« 水無川も千上がってきた | トップページ | ホールでのリハーサルに行ってきた »

2014年6月27日 (金)

Python: 天気予報表示スクリプトを更新した PyStnWeatherなど

2014-06-27(金)曇り/少し晴れ、のち雨

 待ち受け画面に、今日と明日の天気予報を表示するアプリを更新しました。修正しても、しなくても良いような内容ですが、思いついてしまうと我慢できなくなります。

改訂スクリプト
 ・PyStnWeather 0.03.4
 ・PyStnWeather_J 0.03.2

修正内容
 ・絵文字表示が出来ない機種のために、PICT=4 のオプションを設けた。
   PICT = 4  待ち受け画面は文字、HTMLでは画像ファイル を使用する。

 もともと、絵文字が使えない機種のためには、PICT=0(待ち受け画面、HTMLファイルとも文字で表示する)のオプションがあったのですが、ブラウザでみるHTMLファイルは、画像で表示したいなと思い、オプションを追加しました。このオプションを使わない限り、今までのもので問題ありません。

 これで、全オプションを示すと、下記のようになりました。ちょろちょろと追加してきたら、沢山のオプションになってしまいました。

    PICT指定      待ち受け画面  PyStationWeather.html
     PICT = 0        文字      文字
     PICT = 1        絵文字     絵文字
     PICT = 2        絵文字     文字
     PICT = 3        絵文字     画像ファイル
     PICT = 4        文字      画像ファイル

モジュールは、例によって 「Python スクリプト 雑記」 の
   「19.2 天気予報コム 天気予報版」と
   「19.3 j-walker 天気予報版」  に載せました。

 

|

« 水無川も千上がってきた | トップページ | ホールでのリハーサルに行ってきた »

Python」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/59888950

この記事へのトラックバック一覧です: Python: 天気予報表示スクリプトを更新した PyStnWeatherなど:

« 水無川も千上がってきた | トップページ | ホールでのリハーサルに行ってきた »