« エコカー補助金 その後4 | トップページ | 続 ギニアからの間違い電話 »

2012年6月20日 (水)

台風後の雑感

2012-06-20(水)晴れ/暑い

 風の強かった台風も過ぎ去って、晴れて気温の高い日になりました。ただ、風が少し残っていたので、まあ過ごしやすい日ではあったかもしれません。夕べは、夜中の1時頃までは、そこそこの雨、その後は雨は減った代わりに強い風がふいていました。
 当地では、風は強かったものの雨は、それほどひどい降りでは有りませんでした。でも、近隣の市では1時間に100mmの大雨が降ったと推定されたとかで警報が出ていました。

 さて、昼近くになって、水無川の状況はどうかと見てみました。かなり水が出たらしい跡(流れの脇の草がなぎ倒されたりしている)が見えるので、一時的には水が多くなったらしいのですが、見に行ったときは、それほどの量では有りませんでした。やはり、夜中の1時頃からは雨が少なかったせいでしょう。

Dscn0511a

 家に戻る途中で目についた、崖のところの様子です。ここは、昔の断層の跡ななのか、何Kmにも渡って20~30m高の崖になっていて、ず~っと林になっています。林にしてあるのは先人の知恵で、崖崩れしないようにいう配慮でしょう。別の場所の崖では竹林になっているところもあります。
 そこにも色々な物が出来てきているのですが、崖が削られたり写真のように木が切られたりしています。

Dscn0512a

 写真を撮っている場所から後ろを見た反対側も同様です。コンクリート壁で止めてありますが、10m厚も有るようなコンクリート壁では有りません。何となくの推定ですが、土台部分で1m強、上端で30cmくらいではないでしょうか。

 これを見ていて、近隣の市のような大雨や長雨が有ったら怖いなあ、、と思いました。昔のように隙間なく林で固められていると良いのですが、一部が切り崩されていると、そこの部分の土から動き出すかもしれません。一旦、一部が動き出すと連鎖は早いように思います。
 昔、長野県のどこかで、山裾が動き出して、じわじわと住宅を押しつぶしながら土が動いてきた映像を見た記憶がありますが、一旦動き出すと止めるのは困難ですね。大雨、長雨も怖いですし、最近はそれに加えて地震も多いですから、相乗作用になったら大変です。

 そんなことを考えた日でした。

 

 

|

« エコカー補助金 その後4 | トップページ | 続 ギニアからの間違い電話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/55016137

この記事へのトラックバック一覧です: 台風後の雑感:

« エコカー補助金 その後4 | トップページ | 続 ギニアからの間違い電話 »