« ギターサークルの練習に行ってきた | トップページ | 市内のお酒 »

2014年8月 7日 (木)

j-walker天気予報、神奈川県は半日遅れのことがある

2014-08-07(木)晴れ、ときどき少し曇り

 天気予報コムのモバイルサイトの変更があってからは、PyStnWeatherで使用する天気予報データは、j-walker天気予報のデータを使用させていただいています。携帯電話の待ち受け画面に表示して、便利に使用しています。

 で、先日と本日、気がついたことがあります。今日・明日の天気を表示させているのですが、午前中の間、データが昨日と本日(表示上は今夜と明日)になっているのです。実際のデータが今日・明日では無いんですね。で、PCでj-walker天気予報にアクセスして眺めてみたら、神奈川県だけが今夜・明日(実際は夜が明けているので、昨夜・今日に相当しますが)になっています。大元の気象庁のサイトを見ると、正しく今日・明日になっています。

Weat201401 (小田原の天気予報)

j-walkerの、小田原の天気予報です。右上には「7日5時発表」になっていますが、実際は6日、7日のデータが表示されています。

Weat201403 (埼玉県の天気予報)

 埼玉県のデータは正しく、7日、8日になっていました。あちこちを見たのですが、神奈川県だけが古いデータですね。

Weat201404 (気象庁のサイトの神奈川県天気予報)

 元データの気象庁のサイトは正しく、7日、8日が表示されています。

 で、色々と見ていて気がつきました。どうも、神奈川県のデータ(横浜気象台のデータ)の出てきたのが、他の場所より遅いようなのです。

Weat201405 (秩父のデータ)

Weat201406 (横浜のデータ)

 秩父のデータと横浜のデータの下の方、天気概況をみると、秩父の方は4時44分ですが、横浜のは5時11分発表のデータと書かれています。ということは、実際は5時には出ていないわけですね。
 ということで、多分、j-walker がデータを処理したときには、神奈川県だけはデータが前の日(多分前日の17時のデータ)だったのではないかと思います。毎日、こうなる訳ではないので、たまに横浜のデータの出るのが遅い日があって、その日だけは11時発表のデータが処理されるまで(即ち、午前中いっぱいは)、昨日・今日のデータになるわけです。

 最初、j-walkerに、ときどき神奈川県のデータが古いですよとメールを出そうかと思いましたが、j-walkerの問題ではないですね。とはいえ、現実的な解としては、j-walkerの朝のデータ処理を、若干遅らせるのが早いのかもしれません。
 はてさて、j-walkerのサポートにメールしたものかどうか、う~ん、、、、。
 



 

|

« ギターサークルの練習に行ってきた | トップページ | 市内のお酒 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

天候、気象、季節感」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/60116409

この記事へのトラックバック一覧です: j-walker天気予報、神奈川県は半日遅れのことがある:

« ギターサークルの練習に行ってきた | トップページ | 市内のお酒 »