« Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む 9 PyDMViewer(1.04.0) | トップページ | Python 通貨レート取得、表示スクリプト PyStnCurrency V.0_03_0 »

2014年1月 6日 (月)

Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む 10 PyDecoMailM 更新

2014-01-06(月)晴れ

 暫くは、Pythonのアプリの話が続きそうです。年末年始に、テレビを見ない代わりにスクリプトを弄っていたので、その変更を書いておくためです。書いておかないと、直ぐに忘れてしまって、自分でも分からなくなりますから、、。

 ということで昨日は、Nokia携帯電話でデコ(レ)メールを読むPythonスクリプト「PyDMViewer」の更新について書いたのですが、今日は、もう一つの(デコ(レ)メールを読む)アプリ「PyDecoMailM」の更新の件です。

 「PyDMViewer」を V0_02_0 に更新しました。変更内容は、昨日の変更と同じ内容の修正です。即ち、
----------
 今までは、文字のデコードエラーの時は表示のみ行い、SMSは送信できませんでした。今度のバージョンからは、エラー文字をダミー文字に置き換えて、 SMSで送るようにしました。多分、多くの場合、当該文字は□になると思いますが、その他の部分は読めますので、SMSで送る意味はあると思います。な お、表示は、そのままの文字でブラウザに表示させます。多分、その文字は文字化けはすると思いますが、、。
----------
と言うものです。同時にやっておかないと変更箇所を忘れるので、一緒にやることにしています。

 モジュールは例によって 「Python スクリプト 雑記」 の 「22.2 PyDecoMailM」 に載せました。以前の記事へのリンクも、上記の記事部分を見て下さい。

 

|

« Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む 9 PyDMViewer(1.04.0) | トップページ | Python 通貨レート取得、表示スクリプト PyStnCurrency V.0_03_0 »

Python」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/58896459

この記事へのトラックバック一覧です: Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む 10 PyDecoMailM 更新:

« Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む 9 PyDMViewer(1.04.0) | トップページ | Python 通貨レート取得、表示スクリプト PyStnCurrency V.0_03_0 »