« ピース・キャンドル・ナイト | トップページ | 敷き布団を作り直した »

2012年8月19日 (日)

家の裏の花(山百合?)が咲いた

2012-08-19(日)晴れ

 先日の草取りのときに残しておいた、家の裏の花が咲きました。

Dscn0609a

 背が高く、花が大きいものです。山百合でしょうか。弘法山の馬場道(権現山から弘法山へつながる道)から裏側の道(女坂)を降りてくると沢山見ることが出来ます。その花がいつの間にか咲くようになりました。球根が土に入ったまま運ばれてきたのか、種が飛んできたのか、、。咲き始めると、次々と咲いて、なかなか綺麗です。

 自然に生えるようになったものには、この花と蕗があります。蕗は食べられるし、山百合は綺麗だから良しとしています。
 自分で植えたドクダミは増えすぎて困っていますが、それでもドクダミ茶にしたり、鼻が詰まったときの薬にしているから、まあいいかな。ただ、裏のお宅の庭にまではびこっていったから、ちょっと申し訳ないなとは思っています。

 

|

« ピース・キャンドル・ナイト | トップページ | 敷き布団を作り直した »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

植物・自然」カテゴリの記事

コメント

おそらく高砂百合ですね.
植物多様性の観点から見ると少し問題のある外来植物なのですが,ちょうどお盆の頃にかならず咲いてくれて,墓参りのときに調法するので,放置しています.
種を飛ばして増えるため,繁殖力がとても強いのです.

投稿: めざら | 2012年8月22日 (水) 21時47分

情報ありがとうございます。WEBで写真を見たら、確かに高砂百合の方ですね。山百合の写真を見たとき、山百合の方には斑点があって、雰囲気が違うなと思ってました。
そこそこの数は良いのですが、余り増えすぎないように注意しようと思います。

投稿: masa | 2012年8月23日 (木) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/55460945

この記事へのトラックバック一覧です: 家の裏の花(山百合?)が咲いた:

« ピース・キャンドル・ナイト | トップページ | 敷き布団を作り直した »