« 続・桜祭り 桜は青空が似合う | トップページ | 作って売る方も大変 »

2012年4月 9日 (月)

サイフへのお札の入れ方

2012-04-09(月)晴れ

 今日は晴れて、暖かい良い天気になりました。月曜日ですが、運動公園はかなり賑わっていました。休みが土日ではなく、ずれている方々もいますし、桜の満開に合わせて家族サービスで休んだ方もいるかもしれませんし、、。
 そういえば、スーパーでも土日についで、月曜日が結構混んでいるのを見ても、休みの方が多いのかもしれません。

 伊勢の友人から、同期会の宿泊場所の桜の写真を送っていただいたことを思い出したついでに、%題記の件% を思い出しました。サイフへのお札の入れ方です。
 皆さんは、サイフへのお札の入れ方はどの様にされていますか。先日、伊勢へ行ったときに送迎バスの運転手さんが、様々なガイドの他に色々と話していました。運転手さんの生まれた家は神主さんの家だとか言ってました。さて、その話の中に、お札に入れ方の話がありました。

 結論を言うと、財布を開けたときに「手前が高額の紙幣」、「向きは、肖像の頭が下、即ちサイフの奥の方」が良いのだそうです。手前が高額紙幣というのは、手前側から1万円、5千円、千円の順ということですね。どういう良いことがあるのかは聞き忘れました。きっと、お金が回って来やすくなるのでしょう。

 これからは、努めてそのような入れ方にしてみようかと思う今日この頃です。

 

|

« 続・桜祭り 桜は青空が似合う | トップページ | 作って売る方も大変 »

一般」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「手前側から1万円、5千円、千円の順」かぁ。
使い難そうだな。
だって 小額紙幣を優先的に使うもん。

投稿: Sally | 2012年4月10日 (火) 14時44分

 あまり困ることはないみたいです。手前からとるか、一番向こう側からとるかで済みます。真ん中の5千円を出すことは少ないですし、、。
 それに、私の場合は、余りはいっていないから、迷ったことはありません(笑)。

投稿: masa | 2012年4月10日 (火) 19時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/54433699

この記事へのトラックバック一覧です: サイフへのお札の入れ方:

« 続・桜祭り 桜は青空が似合う | トップページ | 作って売る方も大変 »