« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

喉の痛みが引かない

2013-07-31(水)曇り

 風邪薬を飲んだり、うがい薬でうがいしたり、トローチを舐めたりしていますが、なかなか痛みが引きません。仕方がないので、耳鼻科に行ってみました。熱がないから、大したことはないよと言われましたが、痛みだけは辛いですね。
 薬を貰ってきて、薬を飲みながら半日おとなしくしていました。

 今日はギターサークルの練習日でしたが、休みにして早々に寝ることにしました。何となく、元気のでない日が続いています(喉以外の身体は元気ですが、精神的に元気が出ない、、)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月30日 (火)

風邪?、単なる喉の痛み?

2013-07-30(火)晴れ、のち曇り

 昨日は鼻水がだらだらで、今朝は喉や鼻の奥がいたいのが続いています。思えば、先日松本に行ったとき、ホテルで朝起きたときに、少し鼻の奥がいたかったのが発端かもしれません。
 松本の夜は寒いくらいでしたが、ホテルの部屋は暑かったので、エアコンを点けっぱなしで寝たのが良くなかったのかな。途中で止めたのですが、それまでに喉をやられたかもしれません。どうも、最近は喉が弱いような気がします。

 熱はなく、喉が痛いが咳はないので、風邪とも言えない状態ですが、夏といえども気をつけないといけないですね。エアコンといえば、冷房を使う時期は、カビにも気をつけないといけないと聞いたことがあります。カビがアレルギーを引き起こして、花粉症みたいな症状が出るらしいですし。冷房時に出る水分が、エアコン内部のカビの原因になるのでしょう。

 エアコンのない時代は、暑かったけど、そんな余計な問題もなかったんですが、便利の裏には別の問題もありますね、何事においても、、。

 気温の上下も激しいですし、お互い健康には気をつけましょう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月29日 (月)

MClubオフ会で行った松本の話題 その2

2013-07-29(月)

 MClubオフ会で行った松本の話題 その2 です。

Dscn1021a (松本城)

 毎回、同じような写真になりますが、一応松本城へ行ってから帰路につきます。

Dscn1025a (ナワテ通りです)

 朝早いからか、お店も開いておらず人も歩いていませんでした。だんだん、普通の店が多くなっているような気がします。

 さて、8月にはいると夏祭りが始まるようです。「松本ぼんぼん」の看板が出ていました。

Dscn1006a

 ついでに貰ったパンフレットを、来年のために載せておきます。

Dscn1031a

Dscn1032a

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MClubオフ会で行った松本の話題 その1

2013-07-29(月)雨、のち曇り

 オフ会で松本に行った27日、28日の話題です。既に終わったので「遅ればせ」ですが、来年のためにも書いておこうと思います。

 7月27日、28日は、松本城太鼓祭りが行われていました。メイン会場は松本城の広場で、朝から多くの太鼓連のグループの演奏が行われます。街中の会場としては、松本駅前の広場で演奏が行われていました。

Dscn1007a (27日のプログラム)

Dscn1005a  (演奏風景です)

 太鼓の演奏は、意外と引き込まれます。ついつい長い時間聞いてしまい、慌ててホテルのチェックインに向かいました。

Dscn1011a

 メンバーは、意外と女性も多く、殆ど女性だけのグループもいるようでした。子どものメンバーも頑張っていました。楽器として、一つの楽器の中に音階がない分、リズム感の良い人なら良いのかもしれません。

Dscn1028a (28日のプログラムです)

Dscn1030a (28日演奏風景です。)

 28日は、帰路につく前に(朝)、松本城へ行きました。お城から街中へ出たときに、大きな太鼓の音が聞こえました。10時頃だったから、太鼓祭りの開始の合図だったのかもしれません。かなり離れていたのに、良く聞こえました。昔は、緊急登城の合図に、太鼓を使ったときいたことがあります。これだけ聞こえれば、合図に使えますよね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月28日 (日)

MMClubオフ会 7月27日の様子

2013-07-28(日)晴れ(松本)、晴れ/曇り

2013-07-27のオフ会の様子ですが、 スーパーあずさ号や小田急を乗り継いで、帰宅してからのアップです。パソコンを持っていかなかったという理由もありますが、オフ会当日は話の方に力を入れたいですし、オフ会が遅くまで続くので、その日の詳細アップは、いつ頃からか諦めました。

 以下は、ビジネスホテルの会議室での1次会の様子です。ホテルの会議室というより、会社の会議室みたいな感じですが、宿泊者がいると無料で貸してくれるので重宝しています。

Dscn1012a

 最近はNokiaの携帯電話がふるわない、というかわくわくするような携帯電話がないので、オフ会もおとなしい感じです。でも、色々な話が聞けますし、1年ぶりの様子を会話します。今回は、9人が集まりました。右の一番手前が山根さんです。
 でも、少ないとはいえ、新しい端末などもあるのでワイワイとやっています。

 私はNokia携帯電話でDOSやVZ Editor、ATOK8を動かした画面を披露して、少し話題になりました。

Dscn1014a

 皆さんに配られたUSBケーブルカードです。一度引き出すと、ケーブルを収納するのが大変とのことで、皆さんそのまま保存(いざというときにのみ引き出して使う)です。

Dscn1016a

 前回も話題になった、線のない家電話(携帯電話になっている)です。これが出てくると、会話が賑やかになります。10分までの会話は無料とかだったので、高速バスの乗り場変更を電話している方がいました。

 16時から19時30分まで、1次会でした。一応、皆さんが持っていた端末の集合写真を撮って、1次会はお開きとなりました。

Dscn1018a

Dscn1019a

 この後は、ファミリーレストランで夕食を兼ねての2次会になりました。結局、23時過ぎまで、そこで粘って話をしていました。でも、明日は山根さんや他の2~3人の方は朝早くでて、東京で行われるNokia conへゆく予定なので、朝が大変そうです。

 私は、次の日の朝はゆっくりだったので、心に余裕がありました。そんな、1年ぶりの、楽しいオフ会でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月27日 (土)

MMClub オフ会中

2013-07-27(土)晴れ/曇り(松本)

今日は MMClub オフ会です。松本に来てオフ会中です。
何名かは午後から温泉にて0次会から始まりました。
私は16時の1次会から参加しました。今は、夕食を兼ねた2次会の最中です。
今回はパソコンを持ってきていないので、簡単な記事しかかけません。
写真や松本の祭りのトピックは、帰宅してからのアップとなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月26日 (金)

明日はMMClubオフ会、と携帯電話雑感

2013-07-26(金)曇り、ときどき晴れ

 明日は松本で、MMClubのオフ会です。最近は、年に1回くらいなので、他のメンバーに会うのが楽しみです。ただ、携帯電話に関して言うと、オフ会でどんな携帯電話に対面できるか、、なんて、昔のようなわくわく感はなくなりました。

 多分、携帯電話もすっかり出回ったことと、どこのメーカーのものも似たり寄ったりになってしまったせいだと思います。4インチ以上の液晶とタッチ画面、キー無しで、型番を見ないと、どこのメーカのものか分からない状況では、あまりわくわく感はありません。まあ、良く言えば、入手しやすくなって、当たり外れが無くなったと言えなくもありません。が、敢えて次のものを入手したくなる要素が無くなったとも言えます。

 私の場合は、3Gの電波が飛んでいる限りは、今まで入手した携帯電話(Nokia携帯電話)を使い続けていくと思います。それは、単なるノスタルジアでは無くて、いくつかの理由があります。私の独断と偏見に満ちた感想で、順不同で言うと

・今のものは大きくて、携帯電話としては手に馴染まない。昔のPDAの感じがする。かといって、ガラケーとよばれる携帯電話まで機能を我慢したくない。

・特徴、面白みのあるモデルが見あたらない。

・今のものはパソコン文化の方からきたもののような感じがする。以前のものは電話の世界、考え方から進んできたような感じがする。その思想の違いが、セキュリティの違いなどに現れてきている。今のものはインストールしたアプリだけでなく、むしろOSからして、携帯電話の内部情報を取っていっているのではないかと心配になる。

・Nokiaの携帯電話で言うと、Python言語が使えなくなってしまった。自分で使いたい機能を実現していたものが使えなくなってしまう。

・今のものは、全般的に電池の持ちが悪い。普通に使って、4~5日は持って欲しい。

 などです。まあ、あまり一般的な感想ではないですが、私個人の現在の感想です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月25日 (木)

色々なLED電球

2013-07-25(木)雨、のち曇り

 LED光源(電球など)の種類が広がってきましたね。その流れで、暫く前には白熱電球が無くなるということで、今後の分を買い込んできた事もありました。ねじ込み式の電球は、供給部品としては、概ねLED電球になったみたいな感じもします。もちろん、個人的な家で、残っている電球は、まだまだつかわれるとは思いますが。

 今日、スーパーの駐車場を歩いて気がついたことがありました。

Dscn1002a

 天井の蛍光灯です。写真では分かりませんが、肉眼でみると、蛍光灯の中の光っている部分が連続しておらず、点々とした光源です。
 店内の表示を見たら、LED光源に替えたようです。こんな形のものも作られているのですね。配線や器具はそのままで、差し替えだけで交換できるような部品(電球、、球ではなく棒状ですが、、)が、どんどん作られているのですねえ。
 まあ、こういう所は明かりがあればいいのだから、好み云々は関係ないので替えやすいと思います。

 いずれは、自宅の明かりもLED電球にせざるを得ないんだろうなと思いながら帰ってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月24日 (水)

ポケットモデム、PDAを処分した。

2013-07-24(水)雨

 使っていない小物を整理しました。もう、使うことはないと思うのですが、燃えないゴミの日に捨てるのは心が痛むので、ハードオフへ持っていきました。有料で拭き取って貰えるものか不明ですし、売り物になるのかも不明でしたが、無料でもいいし、最悪は資源リサイクルにでも回れば良いかなと思いました。

アイワ ポケットモデム 3台: 乾電池で動く、小型モデムです。15年ほど前に、外国旅行で持っていった記憶があります。1台50円で引き取って貰えました。

シャープ ザウルス SL-A300 +通信アダプタ : 充電して、動く状態にして持っていきました。500円で引き取って貰えました。

Sla300_2 SL-A300

 使いそうもないのに積んだままになっているものは、どんどん処分しようかと思っている、この頃です。市で資源回収として集めないものは、燃えないゴミの日に出すか、多少使えそうなものはハードオフにお世話になるしか無いのかなと思います。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月23日 (火)

誕生月とか年齢当ての遊び

2013-07-23(火)晴れ/曇り、いちじにわか雨

 今日のブログの話題は?と、PCの周りを見回したら、大分前のメモが残っていました。それが、題記のメモです。暫く前に、エッセイ集を読んだトピックを書きましたが、そのエッセイ集にあったもののメモでした。

 喫茶店か何かで、大学生らしき若い男女数人の会話が聞こえてきて、、というところから始まります。一人の男性が、女性に向かって、「先日、古本屋で買った本で読んだんだけど、、あなたの誕生月をあててみようか」といい、女性が「え~、いやだあ」等と良いながら笑います。男性は大きな紙を出して女性に渡し、僕に見えないように誕生月を書いてみて、、」と言います。他の人達も興味深げに見ています。

 女性が数字を書くと、次のように続けていきます。
「その数字を2倍して下さい」
「そこへ5を足して下さい」
「それを50倍して下さい、良いですか、できましたか」
「そこへあなたの年齢の数字を足して下さい」 女性が「え~、なんかいやだなあ」等と言いながら、みんなで笑います。
「その数字から、1年の日数365を引いて下さい」
「それに115を足して下さい」 で、いくつになりましたか。女性が、XXXXです、というと、あなたの誕生月はXX月ですよね。あ、当たっている。悪いけど年齢も分かっちゃった。え~、いやだあ、、。と楽しげに会話が続いていきます。

 自分の誕生日、年齢でやると当たります。どういうものかな、と上記の計算を確かめると、確かにあたるはずです。

Mを誕生月、Aを年齢とすると、上記の操作は

  (M*2+5)*50+Aー365+115
=M*100+250+Aー250
=M*100+A

結果の数字の下2桁が年齢で、その上の桁が誕生月でした。手順を、ことさらに複雑にして推定しにくくするのがみそなんですね。加えて、若い男女が交じったグループでワイワイとやるのが良いのでしょう。種があることは分かっていても、みんなでワイワイやるのが楽しいのでしょうから、、。

 そんなことを考えながら読んだエッセーの1文でした。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月22日 (月)

日焼け止めクリームを買った

2013-07-22(月)晴れ/曇り

 ここのところ、暑さは若干後退していますが、先日までは暑い上に強い日差しの日が続いていました。皮膚科の先生と話をしていたら、あまり紫外線を浴びると、長い年月の後に(はやい話が、年をとってから)皮膚癌になるかもしれないので、帽子とか日傘とか日焼け止めクリームを使うことを勧めます、、と言われました。乗り物などでも、窓から入る紫外線も結構あるから、ぜひ日焼け止めクリームを使ったらどうですかと言われました。因みに、その先生は若い女医さんでした(関係ないか)。

 ということで、日焼け止めクリームを買いに行きましたが、予備知識がないから迷いました。某所で読んだ記事から、「資生堂 アネッサパーフェクトUVサンスクリーン」を買おうと思っていたのですが、そのお店には見あたりませんでした(探し方が悪かったのかな)。スタッフに質問して、「資生堂サンメディックUV薬用サンプロテクト」を買ってきました。医師に勧められたから、、ということで、「薬用」の文字にひかれました。

 買っては来たものの、そして健康のためとはいうものの、出かける前に毎回、丁寧に塗るのは面倒ですね。女性が、いつも色々と丁寧に塗っている努力には脱帽です(本当に)。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

MMClubオフ会も間近、、あずさ号の席を予約した

2013-07-21(日)晴れ/曇り

 朝、参議院議員選挙の投票をしてきました。防災無線の放送で、市役所からのお知らせとして、「投票率の状況」と「投票しましょう」という呼びかけが放送されています。午後になっても投票率が上がっていないようです。出足が悪いと言うより、このまま行くと低投票率になりそうです。

閑話休題

 先日の記事(「今年もMMClubオフ会の季節」)で書いた「MMClubオフ会」も一週間後に迫ってきました。松本まで行くことになります。暫く前までは中央道の高速バスで行っていました。高速バスの方が、圧倒的に安かったからです。でも、ここのところはJRのあずさ号で行っています。
 高速バスを使わない理由、、別に、最近の話題で高速バスが怖い、、と言うことではありません。こういう高速バス路線は信頼しています。使わなくなった理由は渋滞です。渋滞で遅れるかもしれないし、順調にいくかもしれない、と分からない部分が多くなりました。一度は、渋滞で、オフ会が終わってからついたことがありました。ま、線路の上を走る方が時間どおりの確率が高いわけです。また、金券ショップで買った「あずさ号」の回数券を使うと、料金の差は縮まりますから使いやすくなります。

 ということで、金券ショップで買って置いた回数券の座席指定を取ってきました。当市にはJRの駅がないので、以前は隣の市の駅まで行っていました。でも、それでは不便なので、ダメ元と、JTBの窓口で聞いてみたら、「出来ますよ」と言うことでした。無事、いつも行くJTB窓口で座席指定が出来ました。多分、JRの券が買える(予約機がある)ショップでは指定が取れるのかなと思いました。市内ではJTBの他には、小田急トラベルが大丈夫な可能性があります。

 これで、後は当日出かけていくだけです。オフ会が楽しみです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月20日 (土)

水無川沿いと街中の様子雑記

2013-07-20(土)曇り/涼しい

 昨日、本日と、それまでの暑さとは打って変わった涼しい日になっています。まあ、一般人としては過ごしやすいです。(あまり、暑い日、涼しい日が続きすぎると、作物への影響がありそうですけど、、。)

 最近、長距離を歩く回数が減っているので、涼しい日だからと往復2時間のウオーキングをしてきました。家から駅まで5Km位を、水無川沿いに往復しました。帰りの最後のところは嫌になりましたが、ここはバスもないし歩くしかないので、強制的な運動には良いかもしれません。

Dscn0995a (向日葵)

 この時期、目につくのは向日葵です。2mを超える高さの花もあれば75cm位の可愛いのもあったりして、好きな花です。

Dscn0996a (川の緑)

 川の中も草が茂って来ました。涼しそうなので、この風景が好きです。川の工事で草木が全くなくなってから、ここまでくるのに15年以上はかかっているかもしれません。

Dscn0997a (太鼓連)

 街中では祭りの準備が進んでいます。市内の大きな神社の例大祭とか、子ども神輿祭りとかあるみたいです。祭りといえば、太鼓連です。今日も賑やかな音が聞こえていました。

Dscn0998a (子ども神輿)

 子ども神輿も練り歩いていました。

Dscn0999a (子ども公園隣の広場)

 運動公園の端にある子ども公園の隣の広場は、以前は土の広場でした。工事が行われて、長いこと閉鎖されていましたが使用が開始されていました。芝生の広場になっており、小さな子どもを連れた親子連れが、ビーチボールみたいなボールを転がしながら走り回っていました。これなら、子どもが転んでも怪我の心配がないから、親も安心かもしれません。子どもには、大いに走り回って欲しいと思います。

 久しぶりに長い距離を歩いてきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月19日 (金)

FHPPC 周年オフ会予定 追記「folomy」が無くなる件

2013-07-19(金)晴れ/曇り

 昨日の記事「FHPPC 周年オフ会予定」で、HP200LXのフォーラム「FHPPC」のオフ会予定について書きましたが、書き忘れたことがありました。それは、今後のFHPPCに大いに影響がある話です。

 Niftyのパソコン通信、そしてその後釜のWEBサービスが無くなった後、FHPPCはfolomyのサービス上で続いていました。しかし、folomyが今年(2013年)一杯で無くなることになりました。
  2013年9月末まで書き込み可能
  2013年10月~12月 リードのみ
  2013年末 folomy終了

 このため、今後FHPPCをどうしていくか(残すとしたら、どのサービス上で実現していくか)が問題になるでしょう。今度のオフ会では、そういう話も出るだろうと思います。そういう意味でも、今回のオフ会は是非出ようと思っています。

 時代の流れとはいえ、段々寂しい話が多くなってゆくこの頃です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

FHPPC 周年オフ会予定

2013-07-18(木)晴れ

 今年もFHPPCフォーラム(注1)の周年オフ会の時期が巡ってきました。今年は、9月7日の予定です。

 注1:FHPPC niftyパソコン通信時代のHP200LXフォーラムです。
    現在は、folomyの中のFHPPCに場所を移して、細々とではありますが続いています。

 今年の予定 2013年9月7日(土)19:00~
         東京都代官山の中華レストランで予定(例年、ここです)
         代官山駅、または中目黒駅から徒歩10分以内
         募集締切 8月31日
         会費は多分今年も6000円かな、事前振り込み
            (8月後半ぐらいから振り込み依頼が出る。)

   2012年のオフ会の様子

 やはり、時代の流れには逆らえず、話題はHP200LXから移りつつあります(もちろん、HP200LXの話題も出ますが、、)。大分前からの話題変遷を見ると、HP200LX → Nokia携帯電話 → iPhone → アンドロイド携帯 みたいな感じです。

 HP200LX 8ドットフォント「恵梨沙フォント」」の名前の由来である恵梨沙さんも大学生(多分後半)ですから、時の経つのは早いものです。それにしても、18年くらい経つ機械(HP200LX)が、いまだに使われているのも、凄いなと思います。必要な仕様を絶妙に満足させる、そして不要な仕様は削る、その絶妙なところが良いのでしょう。ソフト資産の事なども考えると、まだまだ、離れられない機械です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月17日 (水)

次の歌「オソレミオ」

2013-07-17(水)曇り、のち雨

 先日、ナポリターナの楽譜本を買いましたが、その中をみて、次の曲はこれを練習することにしました。

Dsc03818a

 「オソレミオ」です。結構、派手な曲なので、こういうのが(うまく)歌えると楽しいですよね。いつもそうですが、階名と歌詞をカタカナで記入して、そこから練習を始めます。そろそろ、歌詞の記入はやめましょうよとは言われるのですが、覚えるまでは無いと辛かったりします。

 そういえば、歌詞をカナで記入して、、という事から思い出したことがあります。昔、年末に料亭や小料理屋の女将が、ベートーベンの第九の合唱部分を歌おうということになり練習したのだそうです。その時の覚え方が、ユニークでした。それこそ、カナとか漢字で覚えるのだそうです。確か、「ブリューデル」は「鰤茹でる(ぶりうでる)」、「エリージウム」は「襟地有無(えりじうむ、だったかな)」みたいな、、。昔の数字暗記法を思い出しました。富士山麓にオウム鳴く、、みたいなものでしょうか。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

少なくなってきた?、、返事と手洗い

2013-07-16(火)曇り

 こういう事を書くと、年寄りの愚痴が始まった、、と言われそうですが、最近とみに感じることがあります。それが、よばれたときの返事が少なくなってきたことと、食事の前の手洗が少なくなったことです。

 例えば、病院の待合室で、受付の方とか看護師さんが名前を呼んだときに返事がないんです。いないのかと思うと、若干してから立ち上がって、そこへ向かうから居ることが分かるのですが、返事ぐらいしてあげれば、在不在が直ぐに分かって良いのに、と思うわけです。待っている方が多くて忙しいのだから、協力してあげれば、、と思うのですが。

 手洗いについてですが、食事でお店に入ったときに手を洗う習慣が無くなったみたいです。入口の脇に手洗いの洗面台があるお店に入ったときでも、手を洗わない方が大勢います。今の日本は清潔の度合いが凄いから、手を洗わなくても大丈夫とは言えますが、でもパンを手で食べることもあるのだから、洗う習慣にした方がいいのに、、と思います。食事に入ったときどころか、トイレからでても(大でも、小でも)、手を洗わずに行ってしまう人も見かけるから、もはやそういう世の中になったのかと、時々友人にこぼしてしまいます。

 昔、子どもの頃さんざん言われたであろう年代の人でも、もはや大丈夫とは言えないから仕方がないのでしょうか、、、。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月15日 (月)

畑の網

2013-07-15(月)晴れ/曇り

 今日も暑い日でしたが、曇りの時間が多かったせいか、ニュースで言っているほどには暑く感じない日でした。特に、夕方からの今にも降りそうな時間帯は風もあり、散歩もし易い日でした。家から出て公民館前を通り、家に戻るルートで散歩に出ました。

Dsc1045a (青い作物のところには網が張られていました。)

 山側のあたりは、まだまだ畑がありますが、昔に比べると作物が作られている面積は小さいようです。それに、作る時期がずれていることもあるのかもしれません。そのせいか、網が張られている畑も多いです。多分、鳥の被害が集中するからだと思います。網代も、網を張る手間も大変だろうなと思いました。それでも、収穫無しでは困るから対策するしかないだろうとは思いますが、、。

 そんなことを考えながら帰ってきた日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月14日 (日)

光化学スモッグ

2013-07-14(日)晴れ/曇り

 大分昔の事になりますが、連日、新聞やニュースで光化学スモッグの話題が聞かれた時代がありました。最近は、あまり聞かないような気がします。

 が、当地ではこれからの季節は、光化学スモッグの警報が、かなり頻繁に出ます。昨日か一昨日と、本日、光化学スモッグ警報だか注意報がでて、防災無線のスピーカで放送していました。当市には工場が多いとはいえ、大きな煙突が林立、、なんて事はありませんし、車の排気ガスも厳しい規制で、かなり綺麗になっています。にもかかわらず、しょっちゅう、注意報だか警報が出るのは、当市の条件が悪いのではないかと思います。

 山に囲まれた盆地の中を、日本の大動脈が2本も通っています。即ち、東名と246号線です。そして、数多い車(乗用車も多いがトラックも多い)が走り、渋滞も日常茶飯事です(日常茶飯事というより、渋滞していない時がない)。すり鉢の中に空気より重いガスを流し込んだような状態です。それが、影響していると考えています。

 ですから、当地は、花粉症にも良くありません。以前、横浜や東京のオフィスに通勤していたとき、横浜、東京へ行くと花粉症の症状が治まるのに、夜帰ってくると、電車から降りたとたんに鼻水がダーっと言う状態でした。当市は田舎で杉が多いからだろうという人もいますが、でも、例えば長野県の杉の多い地方に行ったときは、症状が治まっているから、杉だけの問題ではないような気がします。

 出来れば、別の場所に移りたいと思うものの、40年以上住んでいると移るのも大決心が必要で実現できません。まあ、ブツブツ言いながらも、ずっと住んでいくのでしょう。
 そんなことを思った日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月13日 (土)

靴を修理した。

2013-07-13(土)曇り、夕方小雨(ぱらついた程度)

 靴を修理しました。昨日、歩いているときに、ウオーキング用の靴の靴紐が切れそうでした。その靴を買ったお店が近かったので、そこで紐を買いました。丁度良い長さの紐が無く、長いのを切って貰って交換しました。
 で、本日、靴底の片べりが気になったので、靴底の修理をして貰いました。

Dsc03817a (修理後)

 後ろ側から見たところです。いつも、斜めにすり減るので、それを修正してから、底に黒い固い材質を貼り付けてあります。

Dsc03816a (横から見たところ)

 まだ、履き心地は試していませんが、まあ、斜めになったまま履いているよりは、身体に優しいと思います。

 この靴は、2009年1月、MMClubオフ会に行くときに、駅前で靴が駄目になっていることに気がつき(注1)、急遽買ったものです。いくつかの候補の中で、念入りに試し履きをして決めたので、履きやすくて気に入っていました。これで、またかなりの間は大丈夫だと思います。
 (注1;駅前で雨が降ってきたら、靴の中がびちょびちょになってしまいました。
  底がすり切れて、穴があいていました。)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月12日 (金)

Nokia E52 でテザリングのテスト その2

2013-07-12(金)晴れ/暑い

 昨日の記事「Nokia E52 でテザリングのテスト その1」で、IPアドレスを手動設定にしてテザリングできるようになったと書きました。しかし、他のPCでは自動設定で動いているし、このPCでも家の無線LANルータでは自動設定で動いているので、無線LANアダプタのドライバのバージョンなどを調べていました。

PC        IBM X40 
アダプタ 11a/b/g Wireless LAN Mini PCI Adapter
ドライバVer 2.4.1.11

 どうも、大分古いようです。WEB検索やら、レノボ・ジャパンのサイトやらを探し回って、それらしいドライバを見つけました。

 レノボのサイトのドライバダウンロードページ

これを入れて、無線LANアダプタのドライバの更新を行ったら、すんなりと、家の無線LANでも、E52のテザリングでも動くようになりました。

E52wlanap009 (新しいドライバのバージョン)

 以前のドライバは、かなり古いものでした。E52との接続速度表示も、古いドライバのときは11Mbpsでしたが、新しくしたら54Mbpsと、現在の無線LANの仕様どおりになりました。

 ということで、やっと根本対策が出来ました。最初からドライバに気がついていれば、もっと早く対策できたのでしょう。が、ここまで色々やったから、ドライバに気がついたという面もあります。良い勉強になりました。

-----------------------------------------------------------------------
メモ
 ドライバのインストール先 c:\DRIVERS\WIN\WLLANATH\
------------------------------------------------------------------------
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月11日 (木)

Nokia E52 でテザリングのテスト その1

2013-07-11(木)晴れ/暑い

 月額定額・低額の、パケット通信専用SIMも、プロバイダ各社から沢山のSIMが販売されるようになりました。私も、今年初めからIIJmio SIM (948円/月) を使用しています。で、これをNokia E52に入れて、テザリングで他の機器からインタネット接続するテストを、ぽちぽちと行ってきました。他の携帯電話からインタネット接続できることは、大分前に確認したのですが、今回はPCから使用できるかテストしました。

 PCを持ち歩いて喫茶店でネット接続、、なんてしないので、PCからのテストはしていませんでした。しかし、回線は確保しておくのが良いと思いテストしてみました。で、PC 2台をテストしたら、1台がネット接続できないのです。

(1)Nokia C5-03 ----  E52 + IIJmio SIM + Joiku Spot (注1) ← ネット接続OK
     (注1:Joiku Spot はテザリング用ソフト)

(2)Eee PC(Win XP Home Ed) ---  E52 + IIJmio SIM + Joiku Spot  ← ネット接続OK

(3)IBM X40(Win XP Pro)   ----  E52 + IIJmio SIM + Joiku Spot   ← ネット接続NG

 上記(3)のPCが、テザリングでネット接続できないのです。E52とPCは無線LANで繋がったのですが、ブラウザでWEBが見られません。

 (2)と(3)のネットワーク接続のプロパティなどを見て、違いを探したら1カ所ありました。

E52wlanap001 Eee PC の場合、DHCPでIPアドレスが割り当てられています。

E52wlanap003 X40の場合、自動プライベートアドレスになって、デフォルトゲートウエイのアドレスもありません。

 うまく、DHCPが動いていないみたいです。家の無線LANアクセスポイントでは、きちんと動いていますから、X40 と E52 + Joiku Spot との相性が悪いみたいです。Eee PC に比べて、X40はかなり古いので、無線LANアダプタのドライバの問題もあるかもしれません。

 対策のテストとしては、Eee PCで動いたIPアドレスを、X40のネットワーク設定に設定してみました。即ち、DHCPを使わないわけです。

E52wlanap005 

 上の図で、IPアドレス、デフォルトゲートウエイはEee PCで動いていたアドレスを入れました。DNSは自分が契約しているプロバイダのDNSのIPアドレスを入れました。
  

E52wlanap006_2 プロパティを見ると、手動構成でアドレスが設定されています。

 これで、一応動くようになりました。家の無線LANを使う場合とテザリングの場合で、設定を変えないといけませんが、一応は動くので良しとしました。
 
 ここに至るまで、何日もかかってしまいました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月10日 (水)

杏を買った

2013-07-10(水)晴れ

 お腹の健康のためにと果物を食べますが、一番多いのは林檎です。ただ、この時期は、一番の端境期で、良い出物が少ないですし価格も高いですね。夏を過ぎれば、どっと新鮮なものが出回るんですけどね。ということで、この時期はオレンジとかバナナなども買っています。

 今日、野菜/果物売り場を回っていたら杏を見かけて、思わず買ってしまいました。田舎の家にいた頃は(もう、ん十年、半世紀近く前かも)、杏は庭の隅にある杏の木とか、半分空き地のような土地にある杏の木からもいで食べるのが当たり前で、買うなんて事は想像もつきませんでした。
 庭の隅にあった杏の木は小さかったけど、実は沢山つきました。母親は、梅とか杏の焼酎漬けを沢山作って、夏の暑いときには、食欲増進に良いと沢山出してくれました。でも、結構強いお酒で作ってあるから、大きな実を2~3個も食べると酔ったような感じになった気もします。今考えると、凄い話だなあ、、と思います。

Dsc03815a

 今日買った杏です。昔見ていたものに比べると、もの凄く大きな実です。直径で1.5倍はありそうです。体積にしたら3倍以上でしょうか。
 味は、、ん十年前にしか食べていないから、正確な比較は難しいです。ただ、何となく大味な感じはします。もっとも、子どもの頃食べたものの方が、おいしかったという記憶が強い、、という事かもしれませんが。或いは、子どもの頃食べたものの味が、見に染みついているのかもしれません。

 この杏は長野市の近くのものです。そういえば、長野市の近くには「杏の里」がありますが、一度行ってみたいと思っています。これからは、杏ももう少し食べようと思いました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 9日 (火)

ユーモア(ブラックユーモア)的辞書と耳の痛い言葉

2013-07-09(火)晴れ/暑い

 毎日暑い日が続いています。連続猛暑日らしいですね。1階の部屋でも、午前中から30度になるので、熱中症になるといけないと思い、なるべく涼しい場所に移動しては対策しています。涼しい場所、、公民館とか図書館とかスーパとか、、(笑)。こういう場所は、いずれにしても(私が行っても行かなくても)、ある程度はエアコンが使われていますしね。

 で、本を読んだりするのですが、長いのは敬遠して、短い話のものを読んでいます。短編集とか、エッセイ集とかです。昨日読み終わったエッセイ集(注1)は20年近く前のものになると思いますが、思わず、うんとうなずいてしまう話もありました。

 その中で、上記題名に繋がる話が「若返り特効薬」という話でした。古本屋へしばしば足を運ぶ元気な老人に、店主が「お元気ですね、秘訣は何ですか」と聞くと読書だと言います。文字を読むのは、とても良い、特に辞書はいいよというわけです。で、出てきたのが「大語海」という辞書です。「語海」は「誤解」のもじりでしょう。即ち、色々な言葉を、ユーモア(時にはブラックユーモア)的に解説した辞書ですかね(見たことはありませんが)。

 この手のもので、古くて有名なものはアンブローズ・ビアスの「悪魔の事典」でしょうか。
例えば、
「友情(Friend-ship) : 天気の良い日には十分、2人が乗れるが、天気の悪い日には、たった1人しか乗れない船(ship)」
 かなり辛口の解説ですね。

 前記の「大語海」では、

「一食即髪(いっしょくそくはつ) : わかめ」 あたりは、おもわずにやりとします。が、
「核平気 : 核戦争の怖さを忘れ、平気になってしまうこと」 というのは、今でも、いや今だから笑えないです。
「核平気 : 核の怖さを忘れ、まったく平気になってしまうこと」 と直せば、何やら今の、、、ゴホゴホ、。

 なかなか、面白いエッセイ集でした。

注1:「人さまの迷惑」 出久根達郎 著 講談社文庫
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 8日 (月)

今年もMMClubオフ会の季節

2013-07-08(月)晴れ/暑い、夜から雨

 ここのところ、毎日暑い日が続いています。1Fの部屋でも、うっかりすると30度を超えていて、熱中症の心配があります。気をつけないと、、。

 さて、7月が来ると、恒例のMMClub(松本モバイルクラブ)のオフ会が開かれます。山根博士の来(松本)に合わせて、メンバーが集まってオフ会です。

 (昨年のオフ会の様子 「昨日のMMClubオフ会の様子」)

 今年は7月27日(土) 松本において、0次会~2次会(メンバーによっては3次会も)が行われます。遠い方は宿泊になります。山根さんは、28日には

   CBNJ改めNokia Con in Japan(仮称) http://www.zusaar.com/event/886007

 に出席されるということで、強行軍ですね。

 ということで、私も特急あずさ号の切符入手やら、ホテルの手配を終えました。後は、当日を待つだけです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

平塚七夕まつり

2013-07-07(日)晴れ

 今日は、晴れて暑い一日になりました。梅雨明けしたのかどうかは知らないのですが、暑さは既に夏ですね。
 今日は、とある本を買いに大きな書店に行くため、平塚行きのバスに乗りました。当市から平塚に向かう途中に大きな書店があるからです。午後2時過ぎくらいだったのですが、駅のロータリーのバス乗り場に行ったら、随分と混んでいます。行列が出来ていました。

 小学生5~6年か、中学生のあたりの、女の子が大勢いました。浴衣ではなかったですが、何となく華やいだ(嬉しそうな)雰囲気です。なんで??と考えて、気がつきました。平塚の七夕祭りです。夜、WEBで見たら5日~7日で、今日が最終日でした。夜には、花火もあるのかな。仲間同士で、七夕祭りに行くのでしょう。

 昔(ん10年前)に2回ほど行ったことがありますが、賑やかだったという記憶はあるのですが、それ以外の記憶が少ないです。雨だったことも多いような気もします。7月始めは、まだ梅雨明けしていないことが多いですからね。
 そういう意味で、今日は、暑いけど晴れて良かったよね、、、と思いながら見ていました。

 普通だと、ウオーキングがてら駅から歩いて往復する書店へ、バスで往復してしまいました。それでも、シャツは汗でぐっしょりでした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

水無川沿いの蓮の桶

2013-07-06(土)曇り/晴れ

 大分蒸し暑い日になってきました。市営の50mプールも営業を開始しています。でも、平日だと、午後でも2~3人くらいしか泳いでいないことがあります。今日は土曜日だから、どうだったのでしょうね。暑いようでも、まだ水は冷たいかもしれません。

 強い日差しに当たるのも良くないので、夕方に日差しが弱くなってから、水無川の上流側へ歩いてみました。河原は、すっかり草や低灌木に覆われています。芝生などと違って、背の高い草木があると、涼しい感じがします。

 上流側には、前回行ったときに蓮の花の桶がありました。どうなっているか、興味を持って行ってみました。(場所は、古墳公園の横です。)

 前回の記事「久しぶりに水無川(上流側)沿いの散歩

 Dscn0992a 蓮の桶、向こうの水色の橋が堀戸大橋です。

 ちゃんとおいてありました。前回に比べると、葉っぱが、随分と大きくなっています。中の魚(メダカかな)も、前回より大きくなっていたような気がします。

Dscn0993a

 葉っぱが大きくて、花とか中の生物が見にくいですが、仕方がないですね。それにしても、水の補充は大変そうです。面倒を見ている方々、本当にご苦労様です。花が開きそうだったので、しばしば行ってみようかなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 5日 (金)

舌の動きと歯の手入れ

2013-07-05(金)雨、のち曇り

 子どもの頃から、歯医者のお世話になることが多いです。歯が弱いのでしょう。歯の強い人?は、歯磨きなんてろくにしない、、なんて言っているのに虫歯がなかったりします。
 現在でも、歯医者には定期的に通います。少なくとも1年に一度は掃除というか歯垢の除去に通います。

 その他、まれに行くのが歯の角の研磨 (実際は詰め物の金属の研磨ですが) です。舌が傷ついて痛かったりするのですが、なかなか直らない原因に歯の角があります。特に、金属の詰め物と歯の摩耗程度が違って、金属の角が出てきたりすると直りにくい原因です。
 最初に傷がつくのは、その歯が原因ではなく、体調が悪くて舌が弱っていたり、食べ物のために傷がついたりするのでしょうが、その部分が擦れて治りにくいわけです。そんな時に、疑わしい部分を研磨して貰います。

 ここ数日、舌の右側が痛かったので、いつも行く歯科医の前を通ったときに、空いていたので見て貰いました。、色々見て貰って、左上の治療中の歯の削っているところの角が影響しているのだろうということになりました。確かに、削って貰ったら、大分良くなりました。
 それにしても、舌の右側が、左上の歯に当たっているんですね。確かに、鏡を見ながら、食べているときの動きをさせてみると、舌って凄い動きをしています。凄いなあ、と思いながら帰ってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

HP200LX関係のフォーラム「FHPPC」の行き先は?

2013-07-04(木)雨、のち曇り

 パソコン通信時代、HP200LXを使っていた方々のNiftyにおけるフォーラムはFHPPCでした。パソコン通信が無くなったときに、現在のfolomyに移りました。昔に比べれば、細々と続いて来ました。時代も移り、マシンも移り変わっていますから、「細々」は仕方がありませんが、それでも毎年、夏にはオフ会で集まり、ワイワイとやってきました。でも、オフ会での話題も、HP200LXから他のものに移り変わっているのが現状ではあります。

 先日、発表があったのですが、今年一杯でfolomyが無くなるとのことです。今まで、folomyにお世話になってきたのですが、これも時代の趨勢とか、色々な状況でやむを得ないようです。

 さて、FHPPCは今後、どうなるのか、、どうしてゆくのがよいのか、、という状況で、注視しています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 3日 (水)

最後のタバコを処分した

2013-07-03(水)曇り、いちじ小雨

 部屋に飾ってあったというか、置いてあった最後のタバコを処分しました。7年前にタバコをやめた、いや休止したときに、部屋に最後のタバコを飾りました。手の届くところにタバコがないと、やめる、いや休止するのが難しそうだったからです。

 手の届くところにタバコを置く、、一件矛盾していそうですが、必ずしもそうではありません。手の届くところにあると、いつでも手に入る、、という安心感があって、心安らかに(やめて)いられるのです。これが、手元にないと、無性に欲しくなって、やもたてもたまらなくなります。まあ、個人差があるでしょうけれど。

 昔、23時以降は酒の自動販売機が使えなくなるようになったとき、買えないとなると無性に欲しくなって市内中を探し、遠くの24時間営業のお店まで行ったことがあります。その時のことを考えて、手元にある方が我慢しやすい、、と思ったのです。

 結果としては正解で、安心して「無タバコ(禁煙のこと)7年」を越えることが出来ました。ということで、もう良いだろうと処分しました。

Dsc03814a

 最後に買っていたタバコの缶です。シガレットサイズのシガー(葉巻)でした。左の4つは空で、右下が入っているものです。

(左上から) カフェクレメ、カフェクレメ(マイルド) (左下から)ダンネマン、ウイングス でした。東京(中野)まで買いに行ったのが懐かしい記憶です。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

古いものが出てきた、「タージマハールのまり」

2013-07-02(火)晴れ/曇り

 部屋の棚の整理と掃除をしていたら、CDの後ろ側から懐かしいものが出てきました。

Dsc03808a

 タージマハールのまり(鞠)とよばれています。写真では分かりにくいのですが、針金で出来ていて、球の形をしています。40年近く前に朝日新聞だったかに、「遊びの博物誌」が、週1回だったか連載されていました。(注1) その、連載の中で紹介されていた一つです。そのころ、中に書いてあった図に従って作成したものです。

 注1:この連載記事は、その後、2冊の単行本になって出版されました。

 なぜ、タージマハールかというと、インドでお土産として売られていて、その不思議な動きから、そのように命名されているようです。不思議な動きとは、、

Dsc03809a

 最初の写真では球になっていますが、上の写真では円筒形になっています。このように、色々な形に変形できるのです。

Dsc03812a

 上の写真に似ていますが円筒形ではなく、下は丸い底になっています。だから、もの入れにも出来ます。

Dsc03810a

 ぺちゃんこになったところです。

Dsc03811a

 これも、ぺちゃんこになっていますが、上とは形が違います。

 懐かしいなと思って、色々と弄ってしまいました。ステンレス線と鉄の針金で作成したので、ステンレス線は錆びていませんが、鉄の針金部分は錆びていて、動きが悪くなっていました。

 懐かしい手製のおもちゃでした。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

本(たんぽぽ娘)を買った

2013-07-01(月)晴れ/曇り

 市内の大きな書店の中を歩いているときに、とある本が目について購入しました。この本が出ているのはWEBで知っていたのですが、注文して買うほどでもないかなと、そのままになっていました。でも、せっかく実物を手に取ったのだから、、と購入してきました。

Dsc03807a

 大分昔のSF短編を13編、収めた短編集です。作者はロバート・F・ヤングです。昔はSFを良く読んだので、いくつかは読んでいるはずですが、表題の短編の記憶はありません。

 さて、これを買ったというと、「お前もか」といわれそうですね。何故かというと、結構人気になっている本「ビブリア古書堂の事件手帳」の中に出てきたことから、読みたいという方が多くなり、古書を探す人が多かったらしいのです。これがでるまでは、古書を探すしかなかったからです。
 もちろん、私も「ビブリア古書堂の事件手帳」は読んだので、丁度良い機会かなと思い、購入してきました。

 先日も、軽い小説ですが、書店で目について購入しました。手に取ってみて、たまたま気に入ったから買う、、という機会のためには、書店の存在が必要です。WEBで買えるからよい、というわけにはいきません。だから、なるべく書店で買うようにしています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »