« 弘法山方面への散歩 | トップページ | Noka E7へのアプリのインストール »

2012年11月19日 (月)

Nokia E7の感想

2012-11-19(月)

 先日買ったNokia E7(スライドさせるとQWERTYキーボードが出てくるタイプ)携帯電話を使ってみています。いくつかアプリを入れてみました。アプリについては別に書くとして、使った感想です。質感は良いですしデザインも好きですが、ちょっと古いタイプの人間的な感想を抱きました。

(1)画面は大きくて字も大きくできて見やすいが、大きくて重い。また、画面が大きい分、電池の持ちが悪い気がする。(どちらも、以前の携帯電話に比べてですが。

  最近の大きな液晶の携帯電話は、携帯電話にしては画面が大きくて重い、そしてタッチパッドやPCに比べると小さく、キーボードが無くて扱いにくい。帯に短し、たすきに長しになっているような気がします。

(2)画面の方式が静電式?に変わったのは一長一短ですね。反応しないことが多いです。
  これは、スーパーでポリ袋をさっと開けられない(指先が乾燥している)年代になると
  顕著に出てきます。

(3)先の細いタッチペンが使えないので、細かい操作がやりにくい。細かい図形が書きにくいです。テキスト編集時もカーソルキーが欲しくなります(Nokia5800XMの時にはカーソルキーを使わなくても大丈夫でしたが、今度は必須です)。

 まあ、こんな事を書きましたが、基本的には好きな部類にはいるでしょう。キーボードもついているし、、。
 ただ、通話やメールを日常的に使うメイン携帯にはならない予定です。DOSBoxでVZ Editor、、用のマシンでしょうか。
 

|

« 弘法山方面への散歩 | トップページ | Noka E7へのアプリのインストール »

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/56149449

この記事へのトラックバック一覧です: Nokia E7の感想:

« 弘法山方面への散歩 | トップページ | Noka E7へのアプリのインストール »