« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

3Gケータイ、3Gスマートフォン、、区分を見分けることができない

2013-01-31(木)

 今日、変更手続きに行ったときに、30分ほど質問をしてしまいました。質問というのは、パケット定額の料金についてです。

(1)パケット定額料金は、「3Gケータイ」 と 「3Gスマートフォン」 では価格が違うのですが、自分の使いたい携帯電話で契約するとき、どちら(3Gケータイと3Gスマートフォン)になるか判断するのは、何をみて判断すればいいのか。

(2)PCサイトブラウザやPCサイトダイレクトを使うと上限が変わるけれど、どう使うとPCサイトブラウザやPCサイトダイレクトを使ったことになると考えればいいのか。

というものです。結論としては、よく分かりませんでした。携帯電話の機種で決まる、という回答もあったのですが、では契約したときとは違う携帯電話にSIMを入れ換えて使ったら、いきなり請求される料金が変わるのか?という疑問もあります。同じ、SBMの携帯電話なら、SIMを差し替えて使うこともあるでしょうし、、。

 まあ、SIMを差し替えて違う機種を使ったり、(大きな声では言えないが)アクセスポイントを弄ったりして使う、こちらが悪いこともあるかもしれませんが、、。結局、パケット定額は契約しても最低額までしか使わないで、パケット使用はIIJ mio SIM にすべきかと思った日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パケット割引オプションを解約した

2013-01-31(木)晴れ

 今日、SBMショップへ寄って、パケット割引のオプションを解約しました。現在の料金コースはバリューパックで、そこにハッピーパケット(注1)をつけていました。

 注1:1200円(税抜きの表示)追加すると、パケット単価が66%割引になり
    この1200円はパケットにも通話にも使える、、というものです。

 これで、パケットや通話を基本料金の中の無料通話・通信分で済ませれば、1200円は安くなります。まあ、超過して1200円分を使う月があったとしても、従来と同じ金額になるだけです。パケット使用はIIJ mio SIMに移すから、毎月超過するとは思えず、結果として若干は安くなるでしょう。

 今回の変更は不可逆な手続きです。即ち、一旦解約したら、再度つけることは出来ません。料金プランが古いものだからです。じっと使っている分には大丈夫ですが、解約した後は戻せません。
 まあ、そろそろ、ホワイトプランにして更に安くすることを考えた方が良いかもしれない時期なので、思い切ってどんどん変えてみようかなと思っています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月30日 (水)

かつての臨時駐車場、何が出来るのかな

2013-01-30(水)晴れ

 今日は温かい日でした。気温自体が高かったし、冷たい北風も無かったので、本当に穏やかな良い天候でした。洗濯物とか布団干しには最適だったでしょう。

 そんな中、日が落ちる寸前に文化会館まで散歩に出かけました。川沿いを歩いても、冷たい風がないので楽でした。

Dscn0820a

 文化会館の裏では、大分前から工事をしています。以前は、舗装していない広い土地で、文化会館で催し物があるときは臨時駐車場になっていました。舗装していない土地だから、水分の出入りがあって、暑さよけには役に立っていたかもしれません。
 何が出来るかは知らないのですが(駐車場かもしれない)、全面舗装するみたいなので、暑苦しい場所になりそうです。駐車場になるなら、今までのままでも良かったようにも思います。

 そんなことを考えながら歩いて帰ってきた日でした。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月29日 (火)

携帯電話の料金プランの見直し

2013-01-29(火)晴れ

 先日からテストしているIIJ mio SIM(ミニマムスタート128)は、3GやLTEの速度からすると低速だけど、定額、低額だし、その速度も、まずまず使えるなと感じました。となると、私の使い方程度だと、現在の携帯電話料金プラン見直しに与える影響は大きなものがあります。
 即ち、通話用携帯電話と、パケットを使う携帯電話と2台持ちを覚悟すれば、料金がかなり安くなる可能性があるからです。(携帯電話を2台にしないで、IIJ mioをモバイルルータに入れて、ルータ経由で通信させることもできます)。

 現在の使い方ですが、SBMの携帯電話を使っており、料金プランは(Vodafone時代の)バリューパック、ハッピーパケット(パケット割引)付きを使っています。パケット通信のデータ量は(無料通信分で収まる)3.5MB/月くらいです。基本料金が4095¥/月と高いプランのままなのは、パケット低額とかパケットし放題を契約して6000~7500円くらいになるのが嫌だったからです(今では、もう少し安いみたいですね)。それに、基本料金は、色々な割引で安くすることも出来るので、、。

 ということで、いくつか計算してみたら、次のような感じになりました。

(1)メイン回線の(今までの)料金 平均月額  3,687¥/月

(2)メイン回線の(今までの)料金 + IIJ mio 4,635¥/月

(3)メイン回線の(今までの)料金からハッピーパケット料金を削除し、パケットは
  IIJ mioを使う。 メイン回線(通話メイン) +IIJ mio 3,375¥/月

(4)メイン回線をホワイトプラン(少しだけパケット可)にする。パケットは
  IIJ mioを使う。   メイン回線(通話メイン) +IIJ mio 2,636¥/月

(5) (4)にIIJ mioを追加する(IIJ mio 2回線)
   IIJ mio1:携帯電話に入れる、IIJ mio 2:モバイルルータに入れる  
   メイン回線(通話メイン) +IIJ mio +IIJ mio   3,584¥/月
    

 今まで(1)だったものが、IIJ mioを契約したことで(2)の料金になりました。まずは(3)に変更して、いずれは(4)か(5)にする予定です。困ることがないか、確認しながらの移行です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月28日 (月)

そろそろ確定申告の時期です

2013-01-28(月)晴れ

 そろそろ、確定申告の時期ですね。事業などしていない一般の人の還付申告などは、正月過ぎから受付けているのですが、なかなか腰が上がりません。でも、そろそろ準備しないといけないかなと思い始めました。

 いつも、まず病院などの領収書を分類、整理したり、色々な数値をまとめて、それら数値をノートに記入してから申告書作成に入ります。e-TAXとかいって、電子申告を勧めているようですが、いつも紙で提出しています。証明書のカードの入手が面倒な上に、使うのは年に1回だから、紙で出した方が早いという結論になります。もちろん、作成は国税局のWEBを使って作成します。一番初めの時は、全て手で計算、記入して作成しました。が、それ以降は、作成結果の数値が大きく違わなければ、間違いはない(この場合の間違いというのは、中に作り込まれたマクロ(計算式)が間違っていないか、、という意味です)として、そのまま提出しています。私の友人は、間違っていても分からない(信用できない)から、、と言って、毎回手計算で計算して記入しています。結構、頑固な人です。

 ということで、医療費の領収書の分類をして、数値をノートに記入しました。次は、早いうちに、国税局のWEBで申告書作成をしないと、、。

 ところで、話は変わりますが、今回医療費は例年になく多くかかっています。昨年末に心臓への手術をしたせいです。他の手術もそうだと思いますが、手術ってお金がかかりますね。一週間で帰ってこれたのに、100万円単位でかかります。もちろん、全額自腹で払えはしないのですが、、。健康保険やら医療保険に入っていないと大変です。
 よく、この話になると、保険に入らないで、その分を溜めておいて使った方が安いかもしれない、とか言う人もいます(もちろん、話だけであって、その人も保険には入っているのですが)。でも、いつまで、いくら持っていればいいか、なんてことは分からないわけですから、現実的ではないですね。

 そんなことを考えた日でした。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月27日 (日)

ドームが沢山、、温室栽培用ハウス?

2013-01-27(日)晴れ

 散歩で、久しぶりに家の近くを歩いてみました。最近は水無川沿いと弘法山方面ばかりでしたから、ちょっと様子見を兼ねています。どんどん畑がなくなり宅地になっています。こんなに、畑がなくなって日本の食物は大丈夫か?などと思うこともあります(少し、大げさですが)。

 さて、こんな、風景もありました。(写真は昨日の散歩の写真です。)

Dscn0817a

 大きなドームがあります。以前にも写真を撮ったのですが、その時は1つか2つだったように思いますが、今では10個近く?並んでいます。確か、グランパファームとかいう名前だったので、温室栽培用ハウスでしょう。ドームの周りには大きなエアコンの室外機もあります。
 大分前に、自治会で「見学会」を実施したことがあります(参加は出来なかったのですが)。周りの住民の理解推進とか、疑問解決とか、そういう意味で自治会側とファーム側で企画したのかもしれません。

Dscn0818a

 道路の反対側とか、ファームの回りは、まだまだ畑や空き地(畑だけど、耕作していないみたい)が広がっています。向こうの山は、左側の方に目を転ずると丹沢山塊です。

Dscn0819a

 2つめの写真の左側の方には、こんな山の上まで道路が続いています(真ん中の上の方の白いラインは道路です)。これは、ヤビツ峠に続く道だと思います。バスが通っているので、1回乗っていってみたいなと考えています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月26日 (土)

IIJ mio SIM をNokia携帯電話で使う

2013-01-26(土)晴れ

 結論をいうと、ある方法でNokia 携帯電話でIIJ mio SIMを使うことが出来ました。

 今までのテストでは、Nokia 携帯電話は、全て使えませんでした。手持ちの携帯電話でIIJ mio SIMを使えたのは、SIM ロック解除済みの804SS(Vodafone JapanのSIMロックがあった携帯電話)だけでした。

 WEBで、同様の記事(質問)を見つけました。SIMロック解除したNokia 702NKでdocomoを認識したので、パケットを使いたいというものです。(注1)

 注1:この方は最終的にパケットは使えませんでした。理由は、回答に出てきませんが、設定ミスです。書いてある設定では
 接続名      :iijmio.jp
 アクセスポイント名: なし
となっていますが、アクセスポイント名:に「iijmio.jp」を書く必要があります。接続名は、この設定セットの単なる名前なので、何でもかまいません。

 さて、以上の2つ(804SS、702NK)で共通するものがSIMロック解除という点です。そこで思い出したものがあります。そうです、SIMロックを解除しなくても他社のSIMを使うことが出来るSIM下駄です。SIM下駄もSIMの認証処理周りをすっ飛ばしているとすると、認識させられるかもしれないと思ったわけです。

さて、以下では、かなりグレーな事柄も含まれているかもしれません。単なるテストということで、試してみたものです。追試される方はご自分の責任でお願いします。

(1)以前入手したSIM下駄が使えるようにSIMを加工します。(この時点でグレーです。SIMは、建前上は借り物ですから、、。)

Dsc03720a_2

 ICチップ部分を削ります。

(2)SIMとSIM下駄を重ねて、SIMスロットに入れます。厚くなるので、使用できる携帯電話は限られます。
 一応可能なのは 705NK、X02NK、E52、あたりです。705NK(SIMロックあり)、E52(香港、SIMフリー版)でテストしました。

 E52への挿入は、かなり苦しかったです。E7は、SIMトレーが抜けなくなるとまずいので、テストする勇気はありませんでした。他の機種に入れるには、SIM自体を薄く削るか、SIMスロットを加工する必要があるかもしれません。

Dsc03715a 705NKでdocomoを認識してアンテナが立っています。

Dsc03717a

 アクセスポイントを設定してgoogleにアクセスした画面です。

Dsc03721a

 E52でもアンテナが立ちました。メールサーバにアクセスできました。

 うまくSIM下駄とSIMが入っていないと、立ち上がらなかったりエラーになったりします。きちんとセットするように注意する必要があります。
 

 一応、Nokia 携帯電話で使えるようになりましたが、1台で全てを行う体制になっていないので、どれに入れるかという問題が出ます。当面は、モバイルルータに入れて、複数台から使うことになりそうです。いずれは、音声回線のSBMと、その他はこのSIMを入れた機種、の2台体制にして、電話代を減らす事が出来ないか検討する予定です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金)

IIJ mio SIM カードを買った。その3

2013-01-25(金)晴れ

1.Samsung 804SS(SIMロック解除版)にIIJ mio SIMを入れたときのアンテナ表示

 電源オンをして通信が出来るようになってもアンテナ表示は一本も立たないのですが、SIMを入れて長い時間経つとアンテナの表示が出るみたいです。この辺の動きはよくわかりません。

Dsc03712a

 朝起きてみたら、アンテナ表示が3本立っていました。
 

2.次のステップは??

 IIJ mioを804SSで使っていても良いのですが、やはりNokiaとは操作法が違うし、ブラウザも昔のブラウザなので、何とかしたいなというのが本音です。
 次に何をするか、、

   (1)IIJ mio SIMを804SSで使い続ける。
   (2)DTiのSIM(月額500円強)を契約してNokia 携帯電話に入れてみる。
   (3)b-mobileのSIM(月額980円)を契約してNokia携帯電話に入れてみる。
   (4)素直にモバイルルータを買ってIIJ mio SIMを入れる。

などを考えましたが、結局、素直に(4)路線を進めることにしました。今更、評判が良くて速度がしっかりしていそうなIIJから、他のSIMに乗り換える手数をかけることも無いかなと思ったわけです。

Dsc03713a

 昼頃に届きました。本当ならSIMフリー版が良いのでしょうが、考えてみたらIIJ mio SIM以外で使う事はなさそうなので、amazonに出ていたものを購入しました(ちょうど、amazonのギフトクーポンもあったので)。それに、docomo版なら相性云々は無いでしょうし、、。

 とりあえず、いくつかのNokia携帯電話でインタネットにつなぐことが出来ました。google maps も、若干待たされますが、まあまあ使えるようです。

 18時頃にスピードテストしてみましたら、138Kbps~142Kbps出ていました。(DTiだと20Kbpsに落ちる時間帯です。)
 このまま使い続けながら、使い方を考えてゆく予定です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月24日 (木)

IIJ mio SIM カードを買った。その2

2013-01-24(木)曇り、いちじ晴れ

 昨日の IIJ mio SIM ですが、samsung 804SSでは通信できるので、色々使ってみました。重いWEBサイトを見るわけではなく、携帯電話サイトのサービスを使う程度なので、これでも問題ない感じでした。もちろん、WEBページを開くときは、少し待たされる感じはありますが、あまり気にはなりません。

 スピードテストサイトで計ったら、いつ計っても41Kbps位です。回線の太さではなく、携帯電話の処理によるネックみたいです(結構、もっさり動く機種なので)。
 同じサイトで、SBM SIMで使っているX02NKのWAP接続で計測したら、17Kbpsでした。これでも使えているんだから、DTiの月額500円弱のSIM(時々、30Kbpsくらいに落ちる時間帯がある、しかし安い)でも、問題ないかなと思い始めているところです。ただ、DTiも通話オプションサービスはないので、SIMはIIJ mioと同じで、Nokiaでは通信できないかもしれません(あくまで推測ですが)。 (DTiはSMSオプションがあるので、大丈夫だったというブログを見ました。 追記 2013-01-24)

 昨日の記事のコメントで情報をいただいたので、試してみましたが、やはり手持ちのNokia 携帯電話では通信できないようです。

 804SSは通信できるのですが、SIMロック解除でSIMチェック処理をすっ飛ばしている感じなので、あまり比較参考にはならないかもしれません。

 ということで、もう一つ試してみたいのはb-mobileの980円/月のSIMです。今日、イオンへ行ったときに売り場で、「ショップのSIMで、手持ちの携帯電話で認識するかどうか試せないんですか」と聞いてみました。残念ながら、そういうSIMは無いとのことでした。

しかし、最終的に、どの様な使い方をしたいかを考えないといけないですね。
  (1)モバイルルータに入れて、複数の携帯電話から使う。
  (2)特定の携帯電話に入れて使う。

 (1)の使い方なら、IIJでもb-mobileでもDTiかまわないですが、(2)ならばIIJ(と多分DTi)ではだめですね。日々持ち歩いて使うことを考えると(2)の方が簡単です。

 どうするか悩みどころです。と言いながら、ないと絶対に困るという状況ではないので、あくまでテストが楽しみなのかな。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

IIJ mio SIM カードを買った。 Nokiaの携帯電話では使えない?

2013-01-23(水)曇り

 ここ1年ほどの間に、速度は100Kbps~150Kbpsに制限されるが月額は500円弱とか1000円弱の定額のSIMが、各社から色々でています。私の使い方では、この位でも良いはずなので興味を持っていました。
 昨日、イオンへ行ったときに携帯電話売り場を覗いたら、IIJ mioのパッケージが沢山あって目を引いたので、つい購入してしまいました。 もちろん、もともと欲しいと思っていましたし、各社の中では IIJ の信頼度が高いような気がしていたので、まあ、最後の一押しだったわけです。

Dsc03706a_2  Dsc03705a

 左がSIMの入ったパッケージ、右がパンフレット

 FOMA機種も、日本通信の機種も、モバイルルータも持っていないので、使える携帯電話があるかどうかは心配でした。通話機能のないSIMでは、アンテナが立たないので使えない機種がある、、と読んだこともありますし、、。ですが、テスト用に買ってみました。縛り期間は2ヶ月以下(開通月の次の月の月末まで)なので、まあ良いかなと思ったわけです。

 第1の結果は、、Nokiaの携帯電話では(SIMフリー機でも)使えませんでした。電源オンのあと、「SIM registration error 」となってアンテナが立ちません。それを無視して、APN等を設定してからWEBを立ち上げても、パケットが使えませんでした。やり方の間違いは無いと思うのですが、、。やはり、以前WEBで読んだとおりのようです。

 第2の結果は、、昔のVodafone Japan から出ていたSamsung の804SSのSIMフリー化版では使えました。ただし、アンテナの強度表示は出ません。

Dsc03710a

 左上のアンテナのところの強度表示は出ませんが、中央下にDOCOMO表示が出るので、基地局とつながっているのは分かりそうです。
 

Dsc03708a

 実際にWEBを表示させたところです。元々の使い方が、PCで見るような重いサイトを見るわけではないので、実用にはなりそうです。

 ただ、アンテナが立っていないので常にネットワークサーチ、接続の動作をやるようだと、電池の持ちが悪くなりそうです。その辺のところは、表面からでは分からないようです。
 

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2013年1月22日 (火)

収入、支出項目入力支援マクロ QDFIN.DEF

2013-01-22(火)雨、のち曇り

 HP200LXのPocket Quickenの代わりを考える話の続きです。前回(昨日)は、CSVファイルへカテゴリなどを入力するときの、入力支援マクロでした(辞書ファイルみたいなマクロでした)。今日のマクロは、CSVファイルへ各項目を順番に入力するよう促す、入力支援マクロです。
 即ち、日付、収入/支出の区別、金額、適用、カテゴリ、クラス(サブカテゴリ)を、順番に聞いてくるようになっています。これで、順番を間違えることなく入力することが出来ます。

Scrn0047a_2

 CSVファイルをVZ Editorで開いてから、マクロ(QDFIN.DEF)を起動すると、まず日付を聞いてきます。日付は今日、昨日、一昨日、任意の日付を選択して入力できます。

Scrn0048a

 次は収入、支出の区別を聞いてきますので、選択して入力します。

Scrn0049a

 金額を入力します。数字でなければ、再度聞いてきます。

Scrn0051a

 次は適用(使ったお金の使い道の項目名)を入力します。

 次はカテゴリ、サブカテゴリの入力ですが、自動的に昨日のISWORDS.DEFが起動されて、昨日の画面が立ち上がってきます。カテゴリやサブカテゴリを選択して入力します。

Scrn0052a

 一番下の行が、入力されたデータです。このようにして、間違いなく入力できるように支援するマクロです。

------------------------------------------------------------
 ドキュメントが作成されていませんが、とりあえず貼り付けます(自分の書庫代わりです)
  「QDFIN006.DEF」
 
------------------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

インクリメンタルサーチ式語句入力マクロ

2013-01-21(月)晴れ、のち曇り

 暫く間があいてしまいましたが、HP200LXのPocket Quickenの代わりを考える話の続きです。前回は、Pocket Quickenの代わりにCSVファイルへ収入、支出を記録してゆき、それを処理することで管理することを考えました。今回は、そのCSVファイルへ入力するときの入力支援マクロ(VZ Editorのマクロ)です。

 前回の記事 「HP200LX:Pocket Quicken の代わりを考える

 収入や支出の記録には、使ったお金の区分(カテゴリ:食費とか交通費とかの区分です)を入力します。このカテゴリで整理して、使ったお金の使い方の分析をするわけです。集計するときのことを考えると、カテゴリの入力時に記入ミスがあると、カテゴリでの集計がおかしくなります。そこで、カテゴリを正しく入力できるようなマクロを考えました。
 それが iswords.def マクロです。入力カテゴリの一覧が iswords.dat ファイルです。

 カテゴリデータとして、下記のようなデータを入力した iswords.dat ファイルを用意します。
一件一行で、コンマ以降はコメントです(入力されません)。

最初の行(1行目)はタイトルです(処理対象ではありません)。
2行め以降がカテゴリや口座入力用のデータのフォーマットです。先頭の">" とコンマ以降は入力されません。色々な使い方を考えて、先頭の">" を設けていますが、先頭の">" は使っても使わなくてもかまいません。
----------------------------------------------------
[category element list]
>[Wallet], Cash A07
>[WAON], Cash A06 JMB WAON Card
Clothing, Expense
Cosme&Sanitary, Expense
Dining:Dinner, Expense
----------------------------------------------------

 これで、VZ Editorでの入力時に iswords.def マクロを起動して、入力したい語句のアルファベットを入力してゆくと、インクリメンタルサーチで、目的の語句にカーソルが移動します。Enterを押すと、その語句が入力されます。アルファベットの入力は、先頭の文字からでなくても(語句の途中でも)検索されます。

Scrn0045a

 上の画像が入力中の画面です。左側が iswords.dat のリストで、右側が編集中のCSVファイルです。

Scrn0046a

 Auto:Fuelが入力されたときの画像です。これで、スペルの間違いがなく入力されます。

 次は、このマクロを使って定型のフォームで入力するためのマクロです。

 この iswords.def マクロは、めざらさんの「ixhtml.def」を参考(元リスト)にさせていただいて作成しました。めざらさんに感謝します。

----------------------------------------------------------------------
ドキュメントが作成されていませんが、とりあえず貼り付けます(自分の書庫代わりです)。
 「ISWORDS002.DEF」
 
-----------------------------------------------------------------------
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

色々なメール設定

2013-01-20(日)

 出先からのブログ更新は、HP200LXやら携帯電話やらからのモブログ更新(メールによる更新)になります。その時その時によって使う機械が違ったりするので、メールの設定も色々です。E7の設定をするのに合わせて、今までの設定を見直してみました。

 最近は、セキュリティ強化のため、25番ポートブロックがあったりSMTP認証があったり、外国からの接続だと普通のままでは送信できなかったりしますが、HP200LXのメーラーのようにSMTP認証とかサブミッションポートサポートがなかったりする古い機種もあるので、色々と工夫が必要です。

 先日、病院からの更新の時に携帯電話のメール設定に苦労したので、自分がどんな設定にしているか、使い方をしているか書き出してみました。自分のメモです。

(1)普通の時の環境
  X02NK (SoftBank SIM ) ------- nifty POP3 / asahi-net SMTP(注1)

  注1:理由があって、POPとSMTPは、別プロバイダのサーバを使用しています。
 

(2)HP200LXを使う その1
  HP200LX ------ X02NK ------asahi-net POP3 / asahi-net SMTP
            SBM SIM (注2)              (注3)

      注2: Access Internet以外のアクセスポイントを使う(25番ポートブロックを
          避けるため。
      注3:POP before SMTP を使うと送信可能

(3)HP200LXを使う その2
  HP200LX ------ 5700XM ------asahi-net POP3 / asahi-net SMTP
           HK Threeの SIM                 (注4)
      注4:POP before SMTP を使うと送信可能

(4)メイン回線ではない携帯電話から、、その1
  5800XM ( HK Three SIM ) --------------nifty POP3 /
                             HK Three のSMTPサーバ

(5)メイン回線ではない携帯電話から、、その2
  5800XM ( HK Three SIM ) ---------asahi-net POP3 / asahi-net SMTP
                                    (注4)
      注4:POP before SMTP を使うと送信可能
 

 上記で、asahi-net のPOP3サーバからメール受信することはないのですが、POP認証の為だけに設定しています。

 どれかの設定を使えば送信は出来そうなので、当面はこのどれかの設定で使うことになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も弘法山方面へ歩いた

2013-01-20(日)晴れ

 今日は朝から図書館へ行くつもりで、車で文化会館へ向かったのですが、駐車場が満杯で入れませんでした。今日は、この近辺で駅伝競走がある影響かもしれません。あちこちの交差点に、誘導員が立っていました。

 仕方がないので、そのまま大手スーパーの駐車場へいって車を駐め、プリペイドカードのチャージをしたあと、弘法山方面へ歩きました。最近、色々あったので水泳や水無川沿いの散歩が出来ていませんでした。運動不足解消に、また歩くのを始めないといけません。

 今日は天気も良く、冷たい風も少ないので歩きやすい日でした。

Dscn0814a

 いつも一休みする「富士見台」(と勝手に読んでいる場所)です。今日は、誰もいませんでした。

Dscn0815a

 誰が持ってきたのか、こんな椅子も置いてあります。座面のクッション部分が取れていますが他はしっかりしているので、捨てるためというより、ここで使うために持ってきたのでしょう。

Dscn0816a

 上の写真の椅子に座って一休みしたまま、富士山の写真を撮りました。若干、かすんだ感じもしますが、よく見えました。

 今日は、ここから反対側へ降りてドライブインで昼食にしました。歩くには、丁度良い距離でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

Nokia E7 の設定を再開した

2013-01-19(土)晴れ

 今では古い機種になってしまいましたが、昨年末に入手したNokia E7の設定の話です。

 病院からのブログ更新は、主にNokia5800XMを使用しました。DOSBox上のVZ Editorでのテキスト作成が便利だったからです。ただ、画面が若干小さいので、文字が見にくい難点はありました。画面の大きさでいえば、Nokia E7の方が大きくて、同じVZ Editorの上でも文字は見やすくなります。
 そこで、使い勝手をNokia5800XMと同じにすべく、アプリのインストールやら設定などを再開しました(面倒なので、今まで後回しにしていました)。

 最初は、GmailとGoogle Mapsのインストールです。ただ、 ovi storeにもないし、携帯電話直接からのダウンロードも、うまくいきませんでした。そこで、どこかからダウンロードしてあったモジュールを持ち出してインストールしました。どこからダウンロードしたのか、今となっては不明です。

 Nokia E7のOSの上で、うまく動くものなのか心配でしたが、問題なく動くようで安心しました。

Dsc03704a

 Gmailのアイコンは、無理矢理引き延ばした感じで、ぼけぼけになっています。

Dsc03702a

 Gmailの画面です。画面が大きいので、他の携帯電話よりは見やすくて楽になりました(目も年寄りになったので、小さいのは辛いです)。

Dsc03703a

 Google Mapsも動きました。衛星の掴みはいいようです。

 これで、google関係は大丈夫になったので、後は一般プロバイダのメール関係です。メール関係は、また面倒な点がありました。次回はメール編です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

やっぱり寒い

2013-01-18(金)

 久しぶりに運動公園や文化会館周りを歩いてみました。防寒対策は充分(一杯着込んでいるという意味)していましたが、顔とかにあたる空気は冷たいですね。やはり、一番寒い季節のようです。でも、そろそろ、花粉の心配をしないといけない時期にもなりそうですけれど、、。

Dscn0813a

 文化会館の噴水の池は全面結氷(笑)していました。写真では分かりづらいのですが、一枚氷になっていました。寒いわけです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Python: PyStnWeather_003_2に更新しました

2013-01-18(金)晴れ/曇り

 天気予報情報を、Nokia携帯電話の待ち受け画面に表示するPythonのアプリ「PyStnWeather」を PyStnWeather_003_2に更新しました。

 変更内容は、先日の大雪の日の天気予報「blizzard」のサポートです。吹雪、猛吹雪、或いは暴風雪でしょうか。WEBサイトデータの中のAltデータでは「暴風雪」になっていましたが、あえて「吹雪」にしました。この方が感じが出ているのと、以前の暴風雨(storm)と区別がつきやすいからです。

 表示内容は、「暴風、雨」の時と同じく、絵文字もふたつで表すことにしました。吹雪の絵文字が無いからです。強い風の絵文字と雪の絵文字を並べることにしました。

Scxx0068a  Scxx0067a

  上図は、絵文字使用の場合です。左が待ち受け画面、右がhtml文書に出力した画面です。17日が「blizzard」吹雪、18日の表示が「storm」暴風雨の表示です。

Scxx0066a  Scxx0065a

 これは絵文字を使わない場合の表示です。

何とか、対応することが出来ました。もっとも、今後「blizzard」の予報があるかどうか分かりませんけど、、。

-------------------------------------------------------------------

モジュールは、「Python スクリプト 雑記」の「19.2 天気予報コム 天気予報版」に貼り付けました。

--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

「博士と一緒にオフ会バッグ」は便利だった

2013-01-17(木)晴れ/曇り

 今回、一週間ほど出かけましたが、そのときの荷物で、持っていて便利だったのが「博士と一緒にオフ会バッグ」というバッグでした。

Dsc03700a

 以前に買ったものの、あまり使う機会がなかったのですが、今回は重宝しました。用途に応じた携帯電話3台、充電器や電池や周辺雑貨(イヤフォンなど)などの小物、HP200LXなどを入れて、まとめて荷物の中に格納できますし、ばらばらにならないので使うときに出しやすいという利点があります。

 オフ会の時には、あまり使う機会はなかったのですが、今回は、持っていって良かったなと思った一品でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

8日目、退院しました。

2013-01-16(水)曇り/晴れ

 今日は8日目です。朝食後、直ぐに退院して帰宅しました。施術の効果があるかどうかは、これからの結果観察に寄ることになります。ということで、暫くは様子見をしながらの生活になります。基本的には、もう今までどおりの生活で良いのですが、暫くは怖々なところが出るかもしれません。

 長らく、同じような内容で変化がなかったんですが、なんとか違う話題にしたいなあと思います (といっても、散歩か、Pythonのアプリか、Nokia携帯電話上のDOS、、位しかありませんが、)。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

今日は良い天気、、ココへ来て7日目です。

2013-01-15(火)晴れ

 今日は、台風一過の次の日のような、抜けるような青空になりました。皮肉なことに、成人式をピンポイントで狙ったようになりました。もっとも、成人式が1月15日だった頃も、成人式は悪天候のことが多かったように思います。昔は今より雪の日が多かったからでしょうか。

 さて、病院に来て7日目になりました。特別な変化がないので、今日も暇な日でした(それが何よりですが、、)。明朝に退院の予定です。せっかくなので、今日はVZ Editorマクロの勉強をしました。そういう意味では有意義な日だったかもしれません。
 そんな一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

PyStnWeatherで、今日の天気アイコンが表示されない

2013-01-14(月)

 携帯電話の待ちうけ画面に天気予報のお天気アイコンを表示させているPyStnWeatherですが、今日の天気アイコンが表示されませんでした。想定していないデ−タのときの絵文字が表示されています。急遽、デバッグモ−ドで、ウエブサイトからのデ−タをトレ−スしてみたら何と、、Blizzardでした。(大)ふぶき(吹雪)ですね。さすがに、これがあるとは思っていませんでした。

 帰宅したら、早速追加する予定です。もっとも、次に必要になるのはいつなのかは不明ですが、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6日目です

2013-01-14(月)雨/少し雪、風強い

 今日は成人式ですね。昨日まで良い天気で、明日も回復する予報なのに、狙ったように悪天候になってしまいました。晴れ着で出かけるのも大変です。天候に負けず、良い成人式になるようにと願っています。

 さて、今日で6日目です。特に変わったこともなく過ごしています。前回の施述後よりは順調かと期待しています。まあ、幸いなことに実際は暇な時間を過ごしています。

 今回のブログ更新は、Nokia5800XM + DosBOXの上でVZ Editor を動かして原稿を入力しています。慣れたVZ Editorで入力できるのは楽です。これで、ブログ更新はpcを持ち歩かなくてもよさそうです。

 そんな一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月13日 (日)

5日目

2013-01-13(日)晴れ

 今日は5日目です。熱も下がって、体の節々の痛いのが治ってきた楽になりました。その他の痛みも軽減して楽になりました。心臓の動きも、前回の施術後よりは安定しているようです。これで固定してくれると助かります。
それ以外は暇な日です。

 そんな1日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月12日 (土)

3日目、4日目

昨日 (2013-01-11(金)晴れ) は3日目でした。朝の9時に施術の部屋に入り、出てきたのは12時30分、かかったのは3時間半でした。
これで、完全に治るかどうかは様子見です。とりあえず、施術室から部屋に戻ってきました。この後つらいのは、安静時間です。10時間以上、寝返りを打てないのがつらいです。

本日 (2013-01-12(土)晴れ) は、4日目でした。安静解除は、昨夜の22時予定から、本日の昼になりました。ちょっと、つらかったです。
朝、熱が出て、からだの節々が痛いのも予定外で、ちょっと参っています。
 そんな2日間でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

2日目

2013-01-10(木)晴れ

 窓から晴れた風景を見ると暖かそうに見えますが、実際は風が冷たいですね。
 2日目で、今日は検査が1件だけだったので、暇でした。読書と、HP200LXでのVZ Editorマクロのテストをした日でした。
 ただ、検査が、カメラを飲み込むものだったので、涙目になってしまいましたが。
 そんな日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

1日目です。

2013-01-09(水)晴れ

 今日も晴れて、穏やかな暖かい日になりました。そんななか、昼前に出て病院へやってきました。今日は書類提出し、説明を受けるのがメインで、後は暇です。
ただ、点滴と心電モニタがついているので、動きは緩慢になります。
この時期、寒さのせいか循環器は混んでいます。別の科の病棟に入りました。
皆さんも体調にはお気をつけ下さい。
そんな日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火)

明日から、何回か更新できない予定です。

2013-01-08(火)晴れ

 昨年の11月5日に引き続き、またまた %題名% のような状況になりました。 一週間ほど病院で過ごす予定です。
 予防的な加療ですが、前回の結果が充分ではないため、2回目となりました。担当医師の方も大丈夫ですよと言ってくれますが、弄るのが心臓なので、若干の不安もあるというのが正直な感想です。

 可能な日は携帯電話から更新する予定でいますが、何回か更新できない日もありそうです。携帯電話は、用途を分けて3台持ってゆくことにしました。

 ま、そんな予定です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

HP200LX:Pocket Quicken の代わりを考える

2013-01-07(月)曇り/晴れ

 暫く前に、HP200LXが全部駄目になったら、代わりにNokia携帯電話を使えないかと、DOSBoxの導入とテストをしました。一応、DOSが動いたので、DOSの上でやっていることは何とかなりそうでした。また、HP200LXの使いやすい予定表やデータベースは、DOSの上でのコネクティビティパックで出来ることを確認しました。

 一つだけ移行できないアプリがあります。それが、Pocket Quicken です。Pocket Quicken は家計簿とか出納帳というより、財務アプリ、或いは資産管理に使えるアプリです。私は、これで全ての口座(お財布とかクレジットカード、銀行口座、チャージ式買いものカード、pasmoなど)を一括管理しています。カテゴリ毎の収入/支出の管理、口座毎の残高管理、トータルの残高管理などが行えます。色々なリポート作成(集計結果のこと)が出来ます。また、データをエクスポートしてCSVファイルにしてから、EXCELやACCESSなどにつないでいます。

 このアプリの代わりになるものがないのです。DOSの時代に、DOS用 Quicken を購入しておけば良かったのですが、残念ながら持っていません。そこで、現在の処理フローを書いてみて、どこかへつなぎこむことが出来ないか、検討してみました。

 その結果の図が下図です。

Qkndia01a

 緑でくくった部分がHP200LXのPocket Quicken からCSVファイルまでの部分、赤でくくった部分が、今後こうしたらどうかという処理です。

 即ち、口座毎のCSVファイルを作り、そのCSVファイルに収入や支出を記入します。それを全口座分マージして、従来の処理につなぎます。こうすれば、若干、手間は増える(*1)ものの、概ね同じ管理が行えます。

 *1:口座間のお金の移動の時、2ファイルを修正しないといけない。
    Pocket Quicken だと、片方に記入すると、相手側へは自動的に
    記入される。

 各口座のCSVファイルは、下図のようなファイルです。下図はpasmoのファイルです。1件1行で記入します。

Scrn0043a

 このファイルの簡易集計を見るにはXX.EXE(ぺけぺけEXE)という、CSV集計アプリをつかいます。XX.EXE(ぺけぺけEXE)は、VECTORのDOSアプリのところにあります。

 XX.EXE(ぺけぺけEXE)でみると、下図のようになります。

Scrn0053a

 一番下の行に集計が出ます。これで、残高が分かります。

 次は、このCSVファイルへの記入を簡単に、そして間違いなく記入するツールを用意すする必要があります。とりあえずは、2つのツール(VZ Editor のマクロ)を用意してみました。
 次回は、そのツールの話です。

 さて、色々準備を進めていますが、現実問題としてHP200LXから他のマシンに切り替えることがあるかどうかは不透明です。可能な限り、HP200LXの延命を図って使い続けるでしょう。その方が、使いやすいからです。でも、準備として色々やるのは楽しいので、代替が出来るところまでは、色々やってみようと思っています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

厚い氷、、寒さを実感した

2013-01-06(日)曇り

 最近は寒い日が続いています。が、天候のよい日が多いので助かってはいます。乾燥した日が続きますが、火元や乾燥肌、喉に気をつければ、洗濯物が乾いて良いとか、布団が干せて良いとか考えることも出来ます。

 さて、図書館へ行くときに文化会館の横を通ったら、噴水の池に氷が張っていました(噴水は止まっています)。設備を痛めないように割ってはありましたが、、。

E7ds_003a

 こういうのを見ると、つい手に取ってみたくなります。

E7ds_001a

 持ってビックリ、最近には珍しい厚さの氷でした。寒いはずですね。

 寒さを実感した日でした。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土)

裏道も面白い

2013-01-05(土)曇り

 ずっと、散歩の話が続いています。携帯電話関連で書こうと思っている話もあるのですが、なかなかまとめ切れていません。

 さて、散歩の時、無理矢理裏通りを歩いたりすることもあります。裏通りには、表通りにはない、面白いというか洒落た道があったりします。表通りは、そんな洒落たことは出来ないから、アスファルト一色で面白みがないのかもしれません。

Dscn0778a

 この通りも、長いこと通り抜けが出来るとは思っていなかった、住宅とお店の間の細い道です。街中から駅前の方向へ降りて行くところにあります。住宅の間の細い道にしては、洒落た舗装が気に入りました。車は通れないし、自転車も滅多に通りません。落ち着いて通れる道路です。

 これからも、、あちこちと通ったことのない道路を歩いてみようと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

今日は震生湖方面

2013-01-04(金)晴れ

 今日は、震生湖方面へ歩いてみました。市内スーパーからスタートしたので、まずまずの距離でした。途中には2カ所ほど神社があるので、合わせてお参りし、祈願してきました。

Dscn0806a 今泉神社

 今泉神社です。震生湖へ行くときは、かなりの頻度で前を通過します。

 
Dscn0809a 白笹稲荷神社

 白笹稲荷神社です。市内では、結構有名です。稲荷神社だから、商売繁盛を祈願するのでしょうか。到着したときには、貸し切りバスで参拝に来ていた団体が、この階段で記念撮影していました。

 神社に参拝後、震生湖に向かいました。とはいえ、渋沢丘陵の尾根に当たるところまで上り、写真を撮ってから、どうするか考えて、そのまま戻ってきました。あと400m行くと震生湖ですが、空気が冷たかったのでやめておきました。

Dscn0810a

 渋沢丘陵から市内を望む風景です。市内を撮すなら、もう少し下で撮影すると、市内の景色が綺麗に写ります。一番右側が弘法山(実際に見えているのは浅間山ですが)です。

 ここから、上った道とは別の道で降りてきました。

Dscn0812a

 その道の途中に、新しい設備が出来ていました。この場所は以前から、「ゴミ捨て禁止」という立て札が立っていましたが、とうとう我慢できずに、この設備になったようです。ソーラーパネルで発電、充電してカメラと拡声器を動かしているようです。人や車が通ると、「あなたは見られています、ゴミを捨てないで下さい」と音声が流れます。

 こんな設備を作りたくなるくらいだから、ポケットのゴミを捨てるくらいではなく、車で持ってきて捨てる人がいたんでしょうね。まったく、困ったものです。

 考えさせられる光景を見た日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木)

今日は弘法山まで登りました

2013-01-03(木)

 弘法山をめざして歩いたのに妙な怠さで、元旦の日は富士見台(*1)まで、昨日は馬場道までで挫折していました(無理をしないで引き返していた)。今日は、無事弘法山頂上までたどり着きました。元旦の日は、富士見台まででも、何回も休みながら登ったのですが、今日は1回立ち止まっただけで登ることが出来ました。馬場道まで、馬場道から弘法山頂上までも、普通に歩くことが出来ました。

 *1:自分で勝手につけた名前です。
 

 Dscn0800a

 馬場道から弘法山への道へはいる入口です。「かながわの景勝50選」の一つだそうです。今日、初めて意識(気がつき)しました。

Dscn0801a

 弘法山頂上の、弘法大師のお堂です。ちゃんと参拝している方は少ないのですが、私は参拝してから降りてきます。
 丁度お昼時に登ったので、途中のテーブルのところでお昼にしている家族も大勢いました。

Dscn0803a

 お堂の裏側から降りて行く道は、上のような方向につながっています。この案内板に書いてあるところまで歩いた事はありません。いつか歩いてみようと思います。

Dscn0805a

 最初の写真の入口から入った直ぐのところでは、大きな望遠レンズをつけたカメラで写真を撮っている方が何名もいます。野鳥の写真を撮影しているようです。

 今日は無事、頂上まで歩くことが出来ました。体調もまあまあで、ホッとしました。暫くは、登る回数を多くして、体調チェックをしようと思った日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神社参拝と御祈願

2013-01-03(木)晴れ

 今日は、毎年お参りし、御祈願をしていただいている神社に参拝し、御祈願をしていただきました。1月3日だから、御祈願希望者も少し空いているかなと思ったのですが、お昼直前のゴールデンアワーなので、結構混んでいました。何組も、まとめて行う形になります。私もそうですが、皆さん、「家内安全、家運隆昌」か「家内安全、身体健勝」あたりが多いようです。あとは、受験生らしき家族を連れた方は合格祈願ですね。う~む、私も含めて、みんな神頼みだあ、、。

Dscn0799a

Dscn0797a

 1月1日は、入口の鳥居から行列していますが、さすがに3日になると少ないようです。それでも、次から次へとお参りに来ます。

 空気は冷たかったですが、天候も良かったので、お参り日和でした。今年の正月3が日は晴天続きでした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 2日 (水)

弘法山、今日は馬場道まで登った

2013-01-02(水)晴れ

 今日は、晴れてはいるものの風の強い一日でした。北風ではなく西風でしょうか、だから震え上がるような風ではありません。

 さて、そんな中で今日も弘法山方面へ歩いて、馬場道まで登ってきました。実は、昨日は手足がむやみに怠くて、富士見台(*1)まで歩いてギブアップ、丸太ベンチにへたり込んで、富士山の写真を撮ったところで戻ってきました。最近、弘法山方面へ登っていなかったからなのか、増えた薬の影響か、平地を歩くのは平気なのですが、昨年末から少しでも上り坂になると足の筋肉が怠くなって歩けなくなります。昨日は上り坂で、50m歩いては一休み、60m歩いては一休み、、みたいな感じで富士見台(*1)まで行きました。

 *1:富士見台という言い方は、この場所に私が勝手につけている名前です。
    沢山の方が、富士山の写真を撮ることが多いからです。
    昨日の写真も、ここで撮ったものです。

 今日は、もう少し先まで行かないといけないなと思い、また登りました。今日は、昨日に比べると若干改善していたので、富士見台で休んだ後、女坂を登って馬場道まで行きました。ここから、階段の道を上ると弘法山頂上ですが、無理をしないことにして、そこから引き返しました。明日か、明後日は弘法山頂上まで登ることにしましょう。

Dscn0795a  弘法山、馬場道

 兄に、健康にはマンネリも大事といわれました。どう受け取るかは人、様々ですが、何となくうなずけるものもあります。マンネリになるけど、弘法山登りは続けることにします。少しは筋肉に負担をかけないと衰える一方ですから、、。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

明けましておめでとうございます。穏やかな元旦です。

2013-01-01(火)晴れ

 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

Dscn0789a

 弘法山への途中から撮影、2013年1月1日 11時30分頃

 当地は、上の写真でも分かるとおり、天候としては穏やかな元旦になりました。気温は低いですが、風もないし、良く晴れているので何となく温かい感じがします。この写真を撮っている場所へは、写真を撮りに来る方、弘法山へのお参りの途中、あるいは帰りに写真を撮っている方など、元旦の日は結構賑やかです。

Dscn0784a

 上記の場所へ登ってゆく入口の道路脇の日陰には、昼近くでも長い霜柱が残っていました(10cm位ありそうな霜柱です)。今朝の気温は低かったようです。
 

Dscn0792a

Dscn0793a

 降りてきて下のスーパーに行くと、元旦恒例の和太鼓の演奏をしています。10時と13時に30分ずつ演奏します。例年は10時の演奏を聞いてから弘法山に登っていったのですが、今日は間に合わなかったので、降りてきてから聞きました。今回は早めに場所をとって一番前で聞いたので写真は撮りやすかったのですが、近すぎて左右が入りきりませんでした。

 2013年、良い年になりますように、、。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »