« Pythonでデコ(レ)メールを読む PyDecoMailM V0.04.0 に更新 | トップページ | お、珍しい、、桑の実か »

2014年5月18日 (日)

図書館前の景色

2014-05-18(日)晴れ

 返却期限の来た本を読み終わったので、返却に図書館へ行ってきました。一昨日も行ったのですが、両日とも同じ感想を抱いた話です。

Dscn1333a(撮影は 2日前)

 文化会館の駐車場の工事が終わった図書館入り口付近の景色です。大分前にも載せたアングルのように思いますが、今回は季節が変わっているので、再度、、。

 以前は、正面あたりには大きな木が沢山あり、木陰になっていましたが、今はさんさんと太陽が当たります。大分明るくなりました。
 実は、今の季節だから、明るくなりましたと言っていられるのですが、真夏になると暑苦しい景色になりそうです。最近は、色々な工事がある度に大きな樹木が減っているような気がします。その分、段々と暑苦しい景色が増えています。

 もちろん、こういう場所ばかりではなく、家の周りでも畑や林がなくなり、住宅になっています。最近の住宅は、家の周りにスペースがないから垣根の木や花が植わっていません。多少のスペースも、雑草が嫌だからか、コンクリートだったりします。これからは、暑苦しい景色になりそうです。

 そんなことを考えながら帰ってきました。

|

« Pythonでデコ(レ)メールを読む PyDecoMailM V0.04.0 に更新 | トップページ | お、珍しい、、桑の実か »

一般」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/59665084

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館前の景色:

« Pythonでデコ(レ)メールを読む PyDecoMailM V0.04.0 に更新 | トップページ | お、珍しい、、桑の実か »