« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

久しぶりに水無川(上流側)沿いの散歩

2013-05-31(金)晴れ

 いつもは運動公園から、下流側の秦野駅までを歩いていますが、久しぶりに古墳公園から上流側を歩いてみました。こちらは、下流側に比べて細い散歩道があるだけなので、静かな雰囲気です。ゆっくりと歩くには良いような気がします。

Dscn0960a 古墳公園横の堀戸大橋から上流側

 この辺は、水無川沿いに細い散歩道があるだけで、運動公園横のように芝生にはなっていません。その分、ご覧のように川には草が生えていて、涼しい感じがします。こういう風景の方が好きです。
 

Dscn0962a

 古墳公園横の道路です(真っ直ぐ、渋沢駅に向かう道路)。この時期から、夏は緑のトンネルになります。右側画面外の歩道も緑のトンネルで、夏の日でも涼しくて歩きやすいです。
 

Dscn0963a

 古墳公園から上流側へ歩くと、なにやらたるが並べてあります。よく見たら、花壇の代わりに花があります。池に咲く花を置いているわけです。
 

Dscn0964a

 睡蓮の花でした。よく見たら、中には小さな魚とかが泳いでいます。手入れ(水の補給とか)が大変だろうなと思いました。まだ、咲いていない樽もありましたから、しばらくの間だ、見に行ってみようと思います。
 

Dscn0965a

 横の普通の花壇にも花が咲いています。
 

Dscn0967a

 川に降りてみると、石が並べてあって渡れるようになっています。水が出ると駄目ですが。昔(随分昔ですが)は、多少の水なら渡れるように丸木の橋が架かっていました。川向こうにはバス停とかコンビニがあるのですが、上流側も下流側も、橋は700mくらい先にしかないからです。
 

Dscn0968a

 川に降りて見ると、草も大きくてなかなかの眺めです。

 久しぶりの景色を満喫した散歩でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月30日 (木)

Google Reader を使わなくなった

2013-05-30(木)曇り/雨

 色々な方のブログの新着記事を追いかけるのに使う RSS Reader ですが、すっかりGoogle Reader を使わなくなりました。Google Reader は7月からなくなるというので NETVIBES にアカウントを設け、携帯電話用のURLから見ることで、様子を見てきました。PC用のURLから入ったのとは、若干使い勝手が違いますが、特別な問題もないので Google Reader にアクセスすることは無くなりました。

 導入したときの記事「google reader の代わり Netvibes を携帯電話からみる

 これで、いつ Google Reader が無くなっても大丈夫です。以前、Google Group も使わなくなったし、段々 Googleとの接点が減っているような気がします(とはいえ、まだかなりの接点はありますが、、)。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月29日 (水)

規則正しい花の生活

2013-05-29(水)曇り、いちじ小雨

 庭の草取りの時に残しておく花ですが、結構強くて、かなり増えてきます。時々は、少し減らしたりしています。
 さて、そんな花ですが、一日の動きには律儀で、毎朝開いて夕方には閉じています。閉じたり開いたりは、植物の動きとしては、かなり早い速度ですよね。

Dsc03771a (朝食後)

Dsc03770a (夕方)

 この位、規則正しい生活をすれば健康にも良いんだろうなあ、、などと思いながら見ていました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月28日 (火)

デジタルカメラの電動ズームの使い心地

2013-05-28(火)曇り

 デジタルカメラは3台になりました。今までは買ったのは4台ですが、1台は友人に譲ったので3台が手元にあります。古い順にみると

 (1)ソニー DSC FX77
 (2)ニコン Cool Pix L23
 (3)富士フイルム FX X10

です。

 (1)は古いですし、性能も昔の数値ですが、以外に使いやすいのです。画像も悪くありません。画素数も今風ほど多くありませんが、そのせいかラチチュードは(2)より良いような気がします。家の近くでブログ用の写真を撮るとか、小物の話題をブログに書くときの写真撮影に重宝しています。電動ズームの動きも、まあまあ使いやすいと思います。

 (2)は小型ですし、性能の数値も最近のものです((1)に比べると)。持ち歩きに便利だし、電池も乾電池やエネループが使えるので便利です。ただ、使い勝手が決定的に悪い点があります。それが、電動ズームなのです。ズームの動きが速いのですが、ちょっと大きくとか、ちょっと小さくというときに、行きすぎたり戻りすぎたりと、イライラします。動きの制御に、工夫を加えていないのかな。ちょんと、ちょっと動かすときはゆっくりと、長く押して沢山動かすときは少ししてから早くするとかすれば使いやすいと思うのですが。安いから、仕方がないのかな。

 (3)は、そういう事もあって、手動ズームのカメラを買ったものです。ついでに光学ファインダーにも興味がありました。液晶を点灯させなければ、電池の持ちが良いかなと思ったのです。ただ、一眼レフでない光学ファインダーは近距離になると、見た目と撮影範囲のずれが大きくなります(一応、ズームに連動して範囲が動くのですが)。

 こうやってみると、一長一短ですね。どれを持って出かけるか、いつも悩むところです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月27日 (月)

「Spece」ってどういう意味?

