« 携帯電話回線(SIMカード)が増えてきた | トップページ | 例年の通り、文化会館前の菊花展 »

2013年11月 9日 (土)

図書館前の木陰、大木がなくなった

2013-11-09(土)曇り/雨

 図書館に行って入るときに、何となく感じが違うなあと思っていたのですが、出てくるときに気がつきました。それが題記の件です。即ち、入口近く、文化会館との間にあった大木の並木とか林がなくなっていたのでした。

Dscn1112a_2

 手前から向こうにかけて、向こうの右側に見えるような大木が何本もあったのですが、それがなくなっていたのでした。手前の土が見えるところは、大きな木の林になっていましたが、それもなくなっていました。

Dscn0601a

 こういう、幹の直径が1mくらいの大木でした。

Dscn1108a

 今は切り株です。跡地に何か作るのでしょうが、写真を撮っているときに、やはり「勿体ないね」とか「う~ん」という言葉を発して行く人が多かったですね。

Dscn0696a

 一番上の写真の土の部分ですが、以前はこのようにうっそうとした林の感じでした。

Dscn1110a

 こんな感じになっていました。

 その他、この駐車場の周りの小さな木や植木もなくなっていました。

 上の大木や林の木陰のベンチでは、真夏でも本を読んでいる人がいるくらいで、気持ちが良かったのですが、それがなくなり少し残念です。今は寒い時期だから感じませんが、来年の夏には暑苦しい場所になりそうです。

 ベッドタウンとして人口が保てている?とか、工業団地の調子が良い?(従って税収がある?)からなのか、カルチャーパーク周りには色々作ってくれます。それはそれで良いのですが、代わりに年々、緑の木や土の場所がなくなり、暑苦しい場所になりつつあります。

 こんな事を言っているだけでなく、市の計画を見ていないといけないんだろうなと思いつつ、何もしていないのが実情です。小さな子ども達に、緑豊かな、涼しげな故郷を残してあげたいのですが難しいですね(そういう環境を残されて嬉しいと思うかどうか、というのもありますし、、注1)。
  注1:虫がいるような環境は嫌だ、という子ども達も出てきていますしねえ、、。

 ちょっと、複雑な心境を抱えて帰ってきた日でした。

 

 

|

« 携帯電話回線(SIMカード)が増えてきた | トップページ | 例年の通り、文化会館前の菊花展 »

一般」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/58544828

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館前の木陰、大木がなくなった:

« 携帯電話回線(SIMカード)が増えてきた | トップページ | 例年の通り、文化会館前の菊花展 »