« Python: 天気予報表示 PyStnWeather2(仮称)の検討 | トップページ | 七夕はいつだ、、新暦と旧暦と、 »

2012年7月 7日 (土)

Python: PyStationWeather_0_3_0 を作って戴いた

2012-07-07(土)朝は晴れ、のち曇り、のち雨

 昨日、PyStnWeather2のために使用するWEBサイトを検討して、「天気予報コムモバイル」を考えていると書いたら、PyStationWeatherの原作者の方が、そのサイト用に対応させた「PyStationWeather_0_3_0」を作成して下さいました。

  昨日の記事「Python: 天気予報表示 PyStnWeather2(仮称)の検討

 (作成して下さったアプリは、上記記事のコメント欄にあるURLのところです。
  使用してみたい方は、今のうちに使ってみて下さい。とくに、時間で起動させる
  PyTaskServerは、今ではここにしかありません。)

 さて、早速使用してみました。結果は、、動きました。が、作者の方も上記コメントのところで書かれていますが、時間帯によってなのか動かないときがあります。

   業務連絡>Sibelianさん
    動かなかったときの状況を、上記コメント欄の続きに書きました。


 待ち受け画面の様子です。

Scxx0015a

 天気予報コムモバイルのWEBサイト利用にすると、1回のデータ量が2KBになります。goo mobile ですと15KBですから、約1/8になります。
 現在の多くのユーザのようにパケット定額の方は関係ないと思いますが、私の場合は月3MBに押さえたいので、かなりの改善になります。
(2回線契約していて、1回線はパケットも使って、月額3500円に押さえる為です。)

 さて、動くのを戴いたのですが、それを参考にさせて戴いて、PyStnWeatherの改造は続行します。名称は、PyStnWeather2(仮称)はやめて、PyStnWeather_0_3_0とすることにしました。
 わざわざPyStnWeatherを改造する理由は、次のようなものです。

 ひとつめは、Pythonのコーディングを忘れないようにするためです。時々、弄っていないと忘れるのが速くて、、、(涙)。

 ふたつめは、PyStnWeatherの天気データの切り出し部分は、PyStationWeatherと若干違うのですが、それを思い出せる今のうちに動くようにして、残しておきたいからです。

 実際に自分が毎日使っているアプリを弄るのは、モチベーションも上がるし良い機会になります。

 

|

« Python: 天気予報表示 PyStnWeather2(仮称)の検討 | トップページ | 七夕はいつだ、、新暦と旧暦と、 »

Python」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

テストありがとうございます。
こちらではまだ再現できていないので、しばらく様子をみたいと思います。

投稿: Sibelian | 2012年7月 8日 (日) 21時23分

はい、私の方でも再現していません。
また、先日の記事のコメントで書いたのも見当違いのようでした。
自分のほうのもの(PyStnWeather)の変更も完了したので、テストは時々、、になりそうです。

投稿: masa | 2012年7月 8日 (日) 21時29分

トレースデータが取れましたので、報告します。

■はじめに
エラー内容のリポートです。
なお、Pythonは1.4.4 です。その影響もあるかもしれません。
(私のスクリプトでは現象が出ないので1.4.5にする予定がありません。)

■トレースデータ
降水確率データの部分でエラーになります。

スクリプトの中で
print len(dlist),len(wlist),len(tlist),len(plist)
print p
を実行したときの結果が次の(1)、(2)です。
なお、(1)と(2)の違いは
p = re.findall(unicode('(\d+?)%'), data)
の?の有無です。

  (1)のときはpのレングスが大きいのでエラーになります。
  (2)は、pのレングスが大きくないのでエラーにはなりませんが
     降水確率の表示がずれます。

(1)p = re.findall(unicode('(\d+?)%'), data)のとき。

Version 1.4.4 final
2 2 2 0
[u'20', u'20', u'20', u'20', u'10', u'10', u'20', u'777', u'3',
u'2580', u'8', u'5', u'6', u'6', u'9', u'2596', u'7', u'2599',
u'3', u'2580', u'5', u'2585', u'5', u'3', u'2582', u'5', u'3',
u'2582', u'4', u'3', u'2583']

最初の7個は正しい降水確率データです。(WEB上も実際7個です。)
pのレングスが大きいのでエラーになります。(10個より大きいと
処理されないようになっているので)


(2)p = re.findall(unicode('(\d+)%'), data)のとき。

Version 1.4.4 final
2 2 2 2
[u'20', u'20', u'20', u'20', u'10', u'10', u'20', u'2']

降水確率が8個なのでエラーにはなりません。が、WEB上では、本来は
7個なので表示がずれます。(一番最後が2%になる。)


■その他
通信ログを見ると若干データが大きいときがあります。最後の方に宣伝
データが付いているのかもしれません。そのデータが影響しているよう
に思います。

なぜなら、同じfindall文なのに、私のスクリプトでは正しい降水確率
データのみが出てきます。私のは、本日と明日のデータ部分のみ切り出
して(【データの見方】以降の、後ろのデータは切り落として)から処理
しているからです。

以上、トレースデータと私なりの推測です。

投稿: masa | 2012年7月 8日 (日) 23時18分

前回のコメントに追加です。

後ろにくっついてくるデータは、下記のようなものでした。%や数字が一杯入っているデータでした。
---------------------------------------------------
>Ads by Google(途中略)?sa=Lai=B7NGdOdL6T4uvHsnKkAWs (途中略)ad%3Fphone%3D0120-543-777%26hl%3Dja%26gl%3DJP%26adtitle%3D%25E3%2580%258C%25(以下略)

投稿: masa | 2012年7月 9日 (月) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/55142638

この記事へのトラックバック一覧です: Python: PyStationWeather_0_3_0 を作って戴いた:

« Python: 天気予報表示 PyStnWeather2(仮称)の検討 | トップページ | 七夕はいつだ、、新暦と旧暦と、 »