« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

チェックしたい本をメモしたメモの管理方法 その2

2012-08-31(金)晴れ

 昨日の記事(チェックしたい本をメモしたメモの管理方法)の続きです。色々試行錯誤して、結局2番目の方法「テキストファイルにベタに書き込む方法」に落ち着きました。ひとつのファイルにベタに書いてあると、検索なども使いやすいからです。

 以下の2点の工夫をすることで使いやすくなるかなと思い、この方法のファイルだけ残して、他のファイルは削除しました。

(1)題名の行の先頭には、特定の記号なり文字を入れる。私の場合は、題名行が分かりやすくなることから「●」を使うことにしました。

(2)このファイルを見るには、自分で作成したエディタ「PyMyEditor」を使うことにします。このエディタの「Find all」の機能を使うと便利なことに気がついたからです。

 「PyMyEditor」は「Python スクリプト 雑記」の「17.簡易テキストエディタ」です。
 

Scym0216a  Scym0217a

 左のような書き方にします。「●」のついたのが題名行です。
「PyMyEditor」の「Find all」 機能で「●」を検索すると、題名行だけが右のようにリスト表示されます。題名行の間の情報行がでてこないので、本のリストとしては見やすくなります。このリストは「Pop up menu」のリストですが、Nokia5800XMの場合、このリストであれば、画面上で指を滑らせてスクロールさせることが出来ます(Python 1.4.5でもスクロールできます。Listboxのリストではスクロールできません)。

 行を選んで左の画面に戻れば、そのまま編集することも出来るので便利です。一応、この方法で、かつ携帯電話はNokia5800XMを使用することにしました。

 やっとひとつ、検討項目が片付きました。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月30日 (木)

チェックしたい本をメモしたメモの管理方法

2012-08-30(木)晴れ

 ちょっと気になった本とか、後でチェックしようと思った本の題名などは、小さく切った裏紙に書いて管理していました。図書館の検索機で印刷した紙なども一緒にしていました。小さな紙は入れ替え自由だし、不要になった物だけ捨てればいいから便利ではあります。ただ、沢山になった紙を持ち歩くのは面倒でもあります。いつ必要になるか分からないので、常に胸ポケットに入れておくわけですが、胸ポケットがないシャツもありますし、。

 図書館から借りた本、予約した本、近いうちに読みたい本など、かなりはっきりした状態のものの管理はHP200LXで行なっています(注1)が、そこまではっきりしていないものはHP200LXに入れて、一緒くたにしたくはないわけです。ということで、携帯電話で何とかならないかと試行錯誤しています。

 注1:「番外.タグスケ方式の活用 「読む予定の本や図書館から借りる本の管理」

 Nokia携帯電話の「Note」は良さそうですが、既に別のために使っているので、データを一緒くたにしたくはありません。いくつかの案を試行しています。

(1)本の題名をファイル名にしたファイルを作って、管理フォルダに入れる。ファイルの中には、その本に関するメモを書き入れる。

Scym0213a_2  Scym0214a

 左がファイルマネージャで見たところです。題名のリストになるし、Nokia5800XMでも、画面上で指を動かしてスクロールできるので便利です。各々のファイルの中には、右のようにメモを書いています。
 

(2)単なるテキストファイルに記入する。

Scym0215a 

 検索もできていいのですが、題名だけのリスト表示ができないので、各々の本の情報が多くなると一覧性が悪くなります。
 

(3)以前に作った、青空文庫をMobi Pocket Reader 用に変換するアプリを使って、テキストファイルを変換してMobi Pocket Reader で読む。

Bookman01a_2   

 入力するファイルは、上図のような記述で作成します。これを、PyAomobi.pyを使って変換してMobi Pocket Reader で読みます。

Ssce0193a  Ssce0194a

 Mobi Pocket Reader では、左のように題名の一覧でみられます。題名をクリックすると右の図のように、裏に隠れた本の内容メモがみえます。

 色々試行錯誤していますが、まだ「これぞ、、」という方法は見つかっていません。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月29日 (水)

どちらを意図したんだろう Attitude かAltitudeか

2012-08-29(水)晴れ

 今回も、「人のやっていることのあら探し」みたいにみえてしまうので躊躇した話題ですが、自分では分からなかったので書いてみました。

 時計には興味があるので、朝日新聞朝刊15面の時計の広告を興味深く眺めていたときに、ふと思いました。その、広告とはこれです。

Dsc03642a_2

 Longitude. Latitude. Attitude. 「行き先はあなた次第です。(中略)世界中を航海したい気分なら、さあ、旅立ちましょう。(中略)あなたが冒険のパートナーにこの時計を(後略)
 と書いてあります。

 この中で気になったのが、Longitude. Latitude. Attitude.です。 3番目が収まりが悪いのです。直訳すれば、Longitude.(経度)、 Latitude.(緯度)、Attitude.(姿勢、または心構え、かな)ですから。

 携帯電話の「GPS」とか「ロケーション」などのアプリでの位置情報出力は Longitude.(経度)、 Latitude.(緯度)、Altitude(高度、または海抜)ですから、それらを使っている身としては、ここは「Altitude(高度)」が頭に浮かぶのです。小さな文字で写っている部分の文章を読み返しても、どちらを意図したのかは分かりませんでした。

 推定すると、以下の三つが考えられます。

 ひとつめは、Attitudeが意図されていたので、そのままが正しい。冒険には「心構え」も必要ですからね。それに航海なら海の上で海抜は常に0だから、高度も関係ないみたいだし、、。でも、それなら、冒険には「探求心」、「勇気」、「心構え」が必要ですとかいうなら収まりが良いのですが、、。

 ふたつめは、Altitudeが意図されていたが、うっかり勘違いかタイプミスでAttitude と入力してしまった。しかし、単語は存在するので、原稿作成のソフトウエアのスペルチェックにはひっかからず気がつかなかった。あるいは、筆記体で書かれた原稿の「lt」部分が「tt」にみえたなどなど、、。

 みっつめは、この単語には私の気がつかない意味があるとか、3個で特別の意味があるとかで、このままで正しい。

 以上のどれかかなと思ったのですが、私には分かりませんでした。これを読んだあなたは、どう考えますか?
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月28日 (火)

