« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

市内の丘の風景

2012-05-31(木)曇り

 2~3日前の写真になりますが、市内中心あたり(のビルの屋上から)から見た、各方向の丘の風景です。温かかったり涼しかったり、良く晴れたり雷雨が多かったりと、落ち着かない気候ではありますが、確実に夏に向かってはいます。

Dscn0472a

 南西方向の渋沢丘陵方面です。真ん中若干右側のぽこんと出たところは、天辺がぽこんと落ち込んで震生湖になっています。震生湖方面です。

Dscn0473a

 南方向、南が丘(団地になっている)です。天辺に見える建物は学校ですね。

Dscn0474a

 北東方向、弘法山方向です。右側のぽこんと出た濃い緑色部分が弘法山方面です。実際見えているのは手前の権現山です。弘法山は、権現山の向こうに隠れたかっこうになります。手前左の黄緑色の森は神社だったかな。

 緑が濃くなって、すっかり夏の様相です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月30日 (水)

「カントリーとフォークの休日」公民館行事が有る予定

2012-05-30(水)晴れ、のち曇り、夜いちじ小雨

 先日は、同期の仲間がやっているフォークグループの演奏会に行ってきました。こういう演奏会に行ったり、公民館を回ったりしていると、色々な活動が目につきます。
 その中で、目についたのが「カントリーとフォークの休日」という演奏会です。

Dsc03609a_2 

 カントリー・ブルーグラスの団体やフォークグループの団体が共同でやるものらしいです。「プレイバック’70フォーク 夢」は、先日聞きに行ったグループです。
 そういえば、このなかの丹沢ブルーグラスには何か記憶があるなあ、、と探したら、下記の記事がありました。

  運動公園でカントリーミュージック

 運動公園で、メンバーの方が練習していたときの風景ですね。

当日は聞きに行ってみようかなと思っています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月29日 (火)

水無川上流方向の景色

2012-05-29(火)晴れ、のち曇り、のち一時雨

 先日も書いたのですが、運動公園近くの橋(水無瀬橋)から見て、下流側(運動公園、市役所、駅のある方面)と上流側(戸川公園や山の方向)では、川の(川岸の)景色が違います。
 下流側は岸辺が整備されて舗装した遊歩道があり、その両側は芝生で、芝生のところも歩いたりジョギングしたり出来ます。綺麗ですが、なんとなく物足りない眺めです。

 上流側は、砂防工事はされていますが、川岸は草や低灌木が茂っていて、如何にも鳥も魚もいそうな眺めです。実際のところ、魚はいませんが(頻繁に水がなくなるから、魚は生存できないです。水無川の名前のとおりというところでしょう。)。

Dscn0461a

 上流方向の景色です。こういう風景の方が涼しげで好きです。これ以上、余計なことをしないように願っています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月28日 (月)

庭の草?花?

2012-05-28(月)晴れ、のち曇り

 庭には、いつの間にか種が飛んできて住みついたのか、宅地化の整地の時に持ってきた土に入っていた種なのか不明ですが、様々な花/植物が増えてきます。
 これもそんなひとつです。花というのか草というのか悩みますが、花がまあまあ綺麗だから花と言っておきましょうか。

 毎年同じところに出るから、地下茎とか球根とかで越冬するのでしょう。それに、結構増えていきます。放っておくと、歩くのに邪魔になるくらいです。

Dsc03611a

 色は好みの色ですし、まあ可憐な感じがします。が、増え方を見ると結構丈夫というか、きつい花ですね。ドクダミと同じような感じです(花は可愛いけど、結構丈夫という意味で、、)。

Dsc03610a

 今頃気がつきましたが、夕方になると花は律儀に閉じてしまいます。「どくだみ」や「ゆきのした」みたいな薬草だと良いのに、、と思いながら見ているのですが、何であるかは知りません。追々、調べてみようと思っています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月27日 (日)

「PB70FD」 フォークコンサート に行ってきた

2012-05-27(日)晴れ

 この時期は気候が良く、比較的晴れるので色々な催しが行われるようです。文化会館の周りでは商工祭りとかで、露店や人出が多かったようです。

 そんななか、我々ギターサークルの休日練習をさぼって、友人達のフォークコンサートを聴きに行ってきました。会社に入った頃やっていた仲間が、35年経って再集結して練習、演奏活動をしているものです。

 今日のコンサートについて以前書いた記事はこちらです。
   「PB70FD」 フォークコンサート

Dscn0468a

Dscn0470a

 5人で演奏していますが、下の画面の右端のように、フルートも入ったりして、しっとりと聞かせてくれたりします。やはり、別のグループで活動している仲間の一人が、専門でミキシングオペレータをしています。演奏は、なかなか楽しめました。

Dsc03607a

 プログラムにあるように、20曲+アンコール2曲、計22曲をやったわけですが、凄いなあと思いました。よく練習して、かつてのレパートリーを取り戻しているわけです。2曲は彼らのオリジナル曲もありました。

 神奈川新聞の方が取材にきたそうです。団塊の世代の、こういった活動を取り上げるシリーズの記事になるかも、、とか聞きました。6月17日(日)の神奈川新聞には注目です。

