« HP200LX関係のフォーラム「FHPPC」の行き先は? | トップページ | 水無川沿いの蓮の桶 »

2013年7月 5日 (金)

舌の動きと歯の手入れ

2013-07-05(金)雨、のち曇り

 子どもの頃から、歯医者のお世話になることが多いです。歯が弱いのでしょう。歯の強い人?は、歯磨きなんてろくにしない、、なんて言っているのに虫歯がなかったりします。
 現在でも、歯医者には定期的に通います。少なくとも1年に一度は掃除というか歯垢の除去に通います。

 その他、まれに行くのが歯の角の研磨 (実際は詰め物の金属の研磨ですが) です。舌が傷ついて痛かったりするのですが、なかなか直らない原因に歯の角があります。特に、金属の詰め物と歯の摩耗程度が違って、金属の角が出てきたりすると直りにくい原因です。
 最初に傷がつくのは、その歯が原因ではなく、体調が悪くて舌が弱っていたり、食べ物のために傷がついたりするのでしょうが、その部分が擦れて治りにくいわけです。そんな時に、疑わしい部分を研磨して貰います。

 ここ数日、舌の右側が痛かったので、いつも行く歯科医の前を通ったときに、空いていたので見て貰いました。、色々見て貰って、左上の治療中の歯の削っているところの角が影響しているのだろうということになりました。確かに、削って貰ったら、大分良くなりました。
 それにしても、舌の右側が、左上の歯に当たっているんですね。確かに、鏡を見ながら、食べているときの動きをさせてみると、舌って凄い動きをしています。凄いなあ、と思いながら帰ってきました。
 

|

« HP200LX関係のフォーラム「FHPPC」の行き先は? | トップページ | 水無川沿いの蓮の桶 »

健康関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/57730122

この記事へのトラックバック一覧です: 舌の動きと歯の手入れ:

« HP200LX関係のフォーラム「FHPPC」の行き先は? | トップページ | 水無川沿いの蓮の桶 »