2013-05-27(月)

 「東海大学前」駅前の続きです。駅前の写真を撮っていて、ふと疑問があったので撮ってきた写真です。

Dscn0949a_2

 「Spece」の意味が分かりませんでした。帰ってから調べたのですが、今のところ解決していません。何だろう、、?
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「東海大学前」駅前の風景

2013-05-27(月)曇り/晴れ

 昨日、PB70FDのコンサートを聴きに「東海大学前」駅まで行ってきました。時間があったので、駅前で時間をつぶしながら写真を撮ってみました。以前、大根駅と言っていた頃からすると、大分変わりました。以前に比べると、垢抜けた感じになりました。若者向けにしているのでしょうか。まあ、どちらが好みかは、人それぞれでしょうけど、、。

Dscn0946a

 駅に向かう通路は階上になっています。下はバスやタクシー、乗用車のロータリーになっています。

Dscn0948a

 下の、正面のところは広いスペースになっています。催し物など出来るようになっているのでしょうか。

 綺麗になったのですが、何となくひとけが少ないのが気になります。まあ、通勤、通学時間帯には混雑するのかもしれませんが。
 そんなことを考えながら、写真を撮ってきました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月26日 (日)

PB70FDのコンサートに行ってきました

2013-05-26(日)曇り

 昨日も書いた「PB70FD (Play Back ’70’s フォーク 夢)」のコンサートに行ってきました。彼らの独自開催コンサートは3回目ですが、今までは集客力が40人くらいでした。今回は集客にも力を入れたり、タウン誌や地方紙にも記事が載ったことから、150人のホールで臨時の椅子が出るほどでした。何はともあれ、大成功と言っていいでしょう。

 今回は3部構成で、1部、3部が「PB70FD」、2部がゲストグループの「MTB?」でした。曲のメインは1960年代後半~1970年代前半の曲です。「MTB?]は、オリジナル曲も多く演奏していました。

Dscn0950a (第1部)

 「PB70FD」の演奏風景です。
 

Dscn0956a (第2部)

 「MTB?」の演奏風景です。
 

Dscn0959a (第3部)

 「PB70FD」の演奏風景です。

 長丁場でしたが、若かりし頃聴いた曲で、楽しめました。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月25日 (土)

明日は 第3回「PB70FDフォークコンサート」の日

2013-05-25(土)

 明日は 第3回「PB70FDフォークコンサート」の日です。同期入社の友人がやっているグループのコンサートです。ゲストのグループも出るのですが、そちらも友人なので、聴きに行こうと思っています。メインは1970年代のフォークソングですね。50代以上の方には懐かしいでしょうし、若い人にも意外と良いかもしれません。

  第3回「PB70FDフォークコンサート」【入場無料】
     日時:2013年5月26日(日)
        13:15開場 13時30分開演
     場所:「タウンニュースホール」
        小田急「東海大学前駅」南口徒歩1分
        「タウンニュースビル」3F

  グループのリーダの紹介ブログはこちらです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

商工まつり、、露店

2013-05-25(土)晴れ/曇り

 図書館へ行こうかと、運動公園内の文化会館・図書館近辺へ行ったら大勢の人出があり、駐車場も満杯でした。少し離れた駐車場に駐めてから行ってみたら、商工祭りのフリーマーケットや露店が出ていました。

Dscn0945a

Dscn0944a

 食べ物の露店の他、色々なフリーマーケットが出ています。多いのは古着のお店でしょうか。その他、植木/盆栽から食べ物、古本、コミック、アクセサリーなどが見受けられました。諏訪市のお店というのもあり、寒天やワカサギの甘露煮?なども売っていました。終わり近くに行ったので、ゆっくり観られませんでした。もう少し、早く行けば良かったかなと思いました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月24日 (金)

まだ花粉が飛んでいるのか

2013-05-24(金)晴れ

 まだ、かなりの花粉が飛んでいるのでしょうか。花粉情報ニュースによれば、杉や檜の花粉は少なくなっているはずですが、どうも調子が良くありません。
 例年は5月連休くらいで薬をやめて、そのまま次の年迄過ごすことができました。今年も、5月連休明けくらいに薬をやめて問題なく来たのですが、、。3日ほど前から、鼻がグスグス、くしゃみ、などがでます。急に気温が上がったので、残っていたのが飛散しているのでしょうかねえ。
 1~2日ほど様子をみて、仕方がないので薬を飲んだら収まったのですが、薬のやめ時に悩みます。

 花粉症の問題がなければ、この地も住みやすいんですけどね。どうも、花粉症には良くない地のようです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月23日 (木)

シリーズものは、始めの方がよろしいようで、、

2013-05-23(木)晴れ

 本とか映画とか、初作が面白かったりするとシリーズものになるほど続くものがあります。まあまあ面白いのですが、本音を言うと、シリーズものは最初の何作かを観る/読むのが良いような気がします。後ろの方になると、だれてくると言うか、アイデアに困ってきたらしいと言うのか、若干密度が薄くなってくるようです。

 そんな意味で、途中で読まなくなったものに多いのが、捕り物シリーズとか推理ものシリーズ等があります。捕り物シリーズとか推理ものシリーズ等では、むやみやたらと人が死ぬようになります。文字を続けて行くためだけに人を殺しているんじゃないか、あるいは何でこんな殺し方をしないといけないのかなどと思うような内容、になってきます。人が死ななくても、何やら無理矢理こじつけたような臭いがする筋運びに感じたりします。
 最初の何作かは、そんな事はないんですけどね。もちろん、何作目くらいまでが良いか、は、それぞれですけど、、。

 まあ、勝手な感想ではありますが、そんなことを思った日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月22日 (水)

猫がメインの本が多い、、今回は雪猫をよんだ

2013-05-22(水)晴れ

 猫とか犬の出てくる本は多いですね。で、ここのところ多く目についているのは猫で、それも擬人化というより、猫が人間になったりするものが多く目につきます。小説とかコミックなどでです。猫とか犬は、人間の共感を呼びやすいですね。

 今日、隣の市の図書館から借りていた本、「雪猫」を返却してきました。近くの本屋で見かけなかったので図書館で探したのですが、当市の図書館になかったので隣の市の図書館でかりて読んでいました。

Dsc03768a

 そんなに頭を抱えるような深刻なものではなく、若干、軽めのものではありますが、良かったと思います。自分を助けてくれた少女を女神のように思い、その少女に恋をした猫の物語でしょうか。猫の側から見て書いている形になっているので、「吾輩は猫である」みたいな感じです。
 最後は、少し切ないですけどね。でも、爽やかな読後感でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月21日 (火)

第四回雨宮門下生(声楽)演奏会のパンフレット

2013-05-21(火)曇り/晴れ

 クラシック、声楽の発表会です。テノール歌手 雨宮正樹(あめみや まさき)氏が指導しているカルチャーセンター声楽クラスの受講生による発表会/演奏会です。受講生は発表会だ、、と思っている人が多いと思いますが、先生は、あくまで演奏会ですと仰っています。心構えをきちんとしろと言うことだと思いますが、、。2年に1回実施されていて、今回が4回目だそうです。
 今回は日本の(滝廉太郎とか土井晩翠の名前が出てくるような)歌とクラシックの歌、歌劇の歌(今回はヴェルディ)などです。

Dsc03765a

 日時 2013年6月16日(日)
     13時30分開場、14時開演

 場所 「タウンニュースホール」 (ホール情報
     小田急線「東海大学前駅」南口徒歩1分「タウンニュースビル」3F

 入場無料
 

 長く受講している方とかいて、なかなか聴き応えのある内容かなと思います。興味と時間のある方は、ぜひどうぞ、、。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月20日 (月)

水無川沿いの紫陽花も、花の準備中

2013-05-20(火)雨、のち曇り

 涼しすぎるくらいの日だったり、暑いくらいの日だったり、を繰り返しながら初夏に向かっているようです。ただ、今年の傾向なのか、年のせいなのかは不明ですが、寒く感じることが多いようです。裏地のあるジャンパー(裏地がフリースになっていて、冬に着ていた)が片付けられなくています。今日も、そのジャンパーで外出しました。でも、街中では半袖のポロシャツの方もいますしねえ。この時期は、装いの幅が広い時期ではあります。

Dscn0939a

 そんな気候ですが、水無川沿いに植えられている紫陽花も、花の準備を進めているようです。花の蕾も、まだ4cm位ですから、まだまだですが、これから段々加速してゆくのでしょう。

 そんな、今日この頃です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月19日 (日)

声楽レッスンクラス発表会のピアノ合わせ

2013-05-19(日)晴れ、のち曇り、夜から雨

 大きな声(腹から出す声)を出すとか、沢山笑うことは健康によいとか言われます。大きな声を出すことも少ないので、健康のために、、と声楽レッスンに通っています。本当は、ボイストレーニング講座に入ろうとしていたのですが、開講されなかったので声楽クラスに入ったのです。歌がうまく歌えるか否かはおいといて、、(声楽クラスで、それをおいといて良いのかどうかは悩ましいが)健康には良いみたいです。ストレス解消にはなります。(教えている先生の方はストレスが溜まるかも、、、汗)

 さて、2年に1回といわれている、講座の発表会が近づいて来ました。先日も1回行ったのですが、今回は全員が一堂に集まってのピアノ合わせを行いました。リハーサルみたいなものです。一人一人、先生の注意が入るので若干時間がかかり、4時間かかりました。皆さん、歌をやりたくて入った方なので、うまいですね。私はなかなか上達しませんが、ま、良いでしょう。

 それにしても、プロの声楽コンサートのピアノ伴奏とかピアノ演奏会を行っているプロの方に伴奏していただくと歌いやすいですね。私は、2回ほど歌詞が出てこない部分があったり、最後は3小節とばして終了に入ってしまったのに、うまく合わせて下さいました。本番がどうなるか、若干不安はありますなあ、。

 発表会のパンフレットを戴いてきたので、後日掲載してみようと思います。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月18日 (土)

Python:また、PyWakeUpSP を改造した

2013-05-18(土)晴れ

 先日の 「久々にPythonスクリプト:、PyWakeUpSP と PyWakeUp を改造した」 の記事に引き続いて、今更なPythonスクリプト 「PyWakeUpSP」 の改造を行いました。

 「PyWakeUpSP」は目覚まし用に音楽を再生するスクリプトです。PyTaskServerというアプリで毎朝、決まった時刻に起動しますが、起動すると音楽を一曲だけ再生します。再生する音楽は、音楽ファイル名のリストからランダムに選びます。
 ところが、ごくまれに音楽がならないことに気がつきました。大体は、いつも音楽が終わった後に目が覚めるので気にならなかったのですが、たまたま気がついてしまいました。PyTaskServerのログを見ると、スクリプトは起動されていることになっています。
 首をひねりながら、リストを見ていて気がつきました。音楽ファイル名のリストの処理(テキスト処理)に抜けがありました。
 で、下記の改造を入れました。

改造内容
 ・音楽ファイル名のリスト(PyWakeUpSP.ini)をunicodeに変換してから扱うことと
  空行処理を追加しました。
 ・取りだした音楽ファイル名について、実際に音楽ファイルがあるかチェックする
  ようにしました。(無い場合は決めうちの音楽を再生する。)

改造前後の処理リスト
---- V.002(5)-----------------------------------------------------------

musics = fData.split("\n")
MUSIC = unicode(musics[random.randint(0, (len(musics) - 1))],'utf-8')

-----------------------------------------------------------------------

------V.002(6)---------------------------------------------------------

fData = unicode(fData,'utf-8')
musics = [x.strip() for x in fData.split(u"\n") if x.strip()  != u'']
MUSIC = musics[random.randint(0, (len(musics) - 1))]
if not os.path.exists(MUSIC):
    MUSIC = unicode(wakeup_music,'utf-8')
-----------------------------------------------------------------------

取りだした音楽ファイルの処理結果をプリント出力してみたら、悪い点が一目瞭然でした。

Pywaketest1  音楽ファイル名のリスト

Pywaketest2 改造前の処理結果

Pywaketest3 改造後の処理結果

 改造前の処理結果では、最後に空行(中身のない改行だけの行)があります。これが選択されると、処理はされても肝心の音楽は鳴らないわけです。

 この問題は、その昔に分かっていて、新しいPyMusicSP.pyでは新しい処理で作成したのですが、古いスクリプトの見直しは面倒でさぼっていました(どうせ、古いのは使わないから、、と、その時は思ったのです)。やはり、きちんと対応しておくべきでした。

 そういう意味では、他のスクリプトもチェックしないといけないと思うのですが、今更では(処理を忘れていて)いじれないものもあるので、悩みどころです。

----------------------------------------------------------------------

モジュールは 「Python スクリプト 雑記」 の「1.3 目覚まし PyWakeUpSP」 に追加しました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月17日 (金)

メモテキスト投稿用CGIを設置した、2つめ(Diary)

2013-05-17(金)晴れ

 先日、メモテキスト投稿用にCGIを設置しましたが、その時の探してあった別のものを動くようにしました。

  先日の記事:「メモ書き用に、メモテキスト投稿用CGIを設置した」(Diary_1)

 先日のときも、一緒に設置してみたのですがエラーになって動かなかったものです。同梱された説明書どおりに設置したのですがうごかず、知識が不足しているので何が悪いのか分からず、放ってありました。悔しいので、色々と試して、何とか動くようになりました。

 先日のは「Diary_1」と名前がついていましたが、今回のは「Diary」です。デザインがシンプルなブログで、今回のは画像も投稿が出来ます(1つの記事で1つの画像ですが、、)。

 ダウンロードはここでした。(Diary

Diarycgi01a  閲覧画面

 四角い枠で囲まれた一つ一つが、投稿された1つ1つのエントリーです。今は文章だけですが、画像も入れられます。ブログ、そのものですね。
 

Diarycgi02a  投稿画面

 投稿用の画面です。余計なデザインとか画像がないので軽く動き、携帯電話からでも、問題なく使えます。画像投稿でも、表示の大きさは環境設定で設定しておくことが出来て楽でした。
 

 さて、動かないからと、やった内容は下記のとおりです。

  ・ファイルはUTF-8なので、全ファイルを、もう一回「UTF-8、LFのみ」でセーブした。
  ・パーミッション設定は、ドキュメントで指定されていなかったディレクトリ、ファイル
   に対しても行った。(全ディレクトリ、全ファイルに対して行った。)

 これで、動くようになりました。多分、パーミッションの設定がされていなくて、アクセスできないファイルかディレクトリがあったのではないかと思います。FTPアプリを、例で説明されているようなものを使えば良かったのかもしれません。IEで行ったのですが、転送後、パーミッションをチェックすると、時々(000)になっているファイルだか、ディレクトリもありましたから、、。

 少しづつ、勉強が進んでいる(本当か?)CGIやらPerlです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月16日 (木)

Perlの本(入門)を買った

2013-05-16(木)曇り/晴れ、のち雨

 昨日、東京に行ったときに大手家電量販店のソフト/ソフト関連書籍売り場でPerlの本を見比べて、1冊買ってきました。結局は入門編の、半分読み物としても読めるくらいのものにしました。図書館にもあるのですが、リファレンスマニュアルみたいな本格的なものなので、まずは入門編から、、というわけです。

 実は、先日設置したメモ投稿用CGIの他に見つけていた、もう一つのCGIが動かないので、なんとか勉強して動かそうと思ったわけです。メモ投稿には、先日のCGIでいいのですが、入れてみたものが動かないのは悔しいからです。

Dsc03764a

 はてさて、勉強もどうなりますやら、、。家計簿関連のスクリプトも、これからはAWKではなく、Perlを使うことにしようかと思っています。その方が、勉強には身が入りそうですから。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月15日 (水)

大人の音楽講座 2013年5月

2013-05-15(水)晴れ/曇り
                  (帰宅が遅かったので、次の日のアップです。)

 隔月で行われている「大人の音楽講座(注1)」に行ってきました。最近は奇数月に行われており、場所も秋葉原のアムトランス社」のショールームで行われています。

 注1:以前、ケンウッド。ショールームで「音質マイスター講座」として行っていた
    ものの続きです。

 今回は、いつもと若干違う内容でした。それは、楽器の演奏者2名が参加して、生演奏を聴かせて下さったからです。

Dscn0930a

 前半は、友成氏(左、オーボエ)と、しんどう氏(右、ファゴット)、それと録音によるピアノのトリオで、「モーツアルト」、「プーランク」の曲を聴きました。音楽家の解説や、リードの話など、生で聴く音楽の他にも色々と楽しめました。

 友成氏の活動についてのWEBはこちらです。Kreis Officeのサイト

 大人の音楽講座についてのWEBはこちらです。上記サイト内

Dscn0932a

 リードについて解説していただきました。ファゴットのリードを手にとって見させていただきました。オーボエもファゴットも2枚リード(ダブルリード)で、全部自分の手作りとのことでした。

Dscn0934a

 さて、後半はベートーベンの交響曲第5番(運命)の先頭を、指揮者の違うCDで聞き比べという趣向でした。CDは5枚

 ・フルトベングラー
 ・ブルーノワルター
 ・カラヤン
 ・小澤征爾
 ・クリスティアンティーレマン

 の5名の指揮者のCDでした。録音時期とか楽団とか色々違うのですが、解説によると、それぞれの方の特徴が出ているようです。聴く方としても個人差が出るでしょうが、私の場合は聴きやすかったのは、フルトベングラー、小澤征爾、クリスティアンティーレマン、カラヤン、ワルターの順でした。

Dscn0933a

 使用されたシステムです。

 アフター(同級生が集まっての飲み会)も楽しく、良い夕べを楽しみました。秋葉原だと、帰りが遅くなるのが難点ですが、まあ、仕方がないですね。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月14日 (火)

庭の草木の花が咲き始めた

2013-05-14(火)

 今日は暑いくらいの日になりました。今まで、暑いとか寒いと言っていましたが、着実に夏に向かっているようです。そんな中、庭に出てみると草木の花が咲き始めています。ろくに手入れもせず、肥料も施していないのに健気に咲いています。
 そう思っているなら肥料くらいやれって言うんですか。買ってないしなあ、、。でも、庭の草を取ったら、それを積み上げて  腐らせ、土に戻ったもの  堆肥にしたものを根本に撒くことだけはしています。まあ、これが肥料代わりでしょうか。

Dsc03761a

 名前を知らない多年草の草の花です。結構強い草で、どんどん増えています。所々、ばっさり掘り起こして対策しています。まあ、花が綺麗だから、かなりの量は残していますが、、。

Dsc03763a

 これは皐かな。昔、貰ったのか買ったのか忘れましたが、小さな鉢を持っていたので、庭に移したら、以来、ずっと残っています。鉢植えは水やりを忘れると大変ですが、地面に植えてからは、殆ど水やりはしていません。

 暫くすると、裏庭のドクダミが花盛りになりそうです。こちらは、ちょっと頭が痛いですね。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

設置したメモテキスト投稿用CGIを一部修正

2013-05-14(火)晴れ

 昨日書いたメモテキスト投稿用CGIの設置ですが、一部修正しました。

 一つは、元に戻した内容です、Noteに変えた題名をDiaryに戻しました。フォーマット的に日付と記事なので、Diaryが適当かなと考え直しました。(昨日の記事は訂正済みです。)

 二つめは、WEBで閲覧したときのフォーマットを、少し変えてみました。セルが一つのテーブルの形式にして、表示をセンターに寄せてみました。実質的には同じですが、たんなる見栄えの問題です。

Webdiary04

 横方向は画面の幅を変えると、常に80%の幅に追随し、そのなかのセンターに表示されます。色々見ていたらperlの書き方が少しずつ分かってきて、弄りたくなったというのが本音です。

 近いうちにperlの本を買ってこようと思います。単にルールを見るだけならWEBでも出来ますが、どこにでも持ち歩いて簡単に開ける、画面が大きいというのは、本のメリットです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月13日 (月)

メモ書き用に、メモテキスト投稿用CGIを設置した

2013-05-13(月)晴れ/曇り

 外出時に借りたPCでメモや覚え書きのテキストファイルを残す、メモ投稿のインターフェースを、自分のWEBというかサーバエリアに準備しました。

 自分のPCを使っているときは不要ですが、たとえば図書館のPCで調べ物をして、メモを残す場合、今までは紙に書くしかありませんでした。それは、

 ・図書館のPCは記録メディアは使用禁止なので、メモ帳アプリで書いても
  取り出せない。
 ・自分の予備ブログに書き込もうと思っても、ブログはアクセス禁止で
  アクセスできない。
 ・メールで送るにも、メールアプリが使えない。

 などで、PCではメモが残せなかったのです(もっと、考えれば手はあるのかもしれませんが、、)。

 そこで、自分のWEBというかサーバエリアに、CGIを使ってテキストを書き込む手段を模索しました。図書館のPCも、当然WEBはアクセスできますから、なんとかなりそうです。
 WEBで検索すると、同じような事を考える方がいるようで、便利なCGIをフリーで公開して下さっていました。

 目星をつけたのはふたつで、一つはシンプルなブログのような見かけで動くものです。もう一つは、投稿画面から入力すると、サーバ内のログファイルに蓄積してゆくものです。ブログのように公開するわけではないので、ふたつ目のログファイル蓄積方式のCGIを使わせていただくことにしました。

 名称 Diary_1 ダウンロードはこちらです。

 ダウンロード、解凍のあと、説明どおり自分のサーバ内のhomepageエリア内に、フォルダ毎コピーしたら、直ぐに動きました。
 ただ、オリジナルは、WEB上で使う(閲覧もブラウザで行う)のに都合良くできていますが、私はファイルそのものを使うので、若干修正しました。(自分で使う範囲では修正も許されています。)

改造内容:
 ・文字コードをEUC-JP → UTF-8 に変更した。
  (ファイルのコードと、ファイル内のcharset=の記述部分)
 ・オリジナルでは改行を<BR>に置換しているが、それをやめた。
  (その行をコメント化)
 ・日付行の行末をタブに置換しているが、改行に変更した。
 ・本文の行末に改行を追加した。
 ・タイトルを「Diary」から「Note」に変えた。  (2013-05-14 改造削除)
  

 閲覧用のCGIも、上記サイトにはありましたので、それも上記改造に合わせて変更させていただき、図書館のPCからも見られるようにしました。
 

Webdiary01_2  (投稿画面)

 日付欄と内容欄に記入して投稿すると、自分のサーバ内のログファイルに追加書きされていきます。

Webdiary02(作成されたログファイル)

 作成されたログファイルをテキストエディタで開いた画面です。このように、投稿が追加書きされていきます。

Webdiary03_2  (閲覧CGIで表示させたところ)

 上記サイトの、日記閲覧CGI(の改造版)を使ってPCから見たところです。とにかく、投稿した結果のログファイルが見られるようになりました。
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年5月12日 (日)

ソープボックス(カー)ダービー

2013-05-12(日)晴れ/曇り

 午後、というより夕方近くに運動公園方面へ歩いていたら、運動公園横の水無川沿いの道路が賑やかでした。何かなと思って行ってみたら、、ソープボックス(カー)ダービーでした。ソープボックスダービーは、一時期、他の都市での開催になっていましたが、また戻ってきたようです。
 行ったときにはスタート台の撤収が始まっていて、表彰式の最後の方でした。

Dscn0924a

Dscn0925a

 ちょうど、優勝者が表彰を受けていました。昨年もどうたら、、とか言ってましたから、連覇なのかもしれません。
 

Dscn0927a

 今年は、ミニレースというか、ミニカーのレースも行っていました。これも、1回は見られたのですが、それで終わりでした、残念、、。

Dscn0928a

 おかあさんがカメラを持って記念撮影していました。女の子もミニカーを持って嬉しそうでした。子どもって、本当にいい笑顔をしますね。
 来年は、こちらのレースの方を見に来よう、。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月11日 (土)

ThinkPad X40のバッテリーが寿命か

2013-05-11(土)曇り、のち雨

 家で使っているPC(ThinkPad X40)のバッテリーに寿命が来たようです。中古で買ったPCで、しかもバッテリーから見たら一番良くない使い方なのでやむを得ないのかな。PCを使うときはACアダプタをつないだままで、バッテリーがフローティングの形で動いています。きちんと充電、放電の使い方がいいようには思うのですが、なかなかそういう使い方が出来ません。買った当初はバッテリーで40分ほど動いたのですが、先日試したら5分ぐらいしかもたなくなりました。その後、充電、放電の形で使っても、とうとう30秒くらいしか持たなくなりました。しかも、バッテリー表示が点滅するようになりました。今は、バッテリーをはずして使っています。

 このまま、バッテリー無しで使う(注1)か、今度、大手家電量販店に行ったときに購入できるか確認してみるか検討中です。

 注1:バッテリー無しで使う場合は、バッテリー内からセルを取りだして、ダミーの
    形で装着して使うことになりそうです。

 専用バッテリーの製品は、いつまでバッテリーが入手できるかが問題ですね。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月10日 (金)

久々にPythonスクリプト:、PyWakeUpSP と PyWakeUp を改造した

2013-05-10(金)晴れ、のち曇り

  久々にNokia携帯電話用のPythonスクリプトを弄りました。改造したのは、もの凄く簡単なスクリプト(20~30行くらいのスクリプト)「PyWakeUpSP」、「PyWakeUp」です。

 「PyWakeUpSP」、「PyWakeUp」は、目覚まし用に音楽を再生するスクリプトです。簡単なものですが、毎朝使っていて、私にとっては実用的なスクリプトです。
 どちらも、PyTaskServerというアプリで毎朝、決まった時刻に起動しますが、起動すると音楽を一曲だけ再生するという、何ともない内容です。目覚まし時計の代わりにしているわけですが、目覚まし時計のリリリリリ、とかジリリリリリという音よりはいいかな、と思っています。

 再生は「一曲の最後まで」と、「指定した秒数だけ再生」の指定があります。「指定した秒数だけ再生」の場合、時間が来ると一気に終了させていましたが、ブチっときれて気分が悪いので、フェードアウトさせるように改造しました。

改造内容:
 PyWakeUp_002_3
 PyWakeUpSP_002_5
  ・指定時間を経過して終了させるときに、ボリュームを徐々に下げるようにした。

 これで、朝起きたときの気分が、少しは良くなるかもしれません。

-------------------------------------------------------------------

 変更したモジュールと記事は「pythonスクリプト雑記」の

   ・1.3 目覚まし PyWakeUpSP
   ・1.2 目覚まし PyWakeUp

に掲載しました。

--------------------------------------------------------------------

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 9日 (木)

メモ書き用ペイントアプリ その12 「Paint Brush」

2013-05-09(木)晴れ

 一昨日も、Nokia5800XMなどタッチ液晶携帯電話で使えるメモ書き用ペイントアプリ記事の追加をしました。今日も別のアプリの追加です。やはり、携帯電話的には今更なものが対象ですが、、。

  以前の記事は「テクノート」の 「Nokia携帯電話用ペイントアプリ」 にリストアップしています。
 

「Paint Brush」

Paintbrush01

 これは有料アプリで、ovi store から購入できるアプリです。有料だけあって、まずまずのものではありました。

Scym0290a (入口のメニュー画面)

Scym0291a (ペイント画面)
 

 ツールパレットは、まずまず必要なものはそろっています。ちょっと使っただけですが、自分のメモを書くと下記のようになります。

 ×:曲線は、ペン先の速度が早いと追随せず、カクカクする。
   ペン先の動きでツールパレットを素早く出し入れしているのに処理を
   食われているように思う。
 -:UI、デザイン、色は普通。
 -:セーブ形式はbmp形式である。
 ○:セーブは、好きなフォルダへセーブできる。
 ×:既にセーブしたファイルのオープンもできる。

 以前に決めた使用アプリ(Paint Pad、およびHandy Paint)を覆すだけのインパクトはありませんでした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 8日 (水)

ギターサークルの練習は低調

2013-05-08(水)晴れ

 今夜も、毎週定例のギターサークルの練習に行ってきました。ここのところ、練習は低調です。参加者が少ないですね。4月の行事(重奏、独奏会)が終わり、連休明け、というせいなのか、はたまた、みんなの士気が低下しているのか、、困ったものです。
 もっとも、合奏の楽譜は配られたのですが、まだ一度も音を出してみていない私が言っても、説得力は欠けるかな。

Dsc03760a

 今回の合奏は「スカボロー・フェア」で、しかも簡単な楽譜です。もはや、この位でないと出来ないくらい、サークルも弱体化してしまいました。それでも、続いているだけましかなとは思いますが。

 そんなことをブツブツ言いながら、今夜は独奏の練習を(少しだけ)して帰ってきました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 7日 (火)

メモ書き用ペイントアプリ その11 「Mobile Paint」

2013-05-07(火)晴れ

 大分前に、Nokia5800XMなどのタッチ液晶携帯電話で使えるメモ書き用ペイントアプリと題して、色々なペイントアプリを試しました。先日、別のアプリを見つけたので試して追加しました。まあ、携帯電話的には今更なものが対象ですが、、。自分のメモです。

  以前の記事は「テクノート」の 「Nokia携帯電話用ペイントアプリ」 にリストアップしています。
 

「Mobile Paint」

Mobilepaint01

 これは無料アプリですが、古いバージョンのせいか、今いちの感はあります。
ダウンロードはこちらでした。

2種類あって、ツールパレットが動くもの(出入りするもの)と固定表示のものがあります。

Scym0289a (パレットが出入りするもの)

 

Scym0292a (パレット固定表示)
 

 ツールパレットも少ないですが、必要なものは概ねそろっています。ちょっと使っただけですが、自分のメモを書くと下記のようになります。

 ×:曲線は、ペン先の速度が早いと若干追随せず、カクカクする。
 -:UI、デザイン、色は普通。
 △:セーブ形式はjpg、他と共用しやすいファイル形式である。
 ○:セーブは、好きなフォルダへセーブできる。
 ×:既にあるファイルのオープンはできない。新たに書くのみである。
 -:消しゴムはないが下地と同じ色での上書きで消せる。
 -:アンドゥ機能有り。アンドゥは1回分のみ。
 ×:exitを押すと、(セーブせず)そのまま終了してしまう。

 ×:パレット固定表示の版は、ツール表示が大きくて画面を塞いでいる。

 私的には、使うことがないペイントアプリかなとおもいます。

-----------------------------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 6日 (月)

テクノートへ、ブログ記事へのリンク入口を追加した

2013-05-06(月)晴れ

 ブログの記事内容は随分昔のことになるものですが、記事への入口をメモしておくために、「テクノート」へ項目(リンク)を追加しました。

(1)タグスケで使用できるテキストエディタ (または、HP200LX で使えるテキストエディタ)探しの記事の入口

  「HP200LX用テキストエディタ選び

(2)Nokia携帯電話用電卓アプリ探しの記事への入口

  「Nokia携帯電話用電卓アプリ

 今更無意味かも、、なんて思えるくらいに遅くなってもテクノートへ追加しておくのは、自分のメモのためです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日)

こども祭り

2013-05-05(日)晴れ

 運動公園/文化会館へ行ったら、駐車場が満杯でした。でも、運良く、誘導の方が通路の脇に駐めるよう指示してくれて、駐める事が出来ました。図書館で本を読んだのですが、途中で運動公園内や、水無川沿いを駅まで歩きました。公園内では、あちこちで催し物をやっていました。幟を見たら、「こども祭り」と書いてありました。まあ、こどもの日ですからね。

Dscn0921a

 陸上競技場内では子ども達が沢山動き回っています。何をしているのかは不明でしたが、周りではシートを広げて座っている家族連れが沢山いました。

Dscn0917a

 陸上球技場入口の脇の芝生エリアに人だかりがあります。何かと思ってみたら、ミニ動物園でした。小さい子ども達、特に女の子に人気でした。

Dscn0919a

 囲いの中には鶏やアヒル?ガチョウ?、うさぎ、大きな鳥、、など、よく知らない動物なども、結構沢山いました。子どもは、受付をすると中に入れる時間があるようです。

Dscn0918a

 囲いの外にはヤギさんがいます。おとなしいので子どもが触っていました。お鼻がプニプニする~とか言いながら触っていましたが、ヤギはおとなしくしていました。

 子どものころは、毎日ヤギと生活していた(毎日のように草を食べさせに連れて行ったり、乳を搾って飲んでいたから、、)のに、中学を卒業してから見るのは何回、何年ぶり(何十年ぶりか)だろうか。
 ちょっと、嬉しかったミニ動物園でした。

Dscn0922a

 噴水のある中央広場では、例によってフリーマーケットです。子どもの衣類などの出展が多いのですが、その他にも各種雑多な出展がありました。こういうのは、見て回るだけで面白いですね。

 爽やかな、青空の下をウロウロとした日でした。それでも、9,000歩しか歩いていませんでした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 4日 (土)

今日も散歩、ウオーキング日和

2013-05-04(土)晴れ、夜にわか雨

 今日も、爽やかな良い天気になりました。朝方は、若干寒いかなと思ったのですが、10時頃からは、歩くのには丁度良い季候のようです。市内のスーパーに行ったり、家電量販店に行ったり、ブックオフに行ったり、駅前の書店に行ったりしたのですが、スーパーに車を置いて歩いて回ってしまいました。水無川沿いとかを歩いていると、いつもの散歩の人達とは違う人達が、小さなリュックを背負って、沢山歩いています。

Dscn0915a

 一休みしているグループです。

Dscn0914a

 私も花を見ながら駅前まで歩きました。まだまだ、連休の中ですね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 3日 (金)

運動公園周りの5月の景色

2013-05-03(金)

 夕方、図書館を出てから運動公園内や水無川沿いをあるきました。ここ2~3日は寒いくらいの日でしたが、今日は歩くのにも快適な感じでした。週毎に暑いくらいとか寒いくらいとか、色々言っていましたが、季節は着実に動いているようです。

Dscn0909a

Dscn0910a

 緑が綺麗な時期になりました。図書館の前、花時計のあるあたりは、広々した上に緑が多いので好きな場所です。暑いときは木陰に入れば、比較的涼しいですし、、。

Dscn0911a

Dscn0912a

 水無川沿いには、恒例の鯉のぼりが列になっています。青空が綺麗ですし、ほどよい風で程よくなびくと、なかなか見応えのある、好きな風景です。まあ、最近は家庭では、こんな大きな鯉のぼりは立てられないですし、、、(農家を除いては、、)。

 今日は爽やかな天候でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新設ステージを使っていた、、

2013-05-03(金)晴れ

 車で移動の途中、ちょっとした買いものでスーパーに寄りました。大きなクスノキのある広場へ行ったら、先日作られていたステージでふれ合いコンサートをやっていました。

Dscn0907a

Dscn0908a

 こんな感じで、一休みしながら見ている方が大勢いました。先日、剪定したばかりだから日の光が当たっていますが、今は涼しいので気になりません。今後は、さらに葉が茂って木陰になるので、夏でも大丈夫そうです。

 ただ、使い始めるまで分からなかった事があります。観客の後ろの方(ステージから見て正面)の直ぐのところには公民館があります。だから、コンサートをやると、公民館の執務場所や、中の図書室に大きな音がそのまま入ってきます。
 まあ、毎日やるわけではないのでいいでしょうが、やっているときは本は読みにくいかもしれません。早々に諦めて、図書館の方に移動しました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 2日 (木)

WEBサイト側の自動振り分け、、便利?、余計なお世話?

2013-05-02(木)未明は雨、のち曇り/晴れ、いちじ雨

 入口は同じURLでアクセスしても、アクセスしたのがPCか携帯電話で、違うページ(PC用、あるいはモバイル用)にとばすサイトが多くあります。アクセスするURLを気にしなくて良いから便利なようにも思いますが、余計なお世話、、と言いたい場合もあります。

 最近のPC用ページは、無闇に凝った作りになって、非常に重いサイトがあったりします。そういうとき、PCであってもモバイルサイトにアクセスしたい場合があるのですが、無理矢理PC用の側にとばされて、見ることが出来ません。モバイルサイトなら、見た目はみすぼらしくても情報は取れますから便利なんですけどねえ。

 先日書いた記事(NetvibesのモバイルサイトをPCでみる記事)の画面のように、簡単だがサクサク動く、、が便利なときもあります。

Loginscrn01

 上の画面は、とあるサイトのモバイルサイトをPCで見た場合です。このサイトは、自動振り分けをしないので、上の画面のように簡単な画面で、サクサクと動いてくれるので助かります。

 それでも、自動振り分けされてもPCはまだいいのですが、スマートフォンだと処理能力もPCほどではないから困ります。そういう場合、OPERA MINI ブラウザ経由でアクセスすればいいことに気がつきました。

Ssce0268a  Ssce0267a

 携帯電話のブラウザで直接アクセスするのに比べて、非常に早いし、画面もうまく収まって見やすいし操作しやすいです。昔のバージョンに比べると、新しいOPERA MINIは凄く使いやすくなっていることに気がつきました。

 これで、何とか普通に使えるようになってホッとしました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水)

「Python スクリプト 雑記」、「テク’ノート」に記述を追加した

2013-05-01(水)未明は雨、朝は晴れ、のち曇り、一時にわか雨

 大分前の話になるものもありますが、Pythonアプリなどの中を弄ったり、あるいはNokia携帯電話でDOSを動かしたりしたときのブログ記事を探しやすくするために、「Python スクリプト 雑記」、「テク’ノート」に記述を追加しました。こうしておかないと、自分で入口が分からなくなるためです。

(1) 「Python スクリプト 雑記」 

   「21.st2ch を使う」 にst2ch_m043 の記事(ブログへのリンク)を追加しました。

(2) 「テク’ノート

   「Nokia携帯電話でDOS、VZを使う (DosBoxを動かす)」を追加しました。

 自分のメモ代わりです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »