« 学校の50周年記念行事とDVD | トップページ | 水無川に鳥が沢山いた »

2014年1月16日 (木)

Python 通貨換算アプリ (PyCurrency)を更新した

2014-01-16(木)晴れ

 1月4日に掲載した 通貨換算アプリ (PyCurrency) を、若干修正しました。実は、動作上は全く関係ないのですが、忘れないうちに変更しておくことにしたものです。
  前回の記事 「通貨換算アプリ (PyCurrency)

 変更内容:レートファイルを読み込んで処理するとき、文字列操作はunicodeに変換してから行うようにしました。現状、レートファイルは(実際使う部分は)英数字しか使っていませんから関係ないのですが、いつかモジュールやルーチンを流用するときのために、忘れないうちに変更しておくものです。
 最近、いくつかのアプリを見直しているのですが、すっかり忘れてしまっていて、手を入れられない感じです。やはり、頭に残っているうちにやっておくのが良いみたいです。

 モジュールは、例によって
 「Python スクリプト 雑記」 の 「30.通貨換算アプリ(Currency)」 に載せました。

|

« 学校の50周年記念行事とDVD | トップページ | 水無川に鳥が沢山いた »

Python」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

価格、料金など」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/58957133

この記事へのトラックバック一覧です: Python 通貨換算アプリ (PyCurrency)を更新した:

« 学校の50周年記念行事とDVD | トップページ | 水無川に鳥が沢山いた »