« Python: ノートアプリ PyNotePdb をV_004_0に更新した | トップページ | 珍しいものをみた、昔風の原付自転車 »

2014年3月28日 (金)

水無川沿いの桜も、少し咲き始めた

2014-03-28(金)晴れ

 3月も下旬になってからは、一気に気温が上がってきたように思います。そのせいか、水無川沿いの桜並木の木も、蕾が一気に膨らんで、ちらほらと開いている花も見かけるようになりました。
 (写真は昨日の夕方の散歩のものですが、)

Dscn1269a

 

桜の木全体が、何となく白いというかピンクぽいというか、そんな色になっています。ふくらみ始めた蕾がピンク色だからですね。

Dscn1268a

 枝にも寄りますが、ちらほらと咲いています。来週あたりには、満開まで行くのでしょうか。今週末は天気が良くないみたいですが、どうなるのでしょう。桜が気になる季節になってきました。

|

« Python: ノートアプリ PyNotePdb をV_004_0に更新した | トップページ | 珍しいものをみた、昔風の原付自転車 »

天候、気象、季節感」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

植物・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/59370997

この記事へのトラックバック一覧です: 水無川沿いの桜も、少し咲き始めた:

« Python: ノートアプリ PyNotePdb をV_004_0に更新した | トップページ | 珍しいものをみた、昔風の原付自転車 »