« 久しぶりにNokia 7600を使ってみた | トップページ | 水無川沿い、散歩道の花 »

2012年6月30日 (土)

Python: PyStnWeather(天気予報表示)を修正した

2012-06-30(土)晴れ、のち曇り

 携帯電話の画面に、本日と明日の天気予報を表示するアプリ「PyStnWeather」が、朝から動かなくなりました。

 PyStnWeatherの詳細については、こちらを見て下さい。
   「Python スクリプト 雑記」 の「19.天気予報表示用スクリプト」です。

 PyStnWeather.pyでトレースを取ったり、ブラウザで色々なURLにアクセスしたりしてテストしました。WEBのモバイル板にアクセスすると、全部PC板に振られます。パケット代がかさむばかりで、なかなか分からず 半分諦めかけて、もう使うのはやめようかと思った時に何とか、原因が分かりました。モバイルGooに、下記2点の変更が有ったようです。

(1)モバイル天気予報のURLが変わりましたので、それに対応させました。
   ( 旧 http://mobile.goo.ne.jp/weather/area_weather_day/4610
     新 http://mobile.weather.goo.ne.jp/area_weather_day/4610 )

(2)waplib.pyファイル内のUser Agent に携帯電話のシリアル番号が入っていないと
  携帯板にアクセスできなくなりました。Python\libディレクトリに入れているWaplib.pyの
  変更が必要です(シリアル番号を入れていない場合。)

 何とか、上記を対応させて、無事天気予報を表示させることが出来ました。とりあえず、PyファイルとSISファイルを、「Python スクリプト 雑記」に載せました。(テキストファイルが間に合っていません。)

 上記の件の詳細や、制限事項詳細や、あるいはX02NKで使う方法などについても、「Python スクリプト 雑記」をご覧ください。

 自分以外に使っている方は、もはやいないと思いますが、自分が使う間は何とか使えるように対応していきたいと思っています。

 

|

« 久しぶりにNokia 7600を使ってみた | トップページ | 水無川沿い、散歩道の花 »

Python」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/55087801

この記事へのトラックバック一覧です: Python: PyStnWeather(天気予報表示)を修正した:

« 久しぶりにNokia 7600を使ってみた | トップページ | 水無川沿い、散歩道の花 »