« 通信元アプリの分からない通信は不安だ | トップページ | うう、寒いかな »

2014年8月26日 (火)

帯状疱疹は痛みがつらい。

2014-08-26(火)曇り、いちじ小雨

 もう治ったのですが、暫く前に帯状疱疹にかかってしまいました。何か、風をひいたときのように関節が痛いなあと思って、いつもの病院へ行ったら、皮膚科のある病院へ行ってみて下さいと言われました。別の病院の皮膚科へ行ったら、帯状疱疹だと言われました。
 帯状疱疹はウイルス性のもので、そのウイルスは風疹と同じものだそうです。昔かかった風疹のウイルスが神経節に残っていて、無理をしたりして体力が衰えたときに、増殖して悪さをするそうです。どうも、身体を鍛えようと無理をしすぎて疲れが溜まり、やられたようです。年をとると、無理は禁物です。
 一週間、抗ウイルス剤を飲んで治療しました。飲み終わって病院へ行ったら、もう大丈夫ですとの診断でした。やれやれ、、。

 さて症状は人により、広い範囲で発疹が出たりするようですが、私の場合はぼつぼつが4つほど出来て、500円玉くらいの範囲で薄く赤くなりました。その部分の痛みはないのですが、ウイルスは神経の中を通って増殖するので、神経痛のような痛みがあります。右腕の付け根のあたりが痛くなりました。腕を動かそうとした瞬間とか、衣類が当たった瞬間とかにピリッときます。意識していないときに来る痛みは嫌なものです。我慢できないわけではないですが、一日だけ、痛み止めを飲みました。

 抗ウイルス剤の副作用も出ず、痛みが残る後遺症もなかったのでホットしました。これからは運動も無理をせず、細く長く根気よく行うことにしました。

|

« 通信元アプリの分からない通信は不安だ | トップページ | うう、寒いかな »

健康関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/60213848

この記事へのトラックバック一覧です: 帯状疱疹は痛みがつらい。:

« 通信元アプリの分からない通信は不安だ | トップページ | うう、寒いかな »