« 古本の処分は、、 | トップページ | Symbian Signed serviceの変更 »

2013年4月18日 (木)

散歩ルートの景色の変化

2013-04-18(木)晴れ、いちじ曇り

 散歩というか運動のための歩きのルートですが、いつも同じというわけではありませんが、頻度多く通るルートでは、景色が少しずつ変わってゆくのが分かります。その変化が好ましいかどうかは別にして、、。そんな事に気がついた地点で写真を撮ってから帰路につきました。

Dscn0894a

 開けた土地になっていますが、以前は竹林の場所でした。右から延びている影は、残っている竹林の影です。崖になっているので竹林になっているのです。正面は、すっかり切り払われて、ガラーンとしています。いずれ、宅地にでもなるような気がします。

 向こうに見えるのは弘法山方面です。右が浅間山、左が権現山で、弘法山は権現山の向こうになります。手前に、段々高い建物が出来て、山が見えなくなりつつあります。権現山の手前に見える、高い白い塔はゴミ焼却場の煙突です。
 

Dscn0896a

 河原町交差点の金目川の橋です。左の橋を渡って真っ直ぐ向こうへ行くと、東名の秦野中井のインターチェンジがあります。
 橋の右側の岸辺には何本も高い木が生い茂っていたのですが、暫く前に何もなくなりました。せっかく涼しげだったのですが残念です。

 そんなことを考えながら帰路についた日でした。
 

|

« 古本の処分は、、 | トップページ | Symbian Signed serviceの変更 »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/57199502

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩ルートの景色の変化:

« 古本の処分は、、 | トップページ | Symbian Signed serviceの変更 »