« 今日は寒いので温水プールへ行ってきた | トップページ | 夕暮れの空 »

2013年12月 9日 (月)

紙カップの不思議な感触、静電気?

2013-12-09(月)晴れ

 冬になってきて、空気が乾燥していますね。気をつけないと、喉や鼻を痛めます。マスク装備が良いかもしれません。さて、そんな季節だからでしょうか、不思議な感触の話です。

 インスタントコーヒーで、一杯分ずつ細長い袋に入り、紙カップも付いているコーヒーを時々飲みます。ちょっと、飲みたいとき等は便利ですね。瓶入りだと、開封したら早めに飲まないといけないけど、こちらは一杯分ずつ小分けされていますから。

 で、その紙カップは、全くの紙ではなくて表面がビニールでコーティングされているようです。先日これを持ったときに、妙にベタベタした感触があるのに気がつきました。油で汚れているような、あるいは少し濡れているような感じで、手にベタベタした感触があります。チェックしてみても汚れていないし、手の方もさらっとしていますが、カップを持つと変な感触があります。吸い付くような感触かもしれません。

 何回か遭遇して、ふと気がつきました。どうも、静電気ではないかなと思うわけです。夏頃はなかったし、最近の空気が乾燥した時期になって出てきたし、その時の手の表面は脂っ気も水分もなくてかさかさしていましたから。試しに、手の表面とカップに息を吹きかけて、水分で静電気が逃げるようにしてみたら軽減しました。やはり、静電気かなと思いました。

 この時期、静電気のいたずらには参りますが、こんな事もあるんだなあと思った日でした。
 

|

« 今日は寒いので温水プールへ行ってきた | トップページ | 夕暮れの空 »

一般」カテゴリの記事

天候、気象、季節感」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/58730540

この記事へのトラックバック一覧です: 紙カップの不思議な感触、静電気?:

« 今日は寒いので温水プールへ行ってきた | トップページ | 夕暮れの空 »