« 今シーズン初めて、市営屋外プールへ行ってみた | トップページ | Python: テキストファイルテーブルビューワ PyTblViewerを更新した »

2014年7月18日 (金)

勿体ない、大きな木が、どんどん切り倒されている

2014-07-18(金)曇り

 プールへ行くために、久々に運動公園内の陸上競技場の近くを通ったら、「題記」の光景が目につきました。

 1年くらい前から、運動公園(正式にはカルチャーパークと言うべきか、カルチャーパークの中に運動公園がある)では色々な工事が行われています。綺麗に整備されていた駐車場が、新たに作り直されたときには、なんてお金が余っているんだろう、、と思ったりもしたけど。
 さて、題記の件です。

Dscn1393a

 陸上競技場の廻り、ジョギングとか散歩コースのところです。かなり木がなくなっていますが、以前だと、ここは真夏の炎天下でも涼しく歩けるくらいに巨木が生い茂った所でした。今では、そんな面影はありません。梅雨が明けて真夏になると、暑苦しい光景になりそうです。

Dscn1395a

 ここも、その近くです。今までなら、木陰に家族連れなどがシートを広げて座っていたりしましたが、これからはそんな光景にはなりそうもありません。炎天下では無理ですね。

 いやー、こんな工事があるとは思いませんでした。ちょっと、勿体ない気がしています。ここ1年で、カルチャーパークのあちこちで、巨木がどんどん切り倒されています。その後で行われた工事を見ると、本当に切る必要があったのかと、首をかしげています。緑と水と、鳥と魚も住める都市、、と言っていますが、だんだんそれとは離れていくから、近郷都市からの客を誘致する観光都市としては、まずいんではないかと思ったりもします。
 アセスメントの段階でチェックして提言をしないからだと言われてしまいそうですが、まさか、こんな案を考えている人達が(市内に)いるなんて思わなかったですもん。
公共工事を沢山、、げふんげふん なんて、邪推もしたりして、、。

 手を入れる金もかけたくない山の中はともかくとして、それ以外では、どんどん緑がなくなって暑苦しい光景になりつつある昨今です。

|

« 今シーズン初めて、市営屋外プールへ行ってみた | トップページ | Python: テキストファイルテーブルビューワ PyTblViewerを更新した »

一般」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/60004978

この記事へのトラックバック一覧です: 勿体ない、大きな木が、どんどん切り倒されている:

« 今シーズン初めて、市営屋外プールへ行ってみた | トップページ | Python: テキストファイルテーブルビューワ PyTblViewerを更新した »