« 紙カップの不思議な感触、静電気? | トップページ | Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む その6 PyDMViewer更新 »

2013年12月10日 (火)

夕暮れの空

2013-12-10(火)雨、のち晴れ/曇り

 朝方は凄い雨が降っていたのに、まもなく凄く晴れて、ちょっと暖かい日になりました。個人的には、暖かいのが何よりです。夕方、駅近くを歩いていたら、何とものどかな夕暮れの風景が目に入りました。

Dscn1139a

 いや、これというほどのものでもないのですが、背の高い木と火の見櫓のシルエットが、何となく近郷タウン(要は、少し田舎という意味)の風景、、という感じでした。

 富士山の方を見ると、夕暮れの下からの赤い日の光に照らされた雲と、富士山の景色が綺麗でした。こちらは、車の中かからだったので写真は撮れませんでしたが。
 そんな夕暮れでした。
 

|

« 紙カップの不思議な感触、静電気? | トップページ | Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む その6 PyDMViewer更新 »

写真・カメラ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/58736294

この記事へのトラックバック一覧です: 夕暮れの空:

« 紙カップの不思議な感触、静電気? | トップページ | Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む その6 PyDMViewer更新 »