う~ん、どう考えるかな、この駐車

2012-08-28(火)晴れ

 今日、本やCDの返却に図書館へ行ったときに、駐車場で見た光景です。ま、実情を知らないから誤解があるかもしれないし、たんなる年寄りの愚痴かもしれないけど、、。まあ、そう思って、軽く読み飛ばして下さい。

Dscn0615a

 その風景です。車椅子利用者とか身体の弱い人のための駐車スペースにバイクが止まっています。
 実は、この場所は施設(図書館の入口)に近いし、通常はあいているし、木陰になっているから、対象とは思われない人がよく使っている事があります(時々、乗り降りするのを見ているのですが、、)。図書館には、車椅子等の方も来るのですが、そういうとき困るだろうなと思って見ているわけです。

 さて、今日の風景ですが、、。実は、この右方には屋根のある、バイクや自転車の駐車場があります。この場所、バイクの駐車場、施設の入口は正三角形の頂点に当たる位置関係ですから、そちらに止めても不都合はないだろうになあ、、と思った次第です。または、もう少し歩道側に寄せれば、車が駐められるようになるのになあ、、とも思いました。

 そういうことに思いを馳せないのかなと思いつつ、写真を撮った日でした。

(写真を撮って愚痴を言っているだけの当方も情けないとは思います。でも、血が固まらないようにする薬をたくさん飲んでいる当方としては、殴られて怪我する(内出血とか)は極力避けたいしねえ、、。)
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月27日 (月)

秋の気配

2012-08-27(月)晴れ

 相変わらず昼間は暑い日が続いています。それでも、風があれば若干はすごしやすく、暑さの時期のピークは過ぎたかななどと思います。直射日光の下は暑くても、木陰の涼しさは以前より増していると感じます。

 夕方からは、(温度計では)気温が高いようにもみえますが、ぐっと涼しくなるようです。吹く風は秋の風になりつつあります。そして、虫の声も聞こえて来ます。まだ、秋の夜長の虫の声ほどの盛況さはありませんが、それでも「ああ、そろそろ虫の声の季節かな」と思わせてくれます。
 今夜は車の音も人の声も聞こえず妙に静かで、その中で虫の声が聞こえてくると、秋の夜長の気配です。今夜はそんな夜です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月26日 (日)

「2○時間テ○ビ」とか、、

2012-08-26(日)晴れ

 この記事の内容は、世の中でやっていることについての批判的な意見というか愚痴というか、そんな内容です。ですから軽く読み飛ばすか、年寄りの愚痴とさらっと流して下さい。

 昨日、スーパーに行ったら正面出入口で「2○時間テ○ビ」とかの募金をやっていました。大人がついていましたが、小さな子ども達が募金箱を持って声を上げていました。この「2○時間テ○ビ」とかについては批判的な考えを持っていたので、最初は素通りしました。

 なぜ批判的かというと、民放も沢山の聴取料を集めていながら、毎日の番組内容は「こんなものかい?」と思うようなものしかやっていません。しかも、コマーシャル(お知らせとか言っているところもあるが、、)でぶつ切りで、きちんと考えながら見ることも出来ません。その上で、「2○時間テ○ビ」とかは、番組の切れ目も分からず、いろんな人が出てきてはグダグダ喋っていて、何をやりたいのかも分かりません。こんな事なら、放送は12時間にしてしまえば、電力も制作費も節減できるんじゃないかと思うわけです。その減ったお金を募金した方が良いのでは?と思うわけです。

 むしろ、平素の局免許を半分にしても良いのでは?とも考えちゃいます。ま、実際は、局免許を減らすのも、放送を12時間にするのも、雇用とか経済効果としてお金を回すことを考えると直ぐ出来ることではないですが、、。

 で、最初の募金の話に戻りますが、こういう募金になると必ず子どもが駆り出されます。厳しい見方をすると、大人に利用されているような感じすらします。そんな事を考えたので素通りしたのです。が、駆り出された子ども達は、そんな余計なことを考えることもないだろうから一生懸命やっているでしょう。そんな一生懸命な気持ちが育つようにとUターンして、一番小さな子どもの箱に入れました。

 ま、そんなことを考えた日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月25日 (土)

散歩途中の写真 青空、大きな木

2012-08-25(土)晴れ

 今日も夕方、図書館から帰る前に運動公園内を歩いてきました。昼間の炎天下は凄く暑かったのですが、夕方になると、ぐっと暑さが和らぎます。少しずつ、秋の気配が漂ってきます。
 夏の入道雲のわきの空の色も、冬の雪の後の晴れた空の青も綺麗な青色ですが、これからの秋の空も深い青の色が綺麗な季節になります。

Dscn0613a

 市営球場のライトと林の風景です。空に向かって少し見上げる角度が好きです。

Dscn0612a

 右上にちらっと見える白は月です。上弦、7日くらいの月でしょうか。この位に縮小すると気にならないのですが、大きなままだとピントが甘いのか手ぶれなのか、かなりぼけているところがあって、がっかりします。デジタルカメラの場合は手を伸ばしてカメラを構えて撮るから、一番悪いポーズになるのが痛いですね。

Dscn0614a

 ポプラの木が並んでいるところを見上げるのも好きです。ポプラといったら何を思い出すでしょうか。札幌でしょうか、ゴッホでしょうか。

 そんなことを考えながら写真を撮ったり歩いたりした日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月24日 (金)

文字のパターン認識範囲?

2012-08-24(金)晴れ

 街なかを歩いていると、幟旗(のぼりはた)形式の宣伝(の旗)を、よく見かけます。旗には宣伝文句が印刷されているわけですが、薄い布への印刷なので片面印刷です。従って、片側から見れば正しく見えますが、反対側から見れば裏返った内容になっています。そんな時、いつも文字の認識に関して、面白いなと思うことがあります。

Dsc1036a

 これは、正しい側から見たものです。で、反対側からみると

Dsc1035a

 これが反対側です。このとき、裏返っているにもかかわらず「食品売場」や「あ」の文字は、直ぐに読めます。しかし、「さ」は、どうしても「ち」にしか読めません。「あさ」と言うことが分かっているにもかかわらずです。(「ち」だけに注目して、向こうから見ると、、と考えてみて、やっと「さ」の文字であると見えてきます。)

 これは、裏返った「さ」が、「ち」の文字パターンに一致してしまうからでしょう。一致したパターンがなければ、裏返った文字でも直ぐに正しく読めるのに、面白いものですね。歩いていて幟旗を見ると、いつも確認してしまいます。変な癖がついてしまいました(笑)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月23日 (木)

FHPPC オフ会が近い

2012-08-23(木)晴れ

 今年も9月が近づき、毎年9月に行われている「FHPPC」のオフ会が近づきました。今年のオフ会は9月1日19時から、代官山「花壇」で行われます。少し遠いですが、今年も参加することにして、申し込みました。

 FHPPCは、パソコン通信時代にニフティのパソコン通信フォーラムにあった、HP95LX、HP100LX、HP200LX関連のフォーラムです。このフォーラムの上で、HPマシンの色々なアプリが開発されたと聞いています。私は、開発がかなり進んだあとに、フォーラムに入会しました。

 パソコン通信がなくなり、フォーラムもニフティWEBに移りましたが更にそれもなくなって、現在ではfolomyの中にうつって、「細々という感じですが」続いています。folomyに移った頃には、オフ会も40~50人くらい集まりましたが、最近では10名くらいでしょうか。細々という感じではあります。でも、ちゃんと続いてはいます。

 オフ会でも話題も、当初はHPマシンの話題も多かったのですが、最近では携帯電話の話題が多いです。昨年は iPhone の話題が多かったともいますが、今年は更にAndroid機とかタブレットの話題がメインなのかなあ。iPhoneの話題に移る前はNokia機の話題も多かったのですが、最近は少ないです。Nokia機で止まっている(iPhoneやAndroid機に移る気のない)私にとっては寂しい限りです。

 でも、元気を出して参加してこようと思います。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月22日 (水)

そろそろ夏も終わりかな

2012-08-22(水)晴れ

 今日も、日中は暑い日になりました。日差しのあるところにいると大変ですね。木のある場所や時間によっては、ミンミンゼミも聞こえてきます。が、沢山の蝉が鳴いているのではなく、遅れてきた蝉が必死に鳴いているように聞こえます。

 日差しの中では暑くても、大きな木の陰などでは以前に比べると暑さの角が取れたように感じます。夕方、日がかげった後の風には涼しさがあり、もう夏も終わりになりつつあるなあと感じました。

 そんなことを考えた日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月21日 (火)

こんなのもお茶にするのか

2012-08-21(火)晴れ

 食品の買い物に利用しているスーパーのレジの外には、専門店のお店があります。日本茶などは、そこの日本茶のお店で買っています。
 さて、そんなお店の中に健康食品的なもののお店があり、色々なお茶が、店頭の籠の中に並べられています。それを見て、時々首をかしげることもあります。

 今までに見たのを思い出すと、マテ茶、ドクダミ茶、鳩麦茶あたりは、うんうんと見ていました。で、、、玉ねぎ茶、コーン茶、ごぼう茶あたりになると、唸ってしまいました。おいしいのか健康によいのかは不明ですが、飲む人がいるのかなあ。こういうのは、お茶にしなくても料理して食べれば良いようにも思うのですけどねえ。
 でも、料理するのが面倒だけど、これらを飲むだけで、なんだか健康になりそう、と思う人達がいるのでしょうかね。

 そんなことを考えた日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月20日 (月)

敷き布団を作り直した

2012-08-20(月)晴れ

 よく使っている布団の中に、30年以上前の敷き布団があります。結構気に入っていて、よく使っている布団ですが、さすがに布がボロボロになってきました。そこで、思い切って作り直すことにしました。作り直すといても自分でやるわけではなく、布団やさんに頼んで綿を打ち直し、あわせて外の布を替えて貰うわけです。今の布団だと、新しいのに買い換えるという選択枝もありますが、元は良い綿の布団ですから作り直して見ることにしてみました。

Dscn0611a

 2週間ほどして出来上がってきました。さすがにふかふかで、新品です。もう、次は作り直すこともないかなと思います。さて、どんな寝心地かなあ、、。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月19日 (日)

家の裏の花(山百合?)が咲いた

2012-08-19(日)晴れ

 先日の草取りのときに残しておいた、家の裏の花が咲きました。

Dscn0609a

 背が高く、花が大きいものです。山百合でしょうか。弘法山の馬場道(権現山から弘法山へつながる道)から裏側の道(女坂)を降りてくると沢山見ることが出来ます。その花がいつの間にか咲くようになりました。球根が土に入ったまま運ばれてきたのか、種が飛んできたのか、、。咲き始めると、次々と咲いて、なかなか綺麗です。

 自然に生えるようになったものには、この花と蕗があります。蕗は食べられるし、山百合は綺麗だから良しとしています。
 自分で植えたドクダミは増えすぎて困っていますが、それでもドクダミ茶にしたり、鼻が詰まったときの薬にしているから、まあいいかな。ただ、裏のお宅の庭にまではびこっていったから、ちょっと申し訳ないなとは思っています。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月18日 (土)

ピース・キャンドル・ナイト

2012-08-18(土)晴れ

 図書館へ寄った後、文化会館のところを通ったら、今夜の準備をしていました。毎年、この時期の(多分土曜日の)夜に行われる「ピース・キャンドル・ナイト」の催しです。文化会館の前では並べられたキャンドルに火が灯され、文化会館の中では色々な行事が行われるようです。

Dscn0607a

Dscn0608a

 ボランティアの方(主に学生、生徒の方が多いように見えました)が、一生懸命に並べていました。

 残念ながら、参加したことはありません。この時期、夕方になると、早く風呂に入りたくなってしまうんですよね。風呂上がりに浴衣でビール、それから夕食という手順を踏むとなると、18時前には帰宅したくなるので、、。でも、次回は参加してみよう。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月17日 (金)

デジタルカメラ雑感 慌てた~、メモリの自動切り替え

2012-08-17(金)晴れ/曇り

 散歩のときはカメラを持っていて、ちょっとした写真を撮ってはブログネタにしています。先日も写真を撮り、写り具合を調べて、まあ良しとして帰ってきました。夜、ブログ更新時に、デジタルカメラのSDメモリをPCに挿して写真を確認、、、すると、写真がない!! 確か、撮影直後の確認ではあったのに。もう一度デジタルカメラに挿して、撮影直後と同じ確認をすると、写真があります。でも、PCで見るとない、、。頭を抱えたまま、1分ぐらい固まってしまいました。頭の中は超高速で回転、、はしないで、とろとろと考えて、はたと「内蔵メモリかな」と気がつきました。

 カタログを見ると、わずかではありますが内蔵メモリがあり、自動で切り替わるようです。即ち、SDカードを挿せばSDカードに記録され、SDカードがなければ内蔵メモリに記録されます。どうも、前回挿入したときに、挿入が不完全でSDカードが認識されていなかったようです。
 買った当初から、内蔵メモリを使うことは考えていなくてSDカードを使用していたので、意識していない落とし穴にはまったわけです。

 私としては、設定で指定したメモリを使う方が良いとも思ったのですが、しかし、シャッターチャンスを逃さず記録してゆく事を考えると、その時使えるメモリに記録するという現在の仕様が一番無難なのかなとも思いました。実際、その時の写真が、取り直しも必要なく記録されていたわけですし、、。

 作る側と使う側の思いの違いというか、、、マニュアルを読んで仕様を理解してから使うべきというか、、ま、そんなことを考えた日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月16日 (木)

散歩の写真

2012-08-16(木)晴れ

 今日も暑い日でした。身体が慣れたのか、そうでもないと思っていたのですが、天気予報によると今週のピーク(暑さが)とかですね。さて、今日も夕方、少し日がかげり気味になってからの散歩です。夕方だと、汗をかいて帰ってきても、直ぐに風呂に入ればいいから楽です。

Dscn0600a

 出だしは家の裏で、車に乗る前に1枚。先日草取りをしたばかりだから、何とか見られます。草取り前は悲惨でした。蕗と山百合みたいな花は残しています。

Dscn0601a

 図書館前の大きな木が沢山あるところの一本です。こうやって木を見上げて、空を入れて撮るのが好きです。ただ、木と空を、両方綺麗な色にするのは難しいですね。特に一番安価なコンパクトデジカメ デジタルカメラだと、調整が効きにくいから難しいです。

 そう言えば、こういうアングルで思い出したのは映画「戦争と平和」です。ソ連の作品で、監督(兼出演)セルゲイ・ボンダルチュクの作品で、全7時間の大作でした。その中で、セルゲイ・ボンダルチュク演じる主人公の友人が、故郷で考え事をしながら歩くシーンの中に、大きなブナの木を見上げるシーンが何回も出てきました。何かを暗示するシーンだったように思います。

 それにしても7時間の大作、たしか、1回の休憩を  前編、後編、各々3時間半で、それぞれ1回の休憩を挟んで上演したはずで、2回に分けて見たような気がします(思い違いかもしれません)。余りに長くて、記憶が全部飛んでしまって、結局映画の内容が分かりませんでした(本を読んでなかったから)。途中で居眠りをしていたかもしれません。

覚えているのは、
 ・舞踏会の会場のドアをバーンとあけて出てきた、まだ幼い感じのヒロイン?が
  可愛かった場面(有名な場面で、パンフレットにも最初に使われていました)
 ・上記のブナの木のシーン
 ・主人公が戦場で負傷して横たわって見上げる青空のシーン
位です。セルゲイ・ボンダルチュク氏に悪いですね。

Dscn0603a

 図書館横の歩道の横に入り込んだ眺めは好きです。横から、乗馬服を着て馬に乗った人が出てきそうな場面ですね(確か、そんな絵があったように思います)。

 そんなことを考えながら歩いた日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月15日 (水)

蝉の跡

2012-08-15(水)未明は小雨、晴れ/曇り

 今日も、夕方涼しくなってから運動公園内を歩きました。普通は、ランニング/ジョギング練習、或いは散歩用に舗装してある歩道を歩きますが、時々土の上を歩いたりします。運動公園は、木が沢山あって土の部分も多いから、蝉にはもってこいの環境でしょうか。

Dscn0596a

 土の部分には蝉の出てきた跡らしき穴が沢山あいています。これは球場横の、ライオンズの森と書いてある林の中です。ここが一番見つけやすい場所です。

Dscn0599a

 近くの木の、沢山の葉の裏には蝉の抜け殻がついています。これだけ出てきていると、そろそろ少なくなって、秋に向かうのでしょうか。そんなことを考えながら歩いていました。

 ズボンの裾をまくったままで写真を撮っていたら、蚊に刺されたのかあちこちが痒くなったのは失敗でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月14日 (火)

久々の散歩ネタ、運動公園と文化会館回りの写真

2012-08-14(火)

 最近は散歩ネタ、散歩時の写真ネタが少なくなっています。私の場合は朝が弱いので、散歩は昼間になります。この時期は熱中症が怖いので、必然的に少なくなります

 今日、夕方に運動公園内を歩いたら、かなり涼しく、もはや秋の気配でした。蝉も、ミンミンゼミは聞こえませんでした。ふと見上げると空も、夏の空と言うより秋の気配が漂います。

Dscn0592a

Dscn0593a

 大きな木の下から見上げると、木と青い空と雲が綺麗です。もう、秋の雲ですよね。

Dscn0594a

文化会館の前では、秋の行事の準備のようです。最近、毎年飾られる「bamboo Project」の作品の製作が始まっていました。

 これからは、また散歩の話題を多くしようと思います。(そうやって、歩くモチベーションを上げようというわけです。)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金星蝕は見られなかった

2012-08-14(火)未明は雨/曇り、晴れ

 今朝、未明は金星蝕がある日でした。が、見られませんでした。その時間あたりには目が覚めたのですが、布団から起き出してゆきませんでした。というか、布団から様子を見たところ、雨が降っていたような音がしていましたので、早々に眠り込んでしまいました。

 ま、その程度の天文ファンです(ファンといえないか)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月13日 (月)

株価表示スクリプト(PyStnNews2)をPythonスクリプト雑記に載せた

2012-08-13(月)晴れ

 暫く前から長らく弄ってきたスクリプト(待ち受け画面に株価を表示する)PyStnNews2のV0_3_0ですが、何とか、簡単なドキュメントも記入できたので、「Pythonスクリプト雑記」に載せました。

   「Pythonスクリプト雑記」の「27.株価表示用スクリプト」です。

 こうやって、1カ所にまとめておかないと自分でも分からなくなるので、自分のメモ、ファイル倉庫代わりです。とりあえず載せて、一段落です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月12日 (日)

光回線の勧誘、、そろそろうんざりしてきた

2012-08-12(日)晴れ

 NTTの光回線への切替契約も頭打ちになってきたのでしょうか。光回線への勧誘も、何度も何度もきます。同じ会社だったり、別の会社だったりしますけど。
 光回線も、かなり安くなってきたとは思います。今年の3月に改訂になってから、ADSLで使うのととんとん(か若干高いのかな)でしょうか。良いところまでは来ているとは思います。

 でも、今のところ切り替えてはいません。理由は、
(1)ADSLでも困っていない。(動画をバンバン流すとか、何百MBのファイルを
   しょっちゅうダウンロードするとかはないから)
(2)光回線にしても安くならないから。現状でいうと、若干高くなる。

 上記の(1)(2)を考えると、切り替えた方がよい、、とはならないからです。という理由を言って、断っています。もちろん、料金比較を作って話をします。

 で勧誘の方は帰るのですが、何週間か(一ヶ月は経っていないと思うけど)すると、また電話が来るわけです。なぜ、切り替えないか、の理由を言っているのだから、その理由を解決する変化がないと、勧誘しても無駄であるという情報を共有して欲しいものだと思います。別の会社間で共有は難しいと思うけど、同じ会社内なら出来そうな気もするのですが。
 「この前も、あなたの会社から勧誘があって、上記理由で断っています」というと、「そうなんですか、私が電話するのは初めてなんですが、、」と言います。電話がかかってきた時間とかタイミングによっては、こちらの心の中では、「このやろう、、」とか思っちゃうこともあるのです。

 先日、直に回っていた方はちょっと正直でした。私が、「上記(1)(2)のような理由で、最近は契約率が悪いでしょう?」と聞いたら、「あまり何回も来るので、腹が立って切替をやらない」と言っている方も多いです、、と言ってました。こちらの対応がソフトだったので、つい口に出てしまったのでしょう、正直な方でした。

 NTTも、光回線に一本化したいなら思い切って下げれば良いのにと思うのですが、そうすると、今までに切り替えた方の料金をどうするかが問題になるから難しいのかな。まあ、いずれは、もっと下げるか、何か特典を出すかしないと、上記(1)(2)の状態の方は切り替えないだろうなと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月11日 (土)

5800XM Python 2.0.0 のリストボックスでスクロールをさせる

2012-08-11(土)晴れ/曇り、夕方から雨

 Python S60 2.0.0 では、タッチパネル携帯でリストボックスを使ってリストを表示させたときに、そのリストをスクロールさせる(液晶画面上で指を滑らせてリストをスクロールさせる)機能が入りました。ところが、私のNokia5800XMでは、このスクロールが動かないのです。この件については、何回か書いてきました。いまだに原因は分かりません。
 一度、ハードリセットをかけて、まっさらにしてから試してみたい気もするのですが、リセット後の環境設定のことを考えると、2の足を踏んでしまいます。それに、Python 2.0.0 を、どうしても使いたいわけではないし、、。

 このスクロールですが、全く動いていないわけではなく、スクロールバーの動きや、画面にさわったときに選択されて表示されるファイルを見ると、画面の裏ではスクロールされているが、それが画面表示に出てこない(画面表示が更新されない)ように見えます。そこで、無理矢理画面更新をして、スクロールを有効にする手段を考えてみました。

 その方法とは、、リストボックスでリストを表示させるときに、80ミリ秒位のタイマを起動して、タイムアウトする度に、強制的に画面更新をさせるのです。早い話が、一定時間毎に無理矢理、画面更新を指示するのです。なお、画面の表示をリストボックスからテキストに切り替えるときには、タイマをクリアします(これをやらないと、テキスト画面が出なくなる)。

--------画面をリストボックスに切り替えるときの処理、
タイマをスタートしてから切りかえます。

self.redrow_timer.cancel()
self.start_timer()
appuifw.app.body = self.lb



--------画面をテキストに切り替えるときの処理
タイマを止めてから切り替えます

self.redrow_timer.cancel()
appuifw.app.body = appuifw.Text()


---------タイマスタート処理
タイマスタートのためにコールされる処理です。タイムアウト時の処理にself.redrow()を指定しています。

def start_timer(self, value=0.08):
      self.redrow_timer.cancel()
      self.redrow_timer.after(value, lambda:self.redrow())

--------タイムアウトしたときの処理
タイムアウトしたときは、強制的に画面をリストボックスに切り替える命令を出します。タイマを再スタートさせておきます。

def redrow(self):
      appuifw.app.body = self.lb
      self.start_timer()

 これで、一定時間毎に画面が更新されるので、無理矢理、スクロールされた画面を表示させることができます。

Scym0209a  Scym0212a

 左が対策前です。画面が更新されないので、さわった行がいくつも赤く(選択されたようにみえる)なっていきます。右は、上記処理を入れたあとで、一応画面は更新されてゆきます。右のスクロールバーでも、画面をこすってでもスクロールできますが、赤く選択された行が画面から出るようなスクロールは出来ません。画面の上下の行に触って赤くしてからスクロールさせる必要があります。

 無理矢理、スクロールを有効にする事も出来ましたが、こんな無駄な処理を、各スクリプトに入れるわけにはいかないし、実用性のない対策でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月10日 (金)

電気料金、その後3

2012-08-10(金)晴れ、いちじ曇り

 電気料金のこと、特に使用量比較とかについて、何回か書いてきました。特に、東京電力が検針のときに置いてゆく使用量のお知らせの中の、前年同月との比較は、月の日数がぶれるので、今のままでは意味がないと書きました。(日数換算が必要)

  その時の記事「電気料金、その後」、「電気料金、その後2

 で、そういうことに電力会社内でも気がついたのか、或いは、話題になっているところを見たのか、あるいは別の意味でか(注1)、8月分から%表示がなくなりました。

Dsc03640a_2

Dsc03641a

 上は7月分(正確に言うと7月請求分 です、使用の実態は6月)で%表示があります。下は8月分で、%表示はなくなりました。
 節電の意識を高める意味では、%表示は残して、日数換算して表示すれば良いと思います。例えば、31日に日数換算すると何%です、とか、、、。

 何故、いきなり削除してしまったか、、それが注1の記述になるわけです。

注1:
 何故なくなったか、、を邪推すると、電気料金の値上げが決まったからです。電力が不足するほど使って欲しくはないけど、そこそこ使って貰わないと困るわけです。値上げで、節電が必要以上に進むかもしれないし、、。ということで、節電意識を高めるような記述は好ましくない、、と判断した人/部署があるのではないかと、、。
 あくまで、推です。

 そんなことを考えた日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 9日 (木)

駅前の向日葵

2012-07-09(木)曇り、ときどき晴れ

 鉄道の駅(秦野、渋沢)の駅前は緑が少なく下も舗装ばかりだから、夏は暑苦しい感じがします。まあ最近は、どこの駅前でも同じでしょうけど、、。駅前にも、大きなビルの周りにも、住宅の近くにも大きな木が茂っている、、なんて光景は望むべくもないんでしょうね。
 (それでも、東京方面から戻ってくると、夕方以降なら少し涼しい感じがします。)

 私が生まれ育った田舎(集落は広がる水田の中で、店が一軒もなかった)でさえ、今ではビルが建ち、森なんてのはないですね。そもそも、私が子どものころ、神社の横の森(中は暗くて、一人では入れなかった)を切り倒して、広場兼バレーボール場にしてしまったくらいだしなあ。当時はバレーボールが流行ってました、とくにママさんバレーが、、。

 さて、元へ戻って、秦野の駅前に木はないのですが、せめてもの、、ということでしょうか、気がついたら花畑がありました。

Dscn0590a

Dscn0591a

 この時期ですから、向日葵が沢山咲いていました。見上げるような高さはない、小降りの向日葵が沢山ありました。ちょっと、救われたような気がしました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 8日 (水)

Nokia 5800 XMのファームを更新した V60 その2

2012-08-08(水)曇り

 先日、Nokia 5800 XMのファームを更新して、その後少し使ってみました。

  先日の記事「Nokia 5800 XMのファームを更新した V60

 まあ、あまり違いは分からないのですが、違い/違わないところを分かったことだけ書いています。あとで、どうだったかな~と思ったときに参照できるように、自分のメモ代わりです。

(1)ブラウザ
 一番変わったのはブラウザでした。マルチタブというかマルチページというか、複数のページを開くことが出来、それらを一覧で見て切り替えることができました。だから、ページを追加して開いていけば、前に見たページに戻るのも簡単になりました。

Scym0205a  Scym0206a

 左が複数のページを並べて表示して切り替える画面です。左に少し見えている白いところが前に見た画面で、真ん中がこれからURLを入れて表示しようとする新しい画面です。画面を左右にこすって、左右に移動させて見ることが出来ます。

 ちょっと、面倒になったのが、ホームのページにブランクページとかブックマークを設定できなくなりました。
 「デフォルト」 --- oviのページ
 「ユーザ定義」 ---URLを指定
 「ユーザが、今見ていたページ」---今見ていたページ
が選択範囲です。だから、ブラウザを開くと、まずインタネットアクセスに行ってしまいます。パケットを無駄に使うわけです。そこで、上の右の画面のように、ダミーのhtml文書を作成しておき、それを指定することにしました。

Scym0208a

 メニュー画面です。以前より、何となくリッチな気分になった画面です。 一番下の左右に伸びたのは、いつも出ているメニューで、ブックマークや新しいタブなども一発で指定できるので便利にはなりました。

(2)Python 2.0.0
相変わらず、Python 2.0.0とは相性が良くないようです。再インストールして綺麗にしたのですが、ファイルブラウザスクリプトなどでEメモリを開くのが、相変わらず時間がかかるようです(1.4.xに比べて)。

 また、listboxで表示した一覧表はスクロールできません。1.4.xのように、まったく動かすことが出来ないのではなく、裏ではスクロールされているが、画面更新がされない、、というような動きです。

Scym0209a

 だから、さわったところだけ画面表示が変わるので、上のように何行も選択されたような赤色になってしまいます。

 この件については、スクリプトの中で対策できるか検討してみようと思っています(対策しても、2.0.0は使わないと思うけど(注1)

(注1)前回2.0.0をテストしたときにも、他にもいくつか問題があったからです。使うには、今までのスクリプトを全部手直ししないといけないからです。

 前回でた問題点の件はこちらです「25.Python S60 2.0.0

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 7日 (火)

毎回、地下通路で迷う

2012-08-07(火)

 今日は用事があって某市(平塚市、、て書いたら、某市になってないけど)に行ってきました。

Dscn0586a

 これは、追分(地名)にある交差点の地下の通路です。この交差点は四叉路だか五叉路ですが、変則的な形で、歩行者は渡りにくいのです。従って、このような地下通路が設けられています。
 で、この地下通路ですが、これも分かりにくいのです。一見、すっきりしています。が、どの方向にでるときに、どの通路に出て行けばいいのかが分かりにくいのです。行きたい方向と、かなり違う方向の通路に入らないといけないからです。
 通路の先が左右に分かれ、その通路が40度くらい曲がる弧を描いた螺旋状になっているところもあります。だから右の方向に行きたいから右の通路かなとおもうと、そうでもないのです。

 最初行ったときは、3回くらい、出ては中に戻り、、を繰り返しました。それに、入るときにはあの道、、と思っていたはずが出てみると、方向が違う風景だから、余計分からないのですね。行くたびに迷っています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エコカー補助金 その後6

2012-08-07(火)晴れ、いちじ雨(かなりの大雨)

 さて、何回も書いてきた件ですが、ようやく最終回になりそうです。今日、葉書が届いて、補助金が出ることになりました。申請から3ヶ月、ようやく決着かな(まだ振り込まれていないけど)。
 それにしても、車を買う人も、売っているディーラーも、そして申請書を処理しているところも大変です。もっとも、もっと大変なのは、税金投入で下支えしないと持たない経済の動きと、増える一方の国の借金ですね。増税される消費税も、借金を減らすのには使われないみたいだし、、(使い道に、勝手なことを言い始めている人達がいるように見えるのは、気のせいでしょうか)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 6日 (月)

Nokia5800XMにNokia Emailをインストールした(された?)

2012-08-06(月)曇り、いちじ雨(かなりの激しい雨)

 さて、今までは持ち歩いていたものの余り活用していなかったNokia5800XMや、Nokia E52の環境を弄ってみています。今回は 5800XM に Nokia Email をインストールしました。インストールしたというより、インストールされてしましました。

 今まではEメールのメールボックスを作成していなかったので、作成しようとしたら Nokia Email のインストール画面に行って、これをインストールしないとメールボックスを作成出来ませんでした。

Scym0204a

 最後の二つが Email setting wizard とEmailです。従来のメールの画面からフォルダ追加を指定すると、 Email setting wizard が立ち上がるようです。で、新しいメールボックスを作成しようとすると、Eメールアドレスとパスワードを聞いてきます。二つを入れると、サーバアクセスに行くのですが、Eメールアドレスを考えて入れないとサーバアクセスが失敗して、それ以上進めません。このサーバアクセスは、メールサーバ情報を取りに行っているようです。hotmail とか gmail などは問題ないと思うのですが、プロバイダによっては落とし穴にはまります。私は落とし穴にはまりました。

 私はasahi-net のメールを使っていますが、メールアドレスは exampleアットマークasahi.email.ne.jp というようなものです。これを入れたのですが、このアドレスは別名アドレスなので、このドメインのサーバに行っても、情報は取れないようで、設定が進まないのです。実は、このとき入れないといけないのは、プロバイダ契約したときに与えられたIDや、本来のドメインです。私の場合は、例えばww4n.kknアットマークatson.net というような内容です。こんな内容はすっかり忘れていました。

 正しく入れると、メールサーバの情報は自動的に設定されます。昔みたいにPOPサーバやSMTPサーバの設定を入れることは不要です。楽になったといえば言えるのですが、上記のように落とし穴にはいると、抜けるのは大変です。

 また、送信と受信を別のプロバイダのサーバでやっているようなケースは、後で修正することを考えつかないと出来なくなります。簡単になるのと、難しさを内包するのは紙一重だなあと感じました。

 とりあえず、受信できました。あ、あと、設定を見直したほうが良いかもしれません。自動同期が設定されたままだと、パケット代がかさむかもしれません。私は、自動同期はオフにしました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 5日 (日)

Python: PyStnNews2 個別銘柄の株価表示を複数にしてみる

2012-08-05(日)晴れ、いちじ曇り

 さて、待ち受け画面に株価表示するPyStnNews2 ですが、複数会社の株価表示に改造しつつあります。一応、出来上がりテスト中です。

 前回の記事「Python: PyStnNews2 個別銘柄の株価表示を追加してみた
 

Scxx0057_2

 こんな感じになりますが、やはり表示行数の制約が厳しいですね。アプリのショートカット表示も消していますが、一番下の予定表示が出なくなりました。
 なので、待ち受け画面には、個別銘柄の株価表示はしないオプションも設けました。(画面には日経平均だけにします。)

Scxx0058 

 ブラウザで見るhtmlドキュメントには、全部出力します。

 アプリを作成したり改造するときには、その時/そのアプリによって、Pythonの色々な機能の勉強になります。今回は、calendar.py モジュールの勉強になりました。
画面に表示するために、カレンダー項目を書き込むのは、今までのPyStationWeatheryや、PyStationNewsの処理を使うことで出来ました。今回は、カレンダー項目を消す処理が必要になったため、随分と勉強になりました。

 例えば、今までは6社の株価を表示していたが、これからは3社でよい、、と、設定ファイルを書き換えた場合、今までの上書き方式では、3社分(3行)は更新されてゆきますが、3行は古いまま残ってしまいます。表示行数を減らす(または、書き込む前に表示されているカレンダー項目を消す)処理が必要になるわけです。

 ・項目を取り出す
 ・自分の書き込んだ項目かどうか判定する
 ・自分の書き込んだ項目なら消す

という処理が必要になるわけです。何とか、方法を見つけて処理を完成させました。テストが終わり、簡単なドキュメントを書いたらWEB掲載してみたいと思います(自分の倉庫代わりです)。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 4日 (土)

Nokia 5800 XMのファームを更新した V60

2012-08-04(土)曇り、夕方に雨

 最近、またちょっとさわり始めた携帯電話(Nokia 5800 XM )のファームをV60に更新しました。ふと思いついて、ファームウエア更新があるかチェックしたら一件あったので、そのまま更新しました。携帯電話から無線LAN経由でダウンロードして、そのままインストールできました。PCが不要なので楽です。5分ぐらいで終わりました。

Scym0198a   Scym0201a

 左が更新前でV52、右が更新後でV60です。どこが変わったのかは、よくわかりません。若干、動きが良くなった気もするけど、気のせいかもしれません。

 AllFiles化は、以前行ってあったものは、そのまま有効でした。以前、Pyton 2.0.0の動きがおかしかったのは、直ったのか確かめたいところですが、先日Pyton 2.0.0をアンインストールしたばかりなので確認できませんでした。
 がんがん使う、、という位置づけのものでもないので、気にしなくてもよい、、と割り切っています。

後日追加
 WireLess Keyboad ドライバが動かなくなりましたが、再インストールで動きました。
 動きが悪いのもあるので、本当は各アプリとも再インストールした方が良いのか
 もしれません。(2012-08-05 追記)

 前回の更新の記事  「Nokia 5800 XMのファームを更新した V52
 前々回の更新の記事 「Nokia 5800 XM のファームウエアを更新、、失敗だったかな

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 3日 (金)

こういう言い方は嫌いだけど、、made in XXXXX だからなの?

2012-08-03(金)晴れ

 「やはり made in XXXXX だなあ、、」という言い方は嫌いなのですが、何となくそう思ってしまうときもあります。

Dsc03634a

 よくあるACアダプタ(左)とSD/MMCカードのアダプタ(右)です。日本で買ったり中国で入手したり、、という違いはありますが、どちらも中国製です。
 以前のものでは、表面がつや消しになっていて、滑らない材質の表面仕上げになっていました。その手触りは、買ったときには良いのですが、何年か経つと、その表面の材質が変質してべとついてくるのです。古くなったテープの粘着物質みたいに、あちこちにベタベタとつきます。まったく、気持ちが悪いものになります。

 捨てるのも勿体ないので、左のアダプタは、大分前に30分ほどかけて、布でこすって表面の物質を取り除きました。今日は、右のアダプタを綺麗にしました。

Dsc03639a  掃除が終わったアダプタです。

 普通だと、3年くらいで変質しておかしくなるような材料は使わないだろうと思うのですが、そこら辺が、数年前の状況では有りだったのでしょうか。作って売っちゃえば、、というメーカーもあったかもしれません。最近、日本で売られているのは、そういう表面加工はしてなくて、固くてつるつるしたままですね。その方が、問題ないでしょう。

 中身は、どこも同じようなICチップを使っているのでしょうから、今でも問題なく使えるのですが、ICチップ以外のところは、信用して良いのかどうか(即ち、そのまま使うか、買い換えた方が良いのか)悩んでいます。

 買う瞬間には、我々には品質は分かりにくいものもありますしねえ。とはいえ、安ければいい、安ければ買う、、という、買う側の姿勢も問われるかもしれません。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 2日 (木)

Python: PyStnNews2 個別銘柄の株価表示を追加してみた

2012-08-02(木)晴れ

 先日、PyStnNews2_0_1_0で、日経平均株価を待ち受け画面に表示してみました。

  先日の記事「Python: PyStnNews2 日経平均株価表示を作成した

 が、何となく物足りなくなったので、PyStnNews2_0_2_0として、個別銘柄の株価も(ひとつだけ)表示できるように拡張してみました。とにかく一種だけ追加ということで、無理矢理な処理ですが、一応表示は出来るようになりました。

Scxx0052a  Scxx0056a_2

 左は待ち受け画面です。平均株価と、ひとつの会社の株価が表示されています。右は、別のテストのときのデータですが、PyStnNews2.html に書き出しているデータです。受信したデータの必要部分をリストにして表示しています。

 一応、動くようになりましたが、このバージョンはWEB掲載(リリース)しないことにしました(使う人もいないと思うけど、、)。なぜなら、ひとつだけ、、というのも中途半端な気がしたからです。また、処理のロジックも、あまり綺麗ではありません。
 そこで、n個の会社の株価を表示できる処理に改善することにしました。使うときによって、1~n個をオプション指定で変えて使えばいいわけです。
PyStnNews2_0_3_0 として、改造中です。

 さて、n個の表示といっても、待ち受け画面に表示できる行数は限られていますから、実際には、実用上の数は限られると思います。携帯電話機種にもよりますが、私のメイン機種であるX02NKの行数はかなり少ないようです。新しい機種は、設定の変更でカレンダー項目の表示行数を増やせるようですが、X02NKでは難しい対処が必要です。

 上図(左)でも分かるとおり、カレンダーメモ項目が6項目になると、一番下の予定が表示できなくなってしまいます。個別銘柄の株価表示も、2つがせいぜいみたいです。(この行数でも、本来一番下にある項目を無理矢理消して、行数を増やしています。)

Scxx0053a

 AっlFiles化などをして、ショートカットの部分を消すと、このように行数は増えますが、アプリが使いにくくなる可能性があります。

 ということで、あまり実用にはしそうもないのですが、機能拡張バージョンを作成しています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 1日 (水)

Nokia E52と5800XpressMusicのWireless Keyboardドライバが動かない

2012-08-01(水)晴れ

 新しい携帯電話を欲しがる前に、今までに買って活用していない携帯電話を、もっと使ってみようとしています。それが、Nokia E52 とNokia5800XMです。色々弄ったり、環境を整えたりしていて気がつきました。それが、題名の通り、Wireless Keyboardドライバ(アプリか)が、動かなくなっていました。Wireless Keyboardドライバ(アプリか)は、BlueTooth キーボードSU-8Wを使うためのドライバというか、アプリです。これを入れると、大体のBlueToothキーボードは使えるようになります。
 過去には動いていたのですが、いつ頃からか不明ですが、クリックしても立ち上がりそうになって、直ぐにダウンしてしまいます。

Ssce0192a_2 

 左下のアイコンのアプリです。今は、対策済みなので動いていますが、先ほどまでは動きませんでした。
 BlueToothキーボードがつかえなかったのと、PythonのBTコンソールも使えなかった様な気がします。

 同じような環境のNokia X02NKでは動いているので、何が違うのか悩んでしまいました。大きく違うのは、E52と5800XMには、Python2.0.0とPathAwayというアプリがインストールされているが、X02NKにはない、、という点です。Python 2.0.0は使わないのでアンインストールしてみましたが、変化はありませんでした。

 最終的には、SU-8Wのドライバ(アプリ?)を再インストールしたら、E52でも、5800XMでも動くようになりました(Python 2.0.0は削除したままです)。とりあえずは、ほっとしました。

 バックアップファイルを探すよりWEBからダウンロードしようと思ったのですが、今ではダウンロード先が見つかりません。今から入手するのは苦労するかもしれません。私は、ダウンロードしたものは外部HDDに放り込んであるので、探せば出てくるので助かりました。入手できるときに入手しておく、、が鉄則ですね。
 昔は、古いNokia PC Suite等もHDDに放り込んでありました。場合によっては、古いのが必要だったりするからです。

 ちょっと、話が横にそれましたが、Wireless Keyboardが動くようになって、ほっとしました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »