« どちらを意図したんだろう Attitude かAltitudeか | トップページ | チェックしたい本をメモしたメモの管理方法 その2 »

2012年8月30日 (木)

チェックしたい本をメモしたメモの管理方法

2012-08-30(木)晴れ

 ちょっと気になった本とか、後でチェックしようと思った本の題名などは、小さく切った裏紙に書いて管理していました。図書館の検索機で印刷した紙なども一緒にしていました。小さな紙は入れ替え自由だし、不要になった物だけ捨てればいいから便利ではあります。ただ、沢山になった紙を持ち歩くのは面倒でもあります。いつ必要になるか分からないので、常に胸ポケットに入れておくわけですが、胸ポケットがないシャツもありますし、。

 図書館から借りた本、予約した本、近いうちに読みたい本など、かなりはっきりした状態のものの管理はHP200LXで行なっています(注1)が、そこまではっきりしていないものはHP200LXに入れて、一緒くたにしたくはないわけです。ということで、携帯電話で何とかならないかと試行錯誤しています。

 注1:「番外.タグスケ方式の活用 「読む予定の本や図書館から借りる本の管理」

 Nokia携帯電話の「Note」は良さそうですが、既に別のために使っているので、データを一緒くたにしたくはありません。いくつかの案を試行しています。

(1)本の題名をファイル名にしたファイルを作って、管理フォルダに入れる。ファイルの中には、その本に関するメモを書き入れる。

Scym0213a_2  Scym0214a

 左がファイルマネージャで見たところです。題名のリストになるし、Nokia5800XMでも、画面上で指を動かしてスクロールできるので便利です。各々のファイルの中には、右のようにメモを書いています。
 

(2)単なるテキストファイルに記入する。

Scym0215a 

 検索もできていいのですが、題名だけのリスト表示ができないので、各々の本の情報が多くなると一覧性が悪くなります。
 

(3)以前に作った、青空文庫をMobi Pocket Reader 用に変換するアプリを使って、テキストファイルを変換してMobi Pocket Reader で読む。

Bookman01a_2   

 入力するファイルは、上図のような記述で作成します。これを、PyAomobi.pyを使って変換してMobi Pocket Reader で読みます。

Ssce0193a  Ssce0194a

 Mobi Pocket Reader では、左のように題名の一覧でみられます。題名をクリックすると右の図のように、裏に隠れた本の内容メモがみえます。

 色々試行錯誤していますが、まだ「これぞ、、」という方法は見つかっていません。
 

|

« どちらを意図したんだろう Attitude かAltitudeか | トップページ | チェックしたい本をメモしたメモの管理方法 その2 »

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/55542657

この記事へのトラックバック一覧です: チェックしたい本をメモしたメモの管理方法:

« どちらを意図したんだろう Attitude かAltitudeか | トップページ | チェックしたい本をメモしたメモの管理方法 その2 »