« 「博士と一緒にオフ会バッグ」は便利だった | トップページ | やっぱり寒い »

2013年1月18日 (金)

Python: PyStnWeather_003_2に更新しました

2013-01-18(金)晴れ/曇り

 天気予報情報を、Nokia携帯電話の待ち受け画面に表示するPythonのアプリ「PyStnWeather」を PyStnWeather_003_2に更新しました。

 変更内容は、先日の大雪の日の天気予報「blizzard」のサポートです。吹雪、猛吹雪、或いは暴風雪でしょうか。WEBサイトデータの中のAltデータでは「暴風雪」になっていましたが、あえて「吹雪」にしました。この方が感じが出ているのと、以前の暴風雨(storm)と区別がつきやすいからです。

 表示内容は、「暴風、雨」の時と同じく、絵文字もふたつで表すことにしました。吹雪の絵文字が無いからです。強い風の絵文字と雪の絵文字を並べることにしました。

Scxx0068a  Scxx0067a

  上図は、絵文字使用の場合です。左が待ち受け画面、右がhtml文書に出力した画面です。17日が「blizzard」吹雪、18日の表示が「storm」暴風雨の表示です。

Scxx0066a  Scxx0065a

 これは絵文字を使わない場合の表示です。

何とか、対応することが出来ました。もっとも、今後「blizzard」の予報があるかどうか分かりませんけど、、。

-------------------------------------------------------------------

モジュールは、「Python スクリプト 雑記」の「19.2 天気予報コム 天気予報版」に貼り付けました。

--------------------------------------------------------------------

|

« 「博士と一緒にオフ会バッグ」は便利だった | トップページ | やっぱり寒い »

Python」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/56571775

この記事へのトラックバック一覧です: Python: PyStnWeather_003_2に更新しました:

« 「博士と一緒にオフ会バッグ」は便利だった | トップページ | やっぱり寒い »