然のことながら、再来年のNHKドラマ「真田丸」の話題もでました(みんな、長野県出身だから)。そんな時には、彼の独壇場で、話が盛り上がりました。
そんな書籍の話題です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月27日 (月)

デジタルカメラは難しい、、?

2014-10-27(月)晴れ/曇り

 デジタルカメラは難しい、、?。今まで、いつも使うのは一番廉価な入門機のデジタルカメラで、それをポケットに入れて歩いて使っていました。旅行などでも、これを使っていました。それでも、ブログなどに使う写真などには、不自由していませんでした。
 しかし、せっかくだから、、と、買ったものの余り使っていなかった、もう少し中級機?に近づくものを、先月の兄弟会ミニと今回の同級会に持っていきました。でも、余り練習もせずに本番に持ち出したのは失敗だったかもしれません。撮った写真も、若干失敗気味かも、、、。 大体、メニュー操作が面倒なので、お任せモードとかオートモードで使っています。しかし、説明書を見ると、お任せモードでも色々と設定で変わったりします。そもそも、お任せモードそのものが、いくつもあったりします。

 フィルム式の頃には、フィルム感度を設定したら、シャッター速度、絞りを決めれば、概ね問題ありませんでした。多分、フィルムの許容度の高さに救われていたのかもしれませんが。
 今回は、暗めの場面とか、曇り気味の場合は良かったのですが、日当たりと日陰があるような所では、飛び気味の部分があったりしました。全く、購入時の設定のまま使っていましたが、モードとシーンの選択位は考えなければいけなかったようです。もちろん、そこそこに写っていて、まあ、記録にはなるのですが、写りの品質が今一、、というわけです。

 これからは、散歩の時にも持ち歩いて、色々とテストしてみようと思っています。まあ、撮りすぎても、要らない写真は消しても良いわけで、その点はデジタルカメラは気が楽です。もっとも、そういう点が、撮影から緊張感をなくしてしまった原因だという考えもあります。
 とにかく、お任せモードになっても使い方が難しい、と感じた日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月26日 (日)

諏訪湖で同級会 2日目

2014-10-26(日)晴れ(諏訪)、晴れ/曇り(秦野)
                (外出のため、後日アップロード)

 今日は諏訪湖2日目です。朝起きて温泉に入り朝食です。本当なら、この後も少しゆっくりとしたいところですが、実は諏訪湖マラソンがあり、ホテルの前の湖岸通りが9時半くらいから昼過ぎまで通行止めになります。このため、車組は通行止めの前に出発しなければなりません。ということで、朝食の後は話をしながら荷物の支度をして、玄関前で集合写真をとり、全員で出発しました。各自、自分の経路で帰路についたりします。私は、4人で諏訪大社下社にお参りしてから帰ることにしました。

Dscf0283a_2
 下社秋宮です。秋に神がおわすのは秋宮という事でしたので、まず秋宮にお参りしました。秋宮の大しめ縄です。

Dscf0286a_2
 春宮の大しめ縄です。

Dscf0289a

 春宮の奥の方にある、万治の石仏です。願い事を心の中で唱えながら、石仏の周りを3周してお参りするのだそうです。お参りしてきました。入口には着ぐるみのマスコットキャラクターがいて、ハイタッチをしていました。せっかくなのでハイタッチしてきました。観光課の方々も、色々考えたり大変ですね。

 ということで、昨日から上社、下社(秋宮、春宮)とお参りしてきました。各宮では、御柱にも触ってきました。各々、2本には触れますが、3本目、4本目は裏の方にあるので触れませんでした。

 帰りは午前中に出たので、渋滞もなく昼直ぐには圏央道から海老名に到着しました。2日間とも良い天気で、長野県の温泉地への外出日和でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月25日 (土)

諏訪湖で同級会 1日目

2014-10-25(土)晴れ(秦野)、晴れ(諏訪)
             (外出のため、後日アップロード)

 同級会参加のため、長野県の諏訪湖に出かけました。朝、家を出て海老名在住の友人と合流、圏央道、中央道経由で出かけました。圏央道~中央道接続の部分の渋滞で、25分ほど余分に時間がかかりましたが、あとはスムーズに流れていました。天気も良く、絶好の行楽日和です。木々は、ある程度色づいているものの、本格的な紅葉には早いようです。

Dscf0252a

 時間があったので、諏訪大社(上社)に参拝してから湖畔に向かいました。それほど混んではいませんでした。もう少しして、紅葉の時期になると多くなるのかもしれません。ただ、もう少し先に行った、塩尻からはいる奈良井宿とか御嶽山の観光が噴火の影響でダメージを受けているから、いつもの年よりは減るかもしれません。

Dscf0258a
 ホテルの前の諏訪湖畔です。右手に見えるのが遊覧船とかヨットの桟橋です。観光客らしき人々が写真を撮ったり、散歩しています。気温も、ちょうど心地よい程度で散歩には快適です。

Dscf0270a

 同級会は、総勢13名で、まあ、宴会ですか。殆どは、いつも参加するメンバーですが、卒業以来、初めての参加の方もいて、賑やかでした。宴会前のゼロ次会、本ちゃんの宴会、夜中までの二次会と、飲みながらの歓談に花が咲きます。ずっと、喋るだけで楽しく過ごせる同級会です。5年間を一クラス(40名)で過ごし、多くのメンバーは寮の生活も一緒(今のように個室でではないし、、)ですから楽しい仲間です。

 そんな諏訪湖行き第1日目でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月24日 (金)

IIJmio SIM を固定回線代わりに、、テスト中

2014-10-24(金)曇り、のち晴れ

 Y-Mobileの代わりに、IIJmio SIM +モバイルルータで家の固定回線にする手伝いをしてみて、使い方の程度によってはIIJmioも、家の固定回線代わりになるのではないかと思い始めました。そこで、余っていたIIJmio SIM を、先日買ったルータに入れて、家の固定回線代わりに使ってテストをしています。電話回線のモデムに繋がっている無線LANルータをオフにしています。
 現状では、特に問題なく、ストレスもなく使えています。データ量もさほどではないので、2GBのクーポンで足りるような気がしています。

 ただ、動画を扱うと、クーポンが厳しそうです。YOUTUBEは見られますが、これでクーポンがなくなって200Kbpsになると、色々と支障が出そうです。例えば、ウイルスソフトのデータとか、UPDATEのデータのダウンロード時間が問題になりそうです。動画を扱わないという条件では、切替が出来る可能性があります。まあ、固定回線に払っていた金額が不要になるので、必要なときに高速クーポンを買い増しするという手段もありますが、、。

 とりあえず、年内はこれで運用してみて、どんな感じか調べてみる予定です。実際に、固定回線を解約するか否かは分かりませんけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月23日 (木)

IIJmio(またはネット上の支払い)と、使えないクレジットカード

2014-10-23(木)雨、のち曇り/雨

 今回、新たなIIJmioのSIMの契約を手助けしました。その時に、クレジットカードについて、一つ勉強になりました。それは、ネット上の支払いには使用できない(リアルのお店での買い物にしか使用できない)カードがあることでした。
 IIJmioのSIMの契約をネット上で申し込んだのですが、何回やっても「クレジットカード情報、あるいは入力に誤りがあります」と言われて先へ進めません。書き込んだ内容を何回チェックしても問題ありません。で、クレジットカードやIIJmioのキーワードで色々調べたら、上記のようなカードがあることを知りました。IIJmioのWEBサイトの注意事項 (お申し込みの前に、、の中の記述だったか) にも、使えないカードがあることが書いてあります。

 今回指定したカードは特別な因縁があるわけではないですが、一つ気になることがありました。それは、無料のものということです。銀行にメインバンクに近い口座をおくと、何も言わないうちに銀行カードに無料でつけてくれるクレジット機能(中身はVISAのクレジット)です。多分、保障関係の費用とか、銀行がかける保険を安くするために、ネット上の使用ができないようになっているのだと思います(ネット上での問題が多いことがいわれていますから)。
 銀行経由でも、独立したカードで年会費を払うカードには、そんな事はありませんでしたから、その辺の違いかなと思います。もちろん、普通にお店で使う分には問題ないんですけれど、、。多分、約款を全部読むと出てくるのだと思いますが、まあ、全部読む人は少ないでしょうね。

 ということで今回は、年会費を払っているカードにしたら、即、申し込みが完了しました。カードの件で2日間の足止めを食らいました。疲れた~。
 勉強になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月22日 (水)

モバイルルータを買った。

2014-10-22(水)雨、のち曇り

 ネットを見ていて、ついポチッと押して買ってしまったものがあります。それが、USB給電タイプのモバイルルータです。先日、手持ちのモバイルルータ1台(docomoから出ているHW-01C)を譲って減らしたばかりなのに懲りないものです。

Dscn1547a

 白いのがそれで、バッテリーがなくUSBポートにつないで使うか、USBタイプの出力口をもつアダプタで給電して使います。WAN側はHSDPAまで(LTEはない)で、USBにつないでUSBモデムとしてつかうか無線LANで使います。HAUWEIのE355です。(黒いのは同じくHAUWEIのUSBモデムです。こちらは無線LANはありません。)
 香港あたりからの輸入品でしょうか。取扱説明書が中国語のみで参りましたが、WEBで英語版マニュアルを探して設定しました。

Dscn1553a
 とりあえず無線LANで接続し、IIJmioのapn、ID、パスワードを設定したらインターネットに繋がりました。PCのUSBに刺すと、USBモデムのドライバや設定マネージャがインストールされるので、USBポートには挿さないで使います。電源はアダプダや、別のバッテリーから給電することにしました。

 なぜ、わざわざ買ったかというと、SIMフリーのものが一つあると便利かなと思ったわけです。いつか、香港に行ったときに香港のSIMを入れても使えますから、、。そうやって、いつ使うかも分からないものが増えていきます。
 というのは半分冗談ですが、実のところ、家の回線をADSLから、これに変えてしまおうかなとも思っています。そうすれば、インターネット用の回線料が1000円ですむことになります。何ヶ月か、これで運用してみて、困らなかったら切り替えようかと思っています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月21日 (火)

ペットボトルなどの蓋が開けにくくなった。

2014-10-21(火)雨、のち曇り/晴れ

 自分の身に降りかかってこないと実感しない(気にしない、気がつかない、あるいは気が回らない)事というのは沢山あるものです。そのなかで、実感しなかったけど、今になると分かるというのが題記の件です。即ち、ペットボトルの蓋が開けにくくなりました。
 年をとるとペットボトルの蓋が開けにくくなるとは、以前から言われていましたが、若いときは余り気にしていませんでした。でも、最近は開けられなくて、なんでこんな蓋があるんだ??などと思うことがしばしばあります。開けられない理由は、握力が落ちてくることと、手が乾燥して滑るからです。家にいるときであれば開けるための器具とかいうものもありますが、外出したときに自動販売機で水を買って飲むときなどは困ります。作る側の人達は若いから気にしていないかもしれないけれど、いずれ年をとると実感するのでしょう。
 前記の、気がつかない、あるいは気が回らないなどという件も、世の中には多いものです。言葉で聞いてわかった気になることと、本当に理解すること、あるいは身をもって実感して見ることとは違うなあと思います。
 そんな愚痴をつぶやきながら、今も蓋と格闘しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月20日 (月)

メインで試用しているプロバイダやgmailのスパムフィルタ

2014-10-20(月)曇り

 相変わらず、スパムメールは多く届きます。それでも、かなり以前に、大量のスパム(百万通とか)を送っていた輩(外国だったけど)が逮捕された記事以降は、何割かは減ったような気がします。まあ、それでも多いんですけどね。
 で、数年前は、プロバイダのスパムフィルターがザルだったので、gmailのスパムフィルターを使用していました。当時は、mailのスパムフィルターは随分と優秀だなと思っていました。
 しかし、現在で見ると、gmailのスパムフィルターより、メインで使っている国内のプロバイダのスパムメールフィルタの方が優秀になったような気がします。スパムメールのすり抜けと、正常メールをスパムと判断する数を見ていると、そう感じます。gmailのスパムフィルターは、正常メールをスパムと判断するケースが意外と多く発生します。しかも、「スパムではない」として受信ボックスに戻しても、転送設定している転送をしてくれないのです。プロバイダの方は、受信ボックスに戻すと、転送設定に従って転送してくれます。この辺の使い勝手が、大分違いますね。gmailのほうは、gmailだけ使っているなら関係ないだろ、、と言わんばかりの大ざっぱな感じがします。
 ところで、今、gmailのスパムフィルターで困っているのは、@outlook.comのサーバからのメールがスパムフォルダに入ってしまうことです。その方のアドレスを連絡先フォルダに入れても駄目なんですよね。個人から送られてくる、普通のメールなんですが、、。
 今は、プロバイダのスパムメールフィルタを通してからgmailへ転送し、gmailでは、全てのメールを「迷惑メールにしない」の設定にしています。
 色々と使い方を試行錯誤しながら使う状況が、長らく続いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月19日 (日)

飲み会とSIM入れ換えに行ってきた。

2014-10-19(日)晴れ

 昨日の記事の通り、飲み会とSIMの入れ換えに行ってきました。ビールのジョッキとつまみの並んだテーブルに、モバイルルータと携帯電話を並べ、IIJmioのSIMの説明書で加入手続きを説明しました。こうしていると、携帯電話仲間のオフ会みたいです。が、白髪頭のお爺さんがやっていると、少し妙な光景かもしれませんね。
 新しく買ったSIMをモバイルルータに入れ、携帯電話からIIJmioのサイトにアクセスすると、ちゃんと見えました。手続き用に、未手続きのSIMでもIIJmioのサイトには繋がることを確認してから渡してきました。これで、明日からは新たに買ったIIJmio SIMでの運用になり、972円/月の回線費用で済むことになります。因みに、モバイルルータは、貸してあった docomo のHW-01Cを安く引き取って貰いました。殆ど眠ったままになりそうな機材を引き取って貰え、先方も安く機材を入手できて、win-winの関係と言って良いでしょう。
 そんなことを言いながら、楽しく飲んだ日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月18日 (土)

IIJmioのSIMを買った

2014-10-18(土)晴れ

 近場のイオンでIIJmioのSIMを買って来ました。イオンでは、最近IIJmioなど(や他社の)格安SIMの展示や表示がなくなっています。かろうじて展示されているカタログは、イオン格安スマフォとセットのものだけです。出来れば、スマフォ込みで売る方が良いのでしょう。でも、一応、聞けば出てきます。
 IIJmioは、今までに3枚買いました。色々なテストのためです。
  (1)最初のSIM(SMS無し)
  (2)SMSオプション付きSIM
  (3)通話付きSIM
(1)は既に廃止しましたが、(2)(3)はテストのため、まだ保持しています。今後どうするか、検討課題です。

 さて、今回買ったのはSMSオプション無しのもので、兄が家の回線として使うためです。以前、ADSLを使用していましたが、ADSLモデムが電話台の横でゴロゴロしていて嫌というので、E-Mbile(今のY Mbile)を教えてあげたら、それを使用していました。これなら、PCにつける子機だけで良いわけですし、使用感も問題なしと言っていました(それほどのデータ量を使う使い方ではないので)。しかし、使う内容からいうと、「3800円/月」は安くしたいというので、IIJmioのSIMの選択肢も教えてあげたわけです。
 空いているSIMとモバイルルータを貸してあげて試用してみていますが、全く問題ないと言うので、一番安くなる(1)のSIMを買ってきました。  今日は、これから  明日は恒例の飲み会(兄弟会ミニ)、SIM交換と入れ替えです。
 兄は、浮いたお金はゴルフにまわすんだと言っていました。ゴルフのための小遣い値上げは言い出しにくいけど、工夫して安くしたのは良いのでしょう。ADSLは過去5000円くらい、E-Mobileで3800円、これからは1000円と、随分変わってきたものです。
 ま、多少の知識と経験が役に立って何よりでした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月17日 (金)

オーディオ雑誌を見て、、 古い機器のメンテナンスなど

2014-10-17(金)晴れ

 先日は、久しぶりに眺めたオーディ雑誌の、新しい方のものの話題としてハイレゾ音源の事を書きました。そのとき、もう一つ目についたのが、古い機器に関する記事です。即ち、修理、メンテナンス、オーバーホール、レストアなどです。
 一つの考え方として、以前の機器が駄目になってきたら、古い機器から新しい機器に乗り換えてゆくという考えもあります。新しい部品、新しい技術で、違った製品が出てきているかもしれないからです。でも、以前から使っている機器を使い続けたいという人もいます。理由は様々だと思いますが。
 以前からの機器を使い続けるとなると、必然的に修理、メンテナンス、オーバーホール、レストアなどが必要になります。個人でやる人、ショップにお願いする人など、別れるでしょうが、、。記事によると、そういうショップもあるようですね。
スピーカーの修理なんかも目につきましたが、やはり多いのは真空管式アンプでしょうか。思い入れのある方が多いのでしょう。私も、30年以上前の真空管式アンプを使用しているのですが、多分、だましだまし使ってゆくと思います。

Dscn1541a
 下がメインアンプ(モノアンプ2台)、一番上の白いパネルがプリアンプです。どちらも真空管式で、全くの自作です。自作だから、自分で何とかするしかないわけです。
 もう一台あるアンプ(真空管のステレオアンプ)は出力トランスが1個、断線しているのですが、もはや同じトランスは手に入らないので、部品取り用としておいてあります。上の写真のアンプと同じトランスなので、その予備です。トランスだけ取り外して保管ではなく、アンプ毎保管しています。それは、たまには電源を入れて湿気を追い出さないと、トランスも故障しやすいからです。

 以前、FMチューナ、レーザーディスクプレーヤなども弄りましたが、段々いじりにくくなっています。真空管式とか、トランジスタとディスクリート部品でできたものは弄れますが、カスタムIC、カスタムLSIになってくると、基板の配線を見ながら調べる、、ということは出来なくなるからです。
 ということで、今後とも自分で何とかしてゆくのは真空管式のアンプだけになりそうです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月16日 (木)

窓の外のサンカットすだれをはずした。

2014-10-16(木)晴れ

 キッチンの窓の外につけていた日差しよけ「サンカットすだれ」をはずしました。この窓は、朝一番から日が当たるので、夏は日差しをつけないと暑くてたまりません。でも、そろそろ要らないかなと、はずしました。
 先日の台風の後の暑い日あたりまでは、日差しよけがあって良かったとおもうような陽気だったのに、昨日今日あたりは窓からはいる日差しが嬉しい陽気です。青空の様子も、すっかり秋の雰囲気になったようです。当地でも、そろそろ紅葉の時期になるのかな。そんな、今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月15日 (水)

粉末洗剤の計量カップ

2014-10-15(水)曇り/雨

 使っている洗濯用の洗剤は、液体洗剤とか粉末洗剤とか、あるいはその種類が時々変わります。時々変わるのは、まあ、はっきり言ってしまえば、色々なサービスで貰う洗剤とか、買う洗剤が違うからです。
 さて、液体洗剤は容器のキャップが計量カップになっていますが、粉末の場合は中に計量カップが入っているケースが多いですね。この場合、同じ洗剤を使っていると、新しい箱を開ける度に計量カップを捨てることになります。何となく、勿体ないなあ、今までのでも良いのに、、とは思うのです。
 しかし、、今回のを開けたら、計量カップがない、、。表示を見ると、カップはついていませんと書いてあります。毎回捨てる必要はない形式だから、それはそれで良いのですが、、、。前のは捨ててしまって残っていないし、やれ困ったと思いました。
 適当な(適切な、という意味ではなく、半分いい加減な)スプーンを持ってきて、適当(同上)な量を入れました。こういう場合、概ね多く入れすぎる傾向があるような気がします。
 毎回入っていれば無駄だと思い、入っていなければ困ったという、まあ、使用者はわがままなものですが、そんなことを思った日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月14日 (火)

オーディオ雑誌を見て、、 ハイレゾ音源

2014-10-14(火)晴れ

 オーディオ雑誌を読まなくなって久しいのですが、興味がないわけでは有りません。久しぶりに、大きな本屋に寄ったときにオーディオ雑誌を手に取ってみました。MJ(無線と実験)、STEREO、などなど だったかな、、久しぶりです。ぱっと見ると、目につくのは新しい話としてハイレゾ音源、半分対極的なのが真空管アンプとか、過去の機械のメンテナンスなどです。
 そのハイレゾ音源とCD音源の比較試聴の記事がありました。ハイレゾ音源については、以前、ケンウッド有楽町ショールームの催し物に行っていたときに聴いたこともあり興味はありました。さて、その記事を読んでいて、不思議な感じがしました。
 CD音源はサンプリング周波数が44KHz位、16ビット、ハイレゾ音源はサンプリング周波数96KHz、24ビットくらいですね。  符号理論  あれ、伝送理論だったかな、、のサンプリング定理で いえば、サンプリング周波数の半分までが伝送可能な周波数ですから、ハイレゾ音源は周波数帯域が倍になっているわけです。
 さて、聞き比べは1970年代の名演奏、名録音と言われるもののアナログ録音を元にしたCDとハイレゾ音源で比べていました。元が同じなので、やはりハイレゾ音源の方の評価がたかくなっています。
 で、ここで思ったのです。この、大元の音源はアナログ録音のマスターです。だから、結局はCDとハイレゾ音源の元になっているアナログ音源の方が良い音なんだろうということです。アナログ音源は、保管中に雑音が増えてゆくとか劣化とか考えられるとはいうものの、まだまだ音質上の可能性は高いんだろうと思わせられました。
 デジタルは帯域内と帯域外が1と0のように変わります。帯域内は劣化はないが、帯域外はすっぱりと落とされてしまいます。そういう意味では、アナログは上も下も、だらだらと落ちながらも記録されている可能性があるわけです。

 そんなことを思いながら帰ってきました。整理、処分を考えようと思っていたLPやオープンリールテープの処分について考え込んでしまいました。そんな日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月13日 (月)

ギターサークルの合宿練習、2日め

2014-10-13(月)雨(台風19号の影響)

 ギターの合宿練習2日めです。朝食の後から昼食後の40分間ほど、練習を行いました。
Dscn1538a
 窓の外の様子です。左の方には綺麗な川が流れていて、夏だとキャンプとかバーベキューとかしたり、ハイキングに来る方が多い場所です。でも、今日は残念ながら、台風19号の影響か、朝から雨が降っています。気分転換の散歩も出来ないのが残念です。1Fのホールのテーブルでは、ハイキングの人達なのか、数人が座ってお弁当を広げていたようです。天気が良ければ青空の下が気持ちが良いのでしょうけれど。
 少しずつ、雨粒が大きくなっているような気がします。さっさと練習して、各自の楽器の弦の交換をして、少しでも早めに引き上げることになりました。昔は合間にテニスをしたり散歩をしたりしましたが、最近はそういうことはないので、たっぷりと練習した合宿でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月12日 (日)

ギターサークルの合宿練習、1日め

2014-10-12(日)晴れ、のち曇り
    (宿泊してのガッシュ練習だったため、帰宅してからの更新です。)

 今日は、ギターサークルの合宿練習です。本番の演奏が、11月上旬に迫っているので、合宿練習を行います。毎年、この時期に行っている恒例の合宿ではあります。以前は、伊豆の方までとか山中湖、河口湖などで行いましたが、ここ数回は近場で行っています。遠方だと、行き帰りに時間がかかるようになった(渋滞とか)ので、近場で行うことにしています。
 近場なので、朝ゆっくり(というより昼近くに)でて、合宿場所に集合します。

  「神奈川県足柄上郡松田町寄 寄自然休養村管理センター」の会議室と宿泊の部屋を借りて行います。
 今風というよりは、昔の民宿の部屋プラス会議用の部屋みたいな感じですが、いつも、ゆったりと使えて重宝しています。ご飯もおいしいですし、、。

Dscn1537a
 練習場所の様子です。楽器を広げると若干狭いですが、まあ練習には支障はありません。
 昼食のあと~夕食までと、夕食後に全員練習とかパート練習、各自の独奏曲の練習などを行いました。いや~、弦を押さえる左手の指先が痛くなりました。普段練習しない分、たっぷり練習しました。でも、まとめてやるより少ない時間でも回数を多くした方が良いのですが、なかなか出来ません。
 夕食後の練習のあとは、例によってお酒を飲みながらの雑談会に花が咲きます。
 たっぷり練習した1日目でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月11日 (土)

古本屋を見つけた

2014-10-11(土)晴れ、のち曇り

 昔見たような街の古本屋を見なくなって久しいですね。東京などの古書店街は昔のような感じがあるのでしょうか。行かなくなって久しいので、様子が分かりませんが、、。
 ネット上では賑やかですが、実店舗となると、市内とか近隣の市を含めても、古本といえばブックオフしか目につかなくなってしまいました。まあ、ちゃんと探せばあるのかもしれませんが、なかなか目につかないですね。よほどの目的がないと、店をネットで探して行くということはしないので、目につかないと、益々商売が難しくなるのかもしれません。

 さて、そんな中で、夕方散歩していたら、文化会館から比較的近い場所に古本屋を見つけました。入ってみたら、中は昔の古本屋というイメージより、ブックオフのイメージに近いですが、チェーンではない個人店舗みたいです。持ち込んだ古本を、どんな感じで値付けしてくれるのか、若干興味があります。
 もちろん、それほど違う値付けにはならないと思いますが、傾向が知りたいですね。今度、「ラノベ文庫みたいなもの/それに近いコミック」などの新しいものではない、昔のものなども含めて取りそろえてから、ブックオフへではなく、こちらに持ち込んでみようかなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月10日 (金)

男声合唱の次は、歌劇(歌う側)に誘われた。

2014-10-10(金)晴れ

 歌を習っているレッスンの関係で、暫く前に男声合唱をしましょうと誘われました。とりあえず、、やってみましょうということで、6月には5人で1曲歌いました。独唱でも合唱でも、うまく歌えると(上手いか下手かは別にして、自分で上手くいったと思えれば)結構、気持ちがよいものです。その後も、練習だけは続けましょうと言うことになりましたが、皆さんの都合で年内の練習はなく、来年からと言うことになりました。まあ、出来る範囲でやるのが良いでしょう。

 さて、そんな中で、ではせっかくだから歌劇をやりませんかと誘われました。歌を習っている人達で歌劇団を作っているのですが、男性の役が埋まらないのだそうです。そもそも、カルチャーなどに参加している方は、圧倒的に女性が多いですね。町の合唱団なんかでも、男性は少ないようです。
 ということで、メンバーにならなくても、来年の公演の助っ人はどうですか、、と誘われています。色々手を出していて、予定が被るから、、とお断りはしていますが、、、。色々話してみたら、こういうのは(歌の上手い下手より?)向き不向きが、まず重要なのだそうです。ということは、貴方は歌はともかく?としても、性格は向いていますよと言われているのかな?。なんてのは冗談ですが、ギターなどをやっていた関係で、人前には出慣れてきているのかなと思いました。
 はてさて、どうなりますことか、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 9日 (木)

厚いマニュアルを読み返した、ナビシステムとデジタルカメラ

2014-10-09(木)晴れ/曇り

 デジタルカメラと、車のナビシステムの厚いマニュアルを読み返しました。どちらも、購入したときに一度、全部読んでいるのですが、覚えているはずもないし、使ってみたあとでないと理解しにくいものもあります。9月末に清里高原、安曇野などに行ったときに使ってみて、色々と??な疑問点が浮かんだので読み返したわけです。今回は、どちらも「ふむふむ、なるほど」と、納得のいく部分が多かったですね。今回も、詳細が全部覚えられるわけでもないですが、いざというときにマニュアルを見るのも楽になります。
 あれっと気がつくこともありました。例えば、ナビシステムでは、画面のアイコンに触れれば、直接その画面に入れるのに、今まではメニューから何段もの操作で入っていました。昔読んだときにも書いてあった訳ですが、頭に残っていませんでした。今回は、何段ものメニュー操作が面倒だ、、という頭があったので、直ぐに気がついたのです。
 それにしても、随分昔に携帯電話を購入したときにも厚さ1cm位のマニュアルが2冊もあって難儀しましたが、最近の機器は電子的に色々な機能の制御が出来るからメニューが多いのですが、使い切れている人はいるのかな。
 自分が電子装置を設計したときにも、色々な機能を盛り込んだのですが、それは、こういう機能のもの、ああいう機能のもの、といくつかの機種を用意するときに作り直さなくても良いようにするためで、ユーザーに全部見せていたわけではありません。今は、高機能をうたうために全部見せるけれど、実はユーザは使い切れていない状況ではないかと、(私のように、頭が古くなって、色々な機能を使い切れていない小父さんは)思うわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 8日 (水)

格安データ通信SIMのパッケージ陳列がなくなった

2014-10-08(水)晴れ、のち曇り

 今まで、いつも行くスーパーの、家電、携帯電話売り場には、各社の格安データ通信SIMが何種類も陳列されていました。パンフレットもあり、結構、参考に見ていました。
 しかし、いつ頃からか(iPhoneの新型が展示された頃からかな)陳列がなくなりました。その代わりに、iPhoneのスペースや、イオンスマホの展示スペースが増えました。きっと、SIM単品より、そちらの方を沢山売りたいということで、スペースが食われたのかもしれません。格安データ通信SIMの扱いもやめたわけではなく、きっと、言えば出てくると思いますが。でも、何となく売り場を見ていると、その時々の傾向がでていて面白いなあと思いました。
 さて、SIMと言えば、テスト用にも必要とかいって、現在6回線あります。でも、そろそろ使う頻度も減ってきたし、いくつか整理しないと無駄な出費が続きそうです。しかし、いざ整理、、となると、「これは、このために、、」、「これは、あれのために、、」とか考えてしまって、なかなか先に進めないのが現状です。なかなか割り切れない、困った状況です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 7日 (火)

鉢に植えたサツマイモの芽が、大分大きくなってきた。

ni2014-10-07(火)晴れ/曇り

 暫く前に、芽が出てしまったサツマイモを鉢に植えました。天気の良い日は日光に当て、寒い夜は家の中に取り込んだりしています。
 以前の記事 「サツマイモの芽を鉢に植え替えた

 その時の写真がこれです。

Dscn1504a

 それから暫く経ち、大分大きくなりました。

Dscn1534a

 そろそろ、鉢が小さく感じるようになってしまいました。暫く、このまま様子見しながら、水やりを続ける予定です。どうなるのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 6日 (月)

台風18号

2014-10-06(月)雨(台風の影響)/寒い、昼から晴れ/暑い

 台風18号は、未明から近畿に近づき関東をかすめて、日本の北東方面に遠ざかりつつあるようです。大雨、強風で、各地に被害が出たり、大勢の方が避難されたりしているとニュースで言っていました。
 当市では、夜からの雨が朝(通勤時間あたり)から強くなりました。ただ、風はそれほどでもなく、木の小枝が少し強めに揺れているだけです。
 今日は、病院の予約の日です。出かけるのが嫌だなあと思ったのですが、行っておかないと薬がなくなるし、仕方なく出かけました。幸い、上記のように雨脚は強いものの、風があまりないのと、昼頃には雨が上がるという予報だったので、大丈夫かなと出かけました。
 水無川の水量は多くなっていましたが、散歩用の芝生面にも届いてはいませんでした。でも、道路の排水は間に合わないところもあり、水たまりが出来ていましたが、冠水というほどではありません。ただ、一つ誤算だったのは、、雨脚が強いので、病院の駐車場から入口までの20mほどで、腿、膝から下がびしょ濡れになってしまいました。

 昼頃外に出ると、青空は良いのですが、朝方の寒さはどこへやら、凄く暑くなっていました。それにしても、あれほど暴風のニュースがあるほどだったのに、当地では殆ど風がなかったのには驚きました。まあ、なくて良かったのですが、、。不思議なものです。

 あ、あと一つビックリしたのは、診察待ちの時に、一斉に沢山のチャイム音が鳴り響いたことです。周りを見たら、どうも防災情報メールの受信だったようです。まあ、防災情報だから、、とは思ったのですが、それにしても、循環器内科もある大勢いる待合い場所で、あれだけ沢山の携帯電話が動いているというのも何だかなあ、、とも思いました。
 そんな日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 5日 (日)

フィルムカメラはどうする?

2014-10-05(日)雨、(台風の影響)

 昨日は、デジタルカメラの機能は使い切れていない、、というかマニュアルが読み切れていないという話でした。全部のカメラのマニュアルを取りだしたついでに、全部のカメラにも触ってみたのですが、以前のカメラ(普通のフィルム式カメラ)は操作部が簡単です。
 機械式がメインの2台は、フィルム感度設定、絞り、距離、シャッター速度、シャッターくらいしか有りません。簡単な方はシャッター速度切替つまみもないです(オートで自動組み合わせか絞り優先になるのみ)。これだと、操作部分にとまどうことはありません。
 逆に、その簡単な中でうまく撮影するにはどうするかという技術がいるのかもしれませんが、私のような記念写真程度のものであれば、フィルムの性能が高い(許容度が大きい)ので、あまり失敗はなかったように思います。
 それでも、フィルム式は、その場で確認できないので、どの様な写真になっているかというスリルと、失敗しないように、という緊張感もあります。
 更に、ん十年前ですとフィルムも高価ですから、貧乏学生では、ばしゃばしゃと何十、いや何百枚も写して、その中に良い写真があればよい、というわけにはいかないので、シャッターチャンスを逃さないようにという緊張感もあって、それの虜になる面もありました。

 さて、日々の撮影は、すっかりデジタルカメラになってしまいました。フィルムカメラはどうするか、、というのが悩みになってきました。今回、フィルムカメラの方も使ってあげたくなって、フィルムも1本、買ってきました。買っただけで、まだ使っていないですが。
 しかし、いずれはフィルムも買えなくなるんでしょうね。フィルムを買いだめしても、自分で現像やプリントをしないといけなくなるのなら、どうしようもないし、、。プリントに関しては、フィルムをスキャンしてデジタル化して、、という手もありますが(フィルムスキャナも持ってはいるので)、それなら最初からデジタルカメラでも良いかなという気もします。
 そんなことを考える昨今です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 4日 (土)

デジタルカメラは機能が多いけど、、使えてない。

2014-10-04(土)曇り、のちいちじ小雨

 買ったまま、殆ど使っていなかったデジタルカメラを、ちゃんと使ってやろうと取り出しました。今まで使っていたものより、こちらの方が上級機種ではあるのですが、つい、小さい方をポケットに入れて出かけてしまっていました。
 さて、もう一度きちんと取扱説明書を読もうと、読み始めたのですが、ある時期からの製品(カメラに限らず)は、使うのが大変ですね。実に様々な機能が盛り込まれています。でも、マニュアルが読み切れないから、殆どの人は買ってきたままの状態で、ボタンを押せば動く範囲で使っているのではないか?などと勘ぐってしまいました。

Dscn1533a
 カメラの取扱説明書を重ねて比較してみました。上の3冊がフィルムカメラ、下の2冊がデジタルカメラです。デジタルカメラになってから、格段に厚くなりました。3冊目の、フィルム式の一眼レフカメラのマニュアルは、若干厚いように見えますが、写真の撮り方などについての事も書いてあるからです。カメラの説明だけなら、もっと薄いですね。
 あと、デジタルカメラは機能が多いのですが、メニューから切り替えなければいけなかったりして、使うのが面倒なケースが多いです。
 まあ、今回使おうとしているものの方が、画質は良いので、しばらく使ってみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 3日 (金)

散歩の風景、そばと大豆

2014-10-03(金)晴れ/暑い

 今日は、最近には珍しく暑い日になりました。午後中頃までは、外を歩くのは少し遠慮したいと思うような気温でした。が、太陽が西の方に移動すると、風があれば歩くのも大丈夫かなという感じでした。歩いていると、色々な畑が目につきます。落花生の畑は昔から多いですが、最近は少なくなった作物の畑もあります。

Dscn1527a
 そばの畑でしょうか。最近には珍しく、広い面積で栽培されています。丹沢そばに使われるのかな。でも、国産のものだと高くなりそうだなあ、おいしそうだけど。
 

Dscn1531a

 こちらは大豆かな。そろそろ色づいてきても良いと思うのですが、まだまだ青いし、実も大きくはなっていませんでした。

 目についたものを写真に撮るのですが、日陰と日当たりの良いところが隣り合っていると、いつも持ち歩いているカメラでは綺麗に写りません。撮像関係の許容度(ラチチュード)が狭いのかな。
 これからは、大きくて重いけど、新しい方のカメラを持ち歩こうかと思案しています。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 2日 (木)

ホタルマップ(上田市ホタルマップ2012)

2014-10-02(木)曇り、いちじ小雨

 先日、清里・小諸・安曇野を訪れた際、とあるところで上田市ホタルマップというパンフレットを入手しました。

Dscf0153a
 これは、上田市内のホタルが見られた場所を紹介しているパンフレットです。上田市上下水道局が作成しています。下水道整備が進み、水質が改善したことをPRする事も兼ねているのかもしれません。

Dscf0154a
 中の一部です。パンフレットは2012年版で、見られたホタルの数などは2012年の情報ですが、WEBを見たら今年の状況も載っていました。

  「上田市ホタル情報 信州上田 ほたるの里」 

 場所的にはよく知っている(昔のことですが)場所なので、来年あたりは見に行きたいかな、、などと思っています。(2泊ぐらいを2回くらい行かないと難しそうだけど、、。)

 パンフレットを入手した場所で見るまで知らなかったのですが、NHK大河ドラマで真田幸村のことをやるらしいので、その関係で来年あたりから観光も若干賑やかになるのかな。そういう面でも市が元気になるといいなあ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 1日 (水)

清里、小諸、安曇野探訪まとめ

2014-10-01(水)曇り

 今回は、計画時点では安曇野にするか奈良井宿にするか迷っていました。奈良井宿とか御嶽山を見ることを考えていました。が、御嶽山が噴火してしまい、木曽への道路も、色々な車で通りにくくなるだろうと、諦めたわけです。
 御嶽山には何となく親しみがあります。生まれ故郷の地域名が御嶽堂で、たしか御嶽神社と言う神社もあったような気がします。そんな字面での親しみもありますし、それに、昔は御嶽山信仰で御嶽山詣での講があったと聞いたことがあります。百草丸などという、薬というかサプリメントも馴染みでした。30年以上前に、一度車で行かれる一番先まで行ったことがあります。時が経っているので興味が有ったのですが、、残念、、。

 ということで題記の場所になりました。
全行程 571Km、燃料31.38L (18Km/L)の旅でした。

Dscf0151a
 せっかくなので、わさび農園ではビールのつまみに良さそうなわさび風味の昆布と、暖かいご飯に合いそうな野沢菜のわさび漬けを購入しました。

Dscf0152a
 途中のドライブインでは安曇野産の林檎を買いました。1箱買うのも何なので、1個と、小林檎(アルプス乙女とか書いてあった)を一袋買いました。子どもの頃に食べた小林檎とは味が違うようです。

 ようやく、ブログも書き終えて一段落しました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »