« 水無川沿いの様子 | トップページ | うぐいすの声 »

2012年4月21日 (土)

子ども達の作品

2012-04-21(土)晴れ/曇り

 各公民館のホールというかロビーというか、入口近くの広いところには色々な団体の作品が展示されます。その公民館に登録している団体だったり、その地区の学校とか幼稚園だったりします。例えば、写真のサークルの写真作品だったり、絵の団体の絵画だったりとか、、貼り絵とか、、色々あります。
 今回寄ったところでは、小学校低学年の生徒の作品がありました。絵とか貼り絵とか版画とか造形作品(色粘土かな)などです。

 版画を見たら、昔小学校の頃、みんなで版画集を作ったことを思い出しました。休日に学校に集まって、みんなの版画を刷って閉じて版画集にしたわけです。作りながら、みんなで雑談したり先生と話をしたり、、楽しかったことを思い出しましました。
 昔はパソコンも無かったから、先生は手書きでガリを切ったり(ガリ版原稿を書くこと)印刷したり、、大変ではあったと思います。が、生徒や親からは尊敬されていたから、やりやすかったのではないでしょうか。我が師の恩、、という言葉が生きていた時代です。

閑話休題
 こんなのがあったので、写真を撮ってみました。

Dscn0414a

Dscn0415a

 よく観察して作っていますね。お寿司大好きの子ども達の作品でしょうか。

 ちょっと、昔のことを思い出したり、ほのぼのとして眺めてきた日でした。

 

|

« 水無川沿いの様子 | トップページ | うぐいすの声 »

一般」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/54527046

この記事へのトラックバック一覧です: 子ども達の作品:

« 水無川沿いの様子 | トップページ | うぐいすの声 »