« 相変わらず、あまり参考にならない情報を、、 | トップページ | HP200LX 今更で困るな、Pocket Quicken の不具合 その2 »

2013年2月13日 (水)

HP200LX 今更で困るな、Pocket Quicken の不具合

2013-02-13(水)未明は雨、晴れ

 そろそろ、昨年の出納帳というか家計簿も締切に出来そうな時期になりました。クレジットカードなどの請求も、昨年分は終わりましたから、締切にして昨年分の集計をするわけです。それで、予算、実算の結果を作成します。それを元に、今年の予算を作成します。

 収入、支出のデータは全て、発生したときにHP200LXのPocket Quickenに入れていますから、それのデータを元に処理することが出来ます。Pocket Quickenには、色々なレポート作成機能がありますから、それを使ってトータル数字などを出すことが出来ます。例えば、カテゴリ別集計レポートでは、1月1日~12月31日を指定して、1年分の総支出、総収入、カテゴリ別金額などが算出できます。

 ところが、、、昨年分を集計してみたら、このカテゴリ別レポートで求めた総支出と、口座毎にエクスポートしたデータを集計した総支出が合わないのです。カテゴリ別レポートで求めた総支出のほうが小さいのです。カテゴリ別レポートの中の支出の全項目を眺めていて気がつきました。12月20日頃支出した、特徴あるから記憶にある支出項目が出ていないのです。どうも、12月20日以降のデータが抜けているようです。試しに、該当項目を12月17日にしたら、出てきましたが、12月20日に戻したら出てきません。
 確かに、1年間を指定してこのレポート作成をやると、null pointer detect occured   A null pointer error has occurred とかいうエラーが出ます。

 12月20日以降という日時が駄目なのか、項目数の上限で駄目なのか、何か別の理由があるのか分かりませんが、どうも年間集計をみるときに、このレポートは使えないようです。もっと、短い期間ならいいのかもしれませんけど試していません(年でなく期とか4半期毎とか)。口座毎のエクスポートは大丈夫そうですし、メインの集計は、そちらでやりますからいいのですが、長いこと使っていて、今更気がついた不具合でした。

 で、題名のような愚痴になわけです。「今更で困るな、Pocket Quicken の不具合..」
 

|

« 相変わらず、あまり参考にならない情報を、、 | トップページ | HP200LX 今更で困るな、Pocket Quicken の不具合 その2 »

PDA」カテゴリの記事

VZ、DOS、DOSアプリなど」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/56759476

この記事へのトラックバック一覧です: HP200LX 今更で困るな、Pocket Quicken の不具合:

« 相変わらず、あまり参考にならない情報を、、 | トップページ | HP200LX 今更で困るな、Pocket Quicken の不具合 その2 »