« ドームが沢山、、温室栽培用ハウス? | トップページ | 携帯電話の料金プランの見直し »

2013年1月28日 (月)

そろそろ確定申告の時期です

2013-01-28(月)晴れ

 そろそろ、確定申告の時期ですね。事業などしていない一般の人の還付申告などは、正月過ぎから受付けているのですが、なかなか腰が上がりません。でも、そろそろ準備しないといけないかなと思い始めました。

 いつも、まず病院などの領収書を分類、整理したり、色々な数値をまとめて、それら数値をノートに記入してから申告書作成に入ります。e-TAXとかいって、電子申告を勧めているようですが、いつも紙で提出しています。証明書のカードの入手が面倒な上に、使うのは年に1回だから、紙で出した方が早いという結論になります。もちろん、作成は国税局のWEBを使って作成します。一番初めの時は、全て手で計算、記入して作成しました。が、それ以降は、作成結果の数値が大きく違わなければ、間違いはない(この場合の間違いというのは、中に作り込まれたマクロ(計算式)が間違っていないか、、という意味です)として、そのまま提出しています。私の友人は、間違っていても分からない(信用できない)から、、と言って、毎回手計算で計算して記入しています。結構、頑固な人です。

 ということで、医療費の領収書の分類をして、数値をノートに記入しました。次は、早いうちに、国税局のWEBで申告書作成をしないと、、。

 ところで、話は変わりますが、今回医療費は例年になく多くかかっています。昨年末に心臓への手術をしたせいです。他の手術もそうだと思いますが、手術ってお金がかかりますね。一週間で帰ってこれたのに、100万円単位でかかります。もちろん、全額自腹で払えはしないのですが、、。健康保険やら医療保険に入っていないと大変です。
 よく、この話になると、保険に入らないで、その分を溜めておいて使った方が安いかもしれない、とか言う人もいます(もちろん、話だけであって、その人も保険には入っているのですが)。でも、いつまで、いくら持っていればいいか、なんてことは分からないわけですから、現実的ではないですね。

 そんなことを考えた日でした。

 

|

« ドームが沢山、、温室栽培用ハウス? | トップページ | 携帯電話の料金プランの見直し »

一般」カテゴリの記事

コメント

おっしゃるように年一回のために住民基本台帳カードを取得してカードリーダーも購入するなどというコストや手間は引き合いません

最寄の公民館で税理士による相談会が開かれたので確定申告を済ませました(会場のPC使用)
間合いをはかって行ってみたら無闇に人が来ていて会場の外に並べられた折り畳み椅子で二十四番目
しかも所定の三十分も前に開場したのだと

それはそれとして中へ五人ずつ入れられるのだが折り畳み椅子は七脚づつ並べられているので席を順繰りに詰めるから人々はごたごたしている
会場に入るとナンバリングで番号を印字された紙片を受け取るのだから七人単位で会場に入るようにするのが合理的なのに税理士さんもそういう方面には頭が働かないらしい
[594]

投稿: 伍玖肆 | 2013年2月 1日 (金) 07時56分

どこも同じに混んでいるようですね。当市の会場に、1回行ったことがありますが、随分早くいかないと整理券もなくなるので、最近は諦めています。とりあえず、家のPCで、前年と同じ、、みたいな感じで作成しています。

投稿: masa | 2013年2月 1日 (金) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/56647936

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ確定申告の時期です:

« ドームが沢山、、温室栽培用ハウス? | トップページ | 携帯電話の料金プランの見直し »