« タイムトラベルものはロマンスが似合う | トップページ | 太陽光発電で原子力発電がなくせるか »

2013年9月12日 (木)

二回目の東京オリンピックと原子力発電所事故と

2013-09-12(木)曇り/晴れ

 9月8日の未明だったか、2020年オリンピックが東京開催に決まりましたね。その後、新聞やらテレビやらでは、色々賑やかになっていたようです。内はともあれ、ご同慶の至りというところでしょうか。
 最初は、トルコが最有力かなと思っていました。初めての開催と言うことで、それなりのうたい文句があるからです。でも、結局は、トルコもスペインも色々な心配点があり、東京にしておけば安心かなという、消極的選択かもしれません。でも、決まったからには成功して欲しいですし、出来れば日本の選手もメダルを取れれば、それにこしたことはありません。まあ、前回のような悲壮感を持ってやることはないと思います、リラックスしてやって欲しいと思いますが、、。

 それに合わせて思うのは、福島の原子力発電所の事故処理を、本当にしっかりやって欲しいということです。日が経つにつれて、報道が減っています。変化がないとニュースに出てこないからです。ニュースが少なくなると、何となく問題が少なくなっているから、、と誤解しがちになります。でも、時々出てくるニュースを見ると、発生時の状態から改善しているところは殆ど無いようにみえます。むしろ、放射能の蓄積や放射性物質を含んだものが増えているだけ悪化しているとも言えます。
 放射能は風にのって内陸に運ばれ、水に入って海に流れているのでしょう。海に入れば薄められるとはいえ、海流(寒流かな?)に乗って東京の方面へ流れます、何年も、何年も、、。

 数年後にオリンピックを開くどころでなく、湾岸部には近づくな、、なんて事にならないように、対策をきちんと進めて欲しいと思います。悪いことは、言い当てるといけないから口にするな、、と、小さい頃からいわれてきました(言霊信仰になるのかな)。だから、あまりこういう事は言わないのですが、少し心配になって言いたくなります。
 ところで、あの対策には、どこが責任を持っているんでしょうか。責任逃れの話だけは活発だけど、責任を持った発言が聞けていないですよね。

|

« タイムトラベルものはロマンスが似合う | トップページ | 太陽光発電で原子力発電がなくせるか »

スポーツ」カテゴリの記事

行事、催し物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/58179845

この記事へのトラックバック一覧です: 二回目の東京オリンピックと原子力発電所事故と:

« タイムトラベルものはロマンスが似合う | トップページ | 太陽光発電で原子力発電がなくせるか »