« Python: PyStationNews を元に PyStnNews を作成した。 | トップページ | 電気料金、その後2 »

2012年7月24日 (火)

電気料金、その後

2012-07-24(火)晴れ/曇り

 先日は一時的に寒いくらいの日がありましたが、その前や昨日今日あたりは暑くなってきました。こうなると、気になるのは電気料金/電気使用量です。エアコンを控えて健康を害しても困るし、、かといって使いすぎても困るし。先日は気をつけていたのに、午後に頭が痛くなり始めました。どうも、熱中症の前触れだったかもしれません。風呂の残り湯(水に近い)に入った後、スポーツ飲料を沢山飲んだら直りました。

 さて、電気料金については請求書に、昨年同月と比べての%表示があります。以前は、そのまま見ていたのですが、この件については下記の記事へのコメントで、「伍玖肆」さんから問題点を教えていただきました。

  2012年5月15日 (火) 「電気料金」へのコメント

 そこで、再度考えてみたわけです。まず、7月分を見たら「昨年同月に比べて11%減」とあります。が、昨年7月は32日の値、今年の7月は29日になってました。一ヶ月で3日違うと、10%に当たるんですよね。日数換算してみると、全然変化ないことが分かります。請求書にプリントされた数字を参考にしていると、全くの間違いになると、改めて感じました。

 ということで、何ヶ月かの総量で比較してみました。1~7月までの7ヶ月間で見ると
  2010年 1779KW
  2011年 1703KW
  2012年 1701KW
と、昨年から比べて、全然減ってません。考えてみれば当たり前です。2011年は震災の後、もの凄い節電をしているからです(自主的、強制的を含めて)。2010年からみれば、2011年も2012年も減っているわけです。ということで、昨年に比べて11%減という、上記表示は全く意味を成さないことになります。せめて、日数換算してから比較してくれれば、まだ参考にはなるのですが、、。

 なぜ今までは、そのまま信じていたかというと、、他の料金(携帯電話とかガスとか、、)は大体毎月同日の締切で、昨年と今年の月の日数は同じだからです(閏年の2月は違うけど1日だけです)。電気だけは3~4日ずれるのです。検針に回るのが、ずれるんですね。そろそろ、何とかすればいいのに、、と思います。
 ガスの検針はずれてないですね。何故かと考えたら、、少しずつリモート検針に変わっています。マイコン付きガス計量器がリモート検針を行っています。これで、人出作業も減らしているのでしょう。電気は、全然、そういう努力はしていないようです。まあ、費用を減らさなくても利益は出るわけだから、関係ないと思っているのかもしれません。

 また、マイコン計量器は、使い方のパターンのチェックもしてくれています。そんな監視は嫌だという人もいるかもしれませんが、何回か助かったこともあります。ガス会社から電話があり、ガスの使い方が変わりましたか?と言われて気がつきました。風呂に湯を張り始めて、忘れて1時間ぐらい出しっぱなしにしていました。2~3回ありました。それがなかったら、何時間も出していたかもしれません。

 そんなことを考えた日でした。

 

|

« Python: PyStationNews を元に PyStnNews を作成した。 | トップページ | 電気料金、その後2 »

一般」カテゴリの記事

価格、料金など」カテゴリの記事

コメント

6月の検針票には前年同月比が印字されてなかったので誰かが「計算式が變だぞ」と気づいたのかと思ったら当月の検針票では相変わらずの杜撰な計算方法で印字が復活しました(前年同月は何日だったかも印字されてるので検針員の持っている機械の中に検針日数データが入っている筈なのに何故に一日当たりの計算式に変更しないのか理由が分かりません)[594]

投稿: 伍玖肆 | 2012年7月26日 (木) 21時16分

私が思うには、端末機に入れるソフトなどを開発する部署(或いは開発に責任がある部署、例えばシステム部とか)の人達が、そういう真剣なところまで考えていない(または日数の違いがあることなどに気がついていない)のでしょう。(システム部と、売上を管理する販売部の連携がないとか、、。)
ユーザからのコメントも上がっていかないんじゃないかなあ、、なんて思ってます。

投稿: masa | 2012年7月26日 (木) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/55271467

この記事へのトラックバック一覧です: 電気料金、その後:

« Python: PyStationNews を元に PyStnNews を作成した。 | トップページ | 電気料金、その後2 »