« 風邪?、ようやく回復方向 | トップページ | PyStnWeatherのために、E52でSBMの絵文字を表示する。 »

2013年2月 9日 (土)

E52 + IIJ mio SIM の運用も大分進んだ

2013-02-09(土)晴れ、のち曇り

 題記の通りの運用も、大分進んできました。天気予報やニュース、株価の表示のほか、お買い物リストやら、ファイラーやら、テキストエディタなど、以前にPythonで作成したアプリも動くようにして、日々の作業はメイン回線の携帯電話でなく、E52 + IIJ mio SIM で出来るようになってきました。

 昨日からテストしていたのは、メールです。私は、携帯電話会社のメールアドレスは、他の方に開示していません。MNP等でも困らないように、他の方とはインターネットプロバイダ(多分、自分としては一番解約しそうもないプロバイダ)のアドレスで行っています。そして、プロバイダのサーバから、携帯電話会社のメールへ転送しています。これで、ほぼリアルタイムにメール通知がくるので、それで対応しています。

 E52 + IIJ mio SIM にして使えないのは、このプッシュ動作です。それで、E52のメールアプリの中のSync E-mail の設定で、一定時間毎に接続させて、メールの有無を確認させることにしました。昨日から、15分おきの設定にして試しています。確かに、最大15分の遅れはありますが、普通の場合は、あまり困らないようです。困りそうなときは、5分とか、10分にしたり、メイン回線の携帯電話との併用でもいいかなと思っています。

 かなり以前に、この動作を使ったときはバッテリーの持ちが悪くて実用には難しかったのですが、今回はあまり問題にならないようです。

Ssce0208a

 ログを見ると、メール確認のパケット通信ログがずらーっと並んでいます。

Ssce0209a Ssce0210a

 6日の朝、満充電からスタートして、左は9日の朝、右は9日の夕方です。メールの自動同期は、8日の途中から行っています。今朝で1メモリ減、夕方で3メモリ減です。本日は色々な設定やら、青空文庫を読んだりしていたので、バッテリー使用は進んだかもしれません。
 でも、この位持てば、携帯電話としては合格かなと思っています。
 

|

« 風邪?、ようやく回復方向 | トップページ | PyStnWeatherのために、E52でSBMの絵文字を表示する。 »

価格、料金など」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/56729933

この記事へのトラックバック一覧です: E52 + IIJ mio SIM の運用も大分進んだ:

« 風邪?、ようやく回復方向 | トップページ | PyStnWeatherのために、E52でSBMの絵文字を表示する。 »