« Open Signed Online が変わっていた。 その2  | トップページ | 紫陽花の季節、そして夏も近い »

2012年6月27日 (水)

SIM リチャージ、「香港three」のWEBサイトが遅い

2012-06-27(水)晴れ/曇り

 テスト用とかで保持している、香港「Three」のプリペイドSIMカードのリチャージをしました。番号保持のため、6ヶ月に1回、100HKD(約1050円?)を入れています。しかし、今ではテストすることも少ないし、香港にも行っていないので使う機会がなく、残高は増えていきます。いつか、まとめて使わないと勿体ないしなあ、、と思っています。しかし、香港外の国からでも、簡単にリチャージできるので、便利になったものです。

 さて、リチャージのために「香港Three」のWEBサイトに行ったのですが、以前と変わっていました。最初のページはLTEサポートの宣伝ページ?みたいになっていました。ま、それは良いのですが、なんか異常に重い動きです。最初のページが出るまで2~3分かかりました。
 それに、最初のページで、次への入口(クリックするタブなど)が分かりません。探し回ったら、PCの画面(1024X768の画面)では左下に隠れている、小さな文字の入口が見つかりました(Mobile Network とかFixed Network などの文字)。これ、分からなくて諦めてしまう人もいるかも、、なんて思いました。

 遅い原因としては、自分のPCからプロバイダ、香港回線、サイトのサーバ、、と色々あるわけですが、nokia香港のサイトは普通に表示されたから、サイトのサーバの問題かなあ。サイトの再構築を行っているのか、画像が表示されない(画像へのリンクが切れている)部分があったり、変更途中なのかもしれません。

 でも、あまりに遅いと、訪れる人が減るし、今回のようにリチャージのために来る人も不便ですよ~と思った日でした。

 

 

|

« Open Signed Online が変わっていた。 その2  | トップページ | 紫陽花の季節、そして夏も近い »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/55069609

この記事へのトラックバック一覧です: SIM リチャージ、「香港three」のWEBサイトが遅い:

« Open Signed Online が変わっていた。 その2  | トップページ | 紫陽花の季節、そして夏も近い »