« 初心者に戻って、、 | トップページ | そろそろ花粉か、、 »

2014年1月27日 (月)

照明の効果

2014-01-27(月)晴れ

 ブログに書こうと思いながら、いつも忘れていてスーパーに行くと思い出すことがあります。それが、題記の「照明の効果」です。お店の照明というのは工夫されていますね。衣料品ショップなどだと、色が自然に、そのままに見えるようにしているのでしょう。
 照明効果が凄いなと思うのは、実はスーパーの食品売り場です。野菜売り場とか、魚売り場とか、肉類の売り場とかは、いかにおいしそうに見えるかの効果が考えられているようです。一番感じるのは肉類の売り場でしょうか。陳列棚の照明はもちろん、天井灯も工夫された照明のようです。だから、陳列棚はもちろん、取りだして眺めてみても、実においしそうな色をしています。でも、買って持ち帰ってみると、それほどでもないんですよね。もちろん、食べてみるとおいしいし、問題はないのですが、、。でも、あの見た目の違いは凄いなと、いつも思いながら買っています。

 今日も、そう思いながら買いものをしてきました。本当は土、日曜日の方が、商品の回転が速くて良いのでしょうが、その分、店内もレジも混んでいるので、月曜日に買うことが多くなっています。

|

« 初心者に戻って、、 | トップページ | そろそろ花粉か、、 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

食べ物など」カテゴリの記事

コメント

少々お高いがおいしく見えるという蛍光ランプが売ってたものだが
何が何でもLEDという風潮で今や殆ど見かけなくなりました
[594]

投稿: 伍玖肆 | 2014年1月28日 (火) 17時53分

何でもLEDランプという風潮ですね。白熱電球を使っている場所があるのですが、換えの電球を買おうにも、近所のお店では、もはや売っていません。今までの使用実績から、1カ所1個、悪くても2個あれば一生使えそうな気がします。使用時間も短いから電力も、それほど消費しません。なのに、1個1500円くらいかける意味がありません。ということで、東京へ行ったときに、1個180円で予備電球を買ってきました。

投稿: masa | 2014年1月28日 (火) 20時39分

電球形LEDは電子回路内蔵のため熱の籠りに弱くてタングステン電球と置き換えられない場所があります
対策品は無闇に高いときている
電球形LEDが本当に十年もつかどうか
お楽しみはこれからだ
[594]

投稿: 伍玖肆 | 2014年1月29日 (水) 07時57分

白熱電球も、技術が枯れているというか、品質追求が既に終わっているから長持ちしますね。LED電球も場合、発光部分以外の所が、まだまだ弱そうな気がします。複雑さを増せば、それだけ弱点も内包するような気がします。

投稿: masa | 2014年1月31日 (金) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/59021062

この記事へのトラックバック一覧です: 照明の効果:

« 初心者に戻って、、 | トップページ | そろそろ花粉か、、 »