« OPERA Mini 7 に入れ替えた。 | トップページ | Nokia携帯電話は、VZ Editorの夢を見るか? その4 »

2012年9月24日 (月)

Nokia携帯電話は、VZ Editorの夢を見るか? その3

2012-0-24(月)晴れ/曇り

 先日、Nokia携帯電話E52で試したDOSBox_S60では、スクリーンが320X240で小さくて、文字を扱うアプリでは使い物にならないことが分かりました。手持ちで一番画面が大きいのはNokia5800XM(640X360)なので、それで試すことにしました。

 インストールは、「その1」で書いたとおりです。
 そのあと、dosbox.confの中のスクリーンサイズの行を編集して修正します。

devicescreenwidth=640     ← 320から修正します
devicescreenheight=360     ← 240から修正します

これで、dosboxをクリックして起動するとdosが立ち上がります。ただ、画面全体の中に 320X240 で表示されますから、表示は小さいです。

Scym0230a (dos画面)

Scym0232a (VZのファイラー画面)

Scym0241a (テキストファイル画面)

 やはり、表示が小さいですね。それに、さらにキーボード入力で問題があります。それは、次の表示を大きくしたところで書きますが、まず表示の大きさの対策です。

 dosbox.confのpanoversizeを指定します。

panoversized=true     ← false をtrueにします。
pagestepx=160
pagestepy=120

 これで、表示は大きくなります。

Scym0233a (dos画面)

Scym0235a (VZのファイラー画面)

Scym0236a (テキストファイル画面)

 これなら、使えそうですが、もう一つ問題があります。画面の下の部分の3行くらいが表示されないのです。すぐ上の(テキストファイル画面)の図でいうと、下のファンクションキー部分が表示されていません。テキストファイルをクローズするときの確認メッセージも表示されません。

ふたつの問題

(1)キーボード入力
 Nokia5800XM用アプリのVirtual Keyboardは、dosbox_S60のReadMeにも書いてありますが、Signしたものでないと動きません。即ち、Install serverをオンにして無理矢理入れたものではキー入力できません。ところが、Symbian Open Signed Online ではサインできません。それは、Virtual Keyboardの中のUIDが私のものではないからです。

 対策としては、BlueToothキーボード を使うしか有りません。

(2)下3行くらいが表示できない。この点は、今のところ対策が分かりません。もっと、大きな画面のものなら大丈夫かもしれません。たとえば、640X360 ではなくて 640X480 800X480 などです。

 この辺の問題はおいといて、日本語化を試行してみたいと考えています。
 

|

« OPERA Mini 7 に入れ替えた。 | トップページ | Nokia携帯電話は、VZ Editorの夢を見るか? その4 »

VZ、DOS、DOSアプリなど」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/55737158

この記事へのトラックバック一覧です: Nokia携帯電話は、VZ Editorの夢を見るか? その3:

« OPERA Mini 7 に入れ替えた。 | トップページ | Nokia携帯電話は、VZ Editorの夢を見るか? その4 »