« Python: 画像リサイズスクリプトを更新した PyResizeJpg V_002_1 | トップページ | 駅前の風景、その2 »

2014年7月 5日 (土)

駅前の再開発雑談

2014-07-05(土)曇り、夕方小雨

 私が利用している鉄道駅(渋沢、秦野)は、40年くらい前から徐々に再開発が進んで変わってきました。両駅の南口も北口も、昔の狭く小さな商店街が取り壊され、綺麗な感じに作り直されました。車も通りやすくなったし、歩行者も楽になりました。が、何となくお店が味気なくなったというか、或いは、良く見るとお店が少なくなったような感じがします。もっとも、最近は大きなお店、量販店でないとやっていけないからなのかもしれませんが、、。
 さて、今、どんどん変わりつつあるのは、秦野駅北口の先の駅前商店街あたりでしょうか。

Dscn1372a

 真ん中(車の先)の昔の商店の建物がどんどん無くなっています。以前に比べると、向こうの空や山が見えて、凄い開放感があります。登山とかハイキングとか、観光には、この開放感ある景色が望ましいと思います。リュックを背負って電車で来て、降りたら空や山が見える、、登山やハイキングの人達は満足で、また来たくなるかもしれません。
 でも、多分、取り壊した後にはビルが建つのかもしれません。そして、そこに色々なテナントが入るのかな。その頃には、また空や山が見えないかもしれません。

 どうなるんでしょう。出来れば、空や山が見える風景だと良いなと思いながら帰ってきました。

|

« Python: 画像リサイズスクリプトを更新した PyResizeJpg V_002_1 | トップページ | 駅前の風景、その2 »

一般」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/59932971

この記事へのトラックバック一覧です: 駅前の再開発雑談:

« Python: 画像リサイズスクリプトを更新した PyResizeJpg V_002_1 | トップページ | 駅前の風景、その2 »