« チェックしたい本をメモしたメモの管理方法 その2 | トップページ | FHPPC オフ会 2012年(第20回) その2 »

2012年9月 1日 (土)

FHPPC オフ会 2012年(第20回)

2012-09-01(土)曇り/晴れ、のち曇り、いちじ雨(かなりの雨?)

 今日はFHPPCオフ会が代官山で行われる日です。オフ会は19時からですが、せっかくなのでお昼過ぎに出て、新宿のヨドバシで色々見てからいくことにしました。今日は、秦野も東京も雨が降ったようですが、運の良いことに歩いているときは降らないで、助かりました。

 さて、FHPPCオフ会も第20回だそうです。13人くらいだったかな。まあ、母体がHP95LX/100LX/200LXのフォーラムのオフ会としては、まずまずではないでしょうか。因みに、来年は20周年ということで、もう少し大々的にやりたいですねという話でした。

 いくつかの写真で雰囲気を載せてみたいと思います。

Dscn0619a (開始直前の様子)

 一番右が、当フォーラムでは有名な恵梨沙さんですね。

Dscn0617a

Dscn0618a

 立食パーティ形式の料理です。みんなお腹いっぱい食べても、若干余りました。

Dscn0622a

 中央の可愛い参加者は文市(あやち)さんの娘さんで、1才未満のときから参加しています。最初は人見知りしていましたが、途中からは慣れてくつろいでいました。

Dscn0623a

 最近は、持ち寄るマシンの話題は少なくなりました。そんな中で珍しいものが出ていました。オープンパンドラとかいうマシンだそうです。HP200LXと並べて写真を撮りました。

Dscn0624a

 こんな感じのマシンです。UNIXで動くのかな、とにかくゲームをやる、、ということにこだわったマシンだそうです。でも、電池も持つらしいし、キーの感触も良く(HP200LXの感触に似ている)、ちょっと興味をそそられたマシンでしたが、今から入手は出来ないとのことでした。

Dscn0625a

 恒例のチャリティオークションです。持ち寄ったものをオークション形式で売って、売上金は寄付に回ります。BlueToothキーボードが多かったです。あと、2つは梱包のままで中身側辛いまま行いました。謎の物体Xと謎の物体Yです。分かるのは電気製品である、、ということくらいでしょうか。それでも、謎の物体Yは3000円を超えて競り落とされました。なお条件は、帰宅後開封ということで、最後まで分かりませんでした。何だったんだろう。実は、みんな、「あれではないかな?」と思いつつ、入札したのですが、、。真実は今のところ闇の中です(笑)。

 楽しいオフ会でした。来年もぜひ参加する予定です。

 注:FHPPCはfolomyの中で、FHPPCフォーラムとして続いております。オフ会の募集もその中で行われています。
  folomyはこちら
 

|

« チェックしたい本をメモしたメモの管理方法 その2 | トップページ | FHPPC オフ会 2012年(第20回) その2 »

オフ会」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/55561053

この記事へのトラックバック一覧です: FHPPC オフ会 2012年(第20回):

« チェックしたい本をメモしたメモの管理方法 その2 | トップページ | FHPPC オフ会 2012年(第20回) その2 »