 さて、自分達の活動にも力を入れないといけないと反省しました。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月26日 (土)

ブラウザIE6をIE8に入れ替えた

2012-05-26(土)晴れ

 ブラウザは、今までIE6とFire Foxできましたが、とうとうIE6をIE8に入れ替えました。どんどん、というかむやみにバージョンが上がっていくのに反発してIE6できたのですが、色々なサイトで、IE6は保証外、、とか未サポートとかいうサイトが多くなってきたので、とうとう入れ替えました。
 それにしても、入れ替えインストールに20分近くかかってしまいました。出がけ直前にやらなくて助かりました。入れ替えて使ってみたのですが、それほどには違和感がなく助かりました。

 入れ替えて、設定が若干変わったことから、今までのようには勝手にcookieが入らない設定のままになっています。そうすると、実にばかすかとcookieを入れに来ていることが分かります。WEBページを移る毎に、6~10回ぐらい来ています。cookieは、それほどの情報は持って行かないと思っていますが(そう聞いていますが)、それでも、これほどきているのには、うんざりします。

 知らないところで勝手に情報を送る、、と言う動きは以前から違和感を抱いているので、当面このまま使ってみようと思います。因みに、cookieを入れに来たときは、毎回ブロックのボタンを押しています。

 そんなことを考えた日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月25日 (金)

「どくだみ」と「ゆきのした」を処理中

2012-05-25(金)曇り、いちじ雨

 庭に増えている植物の中で、蕗は先日も含めて何回も刈り取っては煮付けて食べています(先日の記事 庭の蕗が大きくなった )。

 しかし、「どくだみ」と「ゆきのした」は、自分で植えておきながら利用したことがありません。そこで、一念発起して利用を試みています。
 まずは、取り入れて洗ってから干しています。生のままの利用は、毎回とって洗えばいいのですが、煎じたりお茶にするには乾燥させる必要があります。

Dsc03603a

  「ゆきのした」は、葉っぱだけちぎり取ってきて洗い、陰干しにします。

Dsc03604a

 「どくだみ」は根ごととりだしてきて洗い、天日干しにします。

ただ、外で干そうとすると、風が強くて飛んでいきそうで、なかなか上手く干せません。どうなるか/上手く利用できるか、楽しみにしています。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月24日 (木)

Python 画像ビューワ PyMyViewer を V002_1 に更新した

2012-05-24(木)晴れ/曇り

 Nokia5800XM用アプリとして作成したアプリ(ディレクトリ内の画像ファイルを、サムネール画像の一覧にして表示するアプリ)を、久々に更新しました。

  PyMyViewer については、こちらです。
     「Python スクリプト 雑記 13. 5800 XM用画像一覧アプリ


 PyMyViewerは、次のように画像を表示するものです。Nokia5800XM用には、都合の良いアプリが出ていないので作成したものです。(内蔵されているギャラリーというアプリは、ディレクトリに関係なく全部表示されるので、便利な面と不便な面があります。)

Scym0192a_2 

 Nokiaが、S60を採用したモデルを出さなくなってから、Pythonは弄っていませんでした。が、Nokia5800XMの画像ファイルを追加したので、久々に PyMyViewer を使ってみたら、不具合に気がついたので修正してみました。

 問題点: 表示すべき画像ファイルの数が、1画面に表示する画像の整数倍だったときに
     最後に一回余分に空画面を表示していたのを対策した。

 まあ、自分で使っていても実使用上は困らなかったのですが、何となく気持ちが悪いので対策しました。私の考えでいえば、やはり不良であって、仕様としますとは言いたくないわけです。

Scym0193a_2

 こんな感じで、空画面が表示され、「NEXT」を指定するとメニュー画面に移るわけです。単純に言うと、処理ループの中の1カ所で、次ぎにデータがあるか否か判定するのを怠っていたわけです。

 長いこと弄っていなかったので、Pythonの仕様もPyMyViewerの中身も忘れていて、思い出すまでが大変でした。ドキュメントを書いてなかったので、リストを追って思い出しました。ドキュメントの大切さを、また認識しました。

 新モジュールは、上記の「Python スクリプト 雑記 13. 5800 XM用画像一覧アプリ」の載せました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月23日 (水)

お茶をこぼしてしまったPC、、は動いた

2012-05-23(水)晴れ

 先日、キーボードにお茶をこぼしてしまったPCですが、今日組み上げて電源を入れたら、前の通りに動きました。何はともあれ、ホッとしました。

Dsc03605a_2

 今日まで、このようにキーボードをはずして、若干気温が高くなる場所に置き、扇風機で風を送っていました。薄いお茶なので、水分がなくなれば大丈夫だろうとは期待していました。

Dsc03606a_2

 キーボードを取り付けて電源を入れたら、、、前の通り動きました。何はともあれ、ホッとしました。それ以来、PCの前ではお茶を飲まないように気をつけています。が、「のど元過ぎれば何とやら、、」で、またいつか、お茶を飲んでしまうんだろうなあ、、。

 気をつけないといけない、、と思った日でした。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

久しぶりの散歩道

2012-05-22(火)曇り、いちじ小雨/風強し、寒い

 昨日の散歩の話ですが、普段行かない方向歩いてみました。(昨日は日食の話題を書いたら眠くなり、散歩の話題がかけませんでした。)

 普段行く方向というのは、水無川下流側に下る方向です。昨日は、随分と久しぶりに上流方向に歩いてみました。下流方向(運動公園や市役所や駅がある方向)と、上流方向(戸川公園/風の吊り橋がある方向)とは、大分趣が違います。下流方向は岸が整備されて芝生一面みたいな感じになっています。よく整備されているのですが、面白みがありません。
 上流方向は、散歩用道路は整備されていますが、岸にはさまざまな草や低潅木があったりします。個人的には(風景としては)上流側が好きです。

Dscn0454a

 左側が水無川です。散歩道を歩く人も、下流側に比べると少ないです。でも、散歩道の真ん中に松の木がたくさんあったりして面白いです。
 戸川公園まで歩くと、それなりの散歩量になりますが、昨日は途中から引き返しました。

 今度は、もう少し面白い写真にしようと思いました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月)

金環日食は見られなかった

2012-05-21(月)未明は雨、曇り、のち晴れ/曇り

 今朝は、金環日食の日だというので、ラジオやテレビや新聞が賑やかでした。結論は、私自身は、金環の形を見ることはできませんでした。
 皆さんはいかがでしたか。

 さて、朝方未明は、かなりの雨が降っており、家の中からも凄い雨の音が聞こえたのであきらめていました。が、7時ごろには曇りで、雲も薄くなってきました。7時半近くには、近所の奥さんが何人か、道路で見ながら話をしているらしい声が聞こえてきましたので、2Fの窓から見たのですが、、、。
 見えそうで見えない、、見えないけど見えそうな雰囲気もあり、、ちらちらと、、という、雲に邪魔された、何ともはっきりしない状態でした。結局、金環が見えたのか見えなかったのかは不明でした。(私自身は見えませんでした。) 雲がない状態でないと、あのフィルター越しでは、ほとんど真っ暗ですね。

 それから暫くして、かなり雲が切れてきて、時々太陽が顔を出しました。ですから、直系の半分くらいまで隠れた状態は、何度か見ることができました。まあ、これで良しとします。どんな状態かは、テレビや新聞の画像で分かったし、、。

 25年後の北海道?、またはこの地方だと300年後に期待しますか(笑)。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月20日 (日)

うわー、ノートPCのキーボードにお茶をこぼした

2012-05-20(日)晴れ/曇り

 うわー、とうとうやってしまいました。いつも使っているノートPC(Think Pad)のキーボードにお茶をこぼしてしまいました。前々から、PCを使いながら飲むとこぼすからやめようと思っていたのに、今日はふとしたことから、PCを使いながら、お茶を飲んでしまいました。動かした手にカップが引っかかって、バシャっとキーボードにお茶が、、、。

 直ぐ、ティッシュペーパーをかぶせると共に緊急シャットダウンしました。ひっくり返すと、ぽたぽたとお茶が流れ出します。みようみまねで覚えていたやり方で、キーボードをはずしました。キーボードの下にはアルミ板があるので、お茶が直接に基盤にかかるのはなかったようです。が、手を載せる部分は分解できない(やり方がわからない)ので、その部分は拭くことができません。HDDの中に入らなかったことを祈るばかりです。

 とりあえず、流れ出さなくなるまでひっくり返した後、ばらしたまま室温が高くなる部屋の窓際において、扇風機で風を送っておくことにしました。風があって空気が動いていれば、隙間から入る空気の動きで、なんとか乾燥するでしょう。2~3日置いておけば、内部も乾くのではないでしょうか。

 やはり、PCを使う場所には飲み物は厳禁ですね。今回は、幸いなことに薄い緑茶で助かりました。水とか薄い緑茶だと、乾けば何とかなりそうな気もします。砂糖たっぷりのコーヒーとかビールでなくて助かりました。PCのデータは外部HDDにバックアップしてあるし、メールはGmailに転送してあるから、最悪の場合でも大丈夫とは思いますが環境構築のことを考えると、うまく回復することを祈るばかりです。

 反省した日でした。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

散歩途中の花と蜂

2012-05-19(土)晴れ/曇り

 連日、Nokia5800XMで音楽を聴きながら、水無川沿いを散歩しています。Nokia E52とSports Trackerで記録をとりながら歩きます。GPS連動だから距離と、それから時間が分かるのが便利です。散歩終了後、データをSports tracker のWEBサイトにアップロードしておきます。このとき、注意するのはデータの共有をしないことです(Only upload)。

 道ばたを見ると、(私にとっては)名もない花が咲いています。「私にとって名もない、、」というのは、花の名前を知らないからですけどね、、。

Dscn0453a

 マクロだから大きく見えますが、7~8mmの蜂が一生懸命、蜜を吸っているようです。お食事なのか仕事なのかは不明ですが、、。一応、一匹で出歩いているから、そこそこ大人なんでしょうが、こんなに小さな蜂もいるんだ、、と、暫く見ていました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

庭の蕗が大きくなった

2012-05-18(金)曇り/晴れ、いちじ雨

 先月末の記事 「庭の手入れ」 で書いた裏庭の蕗が大きくなって、歩くのに邪魔になってきました。仕方がないので、包丁を持ち出して大きいのから切り取って、すこし綺麗にしました。

Dsc03598a

 少ないようでも、こうして集めてみるとかなりあります。捨てるのも勿体ないので、料理することにしました。大きな鍋で湯を沸かし、重曹とか灰がないので塩を入れて、その中で茹でてあく抜きをしました。手で皮を剥いてから油揚げと一緒にして煮付けてみました。

Dsc03602a

 料理の本を見ずに、いい加減にやったので味もそれなりですが、まあまあの仕上がりです。
 勝手に生えてきて庭の一部を占領している蕗ですが、野菜(山菜か)が近くにあると思えば良いかなと考えています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月17日 (木)

太陽観測用サングラス

2012-05-17(木)晴れ、のち曇り、夕方いちじ雨

 5月も半ばになり、5月21日が近づくにつれて日食の話題や観測用サングラスの話題が多くなったように思います。新聞によると、観測用サングラスにも不良品が出回っていたりして、注意が必要とか書いてありました。点灯した蛍光灯ランプの、裸のランプそのものをみて、ランプが見えるものは、不良品で使えないと書いてありました。最近では色々なところで売っている反面、色々なところのものが出回っているようです。

 私は正月明けに買ったことと、カメラ用品(レンズとかフィルターとか)を出している昔からのメーカーのものを買ったので安心しているのですが、本日テストをしてみました。

Dsc03599a

 蛍光灯を見たら、(ちょっとした明かりすら)全く見えません。表が銀色に見えるので、剥がさないといけないシールが貼ってあるのかと思ってしまうくらいです。でも、太陽を見たら、丸い形がくっきりと見えました。

Dsc03600a

 デジタルカメラのレンズの前に装着して撮影してみました。点にしか見えませんが、それでも当日は観測できそうな明るさには見えていますよね。

 これで、準備は万端ですが、問題点が2点あります。それは、、当日の天候と、朝寝坊しないかといういう点です(笑)。まあ、目覚まし時計をいくつも用意しておきましょうか。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

エコカー補助金 その後2

2012-05-16(水)雨、のち曇り、朝方いちじ晴れ間あり

 一昨日だったか、エコカー補助金その後について書きましたが、またその話題です。
  一昨日の記事 「エコカー補助金 その後1

 補助金申請進捗確認システムで、ときどき進捗を眺めたら、一ヶ月近く遅れた日付になっているシステムですが、全く進んでいないわけではなくて、1~2日で1日位ずつ進んでいるようです。
  「補助金申請進捗確認システム」 

 このまま行って、自分の分が取り出される前に、(自分の車の購入時期で決まる)締切がきたらどうなるのかな?と疑問がわきました。 そこで、コールセンターに電話して質問してみました。

 質問としては要約すると、「自分の分が取り出されて処理された日が締め切り日より後でも、到着した日付のものとして受理してくれるのですよね。」というものです。

 回答も要約すると、「書類に不備がなければ到着日のものとして受理します。不備があると通常は返却になるのですが、締め切り日直前になっているときに、いきなり返却はせず、常識の範囲内で対応します。」とのことでした。

 まあ、良いかなとは思いました。ただ、「常識の範囲内、、」っていうけど、「常識の範囲内」が、お互い考え方がすりあっているのか、ふと不安もありますが、、。

 そんな事を思った日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

電気料金

2012-05-15(火)雨/曇り

 ここのところ、多いニュースのひとつに電気料金の話があります。その中のひとつで、東京電力が「ピークシフト料金コース」を設けるとかいうのがありました。新聞では、一般家庭でも、やり方によっては料金が下がるかもしれない、、とか書いてありましたので、うちでも検討した方が良いのか??と思って見てみました。でも、料金をみたら、一般家庭では無理ですね。

 「ピークシフト料金コース」は、「一般料金コース」に比べて
  ・基本料金が高い
  ・昼間の料金も高い
  ・午後の3時間ぐらいは、昼間の料金の2倍
  ・深夜早朝(23時~翌日の朝7時まで)だけは安い

です。これだと、生活を深夜早朝にすれば安くなるかもしれないけど、そうも行かないですよね。せいぜい、貯湯タンク付き給湯器を設置すれば、その分の電力は安くなるかもしれません。(ランニングコストは安くなるけど、設置費用は当分回収できない。)

 このピークシフト料金は、工場/作業場などの操業を夜にすれば安くなる、だから(電力が逼迫する)昼間はやめて夜の操業にしろ、、といっているように見えます。電力だけ考えれば、夜に操業すればいいかもしれません。でも、人間が深夜に働かないといけないし、会社は深夜手当を出さないといけないです。それに、今まで昼間働いてきたのを、ずっと深夜働けというのも健康を無視した議論になりかねません(一時的にはやったとしても、ずっと切り替えるというのは、、)。

 どうも、この「ピークシフト料金」は、みんなのために電力を何とかしようというスローガンに隠しているけど、自分たちに都合の良い点だけを出したコースみたいに見えて仕方がありません(自分たち、、が、どこを挿しているかは敢えて書きませんが)。
 結局、人間というものを、ものや電力と同じように考えているように見えます。

 そんなことを考えた日でした。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月14日 (月)

エコカー補助金 その後1

2012-05-14(月)晴れ

 5月連休明けに、エコカー補助金の申請を投函しました。エコカー補助金の申請は、受付が始まった4月までの分(昨年末から4月末までの分)の受理締切は6月29日です。5月以降のものについては、新車登録日の次の月の末日です。即ち、過去のものは最大3ヶ月、新しいものは2ヶ月から1ヶ月の間に受理されないと、補助の対象になりません。不備があれば、その間に対応が必要になります。

 ということで、心配なので申請状況追跡システムを覗いてみました。で、ビックリ!!、、

Ecocarhojochk

 4月17日以降のものについては、全く反映されていないのです。受理云々の前に、到着しているかどうかもです。ということは、うがった見方をすれば、受付部署の机の上に放置されて、開封もされていないかもしれないわけです。1ヶ月から2ヶ月の締切を設けているにしては、1ヶ月も放置されている(かもしれない)仕事って何でしょうかと、、、。(うがった見方ではなくて、そのものかも、、??。)

 あるいは、開封されて処理されているのにシステムに反省されないオンラインシステムって何なんだ、開発会社はどこだ?、、なんてね、、。

 もちろん、車の販売会社ではないから、注文が取り消されて販売が伸びなくて自分たちが困る、、とか言うものではないし、受理されるのが間に合わなければ補助金を払わなければ済む話だから、、、あまり気にしていないんだろうななんて邪推してしまいました(本当に邪推か?真実ではないのか?、、なんても思ったり、、)。

 まあ、なんか変だなと思ったので、かなり辛口にはなりました。が、民間企業でこんな事をしていたら、つぶれますよね。
 続報が出る状況になりそうなので、題名も「その後1」と追い番をつけました。

 そんなことを思った日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

ソープボックスダービー、当日

2012-05-13(日)晴れ

 天気が良く、暑くもない陽気だったので、ソープボックスダービーを見に行ってみました。お昼近くだったせいか、見物の参加者は若干少なかったような気がします。でも、良い天気になったので、関係者はホッとしたことでしょう。

Dscn0451a

 スタート台、セット完了です。左の人が旗を振って合図しています。ポー、ポー、ポー、ピー、で、右の人が棒を倒すとストッパーが外れて出発します。

Dscn0447a

 スタート台方向は、こんな感じです。

Dscn0449a

 出発した2台です。放送を聞いていたところでは、予選で2回走り、予選勝ち上がりが決勝ラウンドで2回走るようです。2回というのは、左右のコースを変えて走るからです。

 道路脇の、運動公園駐車場では若干の展示なども行っています。私が、いつも見に行くのは、、

Dscn0448a

 実は、白バイを見に行きます。パトカーはともかく、白バイはなかなか見られないからです。といっても、パトカーや白バイに追いかけられたいというわけではありませんよ(笑)。最近は、女性隊員が派遣されてきています。カメラを向けたら、さっと姿勢をとってくれました。

 良い散歩になった日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月12日 (土)

ソープボックスダービーは5月13日(日)

2012-05-12(土)晴れ

 先日から、運動公園近辺を通ったときに通行止め予告の立て看板を見ました。今日、近寄ってみたら、「ソープボックスダービー」があることが分かりました。その、会場(水無川と運動公園の間の道路)の通行止めの予告だったわけです。

Dscn0444a

 

開催は 明日 5月13日(日)ですね。以前も、ここで開催されていましたが、暫くは別のところに行っていました。また、戻ってきたようです。

 ソープボックスダービーとは、ソープボックスカー(箱に車輪やハンドルをつけたもの)に子どもが乗って2台ずつの競争を行うものですね(見たままを言ってるわけですが)。

 開催団体の公式WEBはここ「日本ソープボックスダービー」です。

 水無川沿いの道路は、開催にうってつけです。真っ直ぐで平らな上、メイン道路は川の反対側を走っているので、通行止めにしても影響は少ないです。それに、近くには駐車場もあって、準備会場にも駐車場にもなるし、運動公園の横だから人も集まりやすいし。

Dscn0445a

 今日は、準備を行っていました。明日は行ってみようと思っています。

 久々に(何年ぶりかで?)ソープボックスダービーの話題でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月11日 (金)

楽譜ソフト:知らないと苦労する話、、

2012-05-11(金)晴れ/曇り

 ギターとか歌とか、色々な時のために楽譜ソフトを使っています。楽譜ソフトで有名どころはFinaleですが、さすがにその上級バージョンは高くて使えません。中ぐらいのバージョンでPrint Musicというのを、ダウンロード版で買って使っています。上級版からPrint Musicまでは、スキャナで取り込んだ楽譜から、編集可能な楽譜を作ることが出来るので、とりあえずこの版を買ったわけです。まだ、スキャナ入力は使ったことがありませんが、、。

 さて、現状の使い方というと楽譜を入力して、それをPCで演奏させて、どんな感じの曲か知るためです。それを聞きながら練習したりもします。楽譜を見て、いきなり分かればいいのですが、なかなかそうも行かないケースもありますから(練習曲とか、あまり一般的でない曲など)。

 で、今回の話は、ここからです。PCで演奏させたものをデジタル録音機で録音して、持ち歩いて聞いていました。でも、PCからケーブルでつないで録音するのですが、手間がかかったりPCのノイズが乗ったりして、何とかならないかと考えていました。で、Print Musicのメニューを見ていたら、「オーディオファイルとして保存」というメニューがあるのです。実行してみたら、PCで演奏する代わりにWAV、或いはMP3ファイルに出力できるではありませんか。

Printmusic01

 なんの事はない、、ソフトからいきなりファイルが作れるわけです。これで、一気に楽になりました。

 マニュアルを読んでいなかったから知らなかったわけですが、知らないと言うことは苦労する(損をする)ということかと、しみじみと思った日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年5月10日 (木)

電車での風景

2012-05-10(木)曇り/雨、一時どしゃ降り

 ここのところ、大気の状態が不安定というか、短時間の大雨というのがよくあります。昨日は東京で飲み会、今日は途中の駅で兄弟との飲み会があり、連続で電車で出かけました。両方とも、どしゃ降りに出会いました。幸い、大雨は短時間ですし、時間があるので雨宿りしてから歩けばいいので助かりました。今日のは、落雷の影響で電車が、若干遅れました。

 さて、そんなお出かけでしたが、電車の中の光景で思い出したことがありました。海外勤務も長い友人には海外の方の友人も多いのですが、その海外の友人が言ったとかいう、笑い話というかジョークを、友人が話してくれたことがあります。
 それは、「日本人は、なんて信心深いんだ」とかいうものです。何故か、、、それは電車内の光景からです。日本人は電車に乗ると、みんな一斉にお位牌を取りだして、一心にお祈りをしているから、、というものです。
 即ち、みんな携帯電話を取りだして、それを見ているから、位牌を見ながら一心にお祈りをしているように見えるわけです。通話をしているなら、そうは見えないのですが。

 それを思い出しながら前を見たら、、7人掛けの座席の7人が、全員お祈りをしていました(笑)。本当に、お祈りをしている様な姿に見える(喋らず、一心不乱だから)のですね。
 ひょっとしたら、私自身も携帯電話を取りだしているときには、そのように見えているのかな?と、ふと思った日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

JVCケンウッド・ショールーム「大人の音楽講座」

2012-05-09(水)曇り、一時雨(秦野)/曇り、一時どしゃ降り(東京)

 今夜は、2ヶ月に1回行われているJVCケンウッド・丸の内ショールームで行われている「大人の音楽講座」に行ってきました。元・「音質マイスター講座」ですが、少しずつ名前が変わっています。今回は
 『K-Seriesの新製品「K-731」で聴く、マイスターお薦めの曲』
と銘打っていました。
 K-711(旧)とK-731(新)の聞き比べの他、CDとLP、CDとPC音源の聞き比べなども行いました。CDやPC音源などは、くっきりとした音で聞こえますが、古い世代の私には、LPのあのふわっとした感じの雰囲気が好きです。今回も参加者の持ち寄ったLPやCDも聞きました。

Dscn0440a

 会場の様子です。元音質マイスターの方の解説を聞きながら音楽も聴きます。

Dscn0441a

 今回使われたスピーカです。右の黒い方が新しい機種ですね。

Dscn0442a

 それぞれにつながれた駆動系のアンプです。

Dsc03597a

 説明のためにいただいた、K-711とK-731駆動系の説明ブロック図です。K-731のクロスオーバー周波数は13KHzですから、殆ど、フルレンジスピーカ(又はウーファースコーカー)+ツィーターみたいな構成のスピーカです。

 私としてはLPで聞くとか、クラシックの音楽が楽しめました。

 毎回、色々な業界の方も参加されますが、今回はピアニストの藤波結花さんが来られて、リサイタルのCDの紹介も兼ねて、音楽について、或いは今回の感想などを、ちょっと話されました。

Dscn0443a

 このCDも再生したのですが、一曲の一部だけだったので、CDで全部聞いてみようと思いました。メモを書く代わりに撮影させていただいたCDの画像です。勝手に載せますが、PRを兼ねるから良いかなあ、、。

藤波結花さんのWEBサイトは下記です。
藤波 結花 オフィシャルウェブサイト

丸の内ショールームの音楽講座参加は、終了後の同級生の集会も兼ねているから、毎回参加しようと思っています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 8日 (火)

CDプレーヤでは問題ないが、、

2012-05-08(火)晴れ

 ステレオにつないでいるCDプレーヤで聞くと問題ないけど、CDからmp3ファイルに変換して携帯電話などで聞くと、ちょっと違和感があるケースの話です。

 良くCDの音楽を聴きます。家ではステレオにつないでいるCDプレーヤで聞きますが、出かけるときは、今更ポータブルCDプレーヤでもないだろうと、mp3ファイルに変換して携帯電話で聞いています。ところが、一件とても不快な現象がでるCDがありました。

 CD上でも何曲かに別れているのですが、CDで聞いていると全て、ピッタリと繋がっているように聞こえる音楽です。多分、元々は長い曲を、すぱっと切って入っているのだと思います。ところが、mp3に変換して携帯電話で聞くと、曲間が0.3秒か0.4秒開きます。元々が繋がって聞くと良いようになっていますからフェードアウトはありません。従って、前の曲がブチっと切れて、少しおいて次の曲が始まります。始まる方は気にならないのですが、ブチッと切れるのはとても不快ですね。

 対策は、全てのmp3ファイルを連結してしまうか、フェードアウトを入れるかです。つないでしまうと、どこからがどの曲か分からなくなるので、フェードアウト処理を行いました。カットやレベル調整に「MP3 Direct Cut」を使っていますが、このソフトにはフェードアウト処理をする機能があったので、それで行いました。

Mp3cut01_2

 上の図は処理前です。右の最後のところ(終わりの部分)が、スパッと切れているのが分かります。

Mp3cut02

 最後から3秒ぐらいのところにポイントをセットして、EDITメニューのフェード処理指定すると、上図のようにフェードアウトさせてくれます。フェードアウトの傾斜は設定できるかどうかは分からないのですが、これで、聞いていてもひどい違和感はなくなります。

 色々、役に立つアプリを提供して下さる方に感謝しています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 7日 (月)

エコカー購入補助金

2012-05-07(月)晴れ

 今年初めに車を買い換えましたが、エコカーへの買い換えについては、色々と減税や補助金がありました。購入時の税金なども安くなりましたし、先日きた今年度分の税金も半分になっていました。そして、4月からエコカー購入補助金の申請受付が始まったようなので、ディーラーに行って手続きをしてきました。
 先ほど調べてみたら、減税分が約9万円で、補助金が10万円です。これに、もし前の車で車検を実施するとかかるはずだった約24万円(19年にもなると色々かかるので)を考えると、かなりの額になります。前の車も好きで、あと1回くらいは車検を通して乗りたい気持ちもありましたが、この辺の金額は、買い換えの後押しを手助けしたような気もします。
 そういう意味では、減税や補助金は効果があったのかもしれません。もっとも、私の場合は2年後の買い換えを先食いしただけとも言えますが、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

瞬間的どしゃ降り

2012-05-06(日)晴れ、一時雨(どしゃ降り)

 最近の天候、特に雨降りを見ていると、何となく最近の雨降りの印象が変わってきました。何となく、熱帯地方に似てきたなあと思うのです。昔は真夏にしかいなかった蚊が、とんでもない時期にもいるし、それに雨が、昔の子ども小説で読んだ南洋で出会うスコールみたいな感じがするのです。
 先日から、良く雨が降るのですが、晴れからいきなり曇ってきて、降りだしたと思うと前が見えないくらいの大雨です。道路脇は川のよう、家々の庭は池(ちょっと大げさかな、大きな水たまりか)のようです。

 今日も午後になって、良い天気だなあと散歩に出たのですが、いきなり曇って少し降ってきました。慌てて途中から戻りましたが、家に入り窓を閉めていると、いきなりどしゃ降りに、、、。あれよあれよという間に、1分くらいで庭が池のように見える大きな水たまりが出来ました。雨は数分で止み、そのうち晴れてきました。何とも、あわただしい天候です。

 これからは晴れでも傘を持って出ないといけないなあ、、と、雨を見ながら思った日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

その場所でのレシートのチェック 心のトゲ?

2012-05-05(土)晴れ

 以前にも1回書いたことがありますが、スーパーで買い物をしたときのレシートチェックの話です。前回の記事「その場所でのレシートのチェック

 昨日、スーパーで買い物をしたときの流れは、、

 2,000円の米(5Kg)と、その他ビールなどいくつか買いました。レジは20近くのカウンターがあるのですが、どこも行列です。大分待って順番が来ました。
 「あ、お米は重いので別のかごにそのまま入れて下さい。」
 「分かりました、じゃテープを貼っておきますね」
とやりとりがあり、他の品物も打ち込んで、「1,525円です」 「じゃ、電子マネーで」 シャリーン、、じゃなかったワオーンで終了しました。レジを出てからんんん、、、。

 さて、以上の流れに不審な点は見つかりましたか。1回で分かった方は注意深い方です。そうです、2,000円のお米とその他の買い物で1,525円は無いですよね。レシートを見ると、お米が入っていません。上記の色々なやりとりに気を取られて、POSに読ませるのを忘れたようです。

 さて、ここでどうしたか、、。「儲けた、、」と、そのまま帰った?、、、、ブーです。精算カウンターに行って申告しました。「あ、これね、お米が入ってないの。そのまま帰っても当方には問題ないんだけど、一応申告するわ、、」といって、精算してきました。
 多分、10年か20年前だったら、そのまま帰ったと思います。ではなぜ、わざわざ申告したか、、。先日の記事で 「実際に買ったものの方が高かった場合でも行ったかという点については、、、、、多分行ったでしょう(だろうということにしておきましょう(苦笑))。」 と書いた手前もありますが、本音は下記です。

 即ち、人生も黄昏の時期に近づくと、三途の川を渡るときのために、悔いは残しておきたくないわけです。それに、そのまま帰ると、そのお米を炊いたご飯を食べるとき、或いは布団の中で思い出したとき、こころがちくりと痛むでしょう。そんな、心のトゲを残したくはないわけです。2000円と、長らく傷む心のトゲ、天秤は、、さてどちらに傾くでしょうか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

スーパーにて 「地域の文化祭」

2012-05-04(金)曇り/雨、一時大雨、一時晴れ

 いつも行くスーパーの敷地内にある公民館のロビーに行ったら、チアガールの扮装をしたちびっ子ちゃんたちが沢山いました。何があるのかな?と行列についていったら、スーパーの中に入っていきます。スーパーでは、内外で色々行事をやっていましたから、多分中の催事広場(中に少しスペースがあって、時々行事をしている)で踊るのでしょう。
 で、催事広場に行ってみました。

Dscn0429a

 行ったときは、フラをやってました。上の垂れ幕を見ると「秦野 地域の文化祭」とあります。

Dscn0430a

 ちびっ子チアのダンスです。プリプリボインのお姉さんのチアも楽しいですが(笑)、こういうちびっ子チアも可愛くて良いですね。

Dscn0433a

 先ほどよりは、少しお姉さんのグループです。

Dscn0438a

 帰り際に再度寄ってみたら、フォークのグループが演奏していました。熟年世代(?)のグループです、なかなかの腕前で、楽しく聞きました。

 途中、少し見ただけですが、実際は昼頃から夕方までやっていたようです。このスーパーは、品物は少し高いとかいう人もいます。それは、土地の借り賃が高かったり、屋内駐車場が沢山あって、設備代が高いのかも、、とかいわれます。でも、今日のような集中豪雨的な時間帯でも、屋内駐車場だと車の乗り降りや荷物の積み込みが樂ですし、色々な施設も近いので、来る人は多いようです。私も、そういう意味で便利に思っています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

やくも 「やくならマグカップも」

2012-05-03(木)雨

 大分前に、ひょんな事から入手したマンガ冊子(地域のPR冊子)です。机の上から本棚へ移すのを機に、再度読んだので書いてみることにしました。入手時には書いてなかったように思います。

 「やくも」 とは「やくならマグカップ」の名前の省略版ですね(太字の部分だけ取ったらしい)。多治見の陶芸など地域紹介/PR雑誌でしょうか。

Dsc03589a_2

 現地とか東京とかいくつかの都市の売店などで頒布されているとのことです。写真は第1号(現在出ているのは第1号だけ)です。結構面白かったので、第2号は出ているか、どうやって入手しようかと考えてWEB検索で調べたら、、。

 年4回発行とのことで、第2号はまだでした。あと、第1号はWEBからPDFファイルでもダウンロードできました。今後ともダウンロードで入手できそうで、安心しました。

「やくも」の公式サイトは下記です。PDFファイルのダウンロードも下記から出来ました。

  「やくならマグカップも」公式サイト

 この夏は松本とか岐阜(荘川、高山あたり)の方とか行ってみようかななんて思っているので、多治見の方にも足を伸ばそうかなんて考え始めました。

 コーヒーカップも、なかなか気に入ったのが入手できない、、なんて思っていたので、自分で作ってみようかな(庭に小さな釜を作って焼こうか)なんて思った日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

水無川の鯉のぼり

2012-05-02(水)雨

 写真そのものは昨日のものですが、水無川には今年も鯉のぼりが泳いでいます。

Dscn0427a

 今は人影が少ないですが、人出の多いときもあります。子どもと鯉のぼりの写真を撮っていることが多いです。

 こうやって、鯉のぼりを飾るのも良いですね。というのは、最近では各家庭で鯉のぼりを飾るスペースが無いケースが多いからです。子供が作るおもちゃの鯉のぼりならともかく、昔ながらのサイズのものなど無理ですね。ポールは立てても、鯉のぼりは隣の家に引っかかったり、電線に引っかかったりするでしょう。当地でも、まともに立てられるのは昔ながらの家(多くは農家で家の周りに畑もある)でしょうね。でも、そういう家では小さい子どもがいなかったりして立てない、、ことも多いみたいです。
 だから、こうやって飾らないと、鯉のぼりって何?という世代も出てくるかもしれません。まあ、鯉のぼりが無くたって、世の中は回っていきますが、みんな消えていくのも寂しいものがありますから、、、。

 そんなことを思った日でした。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 1日 (火)

落ち葉

2012-05-01(火)小雨、のち曇り、夕方から小雨

 先日来、図書館とか文化会館とか、運動公園敷地内に行くたびに、秋でもないのに落ち葉が多いなあと思っていました。係員の落ち葉清掃の姿もよく見かけます。図書館から出たときに、風がふくたび木の葉が雪の舞うように落ちてくるのをみました。はらはらと、沢山の落ち葉が舞うわけです。

Dscn0423a

 木を見上げてみると、明るい緑の葉の中に沢山の茶色の葉が見えます。で、何となく分かりました。今は冬の葉から夏の葉へ変わりつつある季節なんですね、きっと(本当かどうかは自信がありません)。動物も夏の毛と冬の毛の抜け替わりがありますから、きっとそうなんでしょう。

 そういう意味では、自身の身体だけで対応できない人間は弱い動物なのかな。そんなことを考えた日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »