« 散歩と、コーヒーショップと、入浴中が考え事によい? | トップページ | Python 通貨レート取得、表示スクリプト PyStnCurrency を更新 »

2013年12月29日 (日)

霜柱と柿の木の写真

2013-12-29(日)晴れ/寒い

 今朝の冷え込みは厳しかったようです。朝方に庭に出たら、庭の土が随分と持ち上がって、ばさばさとしています。霜柱が伸びていました。

Dscn1157a
 まあ、その季節だといえば、そういう気もします。凄い乾燥の毎日なのに、どこから水分が出てくるのかと思うくらいに伸びています。

 それでも、朝から日が出ているので、午後も中頃になってくると比較的過ごしやすい気温にはなってきます。今日は、久々に運動公園から駅までの往復コースの散歩をしてきました。帰りの時間には暗くなってきて、寒くなってきました。

Dscn1160a
 図書館の廻りあたりには柿の木が沢山あります。まだまだ、沢山の実が残っています。毎日、鳥(ひよどりかな)が集団で飛び回っていた割には減らなかったなと思って見ています。今でも、飛んでいるのかな。どこか別の場所で群れているのか、沢山あるからなのか、おいしくないのか、まだ固いのか、、判断に悩むところです。

 風もなく、良く晴れているから、喉かな冬の一日という感じの日でした。

  

|

« 散歩と、コーヒーショップと、入浴中が考え事によい? | トップページ | Python 通貨レート取得、表示スクリプト PyStnCurrency を更新 »

写真・カメラ」カテゴリの記事

天候、気象、季節感」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

植物・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/58843080

この記事へのトラックバック一覧です: 霜柱と柿の木の写真:

« 散歩と、コーヒーショップと、入浴中が考え事によい? | トップページ | Python 通貨レート取得、表示スクリプト PyStnCurrency を更新 »