« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

シリーズものは最初のいくつかが良いみたい

2013-11-30(土)晴れ

 図書館はよく利用しています。が、中央図書館は今週頭から10日間ほどお休みしているので、ちょっと不便です。棚卸しとかコンピュータシステムのメンテなどがあるのでしょう。借りられない他に、検索なども出来ないので不便ですね。

 さて、図書館では、自分で買うほどではないが読みたい本、特にシリーズものなどを借ります。シリーズもの、短編連作とか、一冊本のシリーズとか、内容は(軽い)ミステリーもの、ユーモアもの、時代物など、様々です。種類は小説もコミックもあります。
 で、思ったのですが、シリーズものは、やはり最初のいくつかが良いようです。 何作目まで?、、3~4作?、4~5作?、5~6作?、、それは、様々です。どういう内容のシリーズか、とか作者によるのかもしれません。ただ、最初のもののアイデアが良かったものは、同じ質とおもしろさを保つのは難しいのかもしれませんね。良質のアイデアが出るかというのもありますし、同じ程度では読者が飽きるから、どんどんエスカレートせざるを得ない、、というのもあるかもしれません。
 最初良かったので、どんどんシリーズを追いかけて読んでいったら、最後の方はどうも、、となるのです。そうなると、シリーズ最初の方も含めた全体の印象も下がりがちになります。今、思い出すミステリーものでは、シリーズが進むにつれて、1冊の中で死ぬ人の数が無闇に増えていき、話の筋より殺す手段の話ばかりになっていくようで、シリーズを追うのをやめたものもあります。

 そういう意味では、あまりいつまでも引きずらずに、ある程度のところでシリーズを終わりにするのも必要かもしれません。気持ちよく、大団円にするのです。そういうやり方で成功しているな、と思うシリーズもありました。いつまでも、良い印象が残ります。

 似たようなアイデアでやるにしても、シリーズ、環境を変えた方が良いと思います。そうすれば、作者も読者も新しい気持ちになることが出来ます。
 そんなことを思いながら、借りる予定の本のリストを整理しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月29日 (金)

昔のカセットを聴く、、グレープ

2013-11-29(金)晴れ

 暫く前に「シモンズ」のLPやカセットテープをデジタル化するため、カセットデッキやアンプの整備をしました。それをきっかけに、昔のカセットやオープンテープの音楽を聴いています。録音自体がずいぶん前ですし、その時に既に古い曲などもあって、今聴くと感慨深いものもあります。

 昨日聴いたのは古い日本の歌でした。NHK の録音で、中西 龍ナレーションで古い歌のものです。「東京の花売り娘」、「とんがり帽子」、「青い山脈」とか、、。リアルタイムに聴いた歌ではないですが、近い時代に聴いた歌と言うことで懐かしいです。秋、冬の夜長に聴いていると、しみじみとしてきます。お酒を飲んだ後なんかだと、涙が出てくる歌もあります。

 今これを書きながら聴いているのは、グレープのカセットです。初めてのリサイタル、ライブ録音のものです。なかなか良いのですが、グレープの曲って、どれも何となく悲しい曲が多いですね。精霊流し、無縁坂、縁切り寺、、、。 今はない人の歌とか、今は離れた人の歌とか、、はもちろんですが、そうでない歌も、何となくもの寂しい歌が多いような気がします。好きではありますが、、そう思います。

 そんな事をとりとめなく書きながら聴いています。そんな晩秋の夜です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月28日 (木)

Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む その5 PyDMViewer

2013-11-28(木)晴れ

 もう3年前になりますが、題記のスクリプトを作成しました。利用価値は少ないと思っていたのですが、それでも使って下さる方がいました。2~3日前に前回の記事(下記の その4の記事)に戴いたコメントに対応したら、記述ミスがあることが分かりました。スクリプトのまま使っていると問題ないのですが、SIS化するときに問題が出ました。

 スクリプト終了の命令は最後に記述してあるのですが、スクリプトで実行の場合は、行頭に#をつけてコメント化してあります。SIS化するときにコメント化をはずすのですが、これでテストしてないことが分かってしまいました。エラーになるのです。

 ということで修正して、ついでに今回のリリースではSIS化したものも同梱して置くことにしました。

 モジュールは 「Python スクリプト 雑記」 の「22.デコ(レ)メールを読む」に貼り付けました。

過去の記事
     Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む
     Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む その2
     Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む その3 PyDMViewer
     Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む その4 PyDMViewer


 (以下では、細かい内容を書いていますが、自分のメモです。書いておかないと、忘れてしまうし、メモをどこかに書いておいても場所が分からなくなるので、ここに書くのが一番良いのです。)

Pydmv01
 上記が今までのものです。最終行の行頭の#を削除してコメント化すると

Pydmv02
 こうなるのですが、インデント不正でエラーになります。

 正しいかたちは、下のどちらかです。
Pydmv03_2

Pydmv04

 ということで、スクリプトの段階では、下記のようにしました。
Pydmv05

 とりあえず、忘れないうちに修正、WEBに貼り付けられて、ほっとしました。ちょっと、放っておくと忘れてしまいますし、コーディングまで忘れてしまいます。過去に作ったものも、今見ると全然分からず、よく作れたなあ、、と自分でも感心しています(それじゃ、駄目じゃん、、とか思いながら、、)。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月27日 (水)

PCのバックアップ その1

2013-11-27(水)晴れ

 先日、PCが不調になりました。余計なこと(動作させている状態でパーティションのサイズ変更をしたり、、)をしたせいで、ソフトのアンインストールが出来なくなったり、インストールできなくなったりしました。何とか、使えるまでに回復させたのですが、故障したときのことを本格的に考えだしました。故障したときに、PCそのものは買う手もありますが、データやら新しいPC環境を整えるまでの時間やら、、を考えると、回復の方法も考えておく方が良いかなと思うわけです。

 ユーザデータについては、比較的心配はありません。データは、My Documentフォルダなども含め、全てDドライブ(システムがCドライブ)に集めているので、Dドライブを外部HDD2台に、しばしばコピーしています。毎日来るメールはGメールサーバにもあるのでコピー間の所も問題はありません。やはり、問題はシステムのあるCドライブです。

(1)暫く前からのPCではリカバリCDが添付されていなくて、内蔵HDDの隠しエリアに入っています。この場合、HDD自身が壊れたら困ります。ということで、内蔵ツールでリカバリCDを作成しました。これがあれば、入れ換えたHDDで、最低でもWindowsシステムは回復が出来ます。

(2)バックアップソフトを導入しました。まずは、内蔵HDDのシステムエリアを回復するときのために、起動可能な外部メディア(今回はUSBメモリ上に作成)を作成しました。これが出来るまでが、またいろいろとあって、ソフト会社のヘルプに随分と世話になりました。何とか作成できて、外部メディアからもバックアップ/リカバリソフトが起動できるようになりました。

(3)内蔵HDD丸ごとのバックアップファイルを作成しました。また、システムのあるCドライブだけのバックアップも(念のため)作成しました。

 これで、一応バックアップは出来たのですが、問題はリカバリテストをしてみるわけにはいかないことですね。PCが動かなくなる最悪の事を考えると、実行してみる勇気は出ないというわけです。どうしたものかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月26日 (火)

街の風景、雑記

2013-11-26(火)晴れ

 取り留めもない、街の風景と雑感ですが、、。22日の記事だったか、飾り付けが始まったクリスマスツリーの写真を載せました。今日見たら、電飾や飾り物(言い方が古いかな、、)が付いて、流れている音楽もクリスマス音楽一色でした。

Dscn1136_2  駅前のホテルビルホールのツリーです。

 本番一ヶ月前、そろそろクリスマスセールと銘打って、色々売りたい時期なのでしょう。
 

Dscn1126_2

 こちらは数日前のものですが、何となくこういう眺めは好きです。秋は空の色が、何となく優しい感じがします。こうやって、上を眺めたりしながら歩いています。(危ないので、もちろん空き地などで立ち止まってですが、、。)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月25日 (月)

並木が減っている

2013-11-25(月)曇り、いちじ雨

 暫く前の記事 「図書館前の木陰、大木がなくなった」 で、文化会館と図書間の大木などが切られていたことを書きましたが、その後の工事の様子です。

Dscn1134a

 こんな工事をしていました。排水溝の工事のようです、駐車場が広がったり新しいものが出来るわけではなさそうです。あれだけあった大きな木がなくなった割には、、という気がして、ちょっと勿体なかったかな、、と思ったことでした。

Dscn1133a

 あと、ふと気がついたのですが、、文化会館前の大きな道路(通称10m道路、正式には産業道路と言うように思いましたが)沿いの並木の木がなくなっていました。
 道路沿いにず~と並んでいて木陰を作っていて、夏には涼しかったのですが、、。

 どんどん、緑がなくなっていくようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月24日 (日)

ギターサークルの打ち上げ会兼忘年会

2013-11-24(日)晴れ

 夕方から、ギターサークルの(日本ギター合奏フェスでの演奏終了)打ち上げ会兼忘年会を行いました。忘年会には少し早いという意見もありましたが、遠くから来る人もいるので、兼ねて1回で良いだろうと言うことになりました。
 仕事が絡まない、趣味の仲間内の飲み会なので、気楽に、楽しく過ごすことが出来ます。今年も、大した活動は出来なかったのですが、無事続いているのが何よりです。
 先日のギター合奏フェスの演奏に触れると、治りきっていない傷口に塩をつけるようなものですから、まあ、触れないで、来年の部内発表の話題になりました。

 決めないとやらないという癖がありますから、先生が、各自の独奏予定曲の聴き取りと、簡単な重奏の譜面を配布しました。出来ればメンバー以外の方にも声をかけて来て貰うには、聞いて楽しい重奏も増やして、演奏曲目を多くする必要があるからです。まあ、メンバ以外といっても、親しい友人とかサークルのOBとか、殆ど身内の人ばかりですけど、、。

Dsc03896a

 とりあえず受け取った重奏曲です。どちらも、有名なアニメからの曲ですね。因みに、「風の谷の、、」はアニメのレーザーディスクも持っていて何度も見ているのに、曲が出てきません。やはり、画面と一緒の印象が強いから、画面を見ないと出てこないのかなと思いました。

 いずれにしても、何かは演奏しないとなあ、、と思いながら帰ってきた日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月23日 (土)

FTPサイトをエクスプローラで見ることができなくなった 一応解決編

2013-11-23(土)晴れ

 暫く前の記事で、「FTPサイトをエクスプローラで見ることができなくなった」事を書きました。
  以前の記事 「FTPサイトをエクスプローラで見ることができなくなった

 WEBを参考にしたり、自分のサブPCのレジストリデータを見たりして、一応(元通りではないが)解決しました。即ち、FTPサイトをエクスプローラで見ることが出来るようになりました。
 方法は、レジストリエディタで「HKEY_CLASSES_ROOT\ftp_」のデータを書きかえました。

 WEBのこちらで、レジストリを書きかえて解決したとありましたので、その内容と、FTPサイトを見られるサブPCのレジストリと、問題のPCのレジストリを比較して、対象となりそうな項目を追加していきました。なお、変更前には、いざというときのために、対象のレジストリデータ(今回の場合は HKEY_CLASSES_ROOT のftpです。)をエクスポートしておくことが大切です。

下の、対策レジストリデータで
(1)赤の2行を追加したら、エクスプローラで見る事が出来ました。
(2)ピンクの2行は無くても見られましたが、サブPCのレジストリには
  あったので追加しました。(サブPCと問題のPCのレジストリは
  似ていたので、合わせる事にしました。
(3)緑の2行は、WEBでの例にありましたが、自分のサブPCには
  無かったので追加しません。(追加してテストしましたが、違いは
  分かりませんでしたので削除しました。)

 結果として、赤、ピンクの計4行の追加でした。

対策レジストリデータ
-----------------------------------------------------------------
Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CLASSES_ROOT\ftp]
@="URL:File Transfer Protocol"
"AppUserModelID"="Microsoft.InternetExplorer.Default"
"EditFlags"=dword:00000002
"FriendlyTypeName"="@C:\\WINDOWS\\system32\\ieframe.dll.mui,-905"
"ShellFolder"="{63da6ec0-2e98-11cf-8d82-444553540000}"
"Source Filter"="{E436EBB6-524F-11CE-9F53-0020AF0BA770}"

"URL Protocol"=""

[HKEY_CLASSES_ROOT\ftp\DefaultIcon]
@=hex(2):25,00,53,00,79,00,73,00,74,00,65,00,6d,00,52,00,6f,00,6f,00,74,00,25,\   00,5c,00,73,00,79,00,73,00,74,00,65,00,6d,00,33,00,32,00,5c,00,75,00,72,00,\   6c,00,2e,00,64,00,6c,00,6c,00,2c,00,30,00,00,00

[HKEY_CLASSES_ROOT\ftp\Extensions]
".IVF"="{C69E8F40-D5C8-11D0-A520-145405C10000}"


[HKEY_CLASSES_ROOT\ftp\shell]
@="open"

[HKEY_CLASSES_ROOT\ftp\shell\open]
"CommandId"="IE.Protocol"

[HKEY_CLASSES_ROOT\ftp\shell\open\command]
@="\"C:\\Program Files\\Internet Explorer\\IEXPLORE.EXE\" %1"

[HKEY_CLASSES_ROOT\ftp\shell\open\ddeexec]
@="\"%1\",,-1,0,,,,"
"NoActivateHandler"=""

[HKEY_CLASSES_ROOT\ftp\shell\open\ddeexec\Application]
@="IExplore"

[HKEY_CLASSES_ROOT\ftp\shell\open\ddeexec\ifExec]
@="*"

[HKEY_CLASSES_ROOT\ftp\shell\open\ddeexec\Topic]
@="WWW_OpenURL"

-----------------------------------------------------------------

その他
 上記で、対策後の動作が全く同じではないと書いたのは、動作が何となく以前と違うような気がするからです。
(1)何となく遅い。これは、他の問題が原因かもしれないが、、。
(2)以前は、エクスプローラ内に表示が追加されて、以降はエクスプローラを開けば
  見られた。現在は、一旦エクスプローラを終了させると、次は必ずIEで「FTPサイトをエクスプローラで開く」を実行しないと表示されない。


 ((2)の件は、いつの間にか表示されるようになった。<-後日追記 2015-02-12)

 とはいえ、何とか表示、ファイル操作ができるようになったのでOKとしています。やはり、エクスプローラでのファイル操作の方が、IEでのFTP操作より楽ですから、、。

-----------------------------------------------------------------
資料
 WEBのレジストリデータ資料   「web_reg.txt」
 X40、動かないときのレジストリ 「x40_ftp_bad_reg.txt」
 X40、対策後のレジストリ    「x40_ftp_good_reg.txt」
 サブPCのレジストリ        「eeepc_ftp_reg.txt」

 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月22日 (金)

何となく、秋から冬を感じる風景

2013-11-22(金)晴れ

 大分寒くなってきて、秋から冬を感じる今日この頃です。そして、そんな気持ちを抱かせる風景も、時々目にします。

Dscn1131a

 良く通る、駅前のホテルビルのホールです。そろそろ、クリスマスの飾り付けが始まるようです。ツリー飾りの準備が始まったようですね。緑と白のツリーと、周りの花が用意されています。ツリーは未だ、飾り付けが始まっていませんが、、。

Dscn1132a

 丹沢方向の、手前の低い山です。山の色合いとか、空の感じが晩秋の雰囲気です。

 今日は、あまり寒くはない、穏やかな日でした。12月なら小春日和と言いたいところです。山口百恵さんの歌を思い出すところでしょうか。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月21日 (木)

Python: PyStnWeather 0_3_3 をPython スクリプト 雑記に追加

2013-11-21(木)

 先日の記事 「Python: PyStnWeatherをバージョンアップ中」でバージョンアップ中と書いたPython スクリプト「PyStnWeather」のVer 0_3_3 を、やっと  「Python スクリプト 雑記」 に追加しました。「Python スクリプト 雑記」に書いて、モジュールも載せておかないと、自分でも保管先が分からなくなるからです。
 とりあえず、これで改造作業は完了しました。今まで、ブラウザでみたときに、天気アイコン部分が空白だったのが気持ち悪かったのですが、これですっきりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

図書館前、切り株の掘り起こし

2013-11-21(木)晴れ

 今日の夕方に図書館へ行ったら、先日切り倒した木の切り株を掘り起こしていました。

Dscn1129a

 一番太かった木の切り株です。見えている茶色部分は、ちょうど下の部分で、切り口は向こう側です。何となく、拝んでしまいました。
 あんなに太くなった木だと、切るときに何となく思うものがあるような気がします。ところで、切る前に鎮める祝詞はあげたのでしょうかね。

 そんなことを思いながら戻ってきました。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月20日 (水)

プリアンプの保守をした、、壊してしまったかと思った。

2013-11-20(水)晴れ

 メインシステムの方のプリアンプの保守を、、とおもって弄ったのですが、壊したかと思ってしまいました。

 最近、昔録音したカセットを聞くことが多くなりました。曲だけならCDなどを借りてきて聴くことも出来ますが、FM放送で録音した解説とかお喋り入りのものは、それを聴くしかありません。お気に入りは、湯川礼子さんが解説したりお喋りをしながら、懐かしのロックンロールの曲をかけている放送です。「懐かしのエバーグリーン」コーナーだったかな。某局の「サンデーミュージック」のコーナーでした。30数年前でしょうか。

 さて、横道はこの位にしてプリアンプです。カセットを聴いているときに、プリアンプの切替スイッチなどの接触がおかしいときがあります。音は出ているのですが、歪んだりします。スイッチを動かすと治ります。これは、多分接触部分の清掃が必要です。
 ということで、システムから切り離してカバーを開けて、スイッチを清掃することにします。

Dsc03887a 結構、重いです。ラックスのCL-350です。

Dsc03888a
 木のカバーをはずします。中も厳重なケースになっています。

Dsc03889a
 さすがに古い機械ですね。中は、ディスクリート部品を使った基板です。

Dsc03891a
 スイッチ部分ですが、細かくて清掃は大変そうです。無理矢理、綿棒を入れて拭いたら、べとっと真っ黒い汚れが付きました。接点グリースが汚れているのでしょうか。とりあえず、対象のスイッチを一通り拭きました。
 ところが、無理矢理綿棒を入れたせいか、華奢な接点がおかしくなったかもしれません。片チャネルの音が出ないようです。

Dsc03892a
 どの部分で出なくなっているのか、オシロスコープまで持ち出しての作業になってしまいました。結論を言うと、手探りで操作しながら作業したので、ボリュームと間違えてバランスコントロールを回してしまったためでした(笑、、いや泣か)。

 とりあえず、切替スイッチのおかしかったところは治ったようです。

 音が出なかったときに、代わりにと、使っていなかった自作真空管プリアンプを繋ぎこみました。
Dsc03895a

 上がプリアンプ、一番下が自作メインアンプです。本来の組み合わせに戻った様な気がします。これからは、こちらのシステムの出番が多くなりそうです。冬ですから、、。なにしろ、発熱は電熱器並みです、、部屋が暖かくなります。こちらのプリアンプも、一応カバーを開けて中をチェックしました。自作の良いところは、中が分かっていることです。

 久々にアンプの中身まで弄った日でしたが、重い機器を上げたり下げたり、ケーブルを繋いだりはずしたり、、身体が痛くなった日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)

お試し提供がある

2013-11-19(火)晴れ

 宅配もののお試し提供が、結構あります。スーパーとかへ買いものに行く習慣が広まった現在では、宅配ものはじり貧になりかねないのでしょう。お試し提供して、良かったら宅配を如何ですかというPRで、お試し提供があります。良く来るのは牛乳の宅配でしょうか。今では、素の牛乳だけではなく、色々配達しているんですね。3種類くらい入った袋を各戸に配って宣伝しています。我が家では、不都合な点もあるので宅配はお断りしていますが、、。それでも、一応飲んでみて下さいと言っておいていきます。余り強く突き返すのも角が立ちますから、有り難く賞味させていただきます。

 さて、今うちに来ているのは、、

Dsc03886a

 水とお湯のサーバーです。上に12リットルの水タンクがあります。このワンセットを、一週間のおためし提供して行きました。水はおいしいし便利ですが、、これも、定期供給になったら困るかもなあ、、。
 水、お湯、コーヒー、お茶で飲むだけでなく、ご飯を炊くのにも良いとか言います。が、当市は、結構水が良い所です。湧き水は、他から汲みに来るくらいです。

 そんなことを思いながら、沢山水を飲んでいる昨日今日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月18日 (月)

Python: PyStnWeatherをバージョンアップ中

2013-11-18(月)晴れ

 今更な事をしています。Nokia S60 の携帯電話で使って、待ち受け画面に天気予報を表示するアプリ「PyStnWeather」の改造(といっても、大した内容ではないが、、)を行っています。
 「PyStnWeather」は、天気予報コムからデータを読んで、待ち受け画面と、ブラウザでみるhtmlファイルに、2日分の天気予報を出力します。
 天気は、文字かSoftBank Mobile(SBM)の絵文字で表示します。SBMの絵文字ですから、SBMから出た705NKとかX02NKでは問題ないのですが、E52等の汎用機種では表示できない場合があります。文字で表示させれば良いですが、やはり絵文字によるアイコン表示の方が、一目で分かって見やすいです。
 他の方からみれば、今更な機種のアプリですが、自分では毎日利用しているので改造しておくことにしました。

 E52では、待ち受け画面への表示についてはアプリインストールで表示させることが出来ます(レオナパパさんのpictgraphを使用させていただきました)。しかし、htmlファイルの方では絵文字は表示できません。

Ssce0287a_3   Ssce0288a

 左が待ち受け画面、右がブラウザで表示したところです。右側では絵文字が表示できないので、天気アイコン部分が空白になっています。

 そこで、待ち受け画面では絵文字表示の時にも、htmlファイルでは文字表示、あるいは画像ファイルによるアイコン表示を指定できるように改造しました。
 指定は設定ファイルの中の項目「PICT」で行っていますが、その値(2、および3)を追加しました。

    PICT指定値      待ち受け画面  PyStationWeather.html
     PICT = 0          文字        文字
     PICT = 1          絵文字      絵文字(注1)
     PICT = 2          絵文字      文字
     PICT = 3          絵文字      画像ファイル(注2)

  注1:機種により表示されないことがある。(空白になる)
  注2:画像ファイルがなければ文字で表示される。

 とりあえず動くようになりました。

Ssce0301a  Ssce0302a

 左は待ち受け画面です。右は PICT = 1 指定で、絵文字部分が空白の場合です。

Ssce0303a  Ssce0304a

 左が PICT = 2 で文字表示されています。右は PICT = 3 で、画像ファイルによる絵で表示されています。

 ドキュメントを修正したら、「Python スクリプト雑記」に貼り付ける予定です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月17日 (日)

秦野サイクルフェスタ

2013-11-17(日)晴れ、ときどき曇り

 

午前中に車で文化会館の横を通ったら、随分賑やかで駐車場も満杯に近く止まっていました。他の用事があるから通り過ぎたのですが、夕方図書館へ行くときに寄ってみました。

 「秦野サイクルフェスタ」と書かれていましたので、自転車に関連した行事のようです。

Dscn1122a

 広いところでは、子どもの自転車教室?が開かれていましたから、間違いないでしょう。秦野青年会議所の主催らしく、秦野青年会議所の幟が立っていました。夕方、そろそろ閉幕に近い時間だから、若干人出が少ないですが、暖かい時間帯は賑やかだったようです。

Dscn1125a

 大ホール入り口前の舞台ではダンスチームが、次々と練習成果を披露していました。なかなか、よく練習しているみたいですね。

 秋は、色々な行事が行われています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月16日 (土)

久しぶりの水無川沿いの散歩

2013-11-16(土)晴れ

 ここのところ数日間は、PCの整備に時間を取られて、散歩の方がおろそかになっていました。今日は天気も良く、それほど寒い日ではなかったので水無川沿いを歩いてきました。いつも歩いている場所なので、余り代わり映えしないなあ、、と思いつつも、季節や時期が違うと変化がありますね。

Dscn1116a

 出発地点の駐車場です。これは、図書館の建物をみた眺めですが、何となく好きな光景です。どこかの高原の風景みたいです。やはり、青空が似合うようです。

Dscn1118a

 水無川沿いの斜面の一部にはミカン(多分ミカン)が栽培されているようです。10本くらいですが、、。黄色くなっていましたが、多分取り入れは正月過ぎでしょうか。

Dscn1119a

 例年、この時期になると菊の鉢植えが飾られる場所です。綺麗に咲いた菊の鉢が並んでいます。育てている方の手間は大変だと思いますが、みんなに見て貰うのも励みになると思います。

Dscn1120a

 1鉢、盆栽も置いてありました。ここの菊には、毎年楽しませていただいています。

ああ、例年の秋の風景だなあ、、と思いながら歩いていたのですが、何となくいつもと違う雰囲気が気になりました。何かは分からず駅に向かっていたのですが、帰りに気がつきました。

Dscn1121a

 ここです。確か、藤棚があって、藤が茂っていました。真夏には、その木陰で休んでから歩いたなあと思い出しました。木の部分だけが残っています。

Dscn0906a

 これが、以前写した藤棚です。花も綺麗だったので、無くなってしまって少し残念です。

 そんなことを考えながら歩いてきた日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月15日 (金)

システムバックアップソフトとパーティション操作ソフト

2013-11-15(金)曇り/雨

 「システムバックアップソフト」と「パーティション操作ソフト」(或いは、複数のバックアップソフト併用)の扱いは慎重にやらないといけないと実感した数日でした。
 今回は「丸ごとバックアップ」と「パーティションコマンダ」です。

 先日、システムバックアップソフトを購入してインストールしました。他にもインストールしないといけないものがあり、システムドライブ(Cドライブ)の容量が少ないので、Dドライブを縮小してCドライブを拡大しました。これをパーティション操作ソフトでやったのですが、うっかりと、システムバックアップソフトをインストールしたまま、やってしまいました。
 パーティション操作ソフトにもシステムドライブバックアップ機能があります。これらのソフトの説明書には、併用には注意するよう書かれています。

 このためか、システムバックアップソフトがアンインストールも、上書きインストールも出来なくなってしまいました。前にも後ろにも進めなくなってしまったわけです。
 販売会社の、チャットによるヘルプデスクのサポートを受けながら、色々とやってみました。2日間ほど、PCにかかり切りになってしまいました。ところで、チャットによるサポートというのは、なかなか良いですね。メールではやり取りが遅くなるし、電話では対応が1対1に占有されるので電話口がビジーになるのですが、チャットなら複数対応も可能です。

(1)さて、教えて貰って最初にやったのは、プログラムフォルダを削除し、レジストリも削除するものです。レジストリは、下記のものを、エクスポート後に削除し、再起動後にインストールを試みました。
・HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\O&O
・HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\(ID No)

 (ID No)部分はPC毎に違うかもしれないので、その中のDisplay Nameのところをみて、該当のソフト名称になっているところを探します。

 残念ながら、再インストールは出来ませんでした。「既に最新バージョンが存在します」と言われてしまい進めません。

(2)次は、レジストリをまとめてエクスポートして、そのファイルをテキストエディタで開き、プログラム名称を検索して、バージョン情報などを持っている所を探しました。3カ所見つかったので、それをエクスポートしたのちに削除し、再起動したのちにインストールを試行しました。
・HKEY_CLASSES_ROOT\Installer\Product\(ID No)
・HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\Installer\Product\(ID No)
・HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Installer\Userdata\S-1-5-18\Product\(ID No)

 これで、再インストールを行うことが出来ました。
(1)の方はUninstallフォルダですが、(2)はInstallerフォルダです。インストール時はInstallerフォルダの方が参照されるのですね。

 これで、次ぎに進むことが出来るようになりました。販売会社のヘルプデスクには長時間対応していただき、感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月14日 (木)

バッテリーと腕時計

2013-11-14(木)晴れ

 先日、デジタルカメラや携帯電話などで専用の充電式バッテリーを使用しているものは、いつまでバッテリーが供給されるのか心配と書きました。で、それらの予備を買っておこうと考えています。それでも、いつかは駄目になるわけですが、バッテリーが先か本体が先か、あるいは、気持ちが新機種に移ってしまうのが早いかですね。

 でバッテリーで思い出したのが、クォーツ腕時計のバッテリーです。こちらは汎用タイプの電池ですから、比較的長く供給されるだろうと楽観視しています。ただ、いつでも使えるようにと電池を入れ換えて、保守しておくのが面倒です。今手持ちのクォーツ腕時計は、殆どが止まっています。本当は、電池を入れ換えて動かしておかないと故障が早くなりそうです。
 故障したときに修理できるかというと、電子部品部分に問題があります。部品が、いつまであるかです。以前、お気に入りの音叉時計が故障したときに、部品が無くて修理できなくなりました。機械部分は、すり減るとしても、そんなに早くには駄目にならないと思うのですが、、。

 そんなこともあり、今お気に入りで使っているのは、機械式の自動巻の腕時計(キングセイコー)です。父親の代から使っていますから、50年以上前のものです。時計屋に持ってゆくと、そこの親父さんが、「手入れして、ずっと使いなさいよ、、」と言います。そのお店で、定期清掃して貰って使っています。清掃保守費用を出すより、安い時計を使う手もありますが、こういうものは思い出とも絡んでいるから難しいですね。
 多分ずっと、この腕時計を使っていくだろうと思った日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月13日 (水)

ギターサークルの活動が一気に低下

2013-11-13(水)晴れ

 10月の末の、日本ギター合奏フェスティバルでの演奏が終わりました。当面の目先の行事が終わったので、メンバーの活動意欲が一気に低下しているようです。今日の練習日にも、3人しか集まりませんでした。まあ、年を越して落ち着くまで、この状態が続くのは例年のことです。そういう緩いところがあるのが、我がサークルの良いところかもしれません(あまり、きつくすると来なくなるかもしれないし、、(涙))。
 当面は、今月末の打ち上げ兼忘年会、そこで次の曲の話をすること、そして来年3月末に内部発表会をすること、、が予定かな。
 それにしても、今よりはメンバーが減らないことを祈るのみです(これ以上減ると、合奏にならない)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月12日 (火)

ハードディスクの「取り外し」が出来ない

2013-11-12(火)

 ファイルのバックアップやら、システムのバックアップ関連で、色々とはまっています。ユーザデータファイルの部分は、以前から外付けのHDD 2台にコピーしています。コピーとコピーの間の期間の部分は最悪は諦めても、重要な部分とか大枠はリカバリできるから、、と思っています。
 今度、システムのバックアップも行うからと、外付けのHDDの中をパーティションで分けて、2ドライブとして接続してみました。いずれは、システムもデータファイルも定時バックアップにしようかと思って、使いやすいようにパーティションを分けてみたわけです。
  (OSはWindows XP
   パーティション コマンダーでパーティション分けをした。)

 そうしたら、マウントして使えるのですが、「ハードウエアの安全な取り外し」が出来なくなりました。これを指定すると、何かがまずいらしく取り外しも電源も切れなくなります。PCは動いているのですが、取り外しや電源オフの動作は途中で止まったままになります。電源は、電源ボタン長押しで切りました。
 何度やっても、またもう一台のHDDでやっても同じでした。WEBで調べても分かりませんでしたので、とりあえずは、1パーティションに戻して使うことにしました。

 時間をかけた割に、結果のでない疲れた日でした。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は寒かった

2013-11-12(火)曇り、いちじ雨、いちじ晴れ

 今日はベースは曇りですが、雨が降ったり晴れたりと忙しい日でした。そして、寒い日になりました。日中も寒かったのですが、夕方の空気の冷たさは冬の日の冷たさで感じる感触でした。暑い、暑いと言っていたところから、いきなり寒い季節が来たようです。秋が短かったような気がします。紅葉の話題も少なかったし、、。
 そんな季節感の今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月11日 (月)

PCのシステムエリアのバックアップソフトを物色中

2013-11-11(月)晴れ/曇り、のちいちじ雨

 先日、「エクスプローラでftpサイトが開けない。」現象をWEBで検索したときに、結局はレジストリ書きかえとかシステム再インストールしたとかの対策でした。レジストリ書きかえは、システムバックアップが取ってないと少し怖いですね。
 それと、ハードディスク故障の事も考えて、システムエリアのバックアップを取ることを検討し始めました(データエリアは、外部HDD2台にコピーしています)。

 WINDOWS98まではVFATBAKというシェアソフトでやっていましたが、Windows2000以降のPCでは駄目です。ということで、バックアップソフトを検索してみました。有料、フリーのアプリで色々ありますが、どれが良いのか分かりません。

 とりあえず、日本語で書かれているドキュメントがあるらしい 「Acronis True Image」 と「ファイナル丸ごとバックアップ」が良さそうです。「Acronis True Image」の方が目にする頻度は多いのですが、近くの家電量販店に「ファイナル丸ごとバックアップ」が置いてあったので、それで試してみるかと思案中です。

 友人が2人とも、パソコンが起動しなくなって困ったと言うことをいっていたので、システムが壊れる前に準備しておこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月10日 (日)

例年の通り、文化会館前の菊花展

2013-11-10(日)曇り/いちじ小雨

 

文化会館では、今日も催し物があるらしく駐車場が満杯でした。何が行われているかまでは見なかったのですが、、。
 先日の「11月3日の市民の日」から、文化会館前では例年のとおり菊花展が行われていました。一応、色々な賞がついているので、育てている方は結構楽しみにしているのだろうと思います。綺麗な花が並んでいました。

Dscn1114a

Dscn1115a

 栽培するのは大変だからやりませんが、見るのは好きです。楽しく見させていただきました。
  (写真は昨日のものです)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 9日 (土)

図書館前の木陰、大木がなくなった

2013-11-09(土)曇り/雨

 図書館に行って入るときに、何となく感じが違うなあと思っていたのですが、出てくるときに気がつきました。それが題記の件です。即ち、入口近く、文化会館との間にあった大木の並木とか林がなくなっていたのでした。

Dscn1112a_2

 手前から向こうにかけて、向こうの右側に見えるような大木が何本もあったのですが、それがなくなっていたのでした。手前の土が見えるところは、大きな木の林になっていましたが、それもなくなっていました。

Dscn0601a

 こういう、幹の直径が1mくらいの大木でした。

Dscn1108a

 今は切り株です。跡地に何か作るのでしょうが、写真を撮っているときに、やはり「勿体ないね」とか「う~ん」という言葉を発して行く人が多かったですね。

Dscn0696a

 一番上の写真の土の部分ですが、以前はこのようにうっそうとした林の感じでした。

Dscn1110a

 こんな感じになっていました。

 その他、この駐車場の周りの小さな木や植木もなくなっていました。

 上の大木や林の木陰のベンチでは、真夏でも本を読んでいる人がいるくらいで、気持ちが良かったのですが、それがなくなり少し残念です。今は寒い時期だから感じませんが、来年の夏には暑苦しい場所になりそうです。

 ベッドタウンとして人口が保てている?とか、工業団地の調子が良い?(従って税収がある?)からなのか、カルチャーパーク周りには色々作ってくれます。それはそれで良いのですが、代わりに年々、緑の木や土の場所がなくなり、暑苦しい場所になりつつあります。

 こんな事を言っているだけでなく、市の計画を見ていないといけないんだろうなと思いつつ、何もしていないのが実情です。小さな子ども達に、緑豊かな、涼しげな故郷を残してあげたいのですが難しいですね(そういう環境を残されて嬉しいと思うかどうか、というのもありますし、、注1)。
  注1:虫がいるような環境は嫌だ、という子ども達も出てきていますしねえ、、。

 ちょっと、複雑な心境を抱えて帰ってきた日でした。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 8日 (金)

携帯電話回線(SIMカード)が増えてきた

2013-11-08(金)晴れ

 携帯電話の回線(SIMカード)が増えてきました。まだ生きているプリペイドのSIMカードも含めると6回線になります。スマートフォンなどを使っている方には、こういう方も多いのではないでしょうか。ただ、そういう方も、回線数は多くてもトータルの料金は安いように考えていますね。
 私の場合は、安いのかどうか分かりませんが、6回線で月額4,600円ぐらいです。本当は必要ないものまで保持しているので、不要回線をやめて1200円/月、くらいを減らす予定です。

リストアップしてみたら
(1)SBMの電話用回線2回線(主回線、副回線)
(2)香港「Three」のプリペイド回線(テストその他用)、2回線 
(3)データ通信専用SIM( IIJmio) SMS無しと、SMSオプション付きの2回線

 (1)の主回線と(3)の1回線、以外はテスト用に持っているようなものです。国内の回線は、いつでも手に入るけど初期費用がかかるから、そして香港回線は初期費用は安いけど入手が大変、、ということで、何となくそのまま保持している状況です。テストしたいこともなくなってきたので、そろそろ回線を絞ろうと思っている今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 7日 (木)

水無川沿いを沢山歩いた

2013-11-07(木)雨、のち曇り/晴れ

 今日は、水無川沿いを沢山歩きました。ここ暫く、温水プールでの水泳の回数は多かったのですが、歩く回数は減っていました。そこで、今日は沢山歩こうと、家からは車で出ずに直接歩いて出ました。家から駅まで約6Km弱、5.5~5.6Kmというところでしょうか。行きは丸々歩いて、帰りは状況によっては、途中をバスで中抜きしても良いかなと思っていました。

Dscn1106a

 そろそろ日が陰って来ているせいか、水無川沿いの景色も少し寂しげに見えます。やはり、このルートは、走っている人や歩いている人が大勢います。犬の散歩も多いですね。
 今日は寒くも暑くもなく、歩くにはちょうど良い感じでした。結局、往復とも歩いてしまいました。帰着したら暗くなっていました。

 今日は、大分良い運動をした日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 6日 (水)

古いゲーム機を保守・整備した

2013-11-06(水)晴れ/曇り

 もう10年近くも放ってあった古いゲーム機を持ち出して保守しました。使えなくなっていれば持っていても仕方がないので、廃棄して押し入れを空けるためです。取りだしたのは、これです。

Dsc03877a スパーファミコン本体

Dsc03878a スーパースコープ

 実際はスーパーファミコンのセットで買ったのではなく、Super NES (Super Nintendo Entertinment System) スーパーファミコンの輸出版セットで買いました。

Dsc03885a Super NES

 スーパースコープが気に入って買いたかったのですが、なんの理由だったか忘れましたが手に入りませんでした。そんな時、秋葉原の免税店でこのセットを見つけて買いました。ハード、ソフト(ソフトはシューティングゲームとマリオの2種)全て入りなので、これを買って帰ると、即遊べる、、というセットです。旅行者向けに最適ですね。
 このセットで遊んでいたのですが、その後、スーパーファミコン本体を、安く買い増ししました(Super NESは電源が110V仕様で面倒なため)。

 で、つないでみると、案の定動きません。あちこち調べたら、まずカセットの端子接点が接触不良のようです。

Dsc03879a 右はSuper NESのゲームカセット、左はスーパーファミコンのカセットです。Super NESのゲームカセットをスーパーファミコンに挿入するにはアダプタが必要ですが、この端子が金メッキではなく、汚れで接触不良でした。綿棒と無水アルコールを使って磨きました。

 テレビに表示は出るようになりましたが、スーパースコープが動きません。これは、電池入れの部分の接点が腐食していました。一度、電池の液漏れがあって、その影響のようです。こちらは簡単に分解して、端子を磨きました。
 これで、動くようになりました。

Dsc03884a ゲームソフト

 買ってあったゲームソフトを整理したら、結構あります。左半分がスーパーファミコン用カセット、右半分がSuper NESのゲームカセットです。まだ遊んだことのない(しかも、未開封のままの)ゲームも、いくつかありました。
 これから、秋、冬の夜長になるので、久々に使ってみるかと思った日でした。

追記:スーパースコープは、テレビの画面表示のスキャンの動きを使っているはずなので、ブラウン管テレビでないと動かないはずです。私が、昔のテレビを捨てられないのは、この事も理由の一つです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 5日 (火)

今年の歯科治療が終わった

2013-11-05(火)晴れ

 長いこと通っていた歯科の治療が、ようやく終わりました。金属を被せてある歯の根本の中がおかしくなってグラグラしていたので、根本の治療から始まって、全体の歯石除去/清掃と薬による歯周病予防治療などと、結局半年近くかかりました。でも、歯の根元がしっかりして、左右どちらでも噛めるようになりました。
 でも、また来年の後半になったら清掃、治療が必要になるんでしょうね。毎年、通っているような気がします。でも、歯がおかしくなると食生活などを通して健康に影響するから、治療するしかありません。

 50歳を超えるまで、歯の手入れはかなりいい加減でした。歯磨きはするものの、糸ようじや歯間ブラシは使っていませんでした。でも、初めて使ったときにビックリしました。歯ブラシで、どんなに磨いても(注:こすりすぎは歯、歯茎に良くないそうです、念のため)、歯の間は綺麗にならないのです。歯間ブラシを通したら、べったりと血がつきました。それだけ、歯茎がやられていたわけです。歯間ブラシを使い始めて4~5日したら、綺麗になりました。それまでは、時々、歯茎が熱っぽくて、何となく痛いような現象があったのですが、それがなくなりました。
 それ以来、歯間ブラシも使いますし、年に一度は清掃、チェックに歯科通院しています。

 なるべく、自前の歯を維持していきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 4日 (月)

東北楽天ゴールデンイーグルス、おめでとう

2013-11-04(月)雨、のち曇り

 昨夜の日本シリーズ第7戦は、東北楽天ゴールデンイーグルスが勝ち、今日の新聞では大きな記事になっていましたね。
 東北楽天ゴールデンイーグルス、おめでとうございます。

 最近は、野球は余り見なくなっていますし、どこが優勝しても、日本シリーズに出ても、あまり気にならなくなっていました。しかし、今回だけは最後のところで興味が出ていました。何はともあれ、東北楽天ゴールデンイーグルスが勝って良かった思います。こういう時期ですし、東北の方も元気が出るのではないでしょうか。

 それに、これは心の中で思っているだけの事ですが、反対だったら、「やはり金の力の方が大きいのか、、」という思いもわいたかもしれないからです。
 選手、監督、事務方も含め、うまくかみ合って頑張って来た結果でしょう。監督も、荒れ地を引き受けて耕した監督、一所懸命種をまいた監督、一所懸命育てた監督、うまく繋がったリレーかもしれません。

 何はともあれ、初優勝、そして日本1、おめでとうございます。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 3日 (日)

市民の日の行事(カルチャーパーク)へは行かなかった

2013-11-03(日)曇り

 今日は、カルチャーパーク(運動公園等の一帯)で、市民の日の行事が行われました。色々な露店や、フリーマーケットや、色々行事が行われたようです。混むだろうから、開始早々に覗いてみるかなと早めに出かけたのですが、既に駐車場は満杯でした。あちこちに臨時駐車場が設けられているのですが、自宅近くの臨時駐車場まで満杯、、というか、会場方面から駐車場へ向かう道路は、数百メートルの行列になっていました。

 覗いた後に車で出かける用事がなければ歩いていけばいいのですが、用事があったので車で行くしかありませんでした。ということで、会場横を通り過ぎて、そのまま次の用事の場所に向かいました。
 秋の青空が広がる、、という天候ではなく曇りの日でしたが、それほど寒い日でもなく、雨も降らずで良かったと思います。
 午後はプールへ行ったのですが、今日は子ども連れの人が全然いませんでしたし、いつもに比べると空いていました。子ども連れ、孫を連れて、、で、市民の日の行事の方へ行った人が多かったのでしょう。

 そんな一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 2日 (土)

カルチャーパークと運動公園の関係

2013-11-02(土)曇り

 昨日、11月3日の市民の日の事を書いたときに、運動公園の一部をカルチャーパークのように書きましたが逆でした。全体をカルチャーパークといい、その中に運動公園、総合体育館、文化会館、図書館、中央子ども公園、水無川緑地が含まれるのだそうです。

Dscn1099a (カルチャーパークの説明図)

Dscn1100a (同上、一部拡大図)

 今まで、ずっと利用していながら気がついていませんでした。疑問を持って調べてみて良かったと思いました。

 さて、その帰りに、カルチャーパークの駐車場に来て、こんな光景に気がつきました。

Dscn1101a

 ここは、駐車場の一番奥にあるバス専用の駐車スペース部分です。右手には、何百台か止められそうな広い駐車スペースがあり、殆どあいています。なのに、何故バス用の部分に止めるんでしょうね。最初見たときは1台だったのですが、帰りに見たら数台に増えていました。1台止まると、俺もいいだろう、、という人がでるのでしょうか。バスが来て止められなかったら困るだろうな、、と思いました。

 色々と気がついた日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 1日 (金)

11月3日は市民の日、運動公園周りの話題

2013-11-01(金)晴れ

 図書館に行ったら、文化会館や運動公園の駐車場に行事用のテント設営が始まっていました。何かなと思って考えたら、水無川沿いの道路に並んで経っている幟旗を思い出しました。市民の日の行事でした。

 

市の年間行事案内はこちら

 市民の日 毎年11月3日に実施、色々な露店、フリーマーケット、そして水無川沿いには子ども達の作品が並びます。子ども連れの人出が多い日です。天気が良いといいですね。

 ところで、私は運動公園、、と一言で片付けていますが、カルチャーパークという言葉もあります。  全体を運動公園というのかなあ、。でも、文化会館、図書館、体育館のある一画はカルチャーパークというようです。  (この部分訂正があります。正しい記事はこちら「カルチャーパークと運動公園の関係」)  文化会館の第2駐車場が綺麗に整備されましたが、それはカルチャーパーク駐車場という名前が付いていました。そして、そこの一画に建てられたトイレは、木材を使った洒落たトイレです。カルチャーパークの多目的トイレと書かれていました(市のWEBに)。

 運動公園周りは、水無川沿いを含めて綺麗に整備されています。水無川沿いも業者が入って綺麗に作業されています。ただ、区切りになる橋から上流、下流は、決められた自治会の人達を駆り出して作業しています。メインはエンジン式刈り払い機を使いますが、何十年も鎌なんて使ったこともない人達も一緒に、鎌を振り回して刈り払っています。

 さて、日曜日(3日)は水無川沿いに行くか、無料になるプールに行くか、どうしようかと考えています。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »