« お、珍しい、、桑の実か | トップページ | 春は納税、各種払い込みの季節 »

2014年5月20日 (火)

香港「Three」のSIMのリチャージをした

2014-05-20(火)晴れ、のち曇り、夜から雨

 

そんなに使うわけではありませんが、何かのときのために、とかテスト用とかの名目で、香港「Three」のプリペイドSIMを2種類、保持しています。「3G International...」と「HSDPA Broadband...」です。時々、テストとか、携帯電話へデータを送るときにメールで使用したりします。
 6ヶ月の有効期限ぎりぎりにリチャージしようと思っていたのですが、とうとう期限2ヶ月前にリチャージしました。余りに低い額のままで長期間放っておくと、パケット通信が出来ないみたいです。額のチェックをしたら、8HKDしか有りませんでした。何回リトライしても通信できないので、諦めてリチャージしました。先ほど、通信したらすんなりと繋がりました。
 多分、通話は大丈夫だと思います。通話はコールバック方式だから、通話前に毎回、額のチェックができますが、きっとパケットはそう行かないからかもしれません。30HKD位を下回ったときにSMSが来ますので、必要ならば、その時にリチャージしなさいということですね。
 クレジットカードでのリチャージが便利ではありますが、若干時間がかかるので、一番良いのは、100HKDチャージ用のリチャージバウチャーを持っているのが良いかもしれません。リチャージバウチャーの番号をSMSで送信すると、即座に金額が反映されるので便利です。

 6ヶ月後は年末頃だけど、それまでもつかなあ。

|

« お、珍しい、、桑の実か | トップページ | 春は納税、各種払い込みの季節 »

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/59679824

この記事へのトラックバック一覧です: 香港「Three」のSIMのリチャージをした:

« お、珍しい、、桑の実か | トップページ | 春は納税、各種払い込みの季節 »