« Python: ニュース速報表示スクリプトのモディファイ版を追加しました | トップページ | 久しぶりにギター合奏の練習に行ってきた »

2014年7月 1日 (火)

プリンタインクが無駄に減る?

2014-07-01(火)曇り

 以前使っていたプリンタから変更して7ヶ月くらい経ちました。以前のプリンタに比べて、本来なら使いたくない、カラーのインクカートリッジの減りが速いような気がします。

 以前のは、1カートリッジ式で、モノクロカートリッジとかカラーカートリッジとかを取り替えながら使っていました。殆どがプログラムリスト印刷で、モノクロカートリッジだけあれば足りていたわけです。
 今度のは、3色プラス黒、更に黒の大きなカートリッジという、5個タイプです。モノクロのプログラムリストしか印刷しないんだから、黒の大きなカートリッジだけで印刷できるとか、それだけ減ってくれればいいのですが、実際はカラー3色、小さな黒のカートリッジも減るようです。2~3ヶ月前は半分位の量だったカラーカートリッジが、インク不足のメッセージが出るようになりました。メーカーとしては、プリンタが安い分、インクをいっぱい買って欲しいかもしれませんが、カラー印刷もしないのにカラーインクが減るのは、釈然としませんね。

 それに、今度のは複雑になっているからなのか、電源を入れたときとか切る前に、3~4分も、ガーガー、ガシャガシャとやっています。時間がかかる上に、そのときヘッドクリーニングとか称してインクをいっぱい、スポンジに吸わせているみたいな気がします (そうでなければ、モノクロ印刷しかしていないの、そんなにカラーインクが減るのはおかしい、、と大声で言いたいぞ、私は、、)。
 次ぎに買うときは、(その時にあれば)1カートリッジ式の簡単なものを買いたい、、とか、今のはスキャナとして使うことにして、1カートリッジ式の簡単なものを追加するか?と、本気で思っているきょう、この頃です。

|

« Python: ニュース速報表示スクリプトのモディファイ版を追加しました | トップページ | 久しぶりにギター合奏の練習に行ってきた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

家電製品」カテゴリの記事

コメント

親切ごかしにノズル詰まり防止とか称してインクを消費させるというビジネスモデル(言い換えれば「儲け方」)になってるので敵うもんじゃありません
電源入れっ放しで対抗しようとしても今時のは一定時間ごとにインクを消費させるようになってるらしい
インクジェットプリンタは単体では儲かってないので仕方がないのだという主張もありますが本当なのかどうか
[594]

投稿: 伍玖肆 | 2014年7月 2日 (水) 08時25分

使う人の工夫とか努力のしようがないですからねえ。
なるべく使用回数(電源オンの回数)を減らそうかとも思いますが、なんか本末転倒のような気もして悩ましいです。

投稿: masa | 2014年7月 2日 (水) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/59910954

この記事へのトラックバック一覧です: プリンタインクが無駄に減る?:

« Python: ニュース速報表示スクリプトのモディファイ版を追加しました | トップページ | 久しぶりにギター合奏の練習に行ってきた »