« この時期の古墳公園は寂しい | トップページ | 年末の掃除をしたらオードリー・ヘプバーンの映画の冊子が出てきた »

2012年12月29日 (土)

面白い風景、というか面白い雲

2012-12-29(土)晴れ/曇り

 今日も歩いてきました。とにかく、メタボ予備軍から抜けるためには、歩くことをやめてはいけないのです。でも、ほどほどにはしていますよ。私は、健康の為なら命も要らない、、なんて過激なことを言うグループには入りませんから(笑)。

 運動公園から駅までの川岸を歩いたのですが、寒いですね。とにかく、風があると寒さがつのります。最近は、駅前まで歩いてコーヒーショップでコーヒーにしてから戻る、というパターンになりつつあります。出納帳を見たら、コーヒーという項目が毎日出てきます。まあ、その位の楽しみは良いかなと思っています。200円のコーヒーですから、温かく休憩する場所代だと思えば安いものです。

 さて、出発時に空を見上げたら、面白い雲が見えました。

Dscn0779a

 雲と空が、スキー場の雪景色みたいに、くっきりと、真っ直ぐに別れています。小さい写真では分かりにくいのですが、雲の端が少し明るいので、厚くて白い綿でも投げあげたようでした。

 とにかく、川に沿って吹く風が冷たい日でした。
 

|

« この時期の古墳公園は寂しい | トップページ | 年末の掃除をしたらオードリー・ヘプバーンの映画の冊子が出てきた »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/56419039

この記事へのトラックバック一覧です: 面白い風景、というか面白い雲:

« この時期の古墳公園は寂しい | トップページ | 年末の掃除をしたらオードリー・ヘプバーンの映画の冊子が出てきた »