« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

冬でなくても、、乾燥肌?の悩み

2013-06-30(日)晴れ/曇り

 (今の季節のことではないですが)湿度が高いといわれる日本でも、冬は乾燥した日が多くなります。その季節には、高齢というほどでなくても、ある程度の年になってくると乾燥肌に悩まされます。そんな時は、運動と長風呂で汗をかくようにして、その後、保湿クリームを塗りまくることで対応していました。

 さて、今の季節、またこれからの季節は、比較的湿度が高い(自分の部屋で見ると70~80%あります)のですが、いつの頃からか、乾燥肌のような症状に悩まされています。要は、脛(すね)が痒くなるのです。見た目の症状も乾燥肌と同じです。年寄りだから、、、といっても症状は軽くしたいわけで、対策は必要です。

 先日、新聞の健康欄でみたのですが、これからの時期は乾燥肌が多くなるとかいてありました。湿度は高いのですが、暑さで身体の水分が少なくなり、細胞内の水分が減るらしいのです。また、ビルなどの中に長くいると、冷房の影響で空気が乾燥していますから、余計乾燥肌になりやすいようです。
 そういわれてみると、会社のビルのエアコンの運転が始まる季節になると症状が出はじめたなあと、納得しました。

 運動と風呂で汗をかき、水分を補給し、保湿クリームを塗りたくる、、どうも、年中対応する必要があるようです。もっとも、「運動と風呂で汗をかき、水分を補給し、、」って、乾燥肌に関係なく、健康のためにはやる必要がある内容だなあと思いました。

 そんなことを思った日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2013年6月29日 (土)

ギターの弦を交換した

2013-06-29(土)晴れ、のち曇り

 友人達がやっているバンドのリーダーのブログで、「Martinエレアコ12弦ギターの弦を張り替えました」という記事を見て、自分のギターも弦の交換をしていないことに気がつきました。昨年の3月に替えて以来、そのままでした。いや、本当は気がついてはいたのですが、面倒なので気がつかない振りをしていました。でも、上記の記事を見て、重い腰をあげて弦の交換をしました。弦は、いつも一式は必ず用意してありますから、直ぐに交換はできます。

Dsc03803a

 昔は「オーガスチン」の弦を使っていましたが、今のギターになってからは写真の弦を使っています。この弦にしてから、お気に入りの音になりました。カチッとした、しっかりした芯のある音で、かつ丸みのある音が出ます。弾いていると、それほどの大きな音には聞こえませんが、遠くまできちんと届く音です。

 今のギターはこれです

 音は良くなったのですが、曲の演奏能力がないので、宝の持ち腐れという声も聞こえたり、、ゴホゴホ、、。
 とりあえず、交換が終わってホッとしました。音が安定するまで、毎日弾かないといけないですね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月28日 (金)

市立図書館と公民館図書室

2013-07-28(金)晴れ/曇り

 当市の市立図書館の蔵書は、市立図書館と各地域の公民館図書室に配置されています。そして、公民館図書室に配置された図書は一定期間毎に入れ換えられているようです。それら全ての本は、図書館の蔵書検索システムで検索できて、おいてある場所も分かりますし、どこの場所(図書館、公民館図書室)からでも借りることが出来ます。だから、どこから利用しても(或いは、どこへ行っても)同じだと思っていました。

 ところが、先日、そうではないことが分かりました。面白い事が分かったのです。それは、貸し出しの予約をしている本で知ったことです。
 あるとき図書館の蔵書検索システムで予約した本は、当初36人目くらいでした。10ヶ月経って16番目くらいになりました(注1)。で、別の本を見るため公民館図書室に行ったら、その本が棚にあるのです。あれ?私も予約しているのに、なぜ棚にあるの?と思って聞いたら、公民館図書室独自の図書室文庫なのだそうです。その地域の人の希望が多い本ということで、その図書室に置くために、その地域の方から寄贈された本は、しばらく、そこの図書室文庫に置くらしいのです。(注2)  もちろん、そこに行って借りれば、誰でも借りられますが、、。

 ということで、予約順位16番目だった本を借りることができ、その次の予約順位15番目くらいだった本も、その図書室の予約順位2番目で予約できました。公民館図書室も、その地域の人のために努力しているのだなあ、と思いました。また、実地に足を運んでみることも大事だなあと思ったのでした。

注1:本の貸し出しは2週間までです(次の予約があると延長できない)。転送の時間とか、次の予約者が取りに来るまでの日にちもあるから、平均1.5~2週間/人とすると、20人減るには30~40週かかります。

注2:図書館に寄贈すると、蔵書にするものは直ぐにシステムに登録されますから、システムで検索することができます。図書室文庫は、図書室で個別に管理されているようです。どこの公民館図書室にもあるのかどうかは不明ですが、、。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月27日 (木)

HP200LXを、新たに入手した

2013-06-27(木)晴れ

 HP200LXを2台、新たに入手しました。

 先日、FHPPCフォーラムに、携帯電話(アンドロイド機)でDOSを動かす件のコメントがあったので、そこにコメントを書き込んだのですが、それがきっかけで、DOS版の LOTUS 1-2-3 を譲り受けることになりました。その時、合わせて、このようなものがありますと、ソフト、PDA用周辺機器、書籍、HP200LX本体のリストを提示されました。(私が入手したもの以外については、一番下も見て下さい) 結局、 LOTUS 1-2-3 の他に、HP200LXも譲っていただきました。

Dsc03799a

Dsc03798a

 電源を入れて確認しているところです。1台は標準速機、1台は倍速機です。液晶もキーも、しっかりしていました。

 当初、3台ということだったのですが、1台は不具合があるということで提示取りやめになり2台になりました。3台だったら、オフ会などで、仲間で引き取る方がいないか声を掛けようと思っていました。
 しかし、入手後に手持ちを確認したら、手持ちの予備機が、昨日の記事のようにひどいことになってきていますし、入手が2台なので自分の予備機にしようと思います。

--------------------------------------------------------------------

ソフトは、その後 オークションに出したそうです。(VZ Editor V1.6 2セット、 DOS版ATOK8、 日本語化キットなどなど、色々ありました。)

書籍(下記)は持っているので、欲しい方がいれば送料のみでお譲りします、との事でした。希望の方は、この記事へのコメントでもどうぞ、、(取り次ぎします)。

( 希望者がありました。数セットあるバイブル以外は無くなると思います。
   2012-06-29 かっこ内追記)

 ・通信生活マニュアル
 ・バイエル
 ・LXユーザーズガイド
 ・DOS5で活用するバッチファイル集
 ・PIM徹底活用マニュアル
 ・HP200LXをVZで活用する本
 ・VZ実用マニュアル
 ・HP200LX活用ハンドブック
 ・百徹本
 ・Palmtop Paper数年分
 ・BIBLE数セット

-----------------------------------------------------------------------

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月26日 (水)

HP200LXの故障も進んでいる

2013-06-26(水)雨

 久しぶりにHP200LXの予備機を出してみたら、なかなか悲惨な状況になっているものがあります。10年間現用でつかったのは首折れになっているのですが、予備で持っていたのも大丈夫ではありませんでした。

Dsc03802a

 ある時期から言われ始めた、液晶の故障です。酢酸のような臭いがして、表示部分がおかしくなる故障です。上の写真で、真ん中部分が表示されていないのが分かります。

 首折れは接着剤やらピアノ線を入れたりして修理する方法もありますが、液晶が駄目になると、この個体だけでは修理しようがありません。修理用部品として、2台分、3台分を集める修理の部品にするしかないです。購入から16~17年、販売終了からでも14年くらいですか、現役で使えているのが不思議なくらいの機種です。

 寄せ集めては使えるようにして延命を図り、まだまだ使ってゆく予定です。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月25日 (火)

Python: PyStnNews2(株価表示スクリプト)を更新した

2013-06-25(火)曇り/晴れ

 一昨日だったかに動かなくなったと書いた PyStnNews2(株価表示スクリプト)を更新しました。動かなくなったのは、使わせていただいているWEBサイトでの、株価検索/表示のURLや、データフォーマットが若干、変更になったためです。その辺を改造しました。

 株価を表示させる会社(銘柄)の指定が、若干面倒になりました。機能や表示内容、形式は変更ありません。動くようになって、また、自分の携帯電話での運用を開始しました。

モジュールは 「Python スクリプト 雑記」の 「27.株価表示用スクリプト」に載せました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月24日 (月)

逆走の日?

2013-06-24(月)

 逆走の日、、いや、後ろ向きに走るという意味ではなくて、逆に走ってくる車という意味です。今日は、やけに逆走の車が多い日でした。
 スーパーの屋内駐車場で逆走してくる(この方が出口に近いからと、矢印に逆らって逆走してくる)車は日常茶飯事で、今日も沢山いました。

 でも、今日はそれだけではなくて、駅前の一方通行の細い道を逆走してくる車が、短時間の間に3台もいました。いつもは、めったには見ない(たまにはいるけど)ですが、今日は、頻繁に見たので、ビックリしてしまいました。真ん中あたりの4つ角で止まって考えている人もいました。左右に曲がってしまえば、そこからは逆走にはならないのですが、何を考えたのか、真っ直ぐ逆走していった人には、さらにビックリです。

 どうも、一方通行の進入禁止標識を知らない人(教習所で1回は教わったけど、頭に残っていない人)、分かってるけど、近いからと走ってしまう人、うっかり気がつかなかった人、、などがいるみたいですね。

 色々な人がいる、、と思いながら帰ってきた日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麦の取り入れ

2013-06-24(月)曇り

 夕方、家の近くを散歩していたら、良く写真を撮ってブログに載せていた田んぼ(畑か)の麦の取り入れをしていました。

Dsc1044a

 ここは、かなり広いですが、この位で収支が合うのだろうかと考えさせられました。

Dsc1043a

 真ん中右と左側にコンバインが入って刈り取っています。こんな機械を買って持っていないと作業にならないので、機械の費用の償却は大丈夫だろうか、、と考えてしまうわけです。他にも、大きな畑があれば大丈夫とは思いますが、最近は市内では、あまり見かけないだけに心配になった次第です。

 そんなことを考えながら、歩いてきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月23日 (日)

Python: PyStnNews2(株価表示スクリプト)が動かなくなった

2013-06-23(日)

 一昨日、21日からですが、PyStnNews2が動かなくなりました。PyStnNews2は、野村證券のWEBサイトから株価データを読んで、携帯電話の待ち受け画面に株価表示したりするものです。無料データは20分遅れのデータなので、どの程度使うかは疑問ですが、それでも毎日のニュースとして、株の動きを見る程度には使えるかなとおもい、毎日表示させていました。

Ssce0269a_2  Ssce0270a 

 左は待ち受け画面、右はブラウザ用htmlファイルの内容です。

 ブラウザで、使用しているURLにアクセスしてみたら、URLが変わったり、データ内容のフォーマットが変更になったりしていました。そのため、データが取得できなくなっていました。データのフォーマットも変わっているので、修正はあちこち弄る必要がありそうです。

 動かないのも残念なので、データやスクリプトをプリントアウトして、修正を実施中です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稲も、大分しっかりしてきた。

2013-06-23(日)曇り

 昨日に引き続いて、久しぶりな地点を歩いてみると季節も移っていることが実感されます。

Dscn0990a

 弘法山の表登り口に近い地点です。金目川に近いところです。ここでは、最近少なくなった水田が青々としています。稲も大分、株別れしてしっかりしてきました。農村の水田の中で育ったようなものなので、こういう風景をみると、ホッとします。

Dscn0991a

 道路の反対側では落花生の畝が伸びています。落花生の畑も、最近では少なくなってきました。それでも、一応は名産品ということになっていますが、、。

 そんなことを考えながら歩いてきました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月22日 (土)

久しぶりに水無川沿いを歩いた

2013-06-22(土)雨、のち晴れ

 最近、散歩というかウオーキングというか、そういう意味で1時間くらい歩く回数が減っているような気がして、文化会館から秦野駅まで、水無川沿いを歩いてきました。今日は、暑くもなく寒くもなく、、丁度良い季候でした(若い人は暑いかもしれませんが)。

Dscn0985a

 プールの水が抜かれて、清掃が始まっていました。7月のどこかから営業になるのでしょう。スイミングスクールの25mプールより、50mプールの方が練習になる気がします。営業開始が楽しみです。(と毎年言っているのに、泳ぎに行くのは2回くらいしかありませんけど。)

Dscn0987a

Dscn0988a

 運動公園内の紫陽花は終わりに近い感じでしたが、水無川沿いの桜並木の下は、まだ花盛りでした。若干、気温が違うのかもしれません。

Dscn0989a

 市役所近くの川岸の藤棚みたいなところには、さやが沢山ぶら下がっていました。

 そろそろ、夏に入り始めたかなと感じながら帰ってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月21日 (金)

ナポリターナの楽譜本を買った

2013-06-21(金)雨/曇り

 歌謡曲でも何でも良いのですが、なにか歌える歌があれば楽しいねとおもい、楽譜の本を買いました。昔から聞いたことがあり、(うまく歌えれば)人前で歌っても様になる、、ということでナポリターナの楽譜の本を買いました。

Dsc03797a

 「サンタルチア」とか、「帰れソレントへ」とか、「オ・ソレ・ミオ」、、とかいった歌です。これなら、カルチャーセンターの歌のレッスンでも教えて貰えます。

 今のところ、「サンタルチア」と「帰れソレントへ」は、昨年、コピーで教えていただいたので、次回からはこの本で「オ・ソレ・ミオ」をお願いしてみようと思います。

 先生や先輩の歌うのを聴いたら、かなり難しそうではありますが、、ま、何事もチャレンジです。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月20日 (木)

ようやく804SS用代替バッテリーが入手できた

2013-06-20(木)雨/曇り

 暫く前の記事で、Vodafone Japan 時代の携帯電話 804SSのバッテリーが膨らんでしまったので、代替品を手配中と書きました。そして、一旦到着したが品物違いで交換中とも書きましたが、ようやく現品を入手しました。携帯電話に入れて充電し、無事携帯電話が使えました。

  以前の記事 「携帯電話 804SS のバッテリーが膨らんでいた
          「804SSの代替バッテリーを買ったが、交換中

 品物違いの連絡後、翌日直ぐに送られてきましたが、これも手違いで前回の物と同じでした。再連絡をして、更に翌日送られてきて、ようやく入手できました。送付品間違いはあったものの、迅速に対応していただき、3回送ってもらったのに、注文から5日以内で入手できましたので、私としては問題ありません。

Dsc03793a

 上左:機種購入時のもの 上右:最終的に入手した代替品 下のふたつ:途中経過で送られた2つ

 ミスの原因というか、推測は以下の通りです。

Dsc03794a

Dsc03796a

 上はバッテリーを包んでいる袋の表示です。BST4048BE となっています。しかし、下の正しいバッテリーの表示は BST4058BE です。最初送られたものは、袋の表示どおりのBST4048BE 相当品だったので使えず、正しくBST4058BEがきて使えたのではないかと思うのです。

 因みにWEBでみると、色々なところで売られていますが、表示は概ねBST4048BEとなっています。一店だけ、BST4058BEとなっているところがありました。どうも、この辺のところはよく分かりません。が、一応、これで決着しました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月19日 (水)

ギターサークルの練習活動は低調

2013-06-19(水)曇り、雨

 今夜も、ギターサークルの練習に参加してきました。ここのところ、サークルの練習活動は低調です。今夜も参加者は3人でした。前回も3人だったような気がします。まあ、今夜は激しい雨になるかもしれないような予報でしたから、出たくない気持ちは分かりますけど、、。
 ということで、いつもは集まりが悪いとお喋りしてから練習でしたが、今夜はさっさと練習して、さっさと解散しました。

 このサークルの存在も大丈夫か?と心配になる、今日この頃です。そんなことを考えながら帰ってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月18日 (火)

まだ花粉に反応?

2013-06-18(火)曇り

 急に暑くなりました。つい先日までは、時々は長袖が欲しいときもあったのに、今や真夏の暑さみたいです。(実際に真夏になると、もっと暑いと思いますが、、。)身体の方が暑さについていってません。

 さて、そんな中ですが、まだ花粉に反応?と思うような鼻水の日があって困ります。昨年までは5月連休に薬をやめて、そのまま次の杉花粉の季節(2月の頭あたり)までは、何事もなく過ぎていました。今年は5月連休に薬をやめたのですが、5月末とか6月の今でも、時々くしゃみが出て、花粉の時のような鼻水が出ます。毎日ではないし、一日中でもないのですが、薬を再開していたら収まっているのに、やめて2~3日経つと出ることがあります。花粉は種類を並べると、1年中飛散しているようで、あとは体質とか個人差によって影響を受けるんでしょうね。
 当地は、花粉症には良くないみたいに感じていますが、どんどん悪化すると嫌だなあと思います。といっても、今から転地も大変だし、、悩みどころです。

 そんな、今日この頃です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月17日 (月)

804SSの代替バッテリーを買ったが、交換中

2013-06-17(月)晴れ/曇り

 先日、携帯電話804SSのバッテリーが膨らんでしまったと書きましたが、結局、代替品を手配しました。で、本日到着したのですが、品物違いのようでした。販売店では、仕入れ先から包装されてきた品物を配送しているようでしたが、仕入れ先から違っているようでした。電話してから、比較写真を送ったら、すぐに電話が来て、再送付しますと対応してくれました。今は、再送付待ちの状態です。

Dsc03788a 右が、機種購入時の物です。

 写真では分かりにくいですが、若干寸法が大きいようです。

Dsc03789a 上が機種購入時の物です。

端子の位置や切り欠きの位置(大きさ)が違いました。

 純正品なら、同じ型番の物かどうかでお店でも分かると思いますが、代替品は品番が違うから難しいですね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月16日 (日)

第4回雨宮正樹門下生演奏会も大盛況に終了しました。

2013-06-16(日)雨、のち晴れ、のち曇り    (遅くなったりしたので次の日のアップです。)

 東海大学駅前のタウンニュースホールで行われた、第4回雨宮正樹門下生演奏会は大盛況のうちに終了しました。朝から順番に全員のリハーサルを行い、午後から本番でした。発表者数が多いのと、歌劇の歌などは長いものの多いので、約3時間半の長丁場でした。

Dscn0975a 舞台はこんな感じです。

 舞台はこんな感じです。1枚だけ、本番の写真を撮らせていただきました(いただきました、、といっても、勝手に撮ったのですが)。もっとも、フラッシュを使わなければ、友人・知人の写真を撮った方は多いと思います。

 聴きに来て下さった方は、100人以上でした。150人のホールが6割方埋まっていましたし、自分の友人知人の部(今回は4部構成なので)だけで帰られた方もいますし、、。

 私自身の出来は、、まあまあ、良かったと思います。歌詞は間違えなかったし、音程もひどいはずし方はなかったし、、課題だったカデンツァの上のシの音も出たし、歌った側としては良い点を付けたいと思います。そうしないと、次のレッスンに行く元気が出ないですから、、。(聴いた側からは、どうか分かりませんが。)

Dscn0976a

 終了後は2Fのレストランで打ち上げ会でした。今年は、雨宮正樹先生の、カルチャーセンター講師10周年ということで、そのお祝いも兼ねています。ですから、奥のステージでは先生の友人、関係者の先生が、色々な演奏をして下さいました。もちろん、雨宮先生も歌ってくださいました。次から次へと、先生方の演奏があり、豪華な打ち上げ会でした。いや~、参加して良かったです。

 ということで、演奏会も打ち上げ会も、大盛況のうちに終了しました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月15日 (土)

明日はカルチャーセンター声楽コースの発表会

2013-06-15(土)

 明日は、近隣の市で開講されているカルチャーセンターの声楽コースの発表会です。皆さん、着々と準備が進んでいるようです。はてさて、どうなる事やら、、。

 第四回雨宮門下生(声楽)演奏会のパンフレット

 日時 2013年6月16日(日)
     13時30分開場、14時開演

 場所 「タウンニュースホール」 (ホール情報
     小田急線「東海大学前駅」南口徒歩1分「タウンニュースビル」3F

 入場無料

出演者の数が多いから、若干、長丁場の感じです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SED、AWK、Perl: 家計簿データ処理用スクリプトを変更した

2013-06-15(土)曇り、のち晴れ、のち曇り

 また、家計簿データの処理スクリプトを変更したので、貼り付けてあった記事を修正しました。変更したスクリプトは

QDFNEW :
 これは、HP200LXのPocket Quickenからエクスポートしたデータを、一件1行のCSVファイルにする物です。最初にSEDで作成しましたが、そのスクリプトと同じものをPerlとAWKで作成してありました。

 実質、問題のない点の変更ですが、気がつくと変更しておきたくなります。
変更:月の初めの収入 または支出の項目名の1行の先頭に、月名サーチのための数字1桁を入れてあるのですが、それを削除するとき、月名の数字だったら削除するようにしました。今までは、項目名のための数字でも削除していたのを、変更したものです。

 またまた、SED、AWK、Perlの3種類で作成してある物を、全部修正しました。一緒にやっておかないと、分からなくなるからです。

変更した記事
   「HP200LXで家計簿 「AWKとPerlでスクリプト」その2
   「テク’ノート」の「HP200LXと家計簿」

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月14日 (金)

携帯電話 804SS のバッテリーが膨らんでいた

2013-06-14(金)曇り/雨、いちじ晴れ、のち曇り/雨

 昨日までで予備携帯電話のバッテリーを充電、チェックしたのですが、一つ不具合が出ていました。Vodafone Japan 時代の携帯電話 804SS のバッテリーが膨らんできていました。使えないことはないのですが、裏蓋がたわんで隙間が空いています。もっと昔風のゆったりしたデザインなら目をつぶることもできますが、この頃から薄くするデザインですから、きっちり作られていて、わずかのふくらみでも裏蓋がたわんでしまいます。

Dsc03786a

Dsc03787a

 ソフトバンクショップへ行って、バッテリーが買えるか聞いたところ、すでに購入は無理と言うことでした。選択肢は「この携帯電話を諦める」、「代替バッテリーをさがす」のいずれかですね。昔の機種ですから、性能的にはどうと言うことはないのですが、通話専用に使うことを考えると、小型で持ち歩きやすい機種だと思います。それに、SIMロックもはずしてありますし、、。
 ということで、代替バッテリーを入手する方向で検討中です。

 それにしても、専用バッテリーの機械というのは、バッテリーが供給されているうちは良いのですが、いずれ困ることになりますね。18年前のHP200LXが使えているのは、単3電池が使えるからです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月13日 (木)

予備携帯電話のバッテリーの充電をした。

2013-06-13(木)雨、のち曇り/雨

 予備携帯電話のバッテリー保守として、全部のバッテリーの充電を行いました。予備というか、今現在は、毎日持ち歩く現用携帯電話としては使っていなくて、保管している携帯電話という意味ですが。複数の充電器を出して、とっかえひっかえ充電をしますが、2日くらいかかります。

 バッテリーをはずして保管していますが、6~8ヶ月に1回くらい充電して、ついでにチェックしています。多分、今までのようには新しい携帯電話は買わず、手持ちを利用してゆくと思います。使いたい携帯電話が、Symbian OSで、Python言語が使えること、というのが条件なので、今までのものでいくしかないからです。
 その為にも、保守はきちんとしたり、バッテリーは予備も含めて入手しておく必要があります。

 今は、予備バッテリーの入手方法を検討しているところです。全機種分を入手するとなると、香港(のNokiaストア)あたりからの購入になりそうですが、、。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月12日 (水)

また、SIM下駄(SIMアダプタ)を買った

2013-06-12(水)雨、のち曇り/雨

 昨日の記事で書いた、とある小物とは、、これでした。

Dsc03775a_3 (左側:SIMアダプタ)

   左側の黒いのがそれです。SIMロック解除用のSIM下駄(SIMアダプタ)です。以前、2008年頃に購入した物を2枚保持しているので、買う必要があるかどうか迷ったのですが、何か違うのか興味本位で購入してテストしました。

Dsc03777a

 右が以前購入した物で、基板には「i-SmartPhone 2008」と表示されています。ICチップの大きさとついている場所が違います。
 WEBでは他に「i-SmartPhone 2010」 と書かれている物が売られています。この黒いのは「i-SmartPhone 2012」という表示が、WEBの説明に書いてありました。

  「i-SmartPhone 2012」はこちらでした。(今回購入したもの)

  「i-SmartPhone 2010」はこちらでした。(今回購入せず)
 

 Dsc03784a

 これを使うには、SIMを切り取る必要があります。以前の物は、角を切り落としたのですが、今回のは上図のように切ります。この切り方は、SIM抜き差しの時にアダプタとSIMが一体で動くので、以前の物より便利な場合もあります(SIMを横方向に挿入する機種の場合)。

Dsc03780a_2

 SoftBank 705NK に香港「Three」 のSIMを挿して電源を入れたところです。docomoの電波を掴んでいます。以前の物と同じように使えるみたいです。

Dsc03782a

 香港「Three」のAPN経由でWEBも見るこことが出来ました。

 E52に、このアダプタを挟んでIIJmioのSIMを入れてテストしようと思いましたが、途中でやめました。E52のSIM挿抜は結構固くて、SIMアダプタが抜きにくくなるので、SIM挿抜で壊してもいけないのでやめました。

 これで、以前のアダプタと、今回のアダプタで予備が2枚になりましたから、多分一生困らないと思います。(アダプタが全部壊れる前に 3Gの電波がなくなるような気がします。
 

 追記1:久しぶりに705NK(Nokia N73)を触りましたが、やはり、この大きさは手に馴染みますね。

Dsc03783a

追記2:
 今までのテスト結果メモ

 (1)旧SIMアダプタ(i-SmartPhone 2008)

    香港「Three」SIM + 705NK 動作OK
    香港「Three」SIM + X02NK 動作OK
    IIJmioのSIM    + 705NK 動作OK
    IIJmioのSIM    + E52     動作OK

 (2)新SIMアダプタ(i-SmartPhone 2012)
    香港「Three」SIM + 705NK 動作OK
    香港「Three」SIM + X02NK 未テスト ← 多分動くと楽観視しています
    IIJmioのSIM    + 705NK 未テスト ← 多分動くと楽観視しています (注1)
    IIJmioのSIM    + E52     未テスト ← 多分動くと楽観視しています (注1)

注1(2013-08-16追記)
  動かない可能性もあります。別の機種でのテストですが、気になる記事があります。
  全部假的さんのブログ記事です。

---------------------------------------------------------------

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2013年6月11日 (火)

携帯電話の小物を買った(まだ到着していないけど)

2013-06-11(火)曇り、のち雨

 3日前だったか、WEBで携帯電話の小物(本当に小さい物)を購入しました(まだ、到着していないけど)。今更、購入が必要なのか、、と考えると疑問符がつきますが、興味があったことと、それほど高い物ではないのでテスト用に買ってみました。
(何を買ったのかは、またテスト結果を書くときに、、。)

 ただ、いつ着くのか分かりません。

Mailpack01_2

 9日の夕方に宅配便業者支店で受付されたのですが、11日の夕方でもまだ、「受付しました」 のステータスから変わりません。ということは、次の接続ポイントで処理されていないと言うことですね。
 以前、神戸から送った物は、午後持ち込んだ物が、次の日の朝に配達に来てビックリしたことがあります。メインルートに近い支店でないと、大分違うと言うことでしょうか。

 ちょっと、待ち遠しい気持ちです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月10日 (月)

雑談: 子ども、つばめ、ピーチクパーチク

2013-06-10(月)晴れ/曇り

 家の前の道路は、近くの小学校の登校ルートの一つです。7時40分頃に、登校班毎にリーダを先頭に登校していきます。結構、賑やかに会話しながら、でも登校時間は決まっているから、さっさと歩いていきます。結構、面白い話もあったりします。

 さて、帰りはバラバラで、数人ずつ集まって、遊びながら帰って行きます。このときの会話の声は、朝と違って色々です、遊びながらだから余計に朝と違います。ただ、よく聴いていると似ているものがあります。それが、ツバメの声です。ツバメが6羽くらい、一緒に飛んだり電線に止まっているときの会話に似ているのです。本当に、どちらもピーチクパーチク、、で、思わず笑ってしまいます。

 で、ふと思い出したのですが、最近は何となく、家の近くを飛び回っているツバメが少ないような気がします。また、家の軒に作られているツバメの巣も、近所では見なくなりました。これは、家の近くの水田や畑がなくなったからでしょうか。この辺では、餌が少なくなっているのかもしれません。だから、近くでは巣も見ないのでしょう。それに、最近の家は、昔ながらの家と違って、ほとんど軒もないし、あまり巣を作るには住環境が良くないのかもしれません。

 そういう意味では、ツバメにも、そして人間にとってもあまり嬉しくない環境になりつつあるのかもしれません。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 9日 (日)

プールで、かなり泳いできた

2013-06-09(日)晴れ/曇り

 久しぶりに、日曜日のプールへ行って泳いできました。以前は、日曜日にも良く行っていたのですが、ここ暫くは行く機会が有りませんでした。そこで、昼近くに一念発起して出かけてきました。
 会員の水泳教室用のプールですが、日曜日の一般公開は誰でも入れます。ただし、会員は無料ですが、会員でないと840円かかります。私は会員なので、毎日曜日に通えばお得なのですが、なかなか皆勤は出来ないようです。

 1時間ほど泳いで、サウナに入った後、頭を洗って出てきます。いつも、サウナの利用と頭を洗うだけでも、行った甲斐はあるかなと思っています。
 でも、主観的には、かなり泳ぎました。客観的には、どうだか分かりませんが、、(笑)。帰りには心地よい疲れがありましたから、そこそそこの運動にはなったようです。いつものように、ちょっと重めのリュックを背負って歩くよりは、腰に優しいかなと思いました。

 あと一ヶ月ほどすると、市営の50mプールが営業開始になります。こちらも、楽しみです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 8日 (土)

押しボタン表示、、受け取り方は人さまざま

2013-06-08(土)晴れ/曇り、いちじにわか雨

 最近、下の図のような表示を、よく見かけます。

Liftbtn01_2

 そうです、エレベータの中の、開く、閉じるのボタンの表示です。左が開く、右が閉じるです。三角が矢印になっているわけです。

 若い方は、携帯電話とか、最近の家電製品とかで、三角の矢印にも慣れているから問題ないのかもしれません。でも、感じ方は人さまざまみたいです。瞬間的に、三角が矢印に見えない感じ方もあります。例えば、遠近法的な感じ方で、小さい方から大きい方へ(扉ががーっと)動いてゆくように感じることもあります。その場合、左は閉じるで、右は開くです。そういわれて、改めてみると、そう感じることがありませんか?

 何故、こんな事を思いついたかというと、とある施設で、このボタンの上にわざわざ「開く」、「閉じる」という表示板を貼り付けているのを見たからです。とある施設というのは、お年寄りも多く来る病院のことです。多分、押し間違いが多かったのではないでしょうか。

 三角ではなく、本当に矢印なら、また見方が別で分かりやすいかもしれません。

Liftbtn02

 これだと、動く方向に見えるから分かりやすいような気がします。

 作る人と、使う人の感じ方は、必ずしも同じにならないのかもしれないので、気をつけないといけないなと思いました。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年6月 7日 (金)

Perlの勉強とAWKとSEDと、、

2013-06-07(金)曇り/晴れ

 先日、出先とか図書館で借りたPCから、メモのテキストを自分のサーバに書き込むCGI(他の方のフリーのモジュールを使いました)を設置したことから、Perlの本を借りて勉強を始めました。勉強には簡単な実例を読み返そうと、以前作ったスクリプトを見直しました。
 以前作ったスクリプトというのは、出納帳からエクスポートしたデータを整形するものです。

QDFNEW :
 これは、HP200LXのPocket Quickenからエクスポートしたデータを、一件1行のCSVファイルにする物です。最初にSEDで作成しましたが、そのスクリプトと同じものをPerlとAWKで作成してありました。

QMONTH :
 これは、上記CSVから月ごと、いくつかの項目毎の集計を出して、表みたいな並びで表示するものです。これは最初からPerlとAWKで作成しました。

 ふたつのPerlのスクリプトをみると、拙い処理とかコーディングで、綺麗な処理に手直しをせざるを得なくなりました。そうなるとAWKのスクリプトも、一緒に手直しです。結局、勉強より手直しがメインになってしまいました。それにしても、同じ処理をSED、AWK、Perl で作成したり手直ししたりすると、頭の中が混乱してきます。特に、AWKとPerlは似ているところが多いけれど、微妙なところが違ったりして悩ましいです。

 SED、AWK、Perlは、処理対象や処理の内容に寄って、得手不得手、あるいは使いやすさ、使いにくさが有るようです。数字の集計などの処理はAWKか、Perlでしょうけど。まだ、どれをメインに使うか、あるいは3種類併存でゆくのか決めかねています。

-------------

上記2つのスクリプトは過去のブログ記事に貼り付けてあったので、差し替えました。

 「HP200LXで家計簿 「AWKとPerlでスクリプト」その2
 「HP200LXで家計簿 「AWKとPerlでスクリプト」その4
 「HP200LXで家計簿 「AWKとPerlでスクリプト」その3

 まとめ記事は「テク’ノート」の「HP200LXと家計簿」です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 6日 (木)

今夜は定例飲み会

2013-06-06(木)晴れ/曇り

 今夜は、一ヶ月おきに行っている、兄弟との定例飲み会に行ってきました。中間の駅で合流して飲むだけですが、、。本当は、先月の予定だったのですが、暑さ寒さの入れ替わりで体調を崩して(風邪をひいて)、今月にずれ込んだものです。
 それでも、お互い年ですし、兄弟みんなが心臓、血管関係で医者にお世話になっていますから、出かけて飲めるだけの健康を祝して酒杯をあげます。酒杯をあげるのが健康に良いかどうかは不明ですけど(汗)。

 ということで、飲みながら話をするのですが、まあ、年寄りの話なんて、毎回似たようなことしか話さないのですが、これも良しとするしかないでしょう。それでも、時々出るのが携帯電話の使い方での質問とか、PCでの困ったことの質問です。今までは、何とか答えていましたが、段々難しくなりつつあります。それは、私の使っている携帯電話やPCだけが古くなりつつあるからです。私はまだWindows 2000、Windows XPですが、兄はWindows Vistaです。基本は変わらないとしても、回答に困るときもあります。

 ま、そんあこんなで2~3時間過ごして帰ってきます。今夜も、気持ちのよい飲み会でした。ただ、そろそろPCも替え時か?等と思いながら帰ってきた夜でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 5日 (水)

今日も合奏の練習、、だが、練習にならない

2013-06-05(水)晴れ/曇り

 今夜も、ギターサークルの練習に行ってきました。4月末に独奏・重奏発表会が終わり、5月の中頃から、ようやく合奏の練習が始まりました。簡単な曲、1曲なのですが、集まりが悪く、なかなか練習になりません。自分のパート練習だけしていてもつまらないですしね。

 先日の日曜日、休日練習の時は概ね集まり、先生もみえて合奏らしくなってきたのですが、今日も、参加者は少ない。ほとんど、パート練習の延長でした。それでも、参加メンバーだけで何回か合わせて、あとはギターのチェックをして帰ってきました。

 なんか、サークルの継続の危機を感じる状況になってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 4日 (火)

「お先にどうぞ」と言われてもチェック要のケース

2013-06-04(火)晴れ

 いや、大した事ではないのですが、「お先にどうぞ」と言われてもチェック要のケースがあった、、という話です。

 今日、駅のそば屋で、こんな事がありました。大体、最近は食券を券売機で買って、カウンターで渡すようになっています。私の前に、50代か60代のご夫婦が買っていました。ご主人が買って、次ぎに奥さんが買う番になりました。奥さんは、ご主人が2人分に足りるお金を入れてくれたものと思ったらしいのですが、そうではなかったので、奥さんはバッグの財布を捜し始めました。ご主人は、ずっと後ろで待っていた当方に気兼ねしたのか「お先にどうぞ」と言ってくれました。
 そこで、お金を入れて買ったのですが、これが間違いの元でした。奥さんが、購入の途中まで操作してあったらしく、出てきた食券は私が意図したものではなかったようです。(注1) チェックせずにカウンターに出してしまったので、実際出てきたときに、「これは違う、、」となったのです。その奥さんに、「これはあなたが買いたかったものではないですか?」と聴いたのですが、要領を得なかったので、お店の人に言って変えて貰いました。お店の人は長年の商売で、直ぐ理解してくれて差額も返金してくれました。

 注1:現金で買えばお釣りが違ったりして分かったのでしょうが、pasmoで買ったので
    直ぐには分からなかったのです。

 食べ終わって出るときに、その奥さんの食べているものを見たら、私が断ったものと同じでした。せっかく、ご主人が気を効かせてくれたのですが、それが仇になってしまったり、私が収束させようと聴いたのに、奥さんに理解してもらえなかったのですね。どんなときもチェック(悪く言えば疑ってかかる)が必要かと思った日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 3日 (月)

弘法山方面の散歩

2013-06-03(月)晴れ

 最近は、若干気温が高くても湿度が低いから、木陰とか風があるところとかでは爽やかに感じる天候が続いています。直ぐに梅雨が来そうですから、暫くの爽やかな季節と言うことになるでしょうか。

 昔に比べると、若干歩く回数が減っているような気がしたので、午後に弘法山方面へ歩いてみました。弘法山の途中まで行くと、景色を眺めている方とかいました。が、車が止まっていたから、車で来たのかな。

Dscn0969a

 富士山の写真を撮る場所です。富士山は見えません。が、あたりはすっかり、こんもりとした緑に覆われています。道路の端も、下からせり出してきた草や灌木によって、段々涼しげになってきました。
 

Dscn0970a

 女坂・男坂の入口も、すっかりと緑のトンネルになりました。今日は、ここから弘法山方面へは登らずに降りてきました。若干の手抜きになった日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 2日 (日)

PCや携帯電話の小物パーツやアダプタを処分した

2013-06-02(日)晴れ

 PCや携帯電話の小物パーツやアダプタを処分しました。長い間には、雑多なものが溜まってきます。いつか使うかも、いつか使えるかも、、などと思って持っているわけですが、3年たっても5年経っても、もはや使わないわけです。コレクションにしているわけでもないので、処分することにしました。 なにしろ、段々、部屋の中が片付かなくなりますから、、。

 手始めに、これだけ選び出してハードオフに持っていきました。

Dsc03769a

 モデムカードとかUSBアダプタとか、携帯電話とPCをつなぐアダプタ、その他のアダプタ類です。今更使う人も考えられず、売れるものでもないと思いますが、一応ハードオフへ持っていきます。
 全部で100円でした。まあ、捨てるよりは良いかなと置いてきました。捨てるのは良心の呵責に耐えかねますからね。売れなくても、いずれ資源リサイクルに回されるでしょう。

 まだまだ、一部屋の半分を埋め尽くしている雑多なものを処分しないといけないので、これからも大変です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 1日 (土)

携帯電話のデータ専用SIM その後

2013-06-01(土)晴れ/曇り

 携帯電話でのパケット通信(データ通信)は、すっかり定額・低額のデータ通信専用SIMになりました。通話用の携帯電話は通話最低限の契約(月額980円)で、データ通信は上記のSIM で月額948円です。とりあえず、これだけで毎月の支払いは済んでいます。もちろん、通話の発信を多くすれば料金は増えますが、それほど発信はしないので問題はありません。

 以前の定額・低額のデータ通信専用SIM導入の記事 (一部)
  E52 + IIJ mio SIM の運用も大分進んだ
  Nokia E52 + IIJ mio SIM での設定をすすめた
  IIJ mio SIM をNokia携帯電話で使う

データ専用SIMは、各社から他種類出ていて選択に困るほどです。でも、縛り期間とか、データ速度品質とか、価格とか多様なので、自分の使い方にあったものを選択する必要があります。
 ちょっと、他の方の比較表の引用なので申し訳ないのですが、下の表のように他種類あります。(某巨大掲示板の情報からの引用です。)

Wzyitcecopy

 私の使い方では、IIJmio、OCN、ASAHI、EXCITEあたりでしょうか。現状ではIIJmioを使用しており、特に不満は出ていません。

 月額948円のコースは、基本200Kbpsなのですが、100MBで525円のクーポンを買って適用すると3GとかLTEの速度に出来ます。6月からは、毎月500MBのクーポンがつくような変更がありました。

 3月に525円で買った100MBのクーポンが使い切らないうちに、本日、500MBのクーポンが配布されました。クーポンの使用はWEB等からオン・オフ出来るのですが、私の使い方では、オンのままでも毎月あまりそうです。

 このまま使い続けながら、このSIMのデータ速度やら、他社のSIMの状況をみてゆくことになりそうです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »