« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

穏やかな大晦日です。1年間ありがとうございました。

2012-12-31(月)晴れ

 日本海側などは吹雪のようですが、関東南部の当地は(少なくとも天候では)穏やかな大晦日を迎えることが出来ました。

Dscn0780a

 山際がうっすらと赤みがかった夕暮れです。段々、風は冷たくなってきましたが、まあまあ穏やかな日暮れです。

 このブログも、1日を除いて、何とか毎日の日付で続けることが出来ました。内容の濃い薄いとか、あまり面白くないとの感想とか、色々ありますが、続けることが大事と思って書いています。この記事で、私の近況を見ている友人もいますし、面白い記事が無くても続ける予定です。

 何はともあれ、今年も1年間のおつき合いありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月30日 (日)

年末の掃除をしたらオードリー・ヘプバーンの映画の冊子が出てきた

2012-12-30(日)雨

 久しぶりにかなりの大雨が降っています。でも、気温は少し高めに戻ったようで、先日のような寒さは感じないようです。あと湿度も高くなり、喉は楽になります。

 さて、そんな中で部屋の中の片付けをしました。いつもは、四角い部屋を丸く掃く程度(実際は掃くのではなく、定期交換式の化学雑巾で撫でるだけ)ですが、年末なので積んである雑誌とかカタログ類を整理、不要物を廃棄に回します。

 そうしたら、こんなものが出てきました。入手した記憶は無かったのですが、、

Dsc03694a_2

 良いですねえ、、この写真。オードリー・ヘプバーン の映画の小冊子です。「スクリーン 5月号第2付録、平成5年5月1日 第48巻第6号 通巻694号」となっています。約20年前ですが、スクリーンという雑誌、知ってはいたけど当時買ったのかなあ、、なんて、記憶をたぐってみたのですが不明です。
 中は

Dsc03695a

Dsc03696a

 オードリー・ヘプバーンの、有名どころの映画の紹介冊子です。1~2枚はレーザーディスクで買ったこともあるから、なかなか貴重な冊子です。

 等と考えていたら、気がつきました。多分、図書館の除籍本放出の時に、雑誌の箱を見ていて、この小冊子が挟んである雑誌に気がついて貰ってきて、後日雑誌の方は処分したのかな、、というわけです。

 きちんと、本棚の一画に整理しました。そんなこんなで、あまり掃除は進みませんでしたが、まあいいかなと思った日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月29日 (土)

面白い風景、というか面白い雲

2012-12-29(土)晴れ/曇り

 今日も歩いてきました。とにかく、メタボ予備軍から抜けるためには、歩くことをやめてはいけないのです。でも、ほどほどにはしていますよ。私は、健康の為なら命も要らない、、なんて過激なことを言うグループには入りませんから(笑)。

 運動公園から駅までの川岸を歩いたのですが、寒いですね。とにかく、風があると寒さがつのります。最近は、駅前まで歩いてコーヒーショップでコーヒーにしてから戻る、というパターンになりつつあります。出納帳を見たら、コーヒーという項目が毎日出てきます。まあ、その位の楽しみは良いかなと思っています。200円のコーヒーですから、温かく休憩する場所代だと思えば安いものです。

 さて、出発時に空を見上げたら、面白い雲が見えました。

Dscn0779a

 雲と空が、スキー場の雪景色みたいに、くっきりと、真っ直ぐに別れています。小さい写真では分かりにくいのですが、雲の端が少し明るいので、厚くて白い綿でも投げあげたようでした。

 とにかく、川に沿って吹く風が冷たい日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月28日 (金)

この時期の古墳公園は寂しい

2012-12-28(金)曇り、のち雨

 久しぶりに、古墳公園へ行ってみました。家からは近いのですが、最近は昔ほどには行く機会がありません。夏だと、木陰を求めていくこともあるのですが、、。

 この時期の、夕方の古墳公園は寂しいですね。しかも、今日は曇りから雨模様でしたし、寂しいのも当たり前かなあ。それでも、古墳関連の展示館はやっています。が、資料としては貴重だと思いますが、なかなか地味な展示ではあります。たまには入ってみるのですが、他の方と一緒になることは少ないですね。中に入ってブラブラと見て回っていると、係の方も嬉しそうです。

 何枚か、写真を撮ってみました。

Dscn0776a

 入口前の中央広場です。モニュメントが建っています。

Dscn0775a

 展示館の横から古墳方面を見たところです。夏には木陰になっている古墳の芝生が涼しそうなのですが、今は寒々としています。

Dscn0777a

 何かの記念碑があるのですが、いまだに何の記念碑か詳細に見た記憶がありません。

 今日は寒い日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月27日 (木)

詰め替えたインクカートリッジの品質

2012-12-27(木)晴れ

 昨日出した年賀状は、最近の風潮の通りPCのプリンターで作成しています。古いプリンタを使用しているため、(新品の)インクカートリッジが、もうどこにも売っていません。カラーカートリッジは昨年買ったものを未使用で持っていたので、今年(と、うまくすれば次回)の年賀状が作れそうです。しかし、モノクロのカートリッジが心配だったので、詰め替えたカートリッジを購入しました。幸い、年賀状は、使用中だった純正カートリッジで足りました。

 純正のカートリッジを長持ちさせるため、プログラムのリストなどは、詰め替えたカートリッジで印刷していました。まあ、普通には読めるのですが、やはり品質は、純正とは違うようです。自分のプリンタの、しかも一つしか使っていないので、一般的にはどうなのか知らないのですが、、。

 どこが違うか、、表などの線が、純正だと直線ですが、詰め替えたものだと少しギザギザしています。表の線ぐらいだと良いのですが、若干、印刷が出ないところがあったりします。この影響で、VZマクロの作成で罠にはまってしまいました。参考にしたリストの行の、一番下の部分が出ていなかったのです。だから、"i"(小文字のアイ)に見えていたものが、実は"j"(こもじのジェイ)だったのです。
 「&j」 というコマンドが 「&i」に見えていたため「&i」でテストして、動かないと悩んでいました。最終的にはPCでリストをみて分かったのですが、、。

 逆に、日本語の印刷なんかだと、少しぐらい抜けても分かるから、リストより年賀状の方に使った方が良かったのかな、、などと思った日でした。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月26日 (水)

ようやく、年賀状を出した

2012-12-26(水)晴れ

 家の中から、晴れている戸外を見ていると、一見温かそうに見えていますが気温は低いですね。寒い日が続いています。それでも、関東は雪の苦労はあまりないので、雪の多いところに比べると幸せです。毎日、布団が干せますし、、。その代わり、何とか地震の危険性は多いみたいですが。

 そんななかで、ようやく年賀状を出しました。市の中央郵便局へ出しに行ったのですが、駐車場が満杯になるのでドライブスルー方式で処理していました。局員の方が何名か収集袋を持って立っていて、投函だけでよい車から受け取る方式です。かなりの車がスルーしていきますから、かなり効果的ではあります。たしか、昨年くらいから始めたような気がします。まあ、寒い中で収集しているのは大変だとは思いますが、、。

 ようやく、年賀状をだしてホッとした日でした。あとは、喪中葉書を戴いた方へ、近況報告葉書を出すかどうか決定して、日にちを見計らって投函するだけです(一応、作成はしたのですが、出すかどうか悩んでいます。)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月25日 (火)

プリペイドSIMのチャージを行った

2012-12-25(火)晴れ/曇り

 連続してプリペイドSIMの話です。1枚は期限切れにしてしまいましたが、残ったSIMを期限切れにしてはいけないので、残高/期限チェックを行って、年内に期限切れになる1枚にチャージを行いました。WEB上でチャージできるので、家にいても出来るのが便利ではあります。
 約1000円をチャージしました。これで、期限が6ヶ月間延びます。あまり使うことはないので、残高が貯まる一方です。何か、有効な使い方を考えないといけないですね。とはいえ、メイン携帯電話のSIMの無料分(基本料金に入っている分)も使い切れていないのに、何に使えばいいのかな、と頭をひねっています。

 まあ、期限を延ばす料金だと思えば無理して使わなくても良いわけですが、やはり勿体ないという気持ちがあります。図書館へ行ったときの、PCのネットワークアクセスに使うかな。(図書館には備え付けのPCがありますが、ブログなどにはアクセスできないので、必要な情報がとれないことがありますから、、。)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月24日 (月)

プリペイドSIMの期限が切れてしまった。

2012-12-24(月)曇り/晴れ

 失敗しました、プリペイドSIMの期限が切れていました。3枚持っている「香港 three」のプリペイドSIMのうち、1枚が期限切れになっていました。
 携帯電話に入れていたのですが、飲み会で地下の店に行ったとき、電波が来ていなくてバッテリーを消耗するのが嫌でオフラインにしたまま、戻していませんでした。だから、期限切れ間近!!の注意SMSが受けられなくて気がつきませんでした。

 幸い、パケット通信専用にしていて、番号を誰にも教えていないSIMだったので助かりました。それに、残高も少なくなったままでしたし、、。期限切れ直後なら、チャージしてみる手も有ると思いますが、大分前に切れていたし、使うことも少ないから良いか、、と、そのままにしました。どうしても必要なら、また買えばいいですし、、。電脳中心買い物隊で扱ってますから、入手は簡単です。

 番号を教えているSIMは期限切れにしないように注意しないといけないなと思いました。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月23日 (日)

久しぶりの散歩道の様子

2012-12-23(日)

 今日は久しぶりに、家から駅までのコースで散歩をしてみました。このコースは、やく6Kmあって1時間ぐらいかかるので、最近は歩いていませんでした。一番歩くときは、これを往復するのですが、後は帰りの部分を調整(一部バスを使ったり)したりします。今日は無理をせず、往路だけ歩きました。というか、折り返し地点(駅前)のコーヒー店で時間をつぶしすぎて暗くなってしまったので、仕方が無くバスで帰宅しました。でも、連続で1時間歩くと、なかなかの運動にはなります。

Dscn0768a

 家から水無川に降りたところの橋から丹沢方向をみた景色です。すっかり枯れ草色になって、日が陰ってくると寂しい雰囲気になります。寂しい感じがするのは、あまり人が見えないからでしょうか。

 
Dscn0769a

 同じ地点から反対方向を見たところです。川と工場の間の道路です。川の反対側の道路は車どおりの多い道路ですが、こちら側はあまり車が走っていません。途中で一部、通れないところがあるからです。左側の桜並木が咲き誇る頃は明るい感じなのですが、この時期は寂しいですね。

 
Dscn0770a

 これは、ずっと川下の運動公園の横です。川岸の草もすっかり枯れ草色ですが、こちらは走っている人達が何人もいます。風がなければ、それほど寒い感じはしないから、今日は比較的歩きやすかったですね。

 大分歩いた日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月22日 (土)

今日は新宿で忘年会、楽しい仲間たち

2012-12-22(土)未明に雨、曇り

 今夜は新宿で飲み会(忘年会)があるため、東京まで行ってきました。この集まりは、学校の同級生の仲間で、メインは東京近辺の人が集まります。今回は7名が集まり、うち1名は松本からスーパあずさ号でとんぼ返りの参加でした。この1名の人は、松本からですが、良く参加します。やはり、この仲間の集まりが楽しいといいます。気兼ねなく話せる仲間という事ですね。
 学校の5年間を一緒(1クラスのなかで)に過ごし、そして殆どの仲間が寮で一緒だったということがあると思います。

 私には、この仲間と同じような仲間の集まりが、もう一つあります。それは、同じ種類の学校を出て、同じ会社、同じ工場に同期で入った仲間です。こちらも、同じ寮に入った仲間(或いは近所なので寮には入らなかったが、しょっちゅう遊びに来ていた人)がメインです。

 どちらも、同じように気兼ねなく、楽しい仲間達です。共通しているのは同期、学校関係のつながり、そして寮で一緒というところが共通しています。特に、寮で一緒というのは良いですね。それなりに厳しいこともありますが、仲間のきずなも強まり、今ではなかなか難しい、良い経験だったと思います。

 そんな楽しい忘年会の夜でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月21日 (金)

ありゃ、閉じこめられちゃった

2012-12-21(金)晴れ/曇り

 昨日のことですが、子ども公園に車を駐めて、子ども公園を見たり、隣の広場の工事現場を見た後、公園の脇の水無川岸辺を歩いていました。そろそろ、18時になるから車を移動させないと出られなくなるぞ、、と戻ってみると、。閉まる時間は、冬期は17時50分で、既に閉まっていました。即ち、出られなくなっちゃった。
 といっても、それほど困ることはありませんでした。車を運動公園側に移動して運動公園内を散歩するのを、車から家への直線の散歩に切り替えただけです。今日も、車までの散歩に切り替えて、取りに行ってきました。

 出る前に、立て札に書いてある注意は読んだほうがいいなと思った日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月20日 (木)

凄いツリー・イルミネーション

2012-12-20(木)晴れ

 以前にも1回書いたことがある話題だと思いますが、見る度に凄い、、と思うツリー飾りです。昔は良く通っていた、会社への徒歩通勤路ですが、勤務先が異動になってからは通らなくなったので、何年も見ていませんでした。昔見たのは、数年前だったと思いますが、毎年飾られていたのでしょう。

Dscn0767a

ツリーの電飾です。こうやって見ると大きさが分かりにくいのですが、農家の大きな庭一杯を使って飾られています。今時の建て売り住宅なら4軒は建ちそうな広さの庭といえば分かりやすいでしょうか。

 きっと、孫のために毎年飾っているのかな、、などと思いながら通り過ぎました。そんな、夕方でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月19日 (水)

VZオフ会の時の写真

2012-12-19(水)晴れ、のち曇り

 15日に行われた「VZオフ会」の時の写真などを載せていなかったので、遅ればせながら載せてみました。トピックスに苦しい折から、丁度良かったと思っているところです(^^)。

Vzohukai01a (色々な機種上のVZ/DOS画面 めざらさん撮影)

 以下の解説もめざらさんの解説(一部訂正)に寄りますと

  左上 ポケット・ポストペットのNekoProjectエミュレータ上のVZ
  右上 ニンテンドーDSでのファイル名入力ウィンドウ?!(実はプチコンで再現)
  左中 AndroidタブレットのanDosBox上のVZとソフトキーボード
  右中 Nokia携帯電話のDOSBox for S60上のK-Launcher(注1)
  央下 シグマリオンIIのNekoProjectエミュレータ上のVZ

    注1:差し出す前にVZの画面に変えるのを忘れていました。VZの
       ファイラー画面も、全く同じですが、、。

いずれも、本来なら動かないDOSや、DOS上のVZが動いている(一つは見かけ上だけですが)ということで、驚きの集合写真です。

Dsc03691a (特注製の飴、としきさん配布)

 これは、としきさんが参加者に配った飴です。本人の似顔絵とWEBサイトのQRコードが載っています。
 ま、色々と濃いマニアが多いオフ会ではありました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月18日 (火)

病院の話が多い気がしますが、、

2012-12-18(火)晴れ、のち曇り

 年齢と共に、どうしても病院とのおつき合いは増えてくるようです。車と同じで、色々な部品が摩耗してくるわけですから、仕方がないのかもしれません。車なら、新品の部品に交換ということも出来ますが、身体ばかりは難しいですね。いかに長持ちさせるか、、でしょうか。
 健康で、思うように食べられる、動くことが出来るというのは幸せなことです。先日の入院で、それも難しそうな方を身近にみると、特にしみじみと感じます。

 摩耗原因を減らすのでも、難しいのは、元気なときはできにくいということです。例えば喫煙ですが、やめた方が良いかもしれないと思っても、元気なときは出来ないですね。40年近く喫煙して、6年ほど前にやめた私でも、やめた今では、身体に良くないことをしていたなと思いますが、昔は身に染みてはいませんでした。
 若い友人に、身体に良くないよ、、というと逆にいわれます。「あなたが言っても説得力無いなあ、、あなたは充分喫煙してしまったから良いかもしれないけど、、私はまだ喫煙したいなあ」、、と。難しいですね。

 今日はホルタ心電計(24時間心電計)をはずしに病院に行ってきました。別の病院でやっていたときには、年月と共にホルタ心電計も小さくなって装着しやすくなっていましたが、まだまだ大きいかなと思っていました。今回からかかってる病院のは、更に小さく入浴も可能というものでした。入浴可能といわれても、なかなかザブンとは入りにくくて、半身浴くらいになりますが。機器は着実に進歩しているけど、人間の方はなかなか変わっていないようです。

 失ってからでないと、その大切さには、なかなか気づかないもののようです、何事も、、。
そんなことを考えた日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月17日 (月)

街の一画で地道に頑張っている

2012-12-17(月)雨、曇り

 夕方、ウオーキング/散歩を兼ねて街の中を歩いていたら、こんな光景の一画が目に入りました。

Dscn0763a

 隣の商店の駐車場なのか、以前何か立っていたような気がするから、それを解体撤去した跡地なのか不明ですが、そこに飾り付けがされています。

Dscn0764a

 右側を見るとトナカイさんがいます。その右側は「ナイアガラの滝」と書いてあったから、発光ダイオードロープでの飾り付けがされるのかもしれません。
 向こう側の青いのは、トンネルです。子ども達が走り回っていました。

Dscn0765a

 左側を見ると汽車を模したものなどがあります。向こう側は何だろう。

Dscn0766a

 秦野市障害者週間とイルミネーションフェスティバルという看板が立っていました。夜になると電飾の飾りが点灯されるのかな。

 この辺は大道(だいどう)商店街あたりだから、その商店会なども関係しているのかな。

1回、夜に通ってみようかなと思いました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日)

カルチャークラスの一足早いクリスマス?

2012-12-16(日)晴れ

 今日は、カルチャーセンターの声楽レッスンクラスの、先生と生徒の集まりでした。先生は、テノール歌手の雨宮正樹氏です。
 通常、レッスンは一人ずつ時間が別れていますから、生徒同士が顔を合わせるのは、2年に1回の発表会しかありません。それでは味気ないでしょうと先生が発案して、年末のレッスン時間を利用して、みんなで集まることになりました。ケーキとお茶で雑談し、一人一曲を歌うと言うことになりました。

 集まったメンバーは、上は60代(70代はいないと思います。他の場所でのメンバーには80代までいらっしゃったような気がします。)から、下は中学3年の男性までいました。趣味の集まりは、年を気にせず話せるから気が楽です。専ら、少年と話をしていました。

Dscn0761a

 全員一斉の発声練習のあとは、まずはお茶会です。準備中風景です。

Dscn0760a 先生手作りのケーキ

 先生は料理が上手というか趣味?と言うことで、ケーキを作って下さいました。チョコレートたっぷりのケーキです。ザッハ・トルテ?ですか。

Dscn0762a

 切り分けは、失敗を恐れて誰も手を出さなかったので、先生が切り分けて下さいました。
とてもおいしいケーキでした。

 その後は、各自が予め決めてあった歌を歌いました。伴奏は、先生のピアノです。先生のピアノで歌うのは、カラオケCDで歌うより歌いやすいです。延ばしたり早くしたりの場所も、お互いの阿吽の呼吸でというか、先生が合わせて下さるからです。それにしても、人前で歌うのは緊張するものです。
 その後、もう一曲歌いたい人、、とか言って、結局みんな2曲を歌っていました。

 一足早い、クリスマスパーティみたいなものでした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月15日 (土)

VZオフ会は盛況で終了しました

2012-12-15(土)雨、曇り

 いや~、楽しいひとときでした。VZオフ会は盛況で、盛り上がって終了しました。参加者は7名(としき_さん、konno_さん、K.TAM_さん、めざら_さん、キャロル_さん、KITI_さん、masa )でした。4名はその前に秋葉原を徘徊、もとへ散策してから来たそうです。17時から20時の3時間でしたが、あっという間に過ぎました。

 私は、全員初対面でしたが、全然そんなことを感じることなく、楽しい時間が過ぎました。 残念ながら写真は取らなかったので、画像の無いのが寂しいですが、唯一撮影した画像(色々な機種でDOS、VZが動いている集合写真--めざらさん撮影)が配布されてきたら、載せてみたいと思います。

 いつになるか分かりませんが、次回が楽しみなオフ会でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月14日 (金)

無灯火の車や自転車

2012-12-14(金)晴れ

 最近は日の暮れるのが早くなりました。冬至が近い季節ですから当然でしょうか。今日も、用事を済ませて、車で帰宅するときは、もはや夜でした。今日もそうですが、最近とみに感じるのは無灯火の車や自転車が目につくことです。

 かなり暗くなっているのに、我慢比べのようにライトを点灯しないで走っている車を見かけます。点灯していない当人からみると、道路は見えるから運転できるんですが、他の方から見ると分かりにくくて危ないですね。特に、濃いグレーというか、ねずみ色というか、暗い色は本当に見えません。
 先日見たのは、メイン道路を無灯火で走っている車が来るときに、脇道から出ようとする車が、ミラーで見たり、じりじりと出て確認しようとしていたのですが、あれでは見えないだろうなと思いました。そういうとき、無灯火側の車はクラクションを鳴らすとかスピードを調整してあげればいいのに、脇道からの車の鼻先をかすめるようにして走っていきました。まあ、そんな気配りが出来る人なら、無灯火では走らないよな、、などと思ってしまいました。

 もう一つは自転車です。大人も子どももいるのですが、特に子どもの自転車では、ちょっと考えてしまいます。ライトのついていない自転車を子どもに買い与えて、夜乗るのを黙認している親の神経をです。或いは、ライトを装備していても、ちゃんとつけているかどうか、しつこく注意しているかどうかをです。歩行者を怪我させても大変ですし、逆に車にはねられて怪我をしても大変です。可愛い自分の子どもに、そんな痛い思いをさせたり、一生残るかもしれない障害の危険性を増したり、最悪死亡なんて事を考えないのかなあ。

 あ、別に可愛く無いのか?、、なんて考えてしまった日でした。
 (考えてみたら、無灯火については、何回も書いているなあとも気がつきました。)
 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年12月13日 (木)

保湿クリームの季節

2012-12-13(木)晴れ

 最近は、晴れの日が続いています。気温は低くても、晴れているので散歩などはし易いです。寒い、雨の日、、なんてのは歩きにくいですから。

 さて、天気の良いのはいいのですが、湿度が凄く下がっています。窓を開けて換気をすると、いきなり30%以下に下がってしまいます。それでも、部屋の中は加湿器で湿度を上げることが出来ますから良いのですが、外はどうにもなりません。こういう時期で困るのは乾燥肌です。年齢を重ねる毎に、心配度が上がります。

 以前から、椿油、オリーブオイル、ベビー用オイル、などを試していました。椿油はかなり長い間試しました。髪の毛にも使うから、一石二鳥だったのです。が、専用の保湿クリームを試してからは、専らそれになりました。
 痒くなり始めてからでは遅いので、とにかく早めの開始です。そういう意味では、花粉症の薬などで、症状が出る前に開始するのがよいといっているのと同じですね。

 ぬるめのお風呂に30分以上入って汗を流し、汗腺や毛穴などを綺麗に保って、あとは保湿クリームです。昨年までは脛(すね)と腰だけでしたが、今年は背中や腕も危ないので、そちらにもベタベタと塗りたくっています。

 春は花粉症、夏は熱中症、秋も少し花粉症、冬は乾燥肌、、う~ん、気の休まる時期がないなあ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年12月12日 (水)

横並びの数字の日

2012-12-12(水)晴れ

 どうでもよい話ですが、偶然なので雑談です。出かけようと思って、時間確認のためにクロックを見たら、、、

 12-12-12 12:12

2012年12月12日12時12分で、数字が横並びでした。年号のところには、クロックによっては頭に20がついていますが、それを無視すると上記になります。誰にでも訪れる時刻ですが、偶然見たというのも、、、今年の宝くじは当たるかも、、、(笑)。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月11日 (火)

VZオフ会が近づいた

2012-12-11(火)晴れ

 年賀葉書も買ってないのに、12月も半ばに近づいて年末が迫ってきました。ついでに忘年会のシーズンでもあります。

 さて、忘年会がメインではないのですが、「ブイゼッットオフカイ」と銘打った、Vzオフ会が近づいてきました。今週の土曜日に、HP200LXとか、Vz Editorとか、そのマクロ作成とか、色々なPDAが好きな方が何名か集まるオフ会があるのですが、それに混ぜていただきました。

 このメンバは、下記のような記事をブログ/WEB雑記帳に書いたことから知り合った方々です。
  「VZエディタマクロ 「IXHTML」「XSTRICT」の修正
  「Nokia携帯電話は、VZ Editorの..8 VZ Editor入れ替え」(ここのコメント欄など)

 皆さんのブログを拝見すると、凄く濃い話が多いので、私は話にはついて行かれそうもないのですが、どんな話が聞かれるかとか、またVz Editorのマクロについて教えて戴けそう、、とか、色々と楽しみです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月10日 (月)

オペラグラスの使い道

2012-12-10(月)晴れ/寒い、北風強い

 家の中を整理すると、長いこと使っていないけど捨てられずに残っているものが多くあります。1年、とは言わず3年使ってない物は、もはや使うことは無いかもしれないけど、意外と捨てられないのです。あと、若干でも置くスペースがあるうちは捨てられないかもしれません。別に今捨てなくても困らないし、、いつか使いたいこともあるだろう、、と考えてしまうのですね

 そんな物の中で、5~6年使って無いものが出てきました。

Dsc03689a

 オペラグラスです。6~7年前の旅行の時に、友人と2人で成田空港で購入した記憶があります。成田空港のショップを見て回っているうちに、旅行先で使うかも、、と勢いで買ったのですが、結局、それ以降は使うことはありませんでした。コンサートとかバレエの公演などにでも行けば使いそうですが、最近は行ってませんしね。

 で、考えているうちに、良い使い道を思いつきました。それは、、、ヘルスメータ(いわゆる体重計)の目盛りを見るときに使うのです。家の体重計は昔ながらの機械式で、乗ったまま目盛りを見るのですが、最近は視力が落ちて立ったままでは目盛りが見えません。
 そこで、これを使ってみたら、バッチリと見えます。これからは、毎晩記録することが出来そうです。何とかして、メタボ気味、、から抜け出さないと、、。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日)

今日の運動は水泳

2012-12-09(日)晴れ、のち曇り、寒い/北風強い

 今日は、晴れたとはいうものの気温は低く、その上強い冷たい風がふきまくっていました。こんな日に水無川沿いの川岸の散歩は、風邪をひく元です。
 ということで、今日は水泳にしました。先週の日曜日も水泳だったような気がします。

 市営プールは毎日入れますが、場所が隣の駅の向こうで遠い場所です。市内在住者の入場料は450円です。
 いつも散歩している駅の前にはスイミングスクールがあって、休日には一般公開していて誰でも入れます。但し会員は無料ですが、会員以外は840円かかります。私は一応、会員になっているのでこちらの方が、場所的にも費用的にも都合がいいのです。

 市営プールもスイミングスクールのプールも、やり方は概ね同じで、3つのコースのコースロープをはずして大きくしてあり、歩くのも泳ぐのも自由です。次の2つのコースは行きと帰りに分けて、泳ぐコースになっています。自由の方は、子どもが遊んでいたり、年配の方が歩きに来ています。

 先週ぐらいから、途中でウオーキングタイムを入れなくても50分間泳げるようになりました。ただし、ターンがうまくないので、25m行ったら立ってコースロープをくぐってコースを変えて泳ぐ、、という形ですが、。以前は、それでも、途中でウオーキングを入れないと苦しかったのですが、段々長く泳げるようになりました。何年か前にスイミングスクールに通い出した頃は、12.5m位で一度立たないと苦しくて駄目だったことを考えると進歩したものです。
 継続は力なりと言う言葉を実感しています。

 今日は、ほどよい疲労感があるので、よく眠れそうです。
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 8日 (土)

特典ポイントの使い方にも悩みが、、。

2012-12-08(土)晴れ

 買いものをしたりクレジットカードを使ったりしたときに、ポイントがつくポイント制度などが多くあります。大手家電量販店などで買いものをしたときのポイントなどもあります。こういうポイントも、色々なところのポイントに分散していると、多く溜まらなかったり、使えなかったりするうちに期限切れになってしまうことがあります。

 ということで、出費は極力クレジットカード経由にして、そのクレジットカードのJALマイルに集中させています。スーパーでの買い物も、そのスーパーのカード(お金をチャージしておいて、スーパーでの買いものの時に使う)にして、そのカードへのチャージをクレジットカードから行います。出費せざるを得ないものを極力集めると、結構なポイント(マイル)になります。

 今までは、携帯電話のことで香港へ行ったりすることが多かったから、マイルで航空券を入手していましたが、最近は行かないので、たまったマイルの使用法に悩みました。うかうかすると、毎月期限切れマイルが出るわけです。で、マイルをpasmoとかSUICAのチャージに使うことを考えましたが、こういう場合、必ずクレジットカード付きのカードを作らないといけないんですね。なんか、クレジットカードばかり増えても困るし、、(年会費もかかるし、、)。

 で、結局、上記スーパーのカードへのチャージに使う事にしました。このカードも、今作ろうとするとクレジットカード機能付きになってしまうのですが、開始当時にはクレジットカード機能のないものもあり、それを作ってあるので大事に使っています。こうなると、このカードも今ではお宝カード(*1)と言えるかもしれません。
 そんなことを考えた日でした。

 *1:昔入った保険で、今では無いほどの好条件のものをお宝保険という
    言い方にちなんで、こう呼んでみました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 7日 (金)

地震

2012-12-07(金)晴れ

 本日、17時20分頃地震がありましたね。震源は宮城県沖ということで、当地は(多分)震度3位だったと思います。ただ、揺れの時間が長く、様子をみているうちに東日本大震災の記憶がよみがえってきて不安になりました。
 津波の避難勧告が出ましたが、被害のニュースは無いようで良かったと思います(ちらちらとニュースを見ていた程度での情報ですが)。

 揺れの時間が長かったので不安になり、大事なものが入っているリュックとラジオ、上着をもって家の外に出ました。慌てて家の外に出るな、という鉄則もありますが、比較的揺れの小さいうちなら外に出て植木とフェンスのところに避難するようにしています。家が崩れて下敷きになる心配もありますから。地割れに対しては植木とフェンスを頼りにしています。幸い、あまり家が立て込んでいないので、上からの落下物も大丈夫そうです。
 ただ、家が崩れるようなのは直下型だから、いきなりドカンと来ると思うので、手近の机の下に逃げ込むのが精一杯かなとも思います。

 寒くなってきたし、景気も日本の財政も、日本の政界もぱっとしないし、東日本大震災の復興、後始末も進んでいるとは言えないし、そこへ来ての地震だから、ちょっと元気がなくなりそうで心配です。どうなるんだろう、、この先、そして日本は、、、。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 6日 (木)

柿の木の風景

2012-12-06(木)

 図書館の脇には何本も柿の木があるのですが、実は取らないので、全部鳥の食料になります。沢山の実があるので、なかなか減らないのですが、あるところからは急激に減った感じがしてきます。半分を過ぎたあたりからでしょうか。

Dscn0753a

 半分を過ぎた感じなので、見る度に秋(晩秋か)を感じる、柿の木の風景です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日向でほっこり

2012-12-06(木)晴れ

 何日か寒い日が続きましたが、今日は比較的気温が高かったようです。風は強かったのですが、どちらかというと南風なのでしょうか。朝方は寒かったのですが、晴れたので、日が高くなってきてからは日の当たるところは温かい感じでした。

 リビングの窓のカーテンを開けると、日の光が入って温かくなります。とりあえず、日当たりだけは良いです。

Dscn0751a

 冬でも日光の中で横になると、上下に何も(毛布とか)なくても、ほっこりとしてウトウト出来ます。左側にあるのは目覚まし時計で、これは、ウトウトするときに寝過ぎないように使うためです。
 今日は、日向でほっこりできました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 5日 (水)

運動公園の一角の紅葉風景

2012-12-05(水)晴れ、のち曇り、夜に雨

 少しずつ、運動公園経由駅までの、水無川沿いの散歩を伸ばしています。
経路を書いてみると、次のようになります。
 ・家~文化会館~運動公園~子供公園~駅
 家から駅で6Km位あるでしょうか。往復すると、かなりの運動になります。これを、どこから出発するか、往復するかしないか、などで距離が変わります。先日は、子ども公園からでて往復したので、今日は運動公園から出てみました。

 出発点の運動公園の一角は、毎年綺麗に色づきますが、今年も綺麗な色をしていました。

Dscn0743a 小さな林の遠景です。

Dscn0747a 小さな林の中です。

 肉眼ではもっと綺麗に赤くなっています。夕方の曇り空の中で、しかも現在手持ちのカメラではこの位かな(腕のことは言わない(笑))。

Dscn0749a

 途中、子ども公園の横の、かつて広場で今は工事中のところを通ります。こんな、巨大な切り株がごろんと転がっています。大きな木を切って、夏は暑苦しそうな空間にしてしまうんだなあと残念に思いながら歩いた日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 4日 (火)

今年は静かなのかな、それともこれから?

2012-12-04(火)雨、のち曇り、いちじ晴れ

 12月に入ったのに、随分静かです。以前だと、12月に入るかどうかくらいから賑やかだったような気がするのですが。何のことかというと

Dscn0742a

 これのことです。駅前ビルの1Fホールにはツリーの飾り付けが出ましたが、街中が全体的に静かです。昨今の情勢から、それどころではないのか、それともこれからなのかは不明ですが。

 それとも、当地のような地方都市だからかな。東京とか横浜へ出ると賑やかなのかなあ。そんなことを思いながら見たツリーでした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 3日 (月)

DOSBox for S60 上でのDOSアプリのテスト

2012-12-03(月)晴れ/曇り

 先日の記事で、HP200LXのボディーが劣化して首折れやらひび割れが目立ってきた事を書きました。当面は予備機で乗り切るとしても、他の機器への乗り換えを本格的に考えておく必要もあるのかと思い始めました。

 私の場合は、多分4~6インチの液晶の機器が候補かなと思います。キーボード付きであればベストですが、ない場合はBlueToothキーボードで使うことになるでしょうか。小型PC(ネットブック)とかLife Noteは少し大きくて重いですね、常に持ち歩くには、、(ウオーキングなんかでも持ち歩いていて、途中の喫茶店なんかでも使いますし)。

 また、今までやってきたこと/使い方を考えると、DOSが使えないとアプリやデータ処理の方法の置き換えが大変です。

 ということで、今はNokia携帯電話のDOSBox for S60上で検討しようとしています。まずは、今まで使っているDOSコマンドやDOSアプリが動くか、またテストを始めました。少しずつ結果が出てきました。アプリには
 (1)動くもの
 (2)動かないもの
 (3)それ自身は動くが、他アプリと連携させると動かないもの
などがあります。

 例えば(3)では、K-launcherがあります。K-launcherはランチャー、或いはファイラーといえばいいのかな。左右2画面でファイル一覧をみて、色々な操作をするものです。HP200LX上では、よく使っているアプリです。
 このアプリは、単独では問題なく動くのですが、選択したファイルを編集しようと、連係機能でVz editorを起動すると、DOSBoxごとダウンします。他のアプリにも、そういうアプリがあります。K-launcherは単独で使うことにして、連係機能は動かないようにしました。

 もっとも、ファイラーとしてはVz Editorのファイラー機能を使う方が良いのかもしれません。同じ事が出来ますし、それにVz Editorのファイラーではファイルの操作にはDOSコマンドそのもを使っています。また、編集のために開いてもVz Editorそのもので開くわけですから問題がありません。

 今時DSOですか?といわれそうですが、なかなか利用価値があって使いやすいOSだと思います。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

今シーズンの初霜か

2012-12-02(日)曇り、夕方から雨

 今までも寒い寒いと言っていましたが、昨日あたりから本当に寒くなりました。朝起きたら、隣の畑が一面に真っ白です。今までは、ここまで寒くなかったので、敢えて言うと今シーズンの初霜でしょうか。冬を感じる景色です。

 今朝は暖房を入れても、なかなか温かいと思えず、思わずエアコンとファンヒーターを使ってしまいました。寒い中で起き出すと、着替えが終わるまでに血圧が、かなり上がりますしね。
 寒い方に向かうときだから、身体も辛いんですね。真冬に入り、身体が寒さに慣れれば、もう少し楽になるのでしょうが、、。だんだん、身体が熱くても駄目、寒くても駄目と、許容範囲が狭くなってきました。年のせいとは思いたくないが、、。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 1日 (土)

我が家のHP200LX環境にも危機が、、

2012-12-01(土)雨、のち曇り/晴れ、寒い

 今まで、そして今も便利に使っているHP200LXですが、我が家のHP200LX環境も危なくなってきました。
 今日、現在使っている機体の下の方のプラスティックボディに大きなヒビが入っているのに気がつきました。 1年ほど前に、一番使っていた現用機が首折れしてしまい、その後、他のものにも不具合が出ているので、段々使用環境が危なくなってきました。

 私は、HP200LXの日本語環境が整ってから購入したのですが、それでも1台目購入から16年です。それから何年かして生産終了になりましたから、手持ちの機器は、多分13~16年くらい経つと思います。
 HP200LXのプラスティックボディは、経年劣化によりヒビが入るというのは、WEBでよく見かけます。怖いのは、保存しているだけでも劣化が進んでいるらしいことです。

 手持ちは5台(色々な方のWEBでみると、この台数は少ない方です)ですが、購入順などを無視して書くと

 #1:首折れ
 #2:首折れし易い部分に大きなヒビがある。使ったら即、首折れ確実
 #3:今回の機器、ボディ下側にヒビがある。使用できないことはない
 #4:液晶劣化(匂いがして、液晶部分の表面がおかしくなっているといわれる現象)
 #5:今のところ、不具合には気がついていない。が、劣化はしていると思う。

 一気に、不安が感じられる状況になってしまいました。あと、10年もってくれれば、使用終了でも良いと思うのですが、当面は使い続けたいと思っています。
 修理を受け付けて下さっていた方(矢澤さん)も修理を終了してしまわれたし、自前修理も考えないといけない状況です。

(1)自前修理に挑戦する。
(2)二個一、三個一(良い部分を集めて組み上げる)に挑戦
(3)台数増(中古購入)を検討する?
(4)DOS用PCの確保とDOS環境の構築(既にあるデータ活用のため)
(5)Nokia携帯電話のDOSBox上での運用方法を検討する。

 など、検討項目やら挑戦項目が出てきました。

 新しいもの(ハード、ソフト)に変えてゆくという手もありますが、今便利に使っている機能が実現できるか?という問題があります。欲しいのは新しいハードウエアではなく、今便利に使っているソフトウエア環境な訳です。

 上記(1)~(5)に、嫌でも向き合わないといけなくなりました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »