« ギター合奏合宿練習 その2 | トップページ | Nokia携帯電話は、VZ Editorの夢を見るか? その2 »

2012年9月18日 (火)

Nokia携帯電話は、VZ Editorの夢を見るか? その1

2012-09-18(火)晴れ/曇り、夜から間欠的に強い雨

 先日、HP200LXの修理を受け付けていた方が、修理受け付けを終了したと知りました。首折れしたHP200LXの修理をお願いすることを考えていたので、少しショックでした。何か代替を、、と書いたのですが、コメントで色々な修理について教えていただいたので、自力で手持ちのHP200LXを修理したりして、何とか逃げ切り(残りの人生と手持ちのHP200LX
のどちらが長いか、、)を考えた方が良いかなと悟りました。

 さて、それはそれとして、何か考えてみるのも悪くはないかなとも思っています。他にも、そういう方もいらっしゃいますね。携帯性を考えると、使うマシンは携帯電話です。Android携帯でDOS、VZ Editorを動かそうとしている方がいらっしゃいました(めざらさんに教えて戴きました)。

 ブログサイトはこちらです。
   「tamsan's リストア記録」の「AndroidでVzの4 まとめ」あたりです。

 Android携帯を買って試そうかとも思ったのですが、その為だけに買うのも、と思い、Nokia S60携帯電話で何とかならないかと考えました。

 昔、Nokiaのコミュニケータと呼ばれる携帯電話でDOS画面を見た記憶があるので、WEBを探したらありました。 DOSBox_S60です。サイトはこちらでした。

  「DOSBox s60 Port Project Homepage
  「Down Load

 ダウンロードして試してみました。作者はE51でテストしたとのことなので、E52で試しました(画面の大きさとかキーボードが同じなので)。

--------------------------------

 ます、ダウンロードしたものをインストールします。

(1)ダウンロードした「dependencies」の中の全部のSISファイルをインストールします。いくつかは、既にインストールされているといわれるので、そのファイルのインストールはキャンセルします。
 また、いくつかは証明が期限切れになっているので、携帯電話の日時を過去へ戻すか、All Files化のInstallserverをオンにします。私はInstallserverをオンにしてインストールしました。

(2)新しい方のs60dosbox(rc2)をインストールします。(これも期限切れになっていると思います)

(3)同梱のpremapper.txt と dosbox.conf を C:\DATA ディレクトリにコピーします。

(4)C:\DATA\DOS ディレクトリを作成し、その中にDOSのアプリなどをコピーして入れます。

 本当は、premapper.txt と dosbox.conf を必要に応じて編集するのですが、上記のようなディレクトリ構成にすると作者と同じなので、とりあえずは同梱のpremapper.txt と dosbox.conf でテスト出来ます。

 即ち、このようなディレクトリ構成になります。VZディレクトリには、VZ関連のファイルが入っています。

Dscn0654a

 さて、メニューフォルダのDOSBoxアイコンをクリックするとdosが立ち上がります。一発で立ち上がりました。凄いですね。

Ssce0197

 まずは、ここで問題が出ます。キー入力が上手くないのです。一部のアルファベットと数字しか入力できません。作者のpremapper.txt では、T9入力(マルチタップのキー、つまり普通の携帯電話のキーですが)を定義していますが、私のE52では上手く動きません。
 「2abc」のキーでは、2とaしか入力できません。*や#のキーとの併用でbやcも入力できるはずなのですが、うまくいきませんでした。

 そこで、dosbox.conf の中のautoexec セクションに下記2行を追加して、立ち上がりと共にVZが起動されるようにしてみました。
-----------------------
cd c:\vz 下記注参照
vz
-----------------------

注:dosbox.conf の中のautoexec セクションで、「C:\DATA\DOS」ディレクトリを「C:\」としてマウントしているので、DOSの中では、C:\VZと書きます。

ファイル名入力窓が出ているのでエンターを押すと、VZのファイラーが立ち上がります。

Dscn0650a

ファイルを選択してエンターを押すと、ファイルがオープンされます。

Dscn0652a

 VZでテキストファイルをオープンした画面です。一応、アルファベット(上記の通り一部ですが)や数字は入力できます。

 キーボード入力についてはBTキーボードが使えましたので、BTキーボードを使うと英字も全て入力できました。

 ということで、問題点を挙げると

(1)まだ、日本語の表示や入力が出来ない。

(2)画面の表示文字が小さすぎて、実用にならない。

(3)キーボードにファンクションキーがないので、VZのメニュー操作がうまくいかない。

などです。それでも、DOSもVZも動いたので、色々試してみたいと思います。

 うまくすれば「その2」があるかもしれません。

 

|

« ギター合奏合宿練習 その2 | トップページ | Nokia携帯電話は、VZ Editorの夢を見るか? その2 »

VZ、DOS、DOSアプリなど」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/55689982

この記事へのトラックバック一覧です: Nokia携帯電話は、VZ Editorの夢を見るか? その1:

« ギター合奏合宿練習 その2 | トップページ | Nokia携帯電話は、VZ Editorの夢を見るか? その2